動画が再生できない場合はこちら

バクマン。第3シリーズ

14

0

0

0

1

2

マンガにかける青春を圧倒的な熱量で描ききる、
シリーズ完結編!!

人気TVアニメの第3シリーズ。ついに『週刊少年ジャック』での新連載『PCP』で、悲願の読者アンケート1位を勝ち取った真城最高と高木秋人。 しかし「亜城木夢叶」として大きく成長を遂げつづける二人を、かつてない試練が襲う! 新たなライバルの出現、コンビ分裂の危機という困難と立ち向かい、宿命のライバル・新妻エイジとの対決は最高潮に! 果たして「一番人気のマンガ家になってアニメ化」そして「その作品のヒロインを演じる亜豆と最高の結婚」という夢は実現できるのか!?

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)大場つぐみ・小畑健・集英社/NHK・NEP・ShoPro

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(3件)

今まで

何百作品も見てきたが、ここまである程度予想された終わりで感動したのは、この作品が初めて。
計算された中でここまでしっかりした終わりは、、、、、、、、、、、、もりたかっ!!

ネタバレあり

何度見ても飽きない。面白い。シリーズ通してサイコー!

結構ツッコミ入れられると思うけど、シリーズのなかで一番だと思う。
早見沙織の声もあづきみほとマッチしている。ハクアよりもいい。

オンエアも録画してるけど、購入してしまった。

もっと、アニメで亜城木VS新妻を見たいけど。

後は、夢の中で❗

やっぱりいい!

シリーズ3作目っていうか、1作~3作で一作品って感じ!!
この作者も好きだし、面白かった!!!

キャラクター

真城最高

あだ名は「サイコー」。マンガ家になる夢を捨てていたが、秋人との出会いと亜豆に結婚を申し込んだことをきっかけに再びマンガに情熱を燃やすようになり、秋人とのコンビ「亜城木夢叶」で数々の話題作を生み出す。

高木秋人

最高には「シュージン」と呼ばれている。マンガ家にあこがれており、いち早く最高の実力を見ぬいて「2人でマンガ家をめざそう」と誘う。「亜城木夢叶」を支え続けてきた彼女・見吉香耶と結婚した。

亜豆美保

最高がひそかに想い続けていた美少女。声優になりたいという夢を持ち、最高の「夢が実現したら結婚してほしい」という申し出にOKするが、それまでは会わないことを誓っている。新人アイドル声優として活躍中。

高木香耶

亜豆の親友で、格闘技が得意。中学の頃から秋人と付き合っており、『タント』連載中に結婚。最高と秋人のマンガ家生活を明るく前向きな性格でサポートし続けてきた。亜豆と最高の夢の実現を深く願っている。

新妻エイジ

「天才」と称されるマンガ家。青森県出身。高校生で上京・プロデビューを果たす。最高と秋人にとって最大のライバルだが、エイジ自身もほぼ同時期にデビューした亜城木夢叶を尊敬しつつ、ライバル視している。

福田真太

一見軽い外見だが、実はマンガ家を目指して単身上京してきた義理人情に厚い熱血漢。少年マンガへの愛から、そしてマンガ家仲間「福田組」の組長として、時には編集部とぶつかり、熱い意見を戦わせることも。

蒼樹 紅

現役大学院生のマンガ家。『週刊少年ジャック』でストーリーキング・ネーム部門の準キングを受賞した後、絵を描く中井と組んでデビュー。その後『青葉の頃』では単独で連載を勝ち取る。

岩瀬愛子

最高たちと同級生の秀才少女。秋人を好きだったが進学先のランクを下げてまでマンガ家を目指す秋人を理解できず決別。秋人との再会をきっかけにマンガ原作者の道に進み新妻エイジと『+NATURAL』を執筆中。

平丸一也

マンガとは無縁の人生を送っていたが『ジャック』を読んだその日に退社を決意、独力で連載までこぎつけた「もう一人の天才」。マンガ家になったことを後悔し、休載を狙うも担当編集・吉田に阻止されている。

服部 哲

『週刊少年ジャック』の編集部員。「いずれ新妻エイジを越えるマンガ家になる」と最高と秋人の可能性を見いだした。担当を離れた後も二人のために尽力し、新連載から担当に復帰。「ははは」という笑い方がクセ。

服部雄二郎

新妻エイジと福田真太を担当する『週刊少年ジャック』の編集者。若いマンガ家たちの良き理解者だが、天才・新妻エイジ作品の大ヒットにより出世を目指す、意外と野心家の一面も…。

佐々木編集長

『週刊少年ジャック』の編集長。副編集長時代に川口たろうに戦力外通告を行ったこともあり、最高と秋人に「マンガは面白ければいい。面白いものは連載される」という川口たろうの言葉を伝える。

相田聡一

マンガを見る目が厳しく、辛口の評価を下すことも多い『週刊少年ジャック』編集部の班長(キャップ)。亜城木夢叶の作品は高い評価を与えており、連載会議では力強くフォロー。蒼樹と中井のコンビを担当。

小杉達朗

『週刊少年ジャック』編集部に配属されたばかりの新人編集部員。経験はないが、マンガにかける熱意は人並みならぬものがある。『シンジツの教室』で新人賞に応募してきた七峰透の、初めての担当になったが…。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:大場つぐみ+小畑 健「バクマン。」 / 掲載:「週刊少年ジャンプ」 / 発行:集英社 / 監督:カサヰケンイチ+秋田谷典昭 / シリーズ構成:吉田玲子 / キャラクターデザイン:下谷智之 / 美術監督:柴田千佳子 / 色彩設計:店橋真弓 / 撮影監督:岩井和也 / 音楽:Audio Highs / 音響監督:渡辺 淳 / アニメーションプロデューサー:松倉友二 / アニメーション制作:J.C.STAFF / 制作統括:斉藤健治+長谷川友紀 / 制 作:NHKエンタープライズ / 制作・著作:NHK+小学館集英社プロダクション /

キャスト
真城最高:阿部 敦 / 高木秋人:日野 聡 / 亜豆美保:早見沙織 / 高木香耶:矢作紗友里 / 新妻エイジ:岡本信彦 / 福田真太:諏訪部順一 / 中井巧朗:志村知幸 / 蒼樹 紅:川澄綾子 / 岩瀬愛子:藤村 歩 / 平丸一也:森田成一 / 服部 哲:利根健太朗 / 服部雄二郎:野島裕史 / 瓶子副編集長:川田紳司 / 佐々木編集長:堀内賢雄 / 相田聡一:風間勇刀 / 小杉達朗:梶 裕貴 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}