動画が再生できない場合はこちら

げんしけん2

19

0

0

0

1

3

同類!…ということで。
“オタク”のぬるく楽しい日々を描いた話題作、第2章へ!

笹原が会長に就任し、オタク嫌いなオタク女・荻上を迎えながらも、相変わらず、ゆるやかな日々を過ごす現視研の面々。荻上のライバル薮崎や大野の留学先の友人“スー&アンジェラ”も加わり、ゆるやかなオタクライフから、新たな世界に踏み込んでいく“げんしけん”。果たして、その先にあるものとは!?
※許諾元の都合により最大帯域1.5Mbpsでの配信となります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(4件)

最終話 泣き

趣味に熱中してる人達の話なのに、見えてくるのは現実の厳しさ。

今、自分自身に問いかけます。”就職先が決まったときの喜びを、覚えていますか?”

げんしけん二期…

なのですが、実はバンダイチャンネルにて未公開のOVAが存在します。原作知らない人はそれを観てからの方が楽しめるかも。

ネタバレあり

面白いです

とても良い話でした。
色々と思い出して懐かしかった。

大学のキャンパス、部室、
入ってくる女子、男子、
文化系サークルはこうでした。

時間の潰し方、話題、ノリ、
男女の興味の違い。
この話に関しては、設定というより
現実でしょうか。

私のサークルもこんな構成でした。
登場人物の性格も似てます。
男子、女子のタイプわけが適切すぎ
て怖いくらいですよ。

なので最初は見てて恥ずかしいとい
うか、複雑な気分でしたが・・

ところが、あっという間に最後まで
見れて、終わってしまうのが寂しか
ったです。

ラスト近くは、ハラハラしましたが、
感動的に終わります。

こうしてみると、私たちの日常は、
本来ドラマティックなのでしょうね。

ネタバレあり

2を見る前に

2を見る前にOVAを先にだしてほしかったかな?
荻上さん、いきなり出てきちゃったって感じがする
し「オタクが嫌いな荻上です」の名言も見たいw

ネタバレあり
キャラクター

笹原完士

大学入学を機に、「漫画・アニメ・ゲーム」への思いを分かち合えるサークルへと現視研へ入会。現視研で過ごすうちに、その秘めたる思いを徐々に開花させ、晴れて新会長の座に。

高坂真琴

一見アキバ系に見えないアイドル並のルックス&ファッションセンスだが、実はソートーに濃いオタク。ゲームの腕もピカ一。咲とは幼馴染で恋人になるが、一般人の咲からすると思考パターンは謎。

春日部 咲

非オタクの一般人。紆余曲折の末、無事? 現視研に入会。一般人でありながら、実は現視研をまとめるアネゴ肌。案外オタクっ気があるのか!?

斑目晴信

現視研のリーダー的存在であり、二代目会長→引退、そして就職活動中。その道に懸ける熱意は人一倍旺盛であり、同人誌を買うときは値段を見ない。最近は3次元に目覚めた兆しがあったりなかったり。

田中総市郎

自らコスプレもしつつ、撮影や衣装制作もこなす。ハンドルネームは「FUKUROU」。フィギュア&プラモデル制作も得意ワザ。同じコスプレチームの大野との仲が気になるところだが…。

久我山光紀

人込みだとあまり話さず、特徴的なしゃべりかたが特徴。現視研のメンバーの中では最も絵が上手。就職活動の真っ只中、同人誌制作ではメインの絵描きとして筆を振るうハズだったのだが…。

大野加奈子

帰国子女で、後期から入学し、現視研に入会する。コスプレイヤーであり、豊かな乳の持ち主。コスプレのこととなると人柄が変る。好みのキャラは美形キャラではなく、オヤジキャラ。

荻上千佳

漫研の女子とトラブルを起こしたため、現視研に入部した東北出身の女子部員。「オタクが嫌いです」発言で現視研メンバーを驚かせるが、実は相当な腐女子。最近は少しずつオタクに理解を示すようになったが…。

朽木 学

一度現視研に仮入部していたことがあるが、咲の策略で休部状態に。しかし、そのハイテンション故にどこにも受け入れられず、現視研に再び戻る。芸人にすると最も危険なタイプ。

スー(スザンナ)

大野のアメリカ留学時代の友人。愛称はスー。金髪美少女だが濃いオタク。日本のアニメの名セリフを口走る。

アンジェラ

大野のアメリカ留学時代の友人。ナイスバディ(だが大野のほうが巨乳)。大野のコスプレ仲間でもあり、これまた濃いオタク。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:木尾士目「げんしけん」 / 連載:「アフタヌーン」 / 発行:講談社 / 監督:よしもときんじ / シリーズ構成:横手美智子 / 脚本:横手美智子+木尾士目 / 総作画監督:柳田義明+石橋有希子+野口孝行 / キャラクターデザイン:柳田義明 / 音響監督:明田川 仁 / 音響制作:マジックカプセル / 音楽制作:ランティス / プロデュース:GENCO / アニメーション制作:ARMS / アニメーション制作協力:亜細亜堂 / 製作:コミフェス準備会 /

キャスト
笹原完士:大山鎬則 / 高坂真琴:斎賀みつき / 春日部 咲:雪野五月 / 斑目晴信:檜山修之 / 田中総市郎:関 智一 / 久我山光紀:乃村健次 / 大野加奈子:川澄綾子 / 荻上千佳:水橋かおり / 朽木 学:石田 彰 / スー(スザンナ):後藤邑子 / アンジェラ:甲斐田ゆき /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}