動画が再生できない場合はこちら

BLAZBLUE -ALTER MEMORY-

36

0

0

3

3

3

世界を「蒼」に染める

A.D.2199 Dec。一年の締め括り、街は新年への期待で活気づいていた。そんな最中をSS級の統制機構反逆者にして史上最高額の賞金首、「ラグナ=ザ=ブラッドエッジ」が第十三階層都市「カグツチ」に出現したという情報が走り抜ける。対象「ラグナ=ザ=ブラッドエッジ」は別名「死神」と称され、その行動目的は統制機構の壊滅といわれている。対象に懸けられた高額な賞金や彼の所有する絶対無比の力を持つ魔道書を狙い、様々な者達がここ第十三階層都市「カグツチ」に集結する。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(9件)

中二のラフノート

思いつく限りのラフネームの羅列を読まされた感じ。絵柄とキャラは嫌いじゃなかったんで不味くはなかったんだけどちょっと腹にもたれそう

まぁでもキャラと絵柄が良ければアニメはそこで及第点なので☆4つで

2度観たいかと言うと・・・まぁ4、5年ぐらいしてまた見放題に入ってたら好きなシーンだけ見るかも

良かった

よかった

ジンクスは破れず。

 曰く「格ゲー原作アニメに、傑作無し。」を身を以って証明してしまった作品
元から熱狂的なコア層に支えられているジャンルなだけに、初見さんをマッハで置き去りにする
「お約束」等もテンコ盛りで、一格ゲーファンとして観ても、コレはツライ。
熱い台詞であろうモノも、厨二病をこじらせたベクトルで、並みのラノベさえ裸足で逃げ出すレベル。
最早、設定とか何だとかが、どうなっているとかいうようなもんじゃぁ無いし。
 歴代の先達は様々なステージで争っていたのに対して、世界観の狭さは半端無い。

いっそのこと、まるっと国外のスタジオにでも丸投げした方が、かえって面白いものになったかも。

高橋龍也

脚本が、高橋龍也。どこかで聞き覚えのある方と思ったら、エロゲー「ToHeart」のシナリオライターの人だったか。細々と活動しているんだね。

属性キャラ押し

原作未プレイで,世界観や設定が不明な状態で観はじめました.
しかし心配無用,登場人物がすべて強烈な属性キャラとして現れますので,各人の行動原理はすぐわかります.
そういう意味では「中二病設定の水戸黄門」のような作品.
シリアスなのかギャグなのかは最後まで観ないとわからないかも.

ネタバレあり

原作がゲームにしては・・・・・!!!!!!!!

原作がゲームではあるけど、バトルアニメとして見るなら面白いなあと思いました。

ネタバレあり

原作

を知ってるだけに色々と再現されていて見ていて楽しかってです。

原作ファンなら( ̄▽ ̄)ニヤッとすること間違い無し。

原作やったことある人は見てみると良いですよ(笑)

わけわかめ

確かこのアニメは格闘ゲームが原作だったはず…
その程度の予備知識で見てみるとタイトル通りわけわかめ。
完全に新参お断り態勢でした。
これから説明して行くのかな?
とりあえず見続けることにします。
(…てか赤色が主人公だったんだ…てっきり青色の方かと思ってたよ…。ニィサン!ニィサン!って…。完全に敵役の顔だわ、それ。)

ネタバレあり

廚二病ネタてんこ盛り!

僕の考えたカッコイイ主人公!が出てくるだけでなく、僕の考えたカッコイイ演出!が
これでもかと出てきます。
ヘテロクロミアで真っ赤なロングコート着た主人公が登場してまず爆笑。
俺の腕がいう事を聞かない!という演出でまた爆笑。
思わせぶり言動を振りまく脇役たちにも思わず笑いがこぼれます。
いやぁ、本当に笑わせていただきました。
ストーリーはまぁお察しですが、ギャグアニメと考えればハイクオリティーかと。
ゆえに☆五つ

ネタバレあり
キャラクター

ラグナ=ザ=ブラッドエッジ

「死神」の通り名を持つSS級の統制機構反逆者であり、強大無比な魔道書を持つ史上最高額の賞金首。統制機構を激しく憎悪しており、組織の殲滅を目的としている。彼がカグツチに姿を現したことから全てが始まる。

ノエル=ヴァーミリオン

統制機構第四師団所属の少尉。秘書官であり、ジン直属の特別単独兵。イカルガ内戦下で保護された戦災孤児で、下流貴族ヴァーミリオン家に養子として引き取られた。保護される前の記憶を失っている。

ジン=キサラギ

統制機構に属する衛士で階級は少佐。名家「キサラギ」家の出身である。イカルガ内戦で多大な戦果を上げた功績により「イカルガの英雄」と呼ばれ、異例の若さで師団長という地位に納まることとなる。

レイチェル=アルカード

ヴァンパイア血族アルカード家の現当主。先代から受け継いでいるものは巨大な古城と執事が一人、そして黒猫のナゴと赤コウモリのギィのみ。退屈が大嫌いな彼女は楽しいことを探しに城を抜け出すことにする。

ハザマ

統制機構の諜報部に所属する衛士。階級は大尉。常に柔和な表情を浮かべて飄々としているため、掴みどころがない。腰は低いが非常に饒舌。争いや面倒事を嫌い、任務の遂行を最優先する。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:ARC SYSTEM WORKS / 監督:橘 秀樹 / 監督協力:水島精二 / 監修:森 利道(ARC SYSTEM WORKS) / シリーズ構成:赤尾でこ / 脚本:赤尾でこ+髙橋龍也 / キャラクターデザイン・総作画監督:下谷智之 / 美術監督:池田繁美(アトリエムサ) / 色彩設計:のぼりはるこ(緋和) / 撮影監督:林 コージロー(グラフィニカ) / 編集:吉武将人(グラフィニカ) / 音響監督:土屋雅紀 / 音響制作:スタジオマウス / 音楽:Arte Refact / 音楽制作:ランティス / アニメーション制作:teamKG+フッズエンタテインメント / 製作:BLAZBLUE Alter Memory製作委員会 /

キャスト
ラグナ=ザ=ブラッドエッジ:杉田智和 / ノエル=ヴァーミリオン:近藤佳奈子 / ジン=キサラギ:柿原徹也 / レイチェル=アルカード:植田佳奈 / ハザマ:中村悠一 / タオカカ:斎藤千和 / ライチ=フェイ=リン:たかはし智秋 / アイアン=テイガー:乃村健次 / ツバキ=ヤヨイ:今井麻美 / ココノエ:松浦チエ / マコト=ナナヤ:磯村知美 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}