動画が再生できない場合はこちら

AMNESIA

53

0

3

5

3

4

失われた記憶が紡ぐ、新たな物語――

見知らぬ場所で意識を取り戻した主人公の少女は、突如として8月1日以前の記憶を全て失ってしまっていた…。戸惑う彼女の前に現れたのは、自身を『精霊』と名乗るオリオンという少年だった。オリオンの導きにより、彼女は記憶喪失を悟られぬよう手探りで行動することとなる。次第に浮かび上がる周囲の人間関係…。名前も顔も知らない“幼馴染”や“先輩”、そして“恋人”との出会い。記憶のない彼女は、彼らの想いを痛切に感じつつも、それに応えることができずにいた…。失った記憶の先にある『答え』とは…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(15件)

当時リアルタイムで見てました

当時この作品を見始めたきっかけは
TVのCMでした。CMを見た時にOPの歌が自分好みでキャラデザが良く,綺麗で引き込まれました。声優陣も豪華で見てみたいと思っていました。アニメを見てみたら面白くて,
主人公がそれぞれの世界で
シン・イッキ・ケント・トーマといい感じに
なっている場面を見るたびキュンキュンしました。AMNESIAを最後まで見終わっていた頃にはこの作品の虜になっていました。

ゲームも買ってプレイしてみましたが
アニメではなかった先の展開とかもあるので
面白いです。
乙女ゲーからのアニメ作品を見たのは
AMNESIAが始めてです。キャラクターが可愛いカッコいいところとか主人公に元々名前がないってとこも魅力です。
私は、ケントさんが好きなのですが…
1話で終わってしまったことが悲しかったです。

女性向けなので男性にはあまりオススメ出来ませんが,乙ゲー好きな方や恋愛系のアニメ等が好きな方にはオススメです!

ネタバレあり

いろんな意味で

いろんな意味で退屈しません
絵も綺麗です

ネタバレあり

女性だけでなく男性にも

乙女ゲー原作ということで期待せず見始めたのだけど、毎回笑いどころも多く面白い(スワンとかベルトとかバッグとか画伯とか)。萌えはもちろんだが、ミステリー&ホラーな要素ありで目が離せない。今期で一番更新を楽しみにしているかも!

パラレルワールドものかな?と思ったらやはりそのようで、ストーリーの終結に向け、次元ストーカーっぽい彼がどのように絡んでくるのかがとても気になる!女性だけでなく男性にも観てもらいたいアニメ。

ネタバレあり

どう考えても乙女ゲーまんまの話

現実をくりかえして、いろいろな相手とつきあおう。
いちばん好きなのはだーれ?
のマルチエンディングな感じ。
むしろそっちがメインで、謎解きは後回しなのかな。
いろいろと謎の断片をばらまいて、吐き散らかしているのは解るけど
少しくらいは回収してくれないとフラストレーションがたまる。
いや女子相手の恋愛がメインの作品だってわかっちゃいるんだが。

ひきこまれる。

毎回これでは主人公が、かわいそうだなぁと思ってしまう。Ⅳまで見ましたが、この先の展開が ぜんぜん何が何やら分からない!w 服装や店長のキャラなどなど‥ツッコミどころもあって、おもしろいですww 。最後まで見ます。

ネタバレあり

声優陣の役柄が気になり見始めた作品

どうしても気になった部分が・・・
『フェアリーテイルでナツで大暴れ役を演じてる「柿原さん」は乙女ゲーでどんな演じ方するんだ???』
『アスラン・カヲルくん・ミカゲ様の「石田彰さん」は今度はどんな役柄???』
そんな感じの興味だけで見始めた作品だったはず・・・

が・・・
エッ???(驚)

旅行で・・・『男同士でスワンボート!?』
この回でいろんな謎?が出てきて、役柄もだけれど「記憶?の謎?」に興味

「乙女ゲー」買ってまでやる気はなかったけれど・・・
これは「謎解き」として楽しめそうだし
失ってしまった「記憶を取り戻す謎解き」として楽しめるのかなと思え、ゲームにも興味が出た作品。

ただ・・・誰も主人公の名前を呼ばないのが不自然過ぎるアニメかとも・・・
そこにかなりの違和感があるため☆3で・・・。

役柄は好きなんですが・・・

ネタバレあり

なかなか理解されない

この手の作品に多い特徴として、最後まで見ないと作品としての意図が見えてこない仕組みが多い。
今回のこの作品も、どうやら最後まで見ないと物語としての内容が理解できない仕組みになっているみたいだ。
だからと言って、最後まで見させるには、相当なストーリー展開を予測しておかないと必ず矛盾が生じてしまい、結果尻つぼみになってしまう。

ある意味、数を見ただけだけど心配になりました。
懲りすぎると、最後見た瞬間落胆が大きすぎて結果つまらなかった。
で、終わってしまいそう。

それと、ヒロインの彼氏ってガンダムダブルオーの刹那!?

彼を見るたびに、刹那を思い出す。

はて・・今後の展開は

かっこいい王子様達にかこまれ、自身も含めまわりは美人揃い。悲劇の主人公にとって、理想的な環境で物語はスタートしますが、このおとぎ話のような設定から、どんなストーリーが展開するのか楽しみです。最終話を見終わったときに、自分探しがどんな深いメッセージにつながるのか見てみたい。

Ⅱまで視聴して

なかなかに面白かったです。

主人公の女の子、記憶が無いためか我が弱くて良い。

時間を移動しながら記憶の断片を集め、真実にたどり着くという内容か。

「ひぐらし」の設定に少し似ているのかも。

記憶がなくなったら、生きていくことすら怖いと思うでしょうね。

主人公はかわいいと思う。個人的には、とても好き。

陰口等は絶対に言わないコですね。

男性陣の魅力が見えてこない。

短気なみっともなさが目立つように思います。

これから、支えてやれる強さ、格好良さが見えてくるのでしょう。

ぼーっとしている女の子は時々いますが、魅力的な要素のひとつです。

気になってしまう。

いじめに遭いやすい体質なのが禍ですが。

付き添いの妖精、人柄は良いけれど姿が悪魔の子供っぽい。

主人公声優さんの演技は、飛び抜けて上手でした。

OP、EDの歌もセンスが良いです。

絵も綺麗で、質は高いと思います。

ネタバレあり

なんかのAVGのアニメ化なのか?

キャラの服がアヴァンギャルドすぎw
炎の転校生の台詞を思い出しちゃったよwww
まあ、今となってはアレに近いロンTもあるけどさw
そしてへんな妖精のみたいな人とそのアヴァンギャルドな服のデザインが重なっているしw

あと、そのへんな妖精の人が話しの進行役だしw
つうか未来のことが見えるんじゃないの?
わかんないけどw

ネタバレあり

主人公が…

主人公が暗いというか、極度の引込み思案というかあまり好感が持てない。

会話の不自然さとかツッコミどころ満載だし。
展開もよく分からないけど、今後良くなっていくのかなぁ?

とりあえず。

イマイチ展開もなんもわかんないけど、とりあえず見続けてみる。
女性向けゲームからのアニメ化って、最近多いなぁ。
キャラデザが崩れてない分、まだいいか。

あと、シンくんみたとき某マイスター思い出したの私だけかな…。

こう言う作品多いw

本当に一部女性向きだねw

分かんない・・・・・

記憶無しからって、暗くふるまう意味が不明。
ただ単に、男の気を引く為。それとも、周囲の同情をもらうため。
ビビりーなのか分からないが、あいまいな主人公の少女の設定。
まあ、これから、色々と記憶がなくなった理由とかが分かるんだろうけど、彼女だけ特別男性にモテル意味も不明。

まあ、女の子向けの作品かもしれないから、これはこれでいいとしても、はっきり言って、この主人公の少女見てこの作品が好きっ手女の子は少ないと思う。

まあ、イケメン揃いの男の子に興味を持つ女の子は多いと思うけど、イケメンで性格いいやって、そういると思う。
現実比較して、申し訳ありません。

まさしく、女性向けの作品だね。

キャラクターデザインや、ストーリー設定、キャラクターの性格からしてみても、まさしく、女性向けの作品です。

ネタバレあり
キャラクター

主人公

ある日、突如として全ての記憶を失ってしまった少女。自分のことも周りのことも分からない彼女は、失われた記憶を取り戻すため、記憶喪失を隠しながら行動することになる。

シン

主人公の幼なじみで、年下のしっかり者。頭は切れるが、歳に不似合いなほど冷めており、感情を表に出すことはほとんどない。しかし信頼した相手には一途な想いを抱く秘めた情熱も持ち合わせている。

イッキ

主人公のバイトの先輩。ファンクラブができるほどのアイドル的人気を持ち、常に周囲を女性たちに囲まれている。目が合った異性は誰でも「恋をしている気分」にさせてしまうという、特異体質の持ち主らしい。

ケント

イッキと同じ大学に通う、数学科の大学院生。何事も合理的に考える堅物な性格で、理屈で割り切れない現象に興味を持つ。恋愛感情ですら、彼にとっては観察対象である。

トーマ

主人公とシンの幼なじみで、兄貴的存在。明るく爽やかな性格で、笑顔を絶やさない。物腰穏やかで面倒見がよい反面で、その慈しむ気持ちが強くなりすぎて精神的に不安定に陥ることもある。

ウキョウ

主人公の前にふらりと姿を現す謎の青年。不可解な言動で主人公を困惑させる。主人公を守ろうとすることもあれば、一転して危険な表情を見せることも。はたして、彼の真の目的は…。

オリオン

全くの別世界からやって来た精霊。人類世界へ来る途中で主人公の意識体と衝突し、主人公の心の中に閉じ込められてしまい、主人公の記憶を取り戻す手助けをすることになる。

サワ

主人公のバイトの同僚。賑やかでおしゃべりだが、さっぱりとした明るい性格で主人公のことを何かと気遣ってくれる頼れる存在。

ミネ

主人公のバイト先の後輩。自分の可愛さを自覚している小悪魔的な性格だが、それを隠そうとはしておらず、どこか憎めないところがある。

リカ

貴婦人のような派手な衣服をまとった女性で、その素性も性格も謎に包まれている。イッキに心酔しており、彼のファンクラブの主宰者でもある。

ワカ

主人公のバイト先「冥土の羊」の店長。店を愛する気持ちは誰よりも強いが、その言動はやや特殊で、しばしば初対面の人間を驚かせる。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー) / 監督:大橋誉志光 / キャラクターデザイン:吉川真帆 / シリーズ構成:待田堂子 / 音楽:出羽良彰 / 音響監督:飯田里樹 / アニメーション制作:ブレインズ・ベース / 製作:「AMNESIA」製作委員会 /

キャスト
主人公:名塚佳織 / シン:柿原徹也 / イッキ:谷山紀章 / ケント:石田 彰 / トーマ:日野 聡 / ウキョウ:宮田幸季 / オリオン:五十嵐裕美 / サワ:森谷里美 / ミネ:阿久津加菜 / リカ:吉田聖子 / ワカ:高橋英則 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}