動画が再生できない場合はこちら

アルカナ・ファミリア

13

0

1

1

2

0

「私の道は……私が決める!」

地中海の孤島――レガーロ。「アルカナ能力」と呼ばれる特殊な力を持つ者たちの自警組織「アルカナ・ファミリア」。組織を束ねるトップの一人娘フェリチータは、組織の一員になったばかりの16歳。「アルカナ・デュエロ」という決闘大会の勝者を後継者とし、その男と結婚するよう父より命じられた彼女は、自由を求め、自らデュエロへ参戦することを決意するのだった…。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)2012 HuneX/アルカナ・ファミリア製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(4件)

アルカナ

私は、るかが好きです。とくに、お嬢様離れがいつまあでたってもできないところがいいと思います。あくまでもこれは、私の意見なのですが。

キャラクターは良いかもしれない

キャラゲーのアニメ化ということだろうけどもアニメにするには目鼻がたったキャラの絶対数が足りてない
しかも姫の面倒見て茶番に付き合うイケメン&パパという偏りが隠し切れないため話が広がらない

これだけキャラの良さ以外が見えてこないキャラゲー原作アニメも珍しい
逆にイージーかつシンプルなところが素敵ということはあるかもしれない

いろいろ惜しいけど、良いアニメ

ゲームの事は知りませんが、タイトル名に魅かれてなんとなく視聴しました。

ゲームのクエストを、そのままお話にしたのでしょうか?
序盤から中盤にかけて、終盤の伏線を残しつつ、なんでもない日常が過ぎていきます。
日曜、朝の、子供向けアニメの様です。

9話でやっと本筋開始。結末も〇です。
物語の大筋が終盤になってやっと分かるので、もう少し早めに出してほしかったです。
ひょっとして、本当は24話だったのかしら。
アルカナ能力にまつわるエピソードや、島を守る事になったいきさつなど、とても重要だと思うが、その説明や設定の詰めが甘いと思いました。

いろいろな点でちょいちょい惜しいのですが、大筋では合格点といったところです。

有名な声優さんも並んでいるので、好きな方はどうぞ。
私はヘカテー(能登さん)の声が聞けたので、ちょっと嬉しかったです。

少年少女の成長物語

原作ゲームがどれほどのモノかは知りませんが、キャラ画がはっきりしているので個々にファンがつきそうな感じはします。個人的にはちょいワルな言動をしながらもチラっと優しさ・脆さを魅せる「デビト」がお気に入りです。
ED画にもあるように「血気盛んな少年少女3人組」・「仲良し青年3人組」・「若者の成長を見守る中年組」とざっくり分けられるのですが、「少年少女3人組」以外は各キャラがそれぞれの立場をわきまえた配置で、典型的な脇役。
アルカナファミリアという家族関係「絆」重視のお話になっているので、これといった大騒動もなく、明確な敵役も存在せず、終始アクション(殺陣)表現は控えめ。メンタルな表現が非常に多くて個性的なキャラが多いわりには大人しい感じがします。
基本的に「キャラ」を愛でる作品に思えるので、「少年少女の成長」を温かく見守る感じで観てました。

ネタバレあり
キャラクター

フェリチータ

調停を担うセリエ『剣』の幹部。アルカナ・ファミリアのトップ(パーパ)の一人娘。母の厳しい教えを守り、何事も自分の力で解決しようとする。一方で従者であるルカの影響を受け、乙女チックな一面も持つ。

リベルタ

ファミリーの諜報部に所属。好奇心が非常に旺盛で、新しいもの珍しいものが大好き。とりわけ海や船への思い入れが強い。上司であるダンテを尊敬しており、父子のような絆で結ばれている。

ノヴァ

わずか15歳にして島の防衛を担うセリエ『聖杯』の幹部となった有能な少年。フェリチータの従兄弟であり、かつての許嫁。クールで謹厳な性格だが、ライバルのリベルタとの喧嘩など、子供らしい面を見せることも。

デビト

流通を担うセリエ『金貨』の幹部。スリルと駆け引き、女性とギャンブルを好む。口が悪く、破天荒な性格だが、周囲に気を配れる意外な一面を持つ。フェリチータを「バンビーナ」と呼び、時折ちょっかいを出す。

パーチェ

監査を担うセリエ『棍棒』の幹部。無類の大食い。明るい性格で、誰とでもすぐに打ち解けられる、ファミリーのムードメーカー的存在。お調子者だが、留守の多いダンテに代わって幹部長代理を務める。

ルカ

フェリチータが幼い頃から世話役として仕えてきた。温厚な性格で、家事全般が得意。フェリチータを溺愛している。錬金術を操り、実験をこよなく愛する。師匠のジョーリィとは不仲。

ダンテ

元は海賊だったが、モンドの人間性に傾倒し、ファミリーの幹部として尽力する。部下や島民からも厚い信頼がある。リベルタの父親的存在。独自のユーモアセンスを持つ。決め台詞は「ダーンテな!」

ジョーリィ

ファミリーのナンバー2として、相談役を務める。非情な言動や容赦のない制裁によって、島民からは恐れられている。ただし、モンドへの忠誠心は誰よりも強い。錬金術に関して、彼の右に出るものはいない。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:HuneX / キャラクター原案:さらちよみ / 監督:今 千秋 / シリーズ構成:赤星政尚 / キャラクターデザイン:松浦麻衣 / アニメーション制作:J.C.STAFF /

キャスト
フェリチータ:能登麻美子 / リベルタ:福山 潤 / ノヴァ:代永 翼 / デビト:吉野裕行 / パーチェ:杉田智和 / ルカ:中村悠一 / ダンテ:小杉十郎太 / ジョーリィ:遊佐浩二 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}