動画が再生できない場合はこちら

バクマン。第2シリーズ

0

0

0

0

0

0

舞台は憧れの『週刊少年ジャック』!
プロ漫画家・亜城木夢叶、連載デビュー!!

人気TVアニメの第2シリーズ。ついに、『週刊少年ジャック』での連載を勝ち取った真城最高(サイコー)と高木秋人(シュージン)。高校生活を送りながら「亜城木夢叶(あしろぎむと)」として週刊連載を抱えるという多忙な日々が始まった。天才・新妻エイジを筆頭に、数々のライバルたちと競い合い、励まし合う日々の中で、人気マンガ家としての実力を育んでいく2人を、新たな試練が襲う!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(0件)

あなたの大好きな作品をみんなにおすすめしよう!

作品への応援メッセージや作品愛を
他のお客様へ伝えるポジティブな感想大募集!

キャラクター

真城最高

あだ名は「サイコー」。マンガ家になる夢を捨てていたが秋人との出会いから、再びマンガに情熱を燃やすようになり、ついに高校生にしてプロのマンガ家・亜城木夢叶として『週刊少年ジャック』での連載を勝ちとる。

高木秋人

あだ名は「シュージン」。マンガ家にあこがれており、最高の実力を見ぬいて「2人でマンガ家を目指そうと」と誘う。文才があるだけでなく、売れている小説やマンガを片っ端から読むなど研究熱心なところもある。

亜豆美保

最高の元クラスメイトで、最高が想い続けていた美少女。最高の「夢が実現したら結婚してほしい」という申し出にOKしたものの、それまではメールだけで励まし合おうと条件を付けた。現在は新人声優として活躍中。

見吉香耶

亜豆の親友。好意をいだいていた秋人から亜豆の情報を聞かれたことがきっかけとなり、秋人と付き合いながら2人のマンガ家生活を身近でサポートし続けてきた。亜豆と最高の夢の実現を、誰よりも深く願っている。

新妻エイジ

天才マンガ家、と言われる少年で、高校生でプロデビューを果たす。その作品は常に高い人気をキープし、最高と秋人の最大のライバルだが、エイジも同時期デビューの亜城木夢叶を尊敬しつつ、注目している。

服部 哲

マンガ誌『週刊少年ジャック』の編集部員。最高と秋人から原稿持ち込みの電話を受けたことで、2人の担当になる。いずれ「新妻エイジを超えるマンガ家になる」と、最高と秋人の才能を高く買っている。

佐々木編集長

『週刊少年ジャック』の編集長。副編集長時代に川口たろうに戦力外通告を行ったこともあり、最高と秋人に「マンガは面白ければいい。面白いものは連載される」という最高の叔父・川口たろうの言葉を伝える。

服部雄二郎

新妻エイジと福田真太を担当する『週刊少年ジャック』の編集者。天才・新妻エイジ作品の大ヒットにより出世を目指す、意外と野心家の一面も…。

福田真太

一見軽い外見だが、実はマンガ家を目指して単身上京してきた義理人情に厚い熱血漢。少年マンガへの愛から、そしてマンガ家仲間「福田組」の組長として、時には編集部とぶつかり、熱い意見を戦わせることも。

中井巧朗

長年アシスタントを続けつつ連載を夢見てきた「新人」マンガ家。複雑な背景でも素早く確実に仕上げるテクニックは、天才・新妻エイジも一目を置くほど。蒼樹紅とのコンビで『少年ジャック』連載を狙う。

蒼樹 紅

現役大学生のマンガ家。少女マンガ誌に読み切りを掲載した経験を持つ。中井と組んで金未来杯にエントリーする。自分の作品に自信を持つ一方、最高と秋人、福田の作品は「少年誌向きではない」と批判的だったが…。

相田聡一

マンガを見る目が厳しく、辛口の評価を下すことも多い『週刊少年ジャック』編集部の班長(キャップ)。亜城木夢叶の作品には高い評価を与えており、連載会議では力強くフォロー。蒼樹と中井のコンビを担当。

吉田幸司

マンガへの常に冷静な言動・鋭い指摘で編集部でも一目置かれている班長(キャップ)。マンガを見る目は確かで、平丸一也の才能を見抜き、マンガの世界へと引っ張りこんだ。

平丸一也

通勤電車の網棚にあった『ジャック』を読んだ日に退社を決意、独力で連載までこぎつけたマンガ家。だが「働きたくない」とマンガ家になったことを後悔し、スキあらば休載を狙うも担当編集・吉田に阻止されている。

岩瀬愛子

最高たちと同級生の秀才少女。秋人を好きだったが、進学先のランクを下げてまでマンガ家を目指す秋人を理解できず、決別。新人賞を受賞し、小説家デビューを飾る。秋人との再会をきっかけにマンガ原作者の道へ。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:大場つぐみ+小畑 健「バクマン。」 / 掲載:「週刊少年ジャンプ」 / 発行:集英社 / 監督:カサヰケンイチ+秋田谷典昭 / シリーズ構成:吉田玲子 / キャラクターデザイン:下谷智之 / 美術監督:柴田千佳子 / 色彩設計:店橋真弓 / 撮影監督:岩井和也 / 音楽:Audio Highs / 音響監督:渡辺 淳 / アニメーションプロデューサー:松倉友二 / アニメーション制作:J.C.STAFF / 制作統括:斉藤健治+野島正宏+齋藤雅弘 / 制作:NHKエンタープライズ / 制作・著作:NHK+小学館集英社プロダクション /

キャスト
真城最高:阿部 敦 / 高木秋人:日野 聡 / 亜豆美保:早見沙織 / 見吉香耶:矢作紗友里 / 新妻エイジ:岡本信彦 / 服部 哲:利根健太朗 / 佐々木編集長:堀内賢雄 / 服部雄二郎:野島裕史 / 福田真太:諏訪部順一 / 中井巧朗:志村知幸 / 蒼樹 紅:川澄綾子 / 相田聡一:風間勇刀 / 吉田幸司:子安武人 / 平丸一也:森田成一 / 岩瀬愛子:藤村 歩 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}