動画が再生できない場合はこちら

のんのんびより

284

0

1

2

4

52

大人気! 田舎ライフコメディ、
「のんのんびより」がTVアニメ化決定!
もしかして…うち、田舎に住んでるのん?

全校生徒たった5人の「旭丘分校」。雪解けとともに芽吹き春の足音が聞こえる山里で相変わらずまったり過ごす少女たち。山菜を採ったり、お花見したり、お魚も釣ってみちゃったり…。彼女たちの新しい季節の楽しみ方に触れ、子供の頃の懐かしさを再発見できるかもしれません…。
※許諾元の都合により最大帯域1.5Mbpsでの配信となります。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)2013 あっと・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/旭丘分校管理組合

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(59件)

画面の中に入りたくなる、優しい世界

四季の移ろいや家族の成長といった、決して急かされないごく自然なスピード感で時間が流れてゆく。
背景の描写も他のアニメではちょっとないような田舎の風景がたくさん出てくる。
田舎は都会と違う…とれんげは言うけれど、昼間都民な生活をしている人間からすると、こんな生活や人間関係に憧れてしまう。
そういえば子供の頃は、れんげ達と同じような日常を過ごしていたなあ。懐かしい。
ちょっと疲れた人、自然や里山の風景が好きな人、女の子たちが仲良くしている様に幸せを感じる人にオススメする、素敵な日常系アニメです。
最後のたとえは余計かw

まったり系アニメと思いきや

実はギャグのキレが小気味よく,退屈せずに観ることができるます.
自分はシリーズ一気見してしまいました・

好きなエピソードとシーン

第2話 13:20~ 蛍と遊ぶ約束をした小鞠、おめかししてきた蛍を、知らないきれいなお姉さんと勘違いしたまま、駄菓子屋までいっしょに行く話。こんなことあるの? と思いながらも、もしかしたらと感じさせる素敵な作品。
第4話 17:58~ 夏休み、おばあちゃんの家に来たほのかと友達になったれんげ、一緒に遊んでまた明日と訪ねるが、ほのかのお父さんの急用で帰ってしまっていた。幼心を襲う不条理、見事に描いていると思う。

ネタバレあり

ゆったり、まったり、のんびり

いいよねエ~、このゆっくりな時間の流れ。もはや望んでもなかなか得られないもの。特に10話のれんげと駄菓子屋の回想シーンは、絆のはじまりがじんわりと心にしみてくる。いい仕事してる。

久しぶりに、じんわり・・と

個人的に上京する前の情景を彷彿とさせる作品を再度視聴できて「じんわり」と感じてしまいましたw

個人的な評価で「4」ですが、13話に相当する「沖縄へ」がカットされている為「3」とさせて頂きました

何があった

ほたるんの4年生と5年生の間に何があったのか

ネタバレあり

穏やかな笑い

力が抜けるくらいのんびりした作品
音楽と風景がぴったりで心地いいです
三期決定ということでわくわくします

小さな幸せってこんなにあったんですね

大人になると見過ごしてしまうような小さな幸せって、子供の頃にはたくさん感じられたんですよね。
この作品を見て、大人になった自分が何を忘れてしまったのか、それが見えてきました。
人それぞれ見えてくる答えは違うと思いますが、きっとみなさんもそう感じることと思います。
思えば幼い頃というのは、退屈で退屈で・・・だからこそ、何か身の回りのものから楽しみを見つけ、そうして毎日を楽しくすごそうと、一人でいるときも、友達と遊ぶときも、夢中になっていたんですね。
どんなに小さくても「幸せ」って近くにたくさんあったんですね。
大人になった今、「小さく」感じるのかもしれませんが、幼い頃はきっと大きな幸せだったのかもしれません。
そんな純粋な心を取り戻させてくれる、素晴らしい作品です。
ぜひご覧になってみてください。

中毒性がございますが…

配信では画質に制限があるの表記で現実味を感じてしまいます(笑)

でもまぁ、そんな事でも無いと作中のあったかい田舎の空気から抜け出せなくなるくらい包まれるアニメですね。
2期も期待します!

田舎癒し系アニメ

この作品を知ったのはホント、偶然でした。
アニメイトでの書籍コーナーでタイトルとふんわりした絵柄に面白そう!とその場で全巻買ったのが
きっかけでした。緩やかかつ、穏やかで、とても癒されてのんびりできるアニメです。
都会の喧騒で疲れた人にお勧めです。アニメではうまく尺を使って田舎の何でもない風景を
ノスタルジックに描いていて、それがとても心をいい気持ちにさせてくれます。
キャラクターの台詞やBGMもすばらしく、田舎っていいなと思い出させてくれるアニメだと思います。

一見の価値あり

ほのぼのして心があったかくなりますね~。こんな田舎に住んでみたいです。2期作は出るのでしょうか?・・・ぜひ作っていただきたいですね。少し不満なのが唯一の男性キャラのお兄さんの声が一つも無かったとこですかね。まぁ、あれはあれで面白かったですが。なにはともあれ面白い作品でした!!

珠玉の名作

ただの日常系アニメと侮ることなかれ。

キャラクターや言葉使いは流石にフィクションですが、それを取り巻く環境や設定は本格的に作りこんでいて田舎特有ののんびりとした空気感を見事に演出しています。
特に私自身がド田舎出身なので、ノスタルジックな気分に浸れ、昔の自分と重ねて泣いてしまった回も何度かありました…(特に4話)

また、田舎の日常を描いていながら時間の流れも感じさせるストーリー構成に、最終話を見る頃には「終わって欲しくないなぁ」と名残惜しい気分にさせます。

硬派なアニメが好きな人にも、萌えるアニメが至高と考えるあなたにも、騙されたと思ってまずは一話を覗いてみて欲しいです。

みんなに教えたい

世の中の人にもっと知ってほしい作品です。

2期希望♪

春になって進級して、ほたるは去年とは少し違う1年を過ごすのか気になります

心の栄養

田舎の日常を楽しく描いた作品!

登場キャラも皆可愛くていい子!!

田舎から出てきた自分には、懐かしくあり、また田舎に帰ろうかなと思ってしまうwwwww

ほのぼのしていて、心が暖かくなる作品でした!

ちなみに、小鞠先輩はオレの嫁ねwwwww

うんうん

日曜の夜、これを視聴してから眠りにつく。
気持ちが和らぐのか、寒い夜でもすんなり寝付けちゃったり…

1年ぐらいかけて、ゆっくり見て居たかった
そんな作品ですね~♪

あ…ほたるんを見ていて思ったのですが
都内の小学生、大きい子多いですね(笑)

これは良作

2期お願いします

田舎っていいな

そんな気持ちにさせる作品です。
東京にいると度々時間に流されて日々を過ごしてしまいますが、田舎にいた頃はそうではなかったなぁと昔の気持ちを思い出してしまいます。
作中の合間合間に空白の時間を設ける演出がある度に時間に流されず、自分が思う通りの時間をすごくせる時が田舎にはあったなぁとなんとも言えない気持ちにさせてくれました。
そんななんとも言えない気持ちが、くすぐったく、懐かしく、甘酸っぱく、胸が締め付けられの感想を持った結果、素敵な作品になっているのだなぁと思いました。

田舎の日常を見事に描き切った傑作

けいおんの大ヒット以降、ただ女の子がおしゃべりしてるだけの
日常系アニメが大量に作られましたが、どれも何か物足りなさを感じ
ていました。
しかし、ようやく求めていたものに出会えました。
まず、主要キャラは勿論、脇のキャラも含めて全てが魅力的に描かれて
おり、全員がいきいきとこの世界の中で暮らしています。
そして、やはり田舎がテーマなのが良い。
ここが中途半端ならガッカリしていたでしょうが、ちゃんと田舎の雰囲気を
描けていて本当に癒されます。
のんびりした空気と、ちょっとした笑い、疲れた心に染み渡る素晴らしい
アニメです。
個人的には今年一番のアニメでした。
もう一言、ラストの演出は最高でした。
また、彼女たちに合わせてください。
二期を熱望します。

もう1クール!!

かなりの良作

切ない!切な過ぎる!

最後の最後までコンセプトを貫いた良作でしたね!

しかし短い・・・、1クールじゃ足りないです。

第2期を心待ちにしております。

足りんがな!

おもしろい!
しかも和む!!
これは1クールではまったく足りません!
ぜひ2期を・・・1クールと言わず無制限で!!!

よかったっす

れんちょんが一番ファンキーだったのん

ネタバレあり

最高

素晴らしい癒し

こんな作品を待っていた

忘れていたつながりを思い出すような

楽しいの一言です。子供のころ地域で遊んでいてだれでも参加できるような、周りもあたたかくも守ってくれてた頃の優しさを思い出します。

田舎のいいところ取り

日常系の癒しアニメですね。
まあ、本当の田舎はこんなに若い子たち少なくて、老人多いですけどね。
もっと不便ですしね。
あくまでフィクションです。

「くすっ」とか「ぷっ」とか

都会生活を送る人が多いこの時代.
田舎生活そのものが非日常なんですね.
そういう意味で「日常系」ではないのかも.

登場人物は皆キャラが立っていますが,一番はこまちゃん.
ちょっと背伸びして失敗するイタかわゆさが魅力.
大笑いするようなエピソードはありませんが,つい「くすっ」と笑ってしまいます.

視聴後の余韻も良く,お勧めの作品です.

ネタバレあり

たまゆらとか日常とかそういうのかな~と思ってみてたら(笑)

学校に5人の生徒しかいなくて、それぞれ学年が違う者同士で、兄妹、姉妹と一緒の
田舎の学校、町というか村の子供達の日常を描いた作品。「たまゆら」的なモノを期待
していたら違った。設定された特定の地域はないようなので、方言もない架空の田舎
のようではあるが、それほど居心地の悪いアニメではない。1~6話の振り返り一挙
放送を観たら結構笑えたのでコレはこれでありな作品だと思う。

のんのんびより

このほんわか感がクセになりますw

また日常系か、と切るにはもったいない

単なる田舎あるあるアニメを想像してたんですけど一味違いました。

今季は良作が多いので見る時間惜しさにスルーするつもりだったのですが
なんとなく1話みて思いっきり後悔…。
背景の丁寧さとゆったりとした構成で田舎の空気を表現されてて
スタッフのこだわりが感じられます。
にゃんぱすー

電車、電車!

何度も乗り物に関する掛け合いが出てきますが、彼女たちが電車、電車、と叫ぶ度に思うのです。それ、気動車だから。。。長い電車(新幹線とか)もさることながら、短編成の気動車を乗り換えながら田舎を揺られていくのが大好きな私にとって、単行の気動車(ワンマン)が時たま走ってる風景はたまりません。2時間に1本のバス共々、この乗り遅れると後がないという田舎の緊張感が、かえってほのぼの感を出しているところが大好きです。

ネタバレあり

多くの人に見てもらいたい良作

田舎を舞台にして4人の女の子(とその他)が愉快な日常系コメディを繰り広げます。
どの話もおもしろいのですが、とりわけ4話Bパートは今年のアニメの中でも出色の演出で、全てのアニメファンに見てもらいたい素晴らしいエピソードだと思います。
TVでの放送やWebでの配信方法にやや難があるためか、あまり広まっていないのが残念です。

空気を読まずにマジレスしたくなる

田舎って言っても田舎の大変さは伝えないんだろうな。
もしくは田舎といっても便利田舎ね

東京から6時間か
れんげだっけ?
のことばを聴いていると新潟っぽい訛りを耳にするんだよな。
でも、新幹線を使った上で東京から6時間はかからないはず。
仮にその咆哮が東北咆哮であればあの方言はない。
その上である法則を使ってみると・・・
広島の方言ではないので。
つうことは舞台は岡山島根鳥取辺りじゃないかとエスパーしてみるテストw

ほのぼのだけど、深い。

今この瞬間のよろこびがいつまでも続くと信じていたころ。
「日常」を「永遠」の同義語だと思っていた。

でも、どんなことにも終わりが来る。
楽しければ楽しかっただけ、嬉しければ嬉しかっただけ、ぽっかり空いた心の穴がスカスカする。

取り残されたような。
忘れ去られたような。
やるせない喪失感に胸がしめつけられる思い。
人は誰しもそんな気持ちを、子供のころに通過する。

そんな瞬間を、頭では忘れてしまっているけれど、心はちゃんと覚えていてチクンとする。

とうに失くしてしまった大切なものを思い出させてくれる、そんな素敵な作品です。

次回が待ち遠しい次回予告

田舎暮らしの経験がなくてもなぜかノルタルジックな気分が味わえるほのぼのコメディ、仕事に疲れた大きなこどもにぴったりの作品。
リアルに見ちゃうと次の日が大変なのでBCには本当に感謝してます。
でも本当はゴールデンでちゃんとこどもに見て欲しいかな。

ほむほむ

新幹線の時間から考えると九州あたりが舞台かな?
福岡から一時間くらいで行距離とみた

正しいアニメ

かわいいいいいいいいいいいいい。
これでいいんだよなーー。
普段見ているのは刺激が強すぎるんだよ、きっと。複雑だし。
これが正しい。正しい。間違いない。うん。
2期も期待だ!(気が早いって)

ああ~~~~~~~~~

ああ~~~~~~~~癒された・・・
1つだけいちゃもん付けるなら・・なぜ日曜日に配信する・・疲れている週の中日とか・・

心なごむアニメ

どこか懐かしい情景と、スローな物語の展開に癒されます。安心して見ることの出来るアニメです。

ゆっくりした時間・・・

なんか・・・毎日時間に追われる者にとって

ほのぼのした時間を過ごせました

こういうアニメもいいもんですな

1話だけでも大爆笑しました。

良いです。最高です。
車の時速と行き着く距離を解説付きで笑いにしてしまう頭の良い小学校1年生が、自分の住んでるところを田舎かどうかで悩むとも思えませんが、20分10秒が最高です。
開眼する瞬間なんてあんなもんなのかもしれませんね。
やっぱり!

ネタバレあり

のんびり

ゆったり見れるアニメですね。
ウチの子とも一緒に見れる、気軽で素敵なアニメです。

EDの曲調も本当にほんわかして素敵です。
猿・狐・狸・猪・鹿が庭にやってくる田舎在住が見ても
ほっとしてしまう田舎感。

○ッカリーン

お兄ちゃんは空気系イケメンですね

ネタバレあり

二話まで視聴して

私が小学生の頃も学校と家の近くに駄菓子屋さんありました。

家の近くにあった方は、中学に入る頃には閉めてしまいましたが。

学校の方は、今もあるのか分かりません。

お菓子だけでなく、煙の出るちょっとしたものとか、いろいろあって面白かったです。

今は、お菓子もスーパーへ買いに行ってしまうのでしょうか。

ただ、よく考えると危険な添加物多そうな物ばかりだったような。

何だろう、あって欲しいような、でもどうなのだろうという複雑な存在ですね。

その空間における人の数と緑とストレスと時間の速さは、相関関係にあるのかなとか思ったりします。

人が居なくなればなるほど緑は増えるでしょうし、ストレスも少なくなる。時間もゆったりと流れる。

代わりに、文化的特徴が薄れていきますが。

住めば都。

今住んでいるところは、コンビニまで車で40分というところですが、とっても心地よい。

田舎は最高です。

ネタバレあり

チャイムが・・・

微妙な音階でなんか和む・・・

地方舞台のアニメで若い子が標準語なのは普通だから気にしないけど、蛍の発育の良さが気になる…
逆に小毬の名前にぴったりのプチ体型も、可愛らしくて良いわぁ…

バスが2時間に1本なら良いんじゃない?この前、某局のバラエティ番組で週に2日しかバスが来ない村のバス停が紹介されてたし…

ネタバレあり

これ かなり癒される(^^)

田舎が舞台で キャラも良く はまってしまった 駄菓子屋懐かしいなぁ 少ない小遣いでパレード飲んで当たりが出た時の感動を
思い出した\(^^)/

おもしれえ

めちゃくちゃ癒されます
田舎いいわ
心が癒される

ん~

ほんわかしていて良いところもあるのですが・・・

一番上のお兄さん(中3)はご飯(昼食)も仲間にいれてもらえずぼっちなのか・・・
男性排除の萌豚ほのぼのアニメかな?

なごむ。

基本、軽トラしか走ってなくてウケた。

あと、田舎バスは発車しても止まってくれると思う。

自分の田舎は電車でさえ止まってくれるのだからw

これはいい!

このスローライフっぷりは、はまる!
今期の数少ないこどもに見せても大丈夫枠でもあります

季節感が

どの地方をモデルにしているのか知りませんが、山が青々と茂り、道ばたの草もある程度育っている景色は5月くらいでしょうか。それなのにツクシがとれて桜が咲くのですね。

にゃんぱす~!

とりあえずにゃんぱす~!
にゃんぱす~!中毒になる

いなかでもいいと思うよ

毎日、おいしいご飯が食べられて、ぬくぬくお布団で寝られたら、そこはしあわせ。気にするな。

田舎 最高

桜が綺麗だったね

まったり

ほのぼのしていて疲れなくて良いですよ。ニ話移行楽しみです

癒される

このゆるゆるとした雰囲気が、とても癒やされます

これイイ!!

田舎の感じがすっっごくイイです。
私は超田舎育ちなので「コンビニなんかない、玄関のカギなんて見たこともない」そんなの至極当たり前。

個人的観点から補足すれば…地区住民のほとんどは顔見知り、年賀状とかは住所(丁目・番地)なんて書かなくても地区内なら「個人名だけ」で届くほど繋がりが深い。「あ~、〇〇さんトコ宛てね」ってな感じです。
季節によってはカエルが田んぼで大合唱、今は希少とか言われてる蛍なんて川原で大量に観放題。外に街灯はほとんどないけど、月明かりで夜道は歩けます(月が出てない時はマジで真っ暗)

都会育ちの方から観ればカルチャーショック、田舎育ちの方からすれば日常的な感じがとてもいいです。
スローライフに憧れる方にはたまらない作品ではないでしょうか。

具に癒される!

のどかでのんびりとした世界観に癒されます。
具が可愛い芸をするし・・・・・。「置物」?

ネタバレあり

面白い!!!

アニメ「ゆゆ式」のようなのんびりとしたアニメ。

ネタバレあり
キャラクター

宮内れんげ

旭丘分校で最年少の小学1年生。語尾に「〜のん」をつけるのが口癖。独特の感性の持ち主で、次々と迷言を生み出す。12月3日生まれ。

一条 蛍

東京の学校から転校してきた小学5年生。小学生とは思えないほどに発育がよく、近所のおばさんにはお見合い写真を渡される始末。5月28日生まれ。

越谷夏海

中学1年生。明るい性格でクラスのムードメーカー。イタズラ好きで、家の壁に穴を空けちゃったりしている。1月24日生まれ。

越谷小鞠

夏海の姉で、中学2年生。旭丘分校の女子生徒では最高学年。身長140cmに満たないことを気にしている。9月14日生まれ。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:あっと / 掲載:月刊コミックアライブ / 発行:KADOKAWA / 監督:川面真也 / シリーズ構成:吉田玲子 / 脚本:吉田玲子+志茂文彦+山田由香 / キャラクターデザイン・総作画監督:大塚 舞 / 色彩設計:木幡美雪 / 美術監督:大泉杏奈(草薙) / 美術:草薙 / 撮影監督:スタジオシャムロック / 編集:坪根健太郎(REAL-T) / 音響監督:亀山俊樹 / 音楽:水谷広実 / 音楽制作:ランティス / 制作:SILVER LINK. / 製作:旭丘分校管理組合 /

キャスト
宮内れんげ:小岩井ことり / 一条 蛍:村川梨衣 / 越谷夏海:佐倉綾音 / 越谷小鞠:阿澄佳奈 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}