動画が再生できない場合はこちら

八犬伝―東方八犬異聞―

78

0

1

2

5

10

ただひとつ、願いを叶えるために―。
八つの玉が導く運命の物語。

あの時、選ばなければ生き残れなかった。伝説の八つの玉とその持ち主。ある者は大切な誰かのために、またある者は人として生きるために…。玉に導かれ、出会う運命、戦う宿命。物語はここから始まる―。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(18件)

続編期待

コミックスも進んでいるので、3期が出来る事を希望しています。ぜひ、お願い致します。

実写版を思い出す

確かその昔、千葉さん率いる劇団によって、一世を風靡した作品の代表格に、この八犬伝があったはず。

真田さんを筆頭に、当時は大人気で、この手の時代劇を現代風にアレンジしてとられた映画が当時超話題でした。
それとは異なりますが、これはこれでとっても良くできた作品でした。
面白かったです。
絵も綺麗だし、内容も割と良かったですが、所々で、まったく別の作品とイメージが被ったのがちょっと残念でもあります。

3期はどうだろう?

原作がどうなっているのかは、知りませんが、3期があるといいなぁ、
と思える作品でした。

可愛くてやばい

2期早々大好きな話の連発でやばいです!
特に15話が凄く原作でも大好きな話だったので、見れて嬉しいo(^▽^)o

一部声優にもやっと慣れました。
早く仁出てきて欲しいです><

ネタバレあり

髪のハイライトは白抜きの方が…

ストーリーとかはイイ感じになってると思います。原作知ってるとすぐ観るのやめちゃう私が最後までリアルタイムで見れたので(気分が乗らないと後回しにしてしまう)
OPの曲と作画がテンポ良くていいですね。EDは曲はともかく(笑)

信乃の声がちょっとカン高かったので違和感が。良し悪しじゃなくあくまで個人的なイメージの問題ですけど。他キャラはわりとハマっていると思いました。
あと髪が紫なのはビックリした。他の人のは変えても信乃は黒にしといて欲しかった…。

絵はもうちょっと頑張って欲しい…!
基本的にはレベル高いんでキラキラしてない作画が悪目立ちしちゃうんですよね。
特に里見が悪いと目立つんですよねー。
あと髪の毛のハイライトは欲しかった…!かなり欲しかった…。ぼや〜っと入れるんじゃなくて白抜き!
原作の絵が白黒でもかなりキラキラしてるんでフルカラーになったというのにトーンダウン感が否めない。

本家の八犬伝も壮大だけど、二期に向けて壮大になってきた

凄いアレンジというか発想。ここまで変わるかというくらい、時代や環境が変わっておもしろい。

はまじは死ぬのかな?里見八犬伝では村雨をどうせつに託して死ぬんだけど、今後の展開が楽しみ。

漫画原作知らなくても十分おもしろい。

絵がきれい!!

やや単調な感じはありますが、絵が崩れなくていいです。素晴らしい!
ストーリーは少々ぐだぐだです。アクションも少なめ。が、13話は神回でした。
わんわんかわいい。主人公も男ですが、、、可愛い。
・・・これはやっぱり女性向きですかね~

八犬伝ー東方八犬異聞

面白かったです!!

いちラキ

もともとは、「いちラキ」という雑誌に掲載で、
なぜか、「あすか」にかわって続きが気になっていたら、
アニメに・・・。
あまり、期待していなかったけど、原作のイメージのままでよかった。

いっきに原作を読んでからアニメ、アニメからいっきに原作を読む、
どちらでもおすすめです。
ポイントは、いっきに原作を読むです。

ネタバレあり

わあ、、ハンサムメガネだー

まんがもあるんだ?読んでみたいですね。

絵もきれいでいい!

原作通りで安心して観れます
次が楽しみ(●´ω`●)

ぐだぐだ感

好きな声優さんが出ているので観てみたがあまり面白いと思えなかった。ドラマCDとかラジオドラマを聞いているような内輪ノリ的ぐだぐだ感が強い。

原作に忠実で良いかな?

一昔前まであべ美幸先生の作品はアニメにしたら崩れる!と言われていたが今回は見事に崩れていないので驚いた。前から結構いろんな要素が入る作品を書かれる先生だが、原作は一時休載されていたので本編再開と共にアニメ化されて嬉しい。絵が崩れていないのが嬉しい。声優さんも豪華なのでまあ合格点?問題はこの先もこのクオリティが保てれば良いなぁと。原作も長いので何処で中座されるかと今は其れが心配です。
個人的に浜地のお兄さんが好きなので、雪姫とも共の登場を楽しみにしています。それから浜地の殺人料理も何処で誰に振る舞われるか原作の惨劇を楽しみにしています(爆

ネタバレあり

まぁまぁ面白い

面白いけどヒロインがなんか空気っていうか心理描写が微妙
心配して探しに来てくれた二人とほぼ絡まない空気なヒロインw

絵に惚れましたww

昔、学生のころに試し読みで拝見しましたが、当時はあまり・・・。
アニメ化になり、面白さにハマりましたよ(笑
和特集で、絵を見て、先行配信て思わずハマりました。
面白いです。信乃がかわいいですしね。ほかのキャラも声優陣がすごくいま人気の声優さんが、おもわず、キャラに合っていて、面白さがますますいい感じに!!
続きが楽しみです。
思わず、原作を買ってしまいましたしね。

絵が好き

アニメは絵と内容で選ぶので、あべ美幸さんの絵は大好きです。
最初の方の内容は知りませんが、とても面白く私的には満足です

例のアニメの続編かと思ったら

違ってほっとしたw
面白かったw

描き方が!!!

あすかコミックスという女性向けのマンガ雑誌が原作だけに、アニメのキャラクターの描き方が、男性はイケメンタイプ、女性は、少年マンガよりも、可愛くて凛々しいタイプに描いてある。だからこそ、男性よりも、女性が見る作品だと、私は思います。

ネタバレあり
キャラクター

犬塚信乃

5年前に謎の流行り病で滅びた大塚村の生き残りの一人。その身に妖刀「村雨」を宿しており、右腕に花の形の痣がある。「孝」の玉の持ち主。一緒に育った荘介と浜路のことを大切に思っている。

犬川荘介

大塚村の生き残りの一人。信乃にとってはお目付け役兼保護者のような存在。「義」と書かれた玉の持ち主で、うなじに花の形の痣がある。5年前の出来事から、犬の四白の姿になることができる。

浜路

大塚村の生き残り。信乃、荘介にとって、妹のような存在。可愛らしい容姿に反して、信乃や荘介をアゴで使うなど勝ち気な性格だが、実は誰よりも二人の身を案じている。料理が下手な健康オタク。

村雨

「あらゆる魔を裂き、あらゆる妖を平伏せる」と言われる妖刀。手にした者に大きな代償を課すと言うが、正体は不明。カラスの姿で人語を話し、信乃の右腕に潜むこともある。拾い食いをしては信乃に怒られる一面も。

里見莉芳

「四獣神家」の一つ、里見家の青年。獣神は犬神の八房。人間離れした美貌の持ち主。教会特区で特別主席司祭も務めている。信乃たちに、八つの玉探しを命じる。信乃とは、過去に関わりがあるようだが…。

尾崎 要

「四獣神家」の一つ、尾崎家の青年。獣神は金狐、銀狐、天狐、黒狐、白狐の五狐。信乃と荘介を教会本部に召喚するため、五狐を使って浜路をさらう。ひょうひょうとした性格で、浜路が大のお気に入り。

犬飼現八

帝都の憲兵隊長。小文吾とは乳兄弟の間柄。3年前、小文吾と同じく「妖を喰らう鬼」に変化する身体となった。婚約者だった小文吾の姉、沼藺に自害された過去を持つ。「信」の玉の持ち主で右頬に花の形の痣がある。

犬田小文吾

帝都の旅館「古那屋」の息子で、面倒見がよい性格。3年前、北部の村で起きた事件に一兵卒として志願して赴いた際、「妖を喰らう鬼」に変化する身体に。「悌」の玉を持ち、腰に花の形の痣がある。

犬阪毛野

旅の楽師。「旦開野」と名乗っているが、実は男。家族ともども殺されたはずだが、ある人物に救われ、甦った。「智」の玉を持ち、左胸に花の形の痣がある。復讐のため、自分から全てを奪った男を探している。

犬山道節

死にかけていたところを雪の妖、雪姫に助けられた青年。雪姫がそばにいるため、周囲は真冬の寒さ。生き別れの妹を探しており、帝都に向かう汽車内で信乃たちと出会う。「忠」の玉を持ち、左肩に花の形の痣がある。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:あべ美幸 / 掲載:「ASUKA COMICS CL-DX刊」「CIEL」 / 発行:角川書店 / 総監督:ヤマサキオサム / 監督:山﨑みつえ / シリーズ構成:ヤマサキオサム+山﨑みつえ / キャラクターデザイン:加藤裕美 / 音楽:黒石ひとみ / 音響監督:郷田ほづみ / オープニング主題歌(〜第13話):飛蘭「God FATE」 / (第14話〜):飛蘭「wonder fang」 / エンディング主題歌(〜第13話):柿原徹也「String of pain」 / (第14話〜):Ceui「奏愛カレンデュラ」 / アニメーション制作:スタジオディーン /

キャスト
犬塚信乃:柿原徹也 / 犬川荘介:日野 聡 / 浜路:高垣彩陽 / 村雨:岡本信彦 / 里見莉芳:神谷浩史 / 尾崎 要:浪川大輔 / 犬飼現八:前野智昭 / 犬田小文吾:寺島拓篤 / 犬阪毛野:三宅淳一 / 犬山道節:三木眞一郎 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}