動画が再生できない場合はこちら

DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION

103

0

1

3

3

16

何が正義で、何が悪なのだろうか…?

突如、極限状態に陥った日本。その背景には日本全土を絶望の淵に叩き落して行く“謎の侵略者”セプテントリオンの存在が! これは人間への試練なのだろうか!? 残酷で壮絶な現実に翻弄される人々と、悪魔と契約し“謎の侵略者”と戦う力を得た個性豊かな“13人の悪魔使い”たち。これはそんな極限状態に置かれた人々の“葛藤と選択”の物語。世界の終末まで、あと7日。その選択が未来を創る…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(23件)

んー 設定とその先がなー

理の管理者の使役と戦うのになぜ「悪魔」を呼び出せるのか?
「悪魔」の存在って何?
携帯をかざして戦うかっこ悪さは愛嬌として。
理の管理者と謁見して、元に戻ったとして、次の管理者の裁きはどうするの?
SFやファンタジーってその世界観を納得し(だまされ)ているから面白いのであって、設定のいい加減さが目立った作品。それは目をつぶって最後までみても、「元の世界に戻した」だけで、その先が見えない。
理の管理者が続けたいと思う世界にどう変えていくのか。

ネタバレあり

モノはいいのに・・・

とくかく暗い。見づらい。
まぁでも、内容はそこそこいい。

たしかに面白い

下の方と激しく同意でした

画面が暗すぎる

面白かっただけにとても惜しい

5あげたいけど、とても残念な暗さだったというのを伝えたいので

4にします!!

面白いけど

暗い、画面が暗い、基本的に暗い、見にくかった。
まぁ、面白いんだけどw

ヤマトとヒビキ

最終的には、ヤマトが友情というものを理解して、ヒビキと闘い、ヒビキは友情のもとにヤマトと闘い、ポラリスへの謁見を手に入れた。
審判の七日間の記憶は、ヒビキとヤマトにしか残らなかったけど、そのお陰でヤマトは、違う考えを持ち、ヒビキは、これからの選択の大切さに気付いた。

全体的に出てくるキャラ達の個性や立ち位置、悪魔召喚のシステムやアルコルという憂う者の存在の重要性は、アニメならではの面白さがある。
難しい内容を頑張ってまとめようという気持ちが前面に出ている作品だなと思った。

ネタバレあり

安心安定、伝統芸能

熱い長台詞の応酬
友情でパワーアップ!
ハッピーエンド!!

やっぱりこのラインが見ていてホッとします。

攻略本と首っ引きでなければ、届きそうにない悪魔合体
やはり輝く者は半端ないです。

途中鬱々もしましたが後味スッキリ

んーん、絵は綺麗

というか、原作ゲームと同じです。
ただストーリーはほとんど別物。

元のエピソードもさほど好きではないが、アニメはよりマンガ的に・・・。
展開までなおさらエバのパロディっぽくなってます(光の魔法陣などの描写も含め)

ちょっとどうなん?

最後が、いきなり恋愛モードで愛の力で戻ったとか、
もっと違う方法があったのではと、今回に関しては思う。

ネタバレあり

黙示録×メガテン

アニメに限定しなければ黙示録モチーフとかヨハネリスペクトみたいな展開や演出って少なくないと思うけどアニメ版デビサバ2はそういうエンタメの括りの中で上位に喰いこんだと感じた決別の金曜日
ゲームとして盛り上がりに欠けるアトラスゲーはアニメにすると化ける法則が今回も当てはまりそう

どんな作画が施されてるのかサッパリ分からない暗闇シーンが円盤では改善されてるといいね

エヴァとの共通点その2

レイが第10の使徒に取り込まれる→イオがルーグに憑依させ侵食される

シンジ覚醒レイを助ける→ひびきが竜脈の力を使いイオを助ける

両方ともにそのままエンドロールが流れる…感じがした

ネタバレあり

エヴァとの共通点

主人公=シンジ
ヤマト=ゲンドウ
アルコル=カヲル
セプテントリオン=使徒
アウリト=アラエル
シヴァの武器=ロンギヌスの槍

悪魔がかっこいい

まさかベルセルクが復活してるとは思わなかった!

ネタバレあり

く~~~っ^^

次が待ち遠しくてたまらんです^^
小っちゃいころからメガテンやペルソナなどやってきたのでこのシリーズのアニメは
見逃せないですな~(*^。^*)
今シーズンのトップクラス期待値で見てますが
展開が速いので1クールなんでしょうかね~
アクマの入手ストーリーとかメインキャラのストーリーなど
各所にちりばめて掘り下げて見れればなおよいと思いました~
そーなると1クールでは全く時間はないでしょうが・・・(-_-;)

うさみみ

今回のデビルサバイバーにはゲームシステムとして防具といった概念がありませんが(悪魔が戦うので)、デビルサマナー・ソウルハッカーズというゲームでは百七拾八式式鉄耳(イ・ナ・バしきてつみみ・ウサギの耳がついたヘルメット)が存在し、物理属性では最強の装備として存在します。
また、アトラスはジャックフロストなどをマスコットにしフロスト帽子やワッペンなどをつけたキャラクターが他のゲームに登場することもあるので、そういったオマージュなのかもしれません。

ちょっと画面が暗い感じですが、鮮明に描いてしまうとかなりひどいことになりますし、雰囲気にも合っていてとてもいいですね。
OPやEDの明るさとの対比にもなっていていいと思います。
北斗星君の声を聞け!!

ネタバレあり

うさ耳

なんで「うさ耳」なんだろう。かわいい男の子が「うさ耳」は好みだが、何か理由があるのだろうか?

超最高ぅううう

こりゃ見るしかないいいいい

おもしろすぎるぅううううううううう

次が観たくなる作品

ゲームのデビサバはやったことありませんが、メガテン・ペルソナの系譜なので、シチュエーションや悪魔使役の感覚は見慣れたものです。
基本的に画面がうす暗いので、せっかくのアクションも観づらいです…。その「うす暗さ」が作品特有の設定だとは思いますが…とにかくうす暗い。
謎が多くて、大きな陰謀に巻き込まれていく主要キャラが次回はどうなるのか気になって仕方ないです。
個人的には今現在でヘタレな大地君が、いずれ大活躍できる回を楽しみにしております(⌒-⌒)

文句なしなのだ

展開が早くて面白いです。声もわりとあっているので凄く好きになりました。

新しいもの

やっぱり、新しい新感覚の作品は見ていて面白いですね。
似たものが多い中、今回の新作は結構、こうした新しいものに取り組む作品が多数あり、うれしい限りです。
原作あり、ゲームありかも知れませんが、アニメはアニメとして分けてみれば、これはこれで面白いかと。
後は、尻つぼみにならないようにこの感覚を持続してほしいですね。

初見

これからの進展が楽しみ

原作ゲーム断念しましたが。

アトラス(インデックス)のゲームはよくプレイしますが、
デビサバは苦手で、1の時点で断念しました(汗)

が、アニメは戦闘しなくてもストーリーが見られるんで
ゲームできない人でも楽しめるかと。
しかし、なぜに2からなのかな?ストーリー的に
こっちのほうがよかったのかしら?

P4の岸監督が参加しているので、期待は出来ると思います。
原作の雰囲気をきっちりと取り入れてくれるでしょうし。

1話を見た感じでは面白そうです。

ぱにっく

何気に残念な感じがする。

ペルソナに近い

もともと、人気ゲームが原作なのかは分からないが、アニメ「ペルソナ」シリーズに近いものがある。ゲーム空間を現実に置き換えたような事件が起きるし、なんか、不思議な感じのアニメ。

ネタバレあり
キャラクター

久世響希

ごくごく普通の高校3年生。地下鉄のホームで事件に巻き込まれたことをきっかけに悪魔使いとして覚醒し悪魔を使役する力を得る。極限状態の中で、自分の意思に関わらず“謎の侵略者”との闘いに巻き込まれてゆく。

志島大地

ヒビキの親友で同じ学校に通う高校3年生。明るい現代っ子で、あまり物事を深く考えない。ヒビキと同様に地下鉄のホームで事件に巻き込まれたことをきっかけに悪魔使いとして覚醒し、悪魔を使役する力を得る。

新田維緒

ヒビキらと同じ学校に通う高校3年生。才色兼備の優等生で男子生徒の憧れの的。ヒビキらと地下鉄の駅で出会い、そこで起きた事件に巻き込まれたことをきっかけに悪魔使いとして覚醒し、悪魔を使役する力を得る。

峰津院大和

気象庁・指定地磁気調査部、通称「ジプス」の若き局長。峰津院家の嫡男であり、17歳の若さで組織のトップとして局員を統率している。傲岸不遜な性格で、日本守護のためには手段を選ばない冷徹さも持ち合わせる。

憂う者

ヒビキたちの前に現れる神秘的で人ならざる雰囲気を持つ謎の存在。行く先ごとに姿を見せ、ヒビキに様々な問いかけをし、時には協力、敵対することもある。

迫 真琴

ジプス東京支局の局員。凛とした雰囲気を持つ大人の女性で、ジプスに忠誠を尽くしている。

和久井啓太

大阪に住む高校2年生。ボクシング部に所属する、インターハイの常連選手。他人を寄せつけず、一匹狼的な生き方を好んでいる。

九条緋那子

大阪に住むダンサー。日本舞踊をはじめ、世界中の様々なダンスを勉強している姉御肌な女性。

柳谷乙女

ジプス大阪本局の局員で、医者としてジプスの医療全般を担当している。誰にでも温かく接する、心の優しい女性。

菅野 史

ジプス名古屋支局の局員。科学的な知識に長け、様々な研究をしている。研究以外は興味が無いため、人間関係に関しては無頓着。

伴 亜衣梨

名古屋に住む高校1年生。明るく活発な性格だが、家庭の事情から世の中に対して斜に構えたところがある。

鳥居純吾

名古屋に住む板前。争いごとを嫌い、物静かであまり感情を見せないが、仲間を人一倍大切に思っている。

秋江 譲

通称「ジョー」、貿易会社に勤めるサラリーマン。常に飄々としており、テキトーな男。

栗木ロナウド

名古屋に住む刑事。過去のいきさつから大和を敵視しており、ジプスに敵対している。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:「デビルサバイバー2」 / 監督:岸 誠二 / シリーズ構成・脚本:上江洲 誠 / キャラクター原案:ヤスダスズヒト / セプテントリオン原案:鬼頭莫宏 / キャラクターデザイン:佐嶋悦史 / 音楽:中川幸太郎 / 助監督:平井義通 / 悪魔デザイン:神戸洋行 / プロップデザイン:中山初絵 / 色彩設計:舟田圭一 / 撮影監督:佐藤勝史 / CGディレクター:越田祐史 / 編集:高橋 歩 / 美術監督:下山和人 / 音響監督:飯田里樹 / 音響効果:奥田維城 / アニメーションプロデューサー:須田泰雄 / 制作:bridge /

キャスト
久世響希:神谷浩史 / 志島大地:岡本信彦 / 新田維緒:内田 彩 / 峰津院大和:諏訪部順一 / 憂う者:櫻井孝宏 / 迫 真琴:沢城みゆき / 和久井啓太:斎藤楓子 / 九条緋那子:小清水亜美 / 柳谷乙女:井口裕香 / 菅野 史:山口立花子 / 伴 亜衣梨:阿澄佳奈 / 鳥居純吾:浪川大輔 / 秋江 譲:真殿光昭 / 栗木ロナウド:小山力也 / 男ティコ:森嶋秀太 / 女ティコ:井上喜久子 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}