動画が再生できない場合はこちら

ガンダムビルドファイターズ

1101

7

4

9

26

191

セイが作って、レイジが戦う。
彼らが、噂のビルドファイターズ!

時は近未来。今、第2次ガンプラブームと呼ぶべき、新たな波が世界を席巻していた。その人気を牽引しているのが、『ガンプラバトル』の存在である。製作したガンプラそのものを操作して戦うというバトルシステムの登場により、毎年ガンプラバトル世界大会が開催されるまでに至っている。高いガンプラ製作能力を持つがバトルの操縦には疎いガンプラビルダー(製作者)のイオリ・セイは大会に出場しても初戦敗退を続けていた。そんな彼が、卓越したガンプラ操縦技術を持つ謎の少年、レイジと出会い、コンビを組んで世界大会に挑む!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(237件)

6話まで

是非見てみてください、きっと最後まで見たくなります。

リアルに

ガンプラバトルできね~かな~と思ってしまう。
こんなことができたら楽しいだろうな。
近い将来にできるような気もするができたらやってみたい!

紅蓮を纏え!エクシアー!

これはユウキ・タツヤの成長の物語

ネタバレあり

いやー面白かった

子供騙しのガンプラ販促アニメくらいに思って見始めましたが、
大人でもしっかり楽しめるガンプラ販促アニメでした!

ストーリーはきわめて単純明快ですが、とにかく熱いです。童心に帰ります。
そしてあらゆるガンプラ、ガンダム作品への愛に溢れています。

まずは見てください!そうすればわかると思います。

トッポでした

最初から最後まで見ごたえたっぷりだもんなぁ。。。

熱いガンプラバトル

ガンダムの戦争の悲惨さがなくてずっと楽しめる作品
登場人物も濃くて熱いガンプラ愛に溢れてるし馬鹿馬鹿しくて共感できる

Mのびす

ガンダム作品はあまり詳しくないけど、このアニメをみてガンプラ作ってみようと決心しました
ガンプラは自由だ!!

全ては視聴してから。

おもちゃでの戦いだと思い、そこに他のガンダムシリーズの様な思いの交錯や熱い戦い等は無いものだと勝手に思い込んでました。過去の自分を殴ってやりたい気持ちでいっぱいです。
やはりどんなコンセプトのアニメでも作り手の熱意や声優さんによって吹き込まれた命のあるキャラクター達が存在するアニメは素晴らしいものですね。
おもちゃだと感じさせない素晴らしい戦いの描写や操縦者達の心象の移ろい。感服でした。
一つだけ強いていうならば、もう少し多様性のある決着の付け方があっても良かったかなぁと思いました。拳で全て終わらせる漢らしさはレイジっぽさもあって良かったとは思いますがW

燃え上れ!ガンプラ!!!!!!!

何度みても面白いし、そのつどいろいろ発見がある!

いいね~

名前に「ガンダム」の名は付けてるが
子供アニメの「王道」を進んでいるのが
気分爽快!!!

ネタバレあり

ガンダム愛のこもった作品

ホビーアニメかあ、と最初は斜めに見ていたけど、あらゆる機体の無限の可能性がみられて、動いている姿が再びみられて、本当にガンダム愛のこもった素晴らしい作品に出会えたことに今は感謝しています。ガンプラバトルであるからこその、熱い戦い。邪道な台座に、これぞ王道というストーリーと要素を余すことなく詰め込んで本当に毎週ワクワクしてみていた、そんな胸が高鳴る作品です。ちらちらと、歴代作品のキャラが登場するのもうれしい仕掛けでした。そして。数あるガンダム作品の中でも、レイジ王子の格好良さは5本の指に入ると個人的には思っています。まっすぐで、なんにでも本気で。潔さが本当に格好良かった。なので、25話でアリアンに戻ってしまったときは本当に人目を憚らず号泣しました。いつかまた、会いたいです。ガンダムファンの皆さんには、先入観を捨てて、思い切って見てほしい。絶対に損はしません。

ネタバレあり

またガンプラ始めました

個人的にはすごく好きなストーリーでした。

ただ、何より改めてガンプラを作りたくなり即日買いに行きました笑

「ガンプラは自由だ」、ねぇ。

大人気の「ガンプラ」を扱う、この点は非常に良いと言えるでしょう。
ただ全体的に言うならそれがキチンと…といえるかはともかくですが。

見所があるといえばケンプファーA対ジムスナイパーK9ぐらいなとこかな。
バトルだけではあるが見応えはあるにはある、バトルだけはだが。

「ガンプラは自由だ」や「優しい世界」なんていろんな意味でのものが誕生したのもあるかね。

ネタバレあり

単純明快だがそこがいい!

分かりやすくて熱いモビルスーツバトル!
ガンダムのスピンオフなだけに歴代ガンダムの小ネタなどしばしば出てきます。ファンの人はにやりとしてしまう場面もありますが、ガンダムファンやガンダムをそこまで知らい人も十分楽しめると思います。
ストーリーも王道で先が読める展開ですがそこがまた単純明快で分かりやすくスムーズに話しにのめりこめると思います。

トライよりも断然いい

俺TUEEEEEEEEEEEEEEなトライよりもこっちのほうがいいです

物語はトライへと続いていく

ガンプラ親子世代におすすめの作品。父親がつくったガンプラが、世界に通用するすごいガンプラで、その、息子もガンプラビルダーで、すごい腕を持っているという設定。ガンプラを通じて仲間が増えていき、世界を相手に戦うという設定は、大人のガンヲタをも熱くさせる。べアッガイをつくる委員長や、プラフスキー粒子が見えるというリアル版ニュータイプの早見さん演じるアイラや、アイドルになるためにガンプラを利用する女子など、ただの萌えアニメとしても秀逸だが、ガンプラ戦闘はとにかくカッコいい。別次元の王国の盗賊がトップで、イオリがそれに別次元の王国の王子と立ち向かうというファンタジーな設定も魅力的だ。

ただの子供の遊びです

命をかけた戦争でもなければ国の威信をかけた戦いでもありません
子供が遊ぶおもちゃを使った単なる遊びです

だからこそ楽しめる、夢中になれる
そんなキャラ達の全力な姿は見ていて気持ちが良いです
本来のガンダムアニメとは全く方向性が違いますが
子供でも大人でも見て欲しい

ネタバレあり

力作傑作快作

ガンダムのコアなファンではなく、内容が『おもちゃバトル』と知り
人から視聴を勧められてもあまり乗り気ではありませんでした。

観終わった頃には、スタッフへの感謝の気持ちが溢れ収まりませんでした。
繰り返し観てしまいましたし、この先もまた観直すでしょう。
いやぁ、アニメって本当に素晴らしいものですね。
食わず嫌いは慎まねばと大反省。

見る価値あり

1st世代は、どうしても食わず嫌いして宇宙世紀以外のガンダムを否定してしまいますが・・・面白いと思いますよ

もっとイロモノなのかと思ってたら・・・

わかりやすいし、すごく面白かった。いままで敬遠していたのはもったいなかったかな・・。ベタだけどわかりやすいが故に 楽しめて バカバカしさすらも許容できた。・・・・俺もガンプラ作ってみようかな?
ぜひ 視聴してみてください!うまく言えなくてごめんね。

大事なのは子供心

ガンプラ?自由に楽しめばいいじゃない!
という製作者の意図があったのかどうかはわかりませんがなんでもアリです。
しかしそのなんでもアリな感じが作風と相まって非常に楽しめました。
子供の時にいろんなパーツをかき集めて切ったり貼ったりで自分だけのガンプラを組み上げて遊んでいた自分にとっては懐かしさすら感じました。

そうです。この作品は「ガンプラ」を主軸にしたアニメなのです!

この機体はこんなんじゃない!とか基本設定を大事にしろよ!とか頭でっかちな人には楽しめないでしょう。

玩具なんだから自由な発想で遊びましょう。


自由過ぎて異世界がある設定なのはちょっとついていけなかったのでハート4つで…


ネタバレあり

これがガンダムだー!

各世代に、1度は手にしたかもしれない、「ガンプラ!」
世界観?イメージ?必ず出るマイナス意見。
そんなメンドイもの全部ひっくるめて楽しめる作品です!
ファーストおじさんに、キャラ萌え系ガンダム好き、
そんな、あらゆるガンダム愛?にあふれきった、
いや、あえて言おう!「ガンダム祭り」と!
頭のどっかで、これとこれ、戦ったらどっちが強い?
そう思ったことが、ここにはある!

しっかりした作りで面白い

自分はトライを見てから、初代を見たのですが、
初代の方が面白いと感じました。
ガンプラバトルを楽しむ姿がとても活き活きと描かれストーリーも
とても微笑ましかったです。

気になるなら視聴をお勧めします

全話見た感想は、率直に言っておもしろかったです。

見る前は作品のコンセプトから「子供向けのアニメかな」と思っていましたが
王道の熱血ストーリーと「好きな物をとことん楽しむ」オタク心が融合した作風は
題材が題材(ガンプラ)だけあって良い意味でディープな作品でした。

メジャーな機体からマニアックな機体まで、幅広い作品からチョイスされていて
往年の名台詞やキャラクター達もマジメとパロディー満載で登場しますので
沢山のガンダム作品を見てきた人ほど楽しさが増すのではないでしょうか。

ガンプラサイコーーーーー

とにかくオススメ‼️
全話神回特に15話泣ける
見た後ガンプラ作りたくなる
この作品に出会えた事に感謝です

ネタバレあり

なにこれすげえ泣く

なんでかわからんけど、世界大会中盤辺りから涙なしに見れなくなっていました。
なんでだろう、一生懸命作ったものがボロボロになってくのを見るのって
切ないね!!
別に自分が作ったわけじゃないんだけどさ!!

作品通して漂う独特な熱気はガンプラというテーマだからこそという気がしました。
ナンバー1でもよし、オンリー1でもよし、そして老若男女問わずという懐の深さが感じられます。
作品中に散りばめられた各ガンダムオリジナル作品のエッセンスがいい味だしてます。
逆に他のガンダム作品を知っているといないとでは面白さが違ってくるのかなあと思ったりしました。

ネタバレあり

ガンプラ愛

ガンプラを作ろう!

ガンプラが作りたくなる作品

たまっているガンプラ製作しながら一気観しました。
最近のガンダム関連アニメで一番最高傑作作品!
ビルドファイターズ観てガンプラモデラーに復帰した人は多いかも。
私もその一人なので(笑)

なかなか

楽しかったです。童心に帰ることができます。プラモが作りたくなる事まちがいなしです。でもガンプラだけというのもどうかなと思います。

昔ボンボンでやってた

プラモウォーズを思い出したw

えっ?アルバトロナルエイジアスカ?

おもしろかった。プラモ作りたくなった。

ネタバレあり

いやー、よかった!

レイジとセイ君の熱い友情に、感動しました!
熱いバトルにも大興奮!子供向けかなーと思っていたけど、十分楽しめました!
おすすめです☆

面白くそして懐かしさを感じさせてくれた作品

普段はアニメはあまり見ないのですが、たまたまやっていた「ガンダムビルドファイターズ・トライ」を見て面白かったので、前作が気になり見始めました。子供の頃に作ったガンプラに他のモビルスーツの武器等を付けて改造し友人と見せ合ったのを思い出し懐かしさを感じました。大人になった自分でも楽しめる非常に良い作品だったと思います。

解放

この作品のおかげで、ようやく設定に捉われずガンプラを作ることができる

ガンダムファン必見!!

最初はメカの面白さに目がいっていましたが、随所にちりばめられたネタがたまらない!
ガンダムファン・ガンプラファン双方とも必見です

大人も子供も楽しめる

ちょっとプラフスキー粒子開発してくるwww

登場人物がアツく、プラモが作りたくなる傑作

登場人物のプラモデルに対する熱いこだわりに触発され、プラモが作りたくなる作品です。
けどプラモデルを作りながらだと手を止めて作品を見入ってしまうというジレンマに襲われます(笑)
登場人物(ファイターたち)にそれぞれこだわりがあるから譲れない部分があり、それゆえバトルではあつい意地の張り合いが見れます。
感情移入しすぎて気持ちが高ぶってしまう場面も多くあり、子供から大人まで特に男の人には見てほしい作品です。
プラモデルというおもちゃが動きバトルをするという、稚拙な内容で視聴をためらってる方は見て損はないです。
また、いろんな作品のネタがちりばめられてたり、さまざまなガンプラが出て動き回るので、往年のファンの方も見て損はないと思います。

楽しい

まじめにたのしい。ところどころパロディ場面で笑わせてもらいました。

最高の販促は魅力的な作品!

 とにかく登場人物達それぞれのガンプラへの思いが熱く伝わってきて、思わず自分もガンプラを作りたい!そんな気分にさせてくれます。ロボットアニメが商品の販促の為のものであるなら、これ以上のものはないでしょう。何よりも作品の魅力がガンプラを手に取りたいと思わせてくれる。
 レイジとセイの友情、成長。チナの恋心。リカルドの意地。強くなりたいというマオの気持ち。ガンプラに心動かされていくニルス。揺れ動くアイラの胸の内。ユウキ…もといメイジンの理想。…要素を抜き出しただけでも語り尽くせないほどのキャラ達の思いがうねり渦巻いて、最高のバトルを魅せてくれます。
 ガンプラバトルも毎回趣向を凝らし、また見せ場ではぐりぐりと動きまわって飽きさせません。
 熱い気持ちと最高のバトルを味わいたいなら間違いなくオススメの作品です。

ネタバレあり

スタッフの愛が感じられる

トライ放映前に全話視聴してました。熱い話や過去作のオマージュが多く往年でも十分に楽しめると思います。作画も安定していますし本当にスタッフのガンダムへの愛が感じられました。熱い戦闘が楽しくてテレビの放映も見てましたが個人的には9話「想像の翼」がおすすめです。委員長の活躍、ベアッガイⅢの登場回で他の話しと少し違いますが見ていて和みました。ベアッガイⅢの可愛さに惚れること間違いなし!トライのベアッガイFにも期待しトライの放映開始を待ってます。*広瀬さん頑張ってください待ってます!

本当に娯楽として楽しめる!

アニメ放映時、リアルタイムで視聴していたのですが、続編が始まる前におさらいを兼ねて視聴しました。

やっぱり凄く面白い…!!
趣味や遊びだからこそ、全力を傾けることができる!
だからこそ、バトルが終わった後に友達やライバルとして、お互い笑い合うことができる!
他のガンダムシリーズにはない面白さに、感動すら覚えます。

他の方の感想を拝見して、うんうんと頷くばかりです。
本当に大好きなシリーズです!続きも期待しています!!

桜のフィールドから始まり桜のフィールドで終わる

ビルドファイターズトライ放送開始前に一話からまとめて視聴
最初は桜のフィールドでギャンに敗北したセイが、最後には沢山の仲間たちに囲まれながら桜のフィールドで独り立ちする。

ビルドファイターズトライでアリアンの世界の謎にも触れていくのか、そして次はどんなガンプラバトルを見せてくれるのかとても気になり楽しみです

ネタバレあり

ガンプラ作りたくなった^^

いろんなガンプラが出てきて面白かった。作って改造したくなりました。面白かった。

これゃ面白えw

ちょっと、ガンプラ買って来るw

こういうを待ってた

リアルに近く、死が無い作品。

昔見たガンダム野郎やプラモ狂四郎の現代版という感じで面白い。

登場するガンプラも作品の枠にとらわれないフルカスタムなモノが多く、こんなのもいたんだ的なものもあり見所は多い。

各所にネタ要素もあり、
それから他シリーズ見ても面白いかも?

トライにも大期待。

楽しく見れるガンプラアニメ

ガンダムが大好きな人たちが集まって、ガンプラ販促のアニメを作ったらこうなった。そんな感じです。
歴代ガンダム作品のキャラそっくりさん?!が各所に出てきたり、名セリフあり名予告ありで楽しませてくれます。
バトルはつっこみどころが多々ありますが、「あのキャラの声優さんがこのMSで戦うのかよ!」みたいな色んな楽しみ方が可能かと思います。
ガンダムシリーズとして見てはいけません。
ガンプラ製作の楽しさ、ガンダムの面白さを伝えるアニメだと思います。

AGE参戦希望!

AGE-1&AGE-2&AGE-3&AGE-FX「俺たちも参戦しろよな」

いい

最高

アリアンはどこにあるのか・・・??

異世界から来た少年レイジですが、
結局の所異世界のシーンが少ないのでアリアンという国は謎に包まれたままでした。
もうちょっとレイジの故郷の話しが見たかったです・・・。

ネタバレあり

設定がどうのって言ってコレを見るのはナンセンス

これは「ガンプラ」のアニメである。
兵器としてのMSを見たいのであれば他のシリーズ作品へどぞ。
「ガンダムに名を連ねるアニメだから見てみる」もおすすめしない。
これは・・・娯楽プラモデルアニメである!!
「俺の作ったガンプラってめっちゃ強そうじゃね?」、「俺のガンプラが動いてくれたらなぁ・・・」
そんな事を思った事がある方は是非( ̄ー ̄)bグッ!

・・・

最低限の設定は守られるべきだった。例えばケンプにビーム兵器は積まない・グフ・アッガイは宇宙は出撃不可能とか、
ガンダムの世界観はメチャクチャだと思う。
プラモデル好きにはいいと思うけども、それ以上には絶対になれないアニメ。世界観で見る人には絶対に合わないと思う。

ガンダム好きにはおすすめ

いろんな時期のガンダムに出会えるので面白いですし、キャラが死ぬと言うこともないのも魅力
絶対に出会うことのない世代や時空のガンダムが共存しているのでガンダム好きやガンプラ好きにお薦め!!
しかし最終的に出てくる機体は平成のガンダムがメイン。
種や00などが結構メイン

あかん・・

これはあかん・・本当にガンプラ欲しくなった。
ところでラルさんは本名??

リア充死ねw

 ガンプラを使った対戦もの。似たようなアニメは他にもあったけど、「アニメのガンダム」が好きな人たちが戦うことで登場キャラの趣味が作ったガンプラを通して感じられてよかった。久しぶりに自分でガンプラ作ろうと思える反面、女性キャラは最初はガンプラに興味がなくて興味を持った人が好きだからやってみたら面白かった的な流れで次々とラブラブカップルになっていくリア充アニメ。リア充死ねwと思いつつ主人公に一言、彼女名前で呼んであげろよ最後まで委員長てないだろ。PS、ガンダム好きは、このアニメを「ガンダム」として見るのではなく「ガンダム好き」を見るア二メとして見るとものすごく共感してみれます。

seed以降初ハマり

「お前もガンプラ好きなんじゃねえかよ」コノ台詞にガンダムよりプラ好きの私は年相応に緩んだ涙腺を熱くした。コノ歳に為ると、コノ手の優しい表現は涙を誘う!!!

最高のアニメです。見ないと損

ガンダムが詳しくない人も、楽しく観れる作品。僕も、そこまでガンダムに興味無かったけどこのアニメを観てかっこいいと思ってガンダムに、興味出ました。本当に最高です。

ガンダム+王道

この話はガンプラを作って作戦を考える役目のセイ、操縦者はレイジと二人主人公という形をとっています。ですので、ガンダムシリーズを見ている人にとっては違和感がある作品かもしれません。

一人ではだめだけど、二人ならできる。ガンプラバトルに戦って勝ち、かつての敵は仲間に。そして共に成長する。そして、ガンプラバトルの熱さ。シリーズの垣根を越えた戦いはとても白熱します。また、プラモであるという設定を活かした斬新な発想。何より、みんなガンダムがすごい好きな人たちなんですね。我々と変わらないんですよ。この人たちは。

制作陣もガンダムが好きなんだなってことがよくわかります。MSのカットは細かいし、シリーズの名シーン、名台詞がところどころでてきます。

元ネタを知っているともっと楽しめますが、知らなくても熱い25話、一気に楽しんでください!!

面白かった―!!!

そんなにガンダム詳しくなくてもいいが、詳しかったら悶絶しながら見られる面白さです。
過去作品へのオマージュを見つけるのも楽しい。不幸な死に方の多いキャラクターのそっくりさんが幸せそうに登場することもあって、オールドファン感涙でしょう。
でも少年二人が出会い、戦い、成長、という王道がしっかり熱く描かれていて、ガンダムという素材の上ではあるけど、一つのオリジナルアニメとして良いものを見たと言い切れます。脇役も魅力的で、昔のアニメのように倍のクールがあれば彼らのエピソードがもっと見られたのにな、と残念に思います。二期があるようでそこは期待できるのかなあ…。悪役の背景や設定のファンタジー部分、若干のご都合主義に文句のある人もいるかもしれませんが、いいんですよ!ガンプラなんだから、スケールが小さくても!久々に良い少年向けアニメ。あと戦闘作画が毎回素晴らしい。大張正己のガンダムは海老反りできる子(笑)

食わず嫌いごめんなさーーーーーーい<(_ _)>

 視聴した感想はタイトルの通りですw「え?ガンプラバトルアニメ?プラモ狂四郎以上におもろいもんあるわけねーじゃん」とか思っていたのですが蓋を開けてびっくり仰天、超ハマりました。高熱でダウンして自宅に居るのをいいことに即効最後まで視聴した次第であります(ぉぃ
 どっかで見たことのあるキャラが盛り沢山出てくるし(中でもラルさん超活躍w)恋愛もギャグも無理なく話に絡んでて文句のつけようもありません。歴代ガンダム作品のMSがわんさか出てくるだけでなく、往年のネタてんこ盛りなのも素晴らしかったです。特殊粒子のお陰でガンプラ動くよということですが、RGシステムやトランザムがプラモで再現できるのには苦笑しましたけどねw
 これはフィクションですが、生きるのに必要ない事という点ではあらゆるスポーツや趣味も一緒なんですよね。だからこそガンプラバトルに熱中するということが理解できました。視聴を超おすすめです!

全てのガンダムファンへ・・・

子供だましではないです。

本当に面白い!!

様々なガンプラ、小ネタ、ストーリー、ガンダムを凝縮した作品だと感じました。

個人的、15話は神回です!

ぜひ、見てください!!

ネタバレあり

ガンプラという意義

このアニメを見て、ガンプラの素晴らしさを再認識しました。

ストーリーの構成、製作者の熱い思い、
全てにおいて面白いと言わざるおえないアニメでした。

これから見ようと思う方々も是非、そんな思いを感じて頂ければと思います。

おすすめです!

おもしろいっす。

いろんなガンダムのキャラが出てきて、お約束なセリフもでてきて。
ってことは二期もあるんか?

己の中にある子供心を熱くさせる作品。

やれやれ、子供騙しの販促アニメか……とばかりに期待していなかったのですが
回が進む程に止まらずそのまま一気に全話観てしまいました。
随所に盛り込まれている小ネタは過去のガンダムシリーズを知っているとニヤニヤできます。
人が死ぬ事もなく、平和な世界で安心しながらも毎回手に汗握る王道のバトル展開に
後半は思わず涙腺を刺激される……
余り堅苦しく考えずに楽しめる名作ですよ。

ガンプラ最高!!

ガンプラを作ることって
こんなに自由で!楽しいことなんだ!
って、本当に本当に思い出させてくれる作品でした。
セイくん、レイジ!みんな!
スタッフの皆様
ありがとうございました!!

おもしろかった!のひとことです

最終話でパーフェクトガンダムが出てきましたが、プラモ狂四朗をリアルタイムで読んでいた世代としては感涙モノです。
それらガンダム要素を抜きにしても、いちアニメ作品として素直に楽しめる作品だったのでは?と思います。野球回のルール設定とかアリアンとか「?」の残る部分もありますが、おおむね楽しい作品だったかと。
誰も傷つくことも死ぬこともなく、さわやかな名残を残しつつ、一応ハッピーエンドを迎えることができたし。自分の中では「タモロス」ならぬ「ビルロス」状態が続いています・・・。
本編は一旦終了となりましたが、プラモのリリースは引き続きお願いしたいものです。オフィシャルファンブックも出るらしいので、そちらも絶対買います!

ネタバレあり

反則的な出来映えの販促アニメ

「おや、販促ですか?」な感じで、少し斜に構えて視聴開始しましたが
予想外、想像以上の良い出来映えでした
皆さんの激賞コメントがそれを表していると思います
参りました……m(__)m

理屈抜きで楽しめました

例えば第二期はまだいろんな秘密が明かされていないアリアンが舞台になっていて、
そこになんらかの危機が訪れセイ達が駆け付ける、なんて筋書きはいかがでしょうか?(笑)

いいですね

久々に、普通に王道に面白いと感じさせてくれる物に出会った気がします。
ないかもしれませんが、続くが気になります。

熱い魂のガンダムビルドファイターズ!

多くのガンダム作品に出ていたモビルスーツが登場し、熱い戦いを繰り広げる! しかも、人が死なない初のガンダム作品。戦闘シーンの凄まじさもさる事ながら、笑いあり恋愛ありで飽きさせない。是非第二期を製作して欲しい! お願いー!

今までの…

ガンダムとはテイストが違いますが、イイ!!戦闘アニメーションもカッコいいし、アリですね♪ガンプラ作りたくなりました!

約束が果たされますよう・・

とっても面白かったです!

まともな感想はたくさんの方が熱く語っていてまったくほとんど同意なので、萌え視点から・・・

アイラとレイジのラブラブエンドでよかった!!
ただでさえ面白いのにこんなうれしいご褒美が…!
けんかっぷるかわいい。アイラは大変そうですが。
やっぱり女の子は好きな男の子を追っかけて行かないとですね!

アイラとレイジ大好きなのでまたこの二人に会いたいです。
もちろんセイとチナちゃんも大好きです。

お尻がいくらかゆくなっても大丈夫です!(ラルさん談)

ネタバレあり

王道中の王道を貫き通した娯楽作品の金字塔

表向きの作品対象は男子児童向けながら、その実はどの層に対しても真摯に向き合っていて、誰が見てもすんなりと楽しめる作りになっています。
もちろん、ガンダム(ひいては富野作品)を愛するスタッフ陣が腕を振るって、全編に遊び心を散りばめているため、昔からガンダムを知っている人ならニヤニヤしっぱなしになること請け合いですが、この作品の凄いところは、そういった知識やパロディーに頼らず『ガンダムBF』という世界観で完結しているところです。
説明過剰でもなければ視聴者を突き放してもいない。そして「この展開は外せないよな」という期待に応えつつも、次の話がどうなるのか気になってぐいぐい惹き付けさせてくれるストーリー。全てが絶妙の一言に尽きます。
頭を空っぽにして楽しめる、王道展開のど真ん中を突っ走っていった痛快娯楽作品・ガンダムBF。ガンダムが好きな方にも、ガンダムを全く知らない方にも、見て頂きたいです。

続きを希望~

久々に、素直におもしろいガンダムだった~!!!

考えるんじゃない、感じるんだ!

昔からガンダムが好きで映像化されている作品はもちろんゲームなどもそれなりにプレイしましたし、この作品の原型とも言える「プラモ狂四郎」や「ガンダム野郎」なども読んでいた身としてはまさにガンダム35年間の財産が生み出した傑作です。
そして何より毎回少しだけ出てくるモブのガンプラたちのマニアックさや、古い作品の機体が今のクオリティで甦る映像は鳥肌モノw
まさかアニメとして動くBDシリーズやSガンダムが見れる日が来るとは思いませんでしたし、SDガンダム世代なので騎士ガンダム(しかもリュ○ナイトネタ付きw)やコマンドガンダムの登場には本当に画面の前で歓声を上げてしまいました。
悲運なキャラも多いガンダム本編ですが、あの世界では皆幸せに暮らしているというお話も聞き、本当に作り手の皆さんの作品愛に支えられての完成度なのだと納得です。
最後にスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!

面白い

とても清々しい気持ちで楽しめました。

オススメです。

いい感じ~♪

最初から最後までずっと気持ちよく観れました~

これなら、2期とか作ってほしい作品です^^

素晴らしい作品でした

5年前にガンダム立像ができた時は毎日ガンダムの事しか考えてないような学生でした。5年間の間にガンダムからだいぶ遠ざかっていたのですが再燃しました(苦笑)
ストーリーなどは私はとやかく言えませんがとにかくMS(MAも)が恰好いいです!1つでもガンダム作品を見たことがあるのなら是非オススメします!

最高

ここ数年間のガンダム作品では一番よかった。
個人的には百式見たかった

毎週楽しかった

関わったすべての方に感謝です。
お疲れ様でした。

最後まで良い作品

ガンプラだけに限らず、ガンダムの好きな人にはオススメ。

最後の最後まで気持ちよく見れます。

最終回の盛り上がりは異常なレベル。

やっぱりプラモは作りたくなる。

安定して

良かった

大団円!

ガンダム作品であって今までのガンダムとは違う、でもとても出来の良い作品でした。
私も2期に期待したい!続きが見たい!ちょっと大人になった皆が見たい!・・・大人設定だったらOVAになっちゃうかなぁ・・・

2期希望!!

素晴らしい最後だったと思います。しかしまだ見たい!!!
是非「セイvsレイジ」や「セイの息子(娘)vsレイジの息子(娘)」で続編を!!

・・・・・・・・

武者頑駄無(・・・・あれ?・・・・俺は?)
  

ネタバレあり

遊びだから熱くなれる。

なかなか良かった。鬱展開も無く、世界も救いません。
随所に過去の作品のオマージュ的なモノも含まれてます。
特に「ガンプライブ」では モブで色んな作品のキャラが出てきますが、作品で悲劇的な結果を辿った人達がにこやかにいるシーンでは ちょっとウルッとした。

ネタバレあり

最高でした

文句なしに大満足出来た作品。本当にありがとう!

良いアニメだった

童心に返れた良いアニメでした。
ガンプラ販促おもちゃプロレスアニメ。コ○コ○コミック何かを思い出します。

平成ガンダムが主役、脇役級の多くを固めて若い世代にも親しみやすく、なおかつマニアックな機体や泥臭い戦闘回もあっておじさん方にもグッと来るものが有ると思います。

個人的に嬉しかったのがクリスとバーニィ、アルらしき登場人物が幸せそうにしているワンカットと、シャッフルハートと思しきMS?MF?がほんの一瞬ですが変形しつつ格闘戦を繰り広げていたこと。

作ってくれた人たちに感謝したい作品です。

ネタバレあり

これこそリアルガンダムだ!!

僕達が子供の頃、ガンプラで友達と戦ったあの記憶がよみがえる!
SDガンダムで遊んだ世代としては、これはリアル以外のなんでもない!

ガンダム最高です

世代の違いは、あってもガンダムは永遠に不滅です。

ありがとう

ガンダムファンとして、毎週楽しみに見せて貰いました。
最終回まで見応えのある作品、これを作って頂いた事に、一ガンダムファンとして感謝します。

ネタバレあり

無理がある

24話でなぜビルドストライクが起動停止したのか理由がないのがどうかと思う。その時点で試合が終わらず負けにならないってのもおかしい。そのあと特に理由のない再起動。おかしいでしょ。相手も急に本体切り離して変形して戦いだすし、そのまま戦ってればいいのに。装備的に互角にしたいからってむりがある。あと、機体がぼろぼろになればうけるだろって思っていそうなのがちょっと。主人公は機体を大事にしてもらう人に操作してほしかったんじゃ・・・。敵が強いからって壊れすぎ、背中のブースターをもっと大事にしてあげて!

ネタバレあり

素直に楽しい作品ですね

キャラクターもすごく生き生きしていて、既存シリーズ関係ナシに楽しめます。
ガンダムネタが随所に、贅沢に配置されていて好きな人にはたまらないというのも納得ですね。
このまま終わるとストーリーが半端になりそうなんですが、続き、ありますよね?

ガンダム

最高に熱い。この一言に尽きる。涙が出た

うーん・・・

1クルー目はあまりに子供向けで少し抵抗感があるかもしれないが、話が進むにつれてどんどん面白くなってくる、特にビルドストライクvsフェニーチェあたり以降。
だが、22話と24話が非常に残念。
22話はバトルそのものは作画、演出や出てくる機体含めて良かったけども、本来なら最後に向けて伏線の回収なり全体をどんどん盛り上げていかなければならないのに、いきなり出てきたキャラがいきなり退場して一体何の話がしたいんだ?という感じ。全体の展開の腰を折っている。23話みたいな息抜き回は予告からわかるから良いとして。
後、24話も最終回へのステップ回になってしまってて非常に残念。途中でビルドストライクが機能停止したのに試合終了せずまたなぜか再起動したり、エクシアがいきなりブースターだけ使って戦ったり大して演出としてもそんなに盛り上がりに欠ける上にご都合主義過ぎてさすがに勘弁してもらいたい。

ネタバレあり

ガンプラはどんな自由なh

あと1回で終わりなんてウソだろ?!
だって色んなエピソード残ってそうじゃないですかw

23話冒頭5分ぐらい

宇宙世紀のキャラクター(のコスプレ?)がいっぱい出てくるあたりは、歴代ファンでないとわからないですが、そのへんがイイ。
最初からラルさんが出てきたあたりでもツボでしたが、そういった方面でも楽しめます。
もう、ゲームでランバラルが出てきてもラルさんにしか見えませんw

こういうのが本当に行われるようにバンダイさんがなんとかしてくれたら嬉しい。

ネタバレあり

面白いです。

この作品はマジで面白いです、

この作品こそ真の意味で全ガンダム作品を繋げる作品です。
観る前はガンプラバトル?何それwとか思ってて本当にごめんなさい。
スタッフのガンダム愛に満ちた本当に名作です。

人の死なないガンダム作品で戦ったライバルと仲良くなっていく展開はまさに王道で見ていて気持ちいいですし、原作で不幸になった登場人物がパラレル世界とは言え幸せになってくれて本当にうれしいです。

この作品は円盤のBOXでたら買います。

ネタバレあり

面白すぎる!

全編通して、気を抜く余裕が無いくらい面白いです。

今回のはファンサービスたっぷりで良かったw

基本的にはGガンのファンで、レイン・ミカムラのコスの人とか、旧シャッフル同盟のあの機体や、
Vガンのウッソ・エヴィンとかシャア本人による『坊やだからさ・・・』も聞けて十分に楽しめた!!

ネタバレあり

いよいよ、最終回!

この面白さで、もう最終回ってのは正直、ガッカリ。けど、歴代のガンダム作品の中で一番、輝いてる作品です。
劇場版もしくはセカンドシーズンを希望したいですが、予算がね…w

とにかく、残り2話!

絶対、見逃す事なかれ!!

君は何人見つけれるかな?

今回は、隠しキャラ編です。
取り敢えず40人程を見つけました
君は何人見つけれるかな?

ネタバレあり

23話は

あのキャラやあの名セリフなど遊びまくりの1話でした、
ストーリーそっちのけでニヤニヤしながら見てました。
よくもまぁこれだけ詰め込んだなと思うくらい
次々と!

ネタバレあり

とても良い作品だと

この作品を見ていると、数年前ゲーセンにあったガンダム・カードビルダーを思い起こされます。プラモとカードという母体は違いますが、一つの機体に武器やカスタムアイテムを装備させて対戦するのは同じだと思います。毎週楽しみにしている作品です。また、オープニング曲も良いです。

最高♡

文句無しにおもしろいです。

人が死なない・傷つかないガンダム。

現在21話ですが素晴らしい作品です。当初は「ガンプラで対決?なんじゃそりゃ(笑)」なんて思って全く興味なくスルーしていました。が、6話だか15話のバトルシーンを観て「こいつは凄いぜ!」と心が震えました。
「人が死なないガンダムバトル」次回も楽しみです。

お子様置いてけぼり

ガンダムの知識があることが前提と言っていいアニメ。
絶対、悪い大人が好き放題やって作ってる。いいぞもっとやれ。

ガンダムの世界観を広く受け入れられるなら、必ず楽しめます。

期待していなかったけど面白い

イロモノと期待していなかったけど、なんだか面白い。
自分にとってはOOとかより「ガンダム」だと感じている。

なんでかな~。
青い人がいるからなのか、オマージュが転がっているからなのかはわからないけど。

細かい事はおいといて毎週観るのを楽しみにしています。

ガンダムブレイカーをベースに、ビルドファイターズのゲームとか出るといいなぁと毎回見終わった後に思う。

今一番アツい!!

始めの頃はそれほどでもなかったが、世界大会になって俄然迫力が出てきた!!
これまでのガンダムとは違い、数年後には同じようなバトルが自分たちにもできるのでは?という期待と、オリジナルのストーリーを知っていればくすぐられるようなちょっとしたネタ振りがたまらないですね。
なかでも、実際のガンダムでは絶対あり得ないような機体同士の白熱したバトルは当初思っていたよりもアツく燃えるものがあります!
ぜひ、第2シリーズといわずシリーズ化して欲しいくらいですね。

シリーズというジレンマを克服

ドラ○ンクエストもファイ○ルファンタジーも、もちろんガンダムもが抱える長期シリーズ故のジレンマ。それは

「本当にこの内容の作品に、シリーズタイトルを冠する意味があるのか」

というものである。
最近のガンダムではこのジレンマが顕著で、なんとか初期作の雰囲気に似せることで、仲間入りをしようと足掻いているスタッフの様子が見て取れた。
しかし、今作に関しては

「ガンダムというシリーズタイトルだから、この作品ができた」

と素直に評価できる。
リアルな戦争も、葛藤しながら成長する少年少女もどこにもないが、ガンダムらしさが随所にみられる不思議な面白さがある。

ユウキ・タツヤという人物

レナート兄弟の「戦争」とメイジンの「ガンプラバトル」
戦いの主導権の奪い合いと信念のぶつかり合いが両者の言葉に集約されていたと思います。
バトルそのものを素直に楽しむ前回の話から一転、18話は年長者同士の凄みを感じる戦いでした。
高校生から少し背伸びしてメイジンの名と誇りを背負うユウキ・タツヤは、大人と子供の中間に立っています。
セイ&レイジ組と再び対決する時、彼は少年として戦うのかメイジンとして戦うのか?
期待が高まります。

ネタバレあり

レナート兄弟の

言ってることがガンダムXのフロスト兄弟っぽいのはパロディなのか今後の伏線なのか

ネタバレあり

スタッフに感謝を

 私の息子は厚手の手袋をして生活をしているような手先の微器用さがあり、ガンプラを作っても色を塗ったり改造したりは「無理、出来ない」とあきらめていました。
17話を見てて「ガンプラ改造したい、楽しそう」と言い始めました。

 どうせ無理だからやらない・・・から、楽しそうだからやってみたい!
と気持ちを変えてくれたのは間違いなくこの作品です。
バンダイさんとしてはプラモの販促が目的でしょうし、そういう意味では作戦通りかもしれませんが、私の子供を動かしたのはこの作品の面白さです。

素晴らし作品を作っているタッフの皆さんに感謝します。

さぁ、ケンカをしようぜぇ!

俺はここ一年ほどでガンダムという偉大な作品達に惚れた。まだまだ新参の俺だが言いたいことがある。
俺はこの作品を愛している!
だから、貴方がどうやってこの作品を知ったのか、そんなことはどうでもいい。取りあえず六話まで見て欲しい。
そうすれば、俺が次に言う言葉を理解できる、いや、感じてくれるはずだ。

俺達はやっと解り合えたんだと!!

15話、最高でした。

命をかけたバトルでもないのに燃えます。
いや、ラルさんの言うとおり、遊びだからこそでしょうか。
白熱したバトルは毎回見逃せません。

今までにも6話・10話・12話と、何度も見返してしまうような戦闘シーンがありましたが、
15話は現時点で、私のなかで最高です。

この後に待ち受けているライバルたちとの戦いも見逃せません!

どのキャラクター、どのガンプラも魅力的ですし、
ガンダムビルドファイターズの世界を舞台にしたゲーム、出ませんかね?

アビゴルバインをゲームで動かしたいです。

ネタバレあり

今期アニメの中で…

数少ないイイ作品。個人的に一押し(`・ω・´)b

種以降…なんとな~く見る人を選ぶ感じになってきていた気がしていたのですが、ココ数作の試行錯誤が結実した結果がこの作品なのかもと思える仕上がりを感じます。

確かにカードバトル系アニメっぽいところもありますが、子供から大人まで親しみやすいガンプラをベースにしているのはガンプラへのテコ入れも込みなのかな?
キャラクター達も今までのガンダムの歴史にオマージュされていたりしてとても魅力的ですし、ガンプラ同士のバトルシーンもガンプラバトルとは思えないバトル感を感じます。

見終わった後のスカッとした爽快感が個人的には何よりもイイ!
OP曲、ED曲共に作品にマッチしたよい曲♪
これからも楽しみにしてます!!

ラルさん

ラルさんカッケ〜

ネタバレあり

作品のワクワクする面白さは言うまでもないのですが

ラルさん35歳?!

ガンダム世界を飛び出して…。

GBF、絶好調ですね、ファンとしては嬉しいかぎりです。

「全ガンダム作品からの掟破りの対戦シーンや、楽しい物語で、低年齢の新しいファン層を獲得する」

その狙いは十分機能していると思います。

また、ファースト世代を意識したニヤリとさせるセリフやエピソードも満載で、

旧来からのファンの支持もあるでしょう。

さらに、第13話にいたっては、ガンダム以外の映像作品のパロディーも登場して、

この先何が飛び出すか予測不可能な状態に(笑)

第13話のどこがパロディーだったのか…、10代、20代の方には分かるかな?




ネタバレあり

ガンダムを敬遠してた方も

ガンダムがよくわからない方でも入りやすく歴代のモビルスーツ等もでてくるので楽しめます

面白い

構えず、楽しく観ました。2人の息子が夢中になっていた「爆走兄弟レッツ&ゴー」を思い出しました。
そこここに、オールド・ファンを楽しませる台詞等が散りばめられているのも楽しいですね。中には「ケロロ軍曹」が言いそうな台詞もあったりして。
孫が5人いますが、うち4人が女の子、唯一の男の子は、まだ乳飲み子…4歳位になったら一緒に観たい作品ですね。

子供から大人まで楽しめる『ガンダム』

人それぞれ「ガンダム」という作品への想いは違います。
ですが、今回の作品はそういった垣根を取り払うような世界観だと思います。
私は子供と一緒に観ていますが、大人は思わずニヤリという場面があったり、
TVゲームやカードゲームに慣れた現代の子供はガンプラという新鮮な「物づくり遊び」に出会います。
私の子供もガンプラ製作にハマり、難しい所は父親としてサポートしてあげたり親子のコミニュケーションを深めています。
ガンダムと共に育った自分の少年時代を思い出しました。
しかも、経験者にはガンプラを改造するという楽しみを広げてくれます。
自分が親になり「人殺し」を積極的に子供に見せたいとは思わなくなりました。
小学生には戦争の深い意味の理解はまだ早いです。
少年が男性になっていく過程でガンプラとの出会いはいい経験になると思います。
大人にも子供にも夢や想像力を与えてくれる良い作品ではないでしょうか。

今までのガンダムで

今までのガンダムで一番抵抗無くみられる作品、一番わかりやすい作品。

始まる前は正直、またガンプラビルダーズか、ガンダムやれガンダム、と思っていましたが
少なくとも12話までの段階では、お話もキャラクターもしっかりしていて
戦闘シーンもすばらしく、どこにケチをつけたら良いのかわからないくらい。
しいてケチをつけるなら、毎週次が楽しみで困ることくらいか。

残念なガンダムをいくつかみてガンダムにあまり期待しなくなっていたので
この作品の誕生は非常に嬉しいものです。

ガンダムとしてどうだとかこうだとか変なくくりをつけずに
(よく言われる宇宙世紀以外は~、Gガンは~等々のように考えずに)
素直にアニメとしてこんなに出来の良い作品はなかなかないのでは
ないかと思っています。(終わってみなければわかりませんが。)

途中で心折れました・・・・・

賛否両論ある作品だと思う
ガンダムとしてみるなら完全になし・・途中で自分みたいに心折れます
どう考えてもなにをしたいのかさっぱり・・・・・
完全にスポンサーサイドの、ごり押し作品に感じる。
ん?昔なかったか?プラモで戦うマンガ(笑)
ここまではいわゆる否の意見
ここからは賛の意見
純粋にガンダムと言う枠をすてて、ただプラモで戦うアニメととらえるなら
いいんでないかい?


カワグチメイジンって?!

カワグチメイジンってなんぞや?って思ったけど、時々、MGプラモの箱の横に写ってる人の良さそうなオジサンのことか!!

それなんて・・・

それなんて月光蝶(笑)
かっこよすぎる

ネタバレあり

一瞬たりとも見逃せない

どんなMSが出てくるかわからないから画面から目が離せないな。それにしても、キット化されてないMSがポンポン出てくるとなんかこう…な。「買いたくても買えんやんけ!」ってなる。この機会に是非。

高いレベルでのクオリティを実現した作品

あくまでもガンプラ。難しい政治の話も、もちろん戦争もない。そこにあるのは、ガンプラにかける情熱と、熱きバトル。
発想から無限に広がる可能性、あってはならない筈の夢の共演。
作品としての面白さ、玩具拡販に繋がる世界観、全ての面で高次元にまとまったガンダムアニメの金字塔。

ガンプラは自由に作っていいんだと再確認

ちょっと息抜き的なエピソードでしょうか。ホッコリしました。
無意識のうちにガンプラ作る時は登場作品の背景や設定を逸脱しないようにしていたと
気付かされるお話でした。無意識に持っていたそういう思いを打ち砕かれて目から鱗です。
自由な発想から生まれたであろうベアッガイさん、欲しくなります^^

最後にあるだろうと思われる

お父さんのファーストガンダムとの親子対決が楽しみ
やっぱり王道ですよ

ネタバレあり

ガンプラが動く秘密

よかった・・・プラフスキー粒子が暴走して人類を抹殺しようとするデビルガンダムはいなかったんだね

ネタバレあり

久しぶりに

積んであるガンプラを作りたくなりました。

最初はどうなるのかと思ってましたが、話が進むにつれてどんどん引き込まれていきました。

面白いので見てみるといいと思います。

さて、ガンプラでも作ろうかな(笑)

ガンプラ欲しくなります!

観ていてすごくワクワクする作品です。昔のガンダムファンをくすぐるポイントが随所に散りばめられてるのも良い!昔からのファンも、この作品からガンダムに入るファンも楽しめると思います。

ついにあの機体が登場!かっこよかった!

やばい、欲しくなった!>プラモ

おもしろすぎる!

これは元の作品のネタをちょいちょいぶっこんでくるからめちゃくちゃおもしろすぎる!

☆ヽ(最´∀`高)ノ★

EXVSFBでビルドストライク出てきて欲しいくらい好き!!

最高♪

これめちゃくちゃ面白いわ

一見子供向けガンダム。
その実、UCシリーズのガンダム好きでも楽しめる
まさに親子揃って楽しめる素晴らしいガンダムアニメになってる。
7話の現在まで全て神回といっていいほど面白い。
なぜこれをAGE枠(日曜全国)でやらなかったのか・・・

羨ましい

自分で作ったガンプラでバトルしてみたい。

すごいね、ガンプラ。

プラモ狂四朗世代直撃な作品なんだけれど、セル手書きでここまですごい戦闘シーンは逸品。隋所にガンダムネタを織り込むとは、私的に今年一番の最高傑作だと思いますよ。

今季最高作品!!

「白いガンプラが勝ちます」この一言でご飯三杯はいける。

ネタバレあり

熱い!

バトルが熱くて何度も見てしまう!

ストーリーは最高!

 ストーリーと設定は申し分ない。というより、ボク自信個人的に好みの世界観です。

 ただ、戦闘シーンが少し物足りないような気がします…

 6話の、ザクアメイジングとビルドストライクとの戦闘シーンにもっと力を入れてほしかったな。それこそ、次週の冒頭まで引き伸ばされた方が良かったな。

 あと、ネーミングセンス。どうにかならないかなぁ?

完璧

6話にして既に最終回級の盛り上がりとクォリティで文句のつけようがありません。
旧作ネタを知らない人にも楽しめるホビーアニメとしても最高峰の出来だと思います。

いやぁ楽しい。

「プラモ狂四郎」をちょっとでも知ってるおじさんなら間違いなくニヤニヤできるシチュエーションですね。
ガンダムというコンテンツを美味いこと使った「お祭り騒ぎ」で気軽に楽しめる感じが良いです。



是非出て欲しいのは

プラモ狂四郎世代なら、パーフェクトガンダムとパーフェクトジオングが出て欲しいと思うはず
やってくれないかなぁ
単行本の巻末にガンダムからパーフェクトガンダムへ改造する手順が載って、でもあの頃の自分には
技術的に無理で……
動かしてくれないかなぁ

意外と原点回帰

ロボットにプロレスをさせるという、
御大の理想を体現したアニメでもあります!
マーチャンダイジングに直結してるのに微塵も嫌らしさを感じない。
好き勝手やってる筈なのにとても楽しく面白い!
今後が楽しみです!

アイデアが素晴らしい

ガンダムっていろいろな魅力があると思いますが、
この作品はMSのかっこよさ、戦闘シーンのアクションの爽快さに特化してます。

ガンプラバトルということで戦争の重々しさはなく、純粋モビルスーツの戦いを楽しむことができます。
子供にお勧めできますし、大人でも見ていて楽しめてます。
どんなに軽いタッチで描いてもMSは人殺しの兵器ですが、今回はプラモデルなんでやられてもおもちゃが壊れるだけ。
 完成度の高さ→かっこよさ→強さ
ガンダムをそういう題材にしたのは素晴らしいアイデア!

ただし、ガンタム特有のすれた雰囲気が好きな人には向きません。
そういうシーンを求める人は、別のアニメを探しましょう。

意外とありかも

ガンダムアニメではなく、ガンプラアニメとして見れば
結構面白いかな。
小ネタも見てて思わずニヤッとなる部分が多い。
また、ガンプラの改造などもいろいろと旧作を思い出したりするし。

ただ、、、
ガンプラを作りたくなってしまう衝動を抑えるのが
難しいw

微妙…

ガンプラ好きな人には、面白いかも…

ガンダムアニメ好きな人には、どうかな?

いままでにないタイプのガンダム作品

ガンダム作品といえば戦争が話の主軸になることが多いですが、この作品は違います。

過去のガンダム作品を例に出すならGガンダムに似ている感覚があります。

どんなジャンルのシリーズ作品でも、内容が似ていればそのうち飽きられてしまいます。

SEEDのように初代ガンダムのシナリオ、メカデザイン、キャラクターを真似する作品ではファンもさすがに飽きてきます。

対して今作は目新しさという点でも良いと思います。

さらに過去作品から素の状態で登場するMS、ガンプラっぽさを意識した改造、MSの幅が広くどれもかっこよく描写してくれます。

そんな今作をより楽しむ方法ですが、やはり過去のガンダム作品を観たり、ガンダム関連のゲームを遊んだり、まさしくガンプラを買ってみるのも良いと思います。

お子さんがいる方はぜひご一緒に観てほしい作品です。

月曜が楽しみになった

今期一番面白いと感じるアニメです。

露骨な手抜きが無い。
作品の魅力を一生懸命伝えようとしてる。

演劇でもアニメでもゲームでも、
エンターテイメントではこれが重要なんだと再確認できました。

これは良い販促アニメ

このアニメが次期ガンダム作品というのを聞いた時、「また子供向け路線のガンダムか・・・」と少しがっかりしたものですが、蓋を開けてみればその思いも見事に裏切られました。
子供向けと言えば子供向けなんですけど、大人も十分に楽しめるガンダムというのが本当に良い。
ショーケースの中にあるガンプラがまたマニアックなのを揃えていたり…至るところで、ガンダムファンのツボをくすぐる作品だと思います。
昔読んでいた、プラモ狂四郎、プラモウォーズに感化されてガンプラを自分なりにカスタムしていた頃を思い出させてくれました。
久し振りにガンプラ買おうかな、と嫌味なく視聴者をそんな気にさせてくれるアニメ。
これはこれで、かなりありな販促だと思います(笑)

性別!?

マオの性別がはっきりしなかった。自分は少女だと思っていて去り際にばらすと思ってました。セイとマオの脳内バトルもよかった。それぞれのガンプラに合ったパイロットスーツ乃至衣装を着ていたのもよかった。

ネタバレあり

最初は

ガンプラアニメか……なんて思っていましたが、これが結構面白い!

ガンプラなので、歴代のガンダム達がどんどん出てくる!
ウイングガンダムが初っ端から出たときは思わず叫びましたw

ネタバレあり

楽しいと思う

脚本がガンダム好きで以前は模型関係のライターもしていたらしい黒田氏なので、模型好きのつぼを押さえた演出が光ります。
出てくるガンプラは、最近発売になったバリバリの新製品か最近再生産がかかった入手しやすいガンプラばかり。これはバンダイの意向かクリエイターの配慮か、まあ、消費者は気にせずに楽しめばいいのさ。

最初、ガンプラを傷つけるバトルの在り方に疑問を感じていました。プラモデルをきれいに仕上げるのは至難の業であり、それを軽々しく傷つけあうバトルは、存在してはいけないと感じていました。
自分のガンプラを傷つけてでも、自分のガンプラの強さを認めさせたい場所、それがガンプラバトルであるというセリフは、ガンプラバトルを理解する上でとても重要だと感じます。

全ては時代なのだよ。

アニメとは常に時代とともに生きている。

つまり今の時代が要求するガンダムが「ビルドファイターズ」。
ファーストから見てるけどどれも面白くないと一度も思ったことが無い。この作品もそう。

今の時代にぴったりでとても面白い。今の世間は戦争に興味ないからな。

今後の展開と登場機体、主人公たちの成長に小ネタの詰め合わせに期待して毎週見るといたしましょう。

けっこう面白い!

やっと見れた、ガンダムX魔王♪
ガンダムX好きなので楽しみにしてました。

しかしまあ、想像力豊かな少年たちですね(笑)
ちゃんとパイロットの格好が機体に沿ってるってのがもう笑ったw
てか、マオ君はパイロットスーツじゃないんですね(笑)
ガロードの服装が懐かしかったです♪

みなさんおっしゃるとおり、「ガンプラ」のアニメとして見れば
ちゃんと面白いですね。先が楽しみです。

ネタバレあり

京都出身の声優やのに

京都出身の声優やのになんでこんな気持ち悪い京都弁やねん。

何故今日のビルドファイターズで、ユウキタツヤ出て来なかったの?

今日はユウキタツヤが出て来ると思っていたのに、非常に残念です!

まさかの

これがまんまアニメになるとは思わなかった。
ありとあらゆるMSがバトル。シリーズもの無視、キャラ無視。好きに改造。そしてバトル。カッコいい!

俺のプラモスピリッツを見せてやるぜ!!

狂○郎本人は無理かもしれないけど、パーフェクトガンダムとパーフェクトジオンクとかアニメで動かして欲しいなー♪あとフルアーマーガンダムもーヽ(・∀・)ノ

あのオジさんって・・・・・・

あのオジさんtって、ラ○バ・ラルだよね?w

ネタバレあり

なんて楽しい販促w

少年マンガの王道的シチュエーションに絶妙な人物感とストーリー、そして往年のファンにも嬉しい隠し味。まさにガンダムアニメのファンネル全方位攻撃やーw

そして見る度ガンプラ作りたくなって仕方ない。

ノーベルガンダム登場希望

主人公のお母さんがセーラームーンの方ですので、ここはぜひノーベルガンダムで参戦していただきたい。
それにしても、歴代作品のパロディが随所に見られて面白いですね。

キララ=キラル

面白い!
「新旧の夢の対決!」というのはガンダムではありえないと思ってたけど、ガンプラをモチーフにすることで軽々と実現してしまったのは瓢箪から駒というかコロンブスの卵というか・・・。
モデラーとしてはピカ一だけどプレイヤーとしてはからきしな主人公と、ゴーマンだけど腕は立つサブ主人公の対比も面白い。
とにかく嫌味が無くて、視聴後は爽やかな気分になることうけあい。

唯一残念なのは個人的に好きなGガン勢の活躍が無いっぽいことかな・・・。
ラルさんポジションで師匠出してくれ!

子供も大人も楽しめる♪

まず最初に言わなくちゃいけないのが、この作品は【ガンダムアニメ】ではなく【ガンプラアニメ】だということです。描かれるのは【戦争】や【紛争】ではなく、ガンプラに情熱を燃やす少年少女の【日常】ってのがポイントです。


それを踏まえてみると、
新旧のガンダム作品から様々なモビルスーツ、
他のガンダム作品を知っていれば思わずニヤリとできる小ネタ等が随所にちりばめられていて、今までの作品を知らない子供たちや、新旧のガンダムに嵌っていた親世代も楽しめる作りになっています。
もちろん今までの作品に興味がなかった人にも敷居の低い作品になっているので、制作サイド新規ガンダムファン獲得への本気さが伝わってきますね。



なんにせよ、自分も久しぶりにガンプラが作りたくなったのはナイショです(笑)

これはこれで…

ありかも…(アザゼルさん風で) 40過ぎたオッサンにはラルさんが居ないとキツイ感じはしましたが、そのラルさんが素晴らしいポジショニングで嵌りました(笑) それぞれの長所を認め合う、又は短所を補い合う…そんな所も今後注目していきたいと思います。 

毎回楽しみです

やっぱり王道はいいなーキララも委員長もかわいいです

戦争から脱却、正解かもしれない

昨今のガンダム作品は戦争モノとしての部分は淡白、強く押されてるのは連ドラ的なストーリーとガンダムのデザインだったと思う。
「そういうのをやるなら素直に日常を土台にしたほうが自然な作品になるんじゃないの?」って思ってました。

戦争とか紛争じゃないガンダム面白そうです
期待してます

ガンプラアニメ!

最近のガンダムはイケメンばかりでちょっとリアル戦争系としてはつらいものがあったので敬遠気味でしたが、こういうガンダムをアニメとしてガンプラを楽しむ話というのもいいもんですね。熱血系アニメだと思って素直にMSのかっこよさやアニメ的話展開を受け入れることができます。話の展開的には今後シリーズ後半でガンプラを使った世界征服を企む悪の組織、所謂、某ダンボールアニメ的や某カードゲーム的展開になっていくのではないかなーと思ってそこも期待しております。勝手な想像ですが。

面白いですね

命を賭けた戦争モノもいいですが、ガンプラもモチーフにした今回のこの作品は非常に面白いと思います。
ガンプラの販売促進アニメじゃないかと言われそうですが、サンライズやバンダイナムコのような企業はお客さんを楽しませてナンボだと思うので、結局面白ければ販促でもいいじゃない。
と思うのですよね。
応援したいと思います。

初代ガンダムの冒頭のアレ的なイメージで読んでね

初代ガンダムがテレビアニメ界に革新をもたらせて30数年

多くのガンダム作品が登場し、各個人の好みで良作駄作を語る中

あらゆるガンダムの世界観を超え、ついに動画で見ることの出来る

『ガンプラ』というコンテンツを題材に繰り広げられるアニメーション

かつて子供のころに夢を見た世界が広がる。

君はこの衝撃に耐えられるか!!!

プラモ向上計画

プラモ狂四郎やプラレス三四郎を現代風にした感じですね。懐かしくて思わず笑ってしまいました。

ネタバレあり

これでいいと思います

恐らく今作はスピンオフなんでしょう。子供や新しい層に興味をもって貰える内容なのではないでしょうか。色んな作品から機体が出ているので新旧ファンともに楽しめると思います。
今も昔も戦争とか難しい話は子供たちが敬遠してしまう事が多いので、ガンダム、強いてはロボットに興味を持って貰うための導入作品になってほしいと思います。大人もそうですが、まずは子供たちが楽しめるようなガンダムをこれからも期待しています。

ガンプラの星の王子様w

もしくは、ガンプラの精霊wで良いんじゃない?彼w


って気持ちでゆる~~く鑑賞( ´ ▽ ` )ノ

タコザク!!

まさか今になってタコザクがアニメで動く姿を見られるとは。
この勢いでユニコーンにも登場・・・無理か

ネタバレあり

自分の好きなMSが出るのが楽しみです!

OPの中に騎士ガンダムのシルエットが!!!

SDガンダムの中で一番好きなMSなので
登場が待ち遠しいです!!

ネタバレあり

声優さんが

ラルさんがランバラルでセイのお母さんがラミアス館長だし 最高!! 出来ればカミーユとギレン総帥もお願いします

※「ガンプラ」のアニメです

 前述されている方もいらっしゃいますが、これは「ガンプラ」のアニメであって、ガンダム本編のアニメではありません。だから、「こんなのガンダムじゃない!!」って批判される方はまあおっしゃる通りなんですが(笑)。
 そーいう細かいことは抜きにしてもとにかく面白い!!キャラも立ってるし、戦闘中の音楽もいいし、キッズ向けかと思いきやギャグのセンスもあって笑えるし、歴代作品の台詞をさりげなく入れてくるとニヤリとできます。シリーズに詳しくなくても、むしろガンダムを知らないキッズのガンプラへの導入作品としても良くできてるんじゃないかと。。
 世界大会とか超盛り上がりそうで期待大です!!!!

こ・・・これはぁぁぁ!

今までのガンダムとは一味違う!
現実にもこんなガンプラバトルが再現できたらやってみたい!!
だれかガンプラバトルを実現させてーーーー!

面白い!

商業的な匂いプンプンなのにあーなにこれ面白い!ガンプラ買いに行きたくなりますw

2対1ってズルくね?

内容はとても面白くて満足だし、2人で不得手な部分を補うのもいいと思います。が、
主人公が2人1組に対して相手が1人なのでどうにもズルい気がします。
ルールとかどうなってるんでしょうね。

これは面白い!!

ガンダムの今までの機体をおさらいしつつ
熱いガンプラバトルが見れるとは!!!

ネタバレあり

ガンプラ作ろうぜ

ガンプラって、自分で作ってやっぱ動かしてみたいと思うけどそんな願いを具体化した作品。
ガンプラ販売促進のための切り札的な匂い(笑)がプンプンしますが、なんだかみてる方は商売的な話じゃなくて見事に乗せられて、そうだよなぁと共感してしまったり、ガンプラ作りたくなること間違いなしです。
どの世代のガンダムファンでも分かるような小ネタが満載な上に声優陣も本気どころを揃えています。
ガンダムとしてではなくて、ガンプラアニメとして超オススメですっ!!

なんか桜が咲き乱れる中でガンダムが闘うシーンは天地っぽい演出で黒田節だなぁ。。

ネタバレあり

欲張り全部のせ!

お話は子供向けにわかりやすいバトル系。
キャラも謎少年、ギャグ熱血イケメンに神出鬼没なオッサンまでしっかり完備w
大人が観てもラルさんの迷言とか当時セリフパロディネタで笑えるし、
何よりマニアックなMSが現代の作画で動き回るのが嬉しい、メカ戦熱い!
しかもガンプラだから後々SDガンダムも出てくるみたいだしもう何でもアリですねw
今後の展開や登場MSが楽しみ^^

あっはっはっは(笑)

なにこれ面白い。(笑)ブレなきゃいい感じのアニメになりそう。ガンダムとは違うのだよ、ガンダムとは!

エンディング

エンディングでコスプレ(?)が出てきたのには笑ってしまいましたwww作品としては少し子供っぽいかもしれませんが非常に面白いと思います!

ネタバレあり

予想よりは

最初に予想していたよりは楽しい作品に仕上がってました。ガンプラ改造やってみたくなったです。個人的には、ザンスカール帝国のモビルスーツを出してほしいです、商品化されたものがとても少ないし…いい機体多いと思うんだけどなぁ…

なんというか・・・

アニメとしては良い作品になりそうですが、ガンダムとしては見れないかなー

子供向けGガンダム

みたいな感じですね。戦闘は・・・
まあ、変にブレなければ、いい感じの子供受け番組に、なりそうですね。
ラルさん出したのは、失敗ですかねえ。
下手にマニア狙うより、独自の作風を貫いてほしいですね。

ウイングェ・・・

ウイングェ・・・
でもフリーダムの扱いは正直スッとした。

ネタバレあり

おなかいっぱい~

ガンダム版の○モンバトルのアニメ見たいな感じですが・・
キャストが豪華過ぎます
三石琴乃さんが本気出しすぎてます!
ガンプラを売りたい気持ちは凄く分かるのですが
話の「ツッコミ所」が分からなくなってしまう可能性も・・・
確かに1話観ると凄く面白いですが
それで「おなかいっぱい」になる作品ですね~

ネタバレあり

機体のチョイスが良い

これはガンダムのアニメじゃない、ガンプラのアニメだ!

2話目でゴールドスモーさんが拝めるなんて!
MSワッショイお祭りな感じで、毎週どんな機体がでるのか楽しみ。
でも、今後戦うだけでなく、改造の描写とかきちんと描かれていくことを願ってます。
期待を込めて☆5です。

エンディングの人々もどう絡んで行くのか楽しみ。
(プラモデル版のバクマンかと一瞬思ってしまったw)

ネタバレあり

意外と売れそうな雰囲気!

ガンダムシリーズ大好きなら、観ていて非常に楽しい!いろんなところに、様々な機体からどのパーツを使っているかを探すのが楽しく、また先々が知りたい衝動に駆られる。まさにガンダムだから出来る演出。意外と大きく化けそうな予感!

子供向けとはこうあるべき!

AGEのころからキッズ層を取り込もうとしてましたが
残念ながらAGEはキッズ層測定不能という神がかり的な視聴率をたたき出してくれました。
ただしガンプラの新しい道、組み換えを広めたのは間違いなくAGEであり、ガンプラの性能を引き上げたのもAGEです。
そしてこれ。ダンボール戦機→ガンダムAGE→ビルドファイターズと流れを汲んで実現した作品だと思います。
ガンプラバトルというのは大昔コミックボンボンから続く王道玩具バトルです。
OVAでもガンプラビルダーズが以前出てましたがそれがテレビ向けになった感じでしょうか。
往年のガンダムファン、ガンプラ好き、そして子供が大好きな玩具バトル
全てを引き込める最高のガンダムアニメだと思います。今後に期待!

どことなく黒田節

タイトルはまったく関係ないんだ。すまない。ごめんよ。

箱積みになってるガンプラを作りたくなってきた。作らざるを得まい。
ああ、作るさ。だがな。
問題はガンプラだけじゃないってことだ。
ドラグナーやレイズナー混ぜちゃダメかな?ボトムズとかダグラムとかはだめかな?
ガサラキとかコードギアスとか、マクロスとか武装神姫とかさ、ダメかな?
エヴァとかGセイバー・・・・・・・・・

【(誤)ガンダムアニメ→(正)ガンプラアニメ】

まず、この作品を視聴する前に把握しておいて頂きたいのが、本作品はガンダム関連のアニメですが、「機動戦士ガンダムシリーズ」では無く「ガンプラアニメ」であるという事です。
幅広くガンダムファン歴の長い方ならご存知かと思いますが、「機動戦士ガンダム」という作品は本編シリーズだけでなく、「SDガンダム」や「プラモ狂四郎」等の異色作品が存在しており、あらゆるジャンルで展開しています。
本作品は自分で組んだガンプラを仮想空間で読み込み、自分だけのガンプラやオリジナル機体で戦うというテーマの映像作品です。
この様なテーマは昔からのガンダムファンにとって憧れや夢だったのではないでしょうか?
ガンプラも技術の進歩により、昔に比べると完成度の高いガンプラを簡単に組む事ができる様になりました。
その様なガンプラでどんなオリジナル機体が登場し、どの様なバトルが見られるのかが、この作品の魅力では無いかと思います。

すごく面白い

キャラクターもかわいいしお話もすごくおもしろい。ガンプラだから歴代のガンダムが多数カスタマイズされて登場するしすごくかっこいい!戦争するための兵器のガンダムではなく、おもちゃのガンプラガンダム。久しぶりに大当たりですごく面白いガンダム。ガンプラもすごく欲しくなる。セリフもいままでのガンダムネタがちりばめられていてつい笑ってしまうし今後のストーリー展開が楽しみ。

今後にも期待!

従来のガンダムっぽさこそ無いものの、これはこれでアリだと思いました。
種とかAGEみたいなしょーもないアニメ作り続けるよりこういう路線の方がいいなあ・・・
今後マニアックな機体、魔改造等の要素に期待しながら見続けたい!

キター!!\(^o^)/

ガンダムは、一時期冷めてたんですけど、このアニメを見てからまた、ガンダム熱が、再熱しました!!
次も楽しみです!!!!

今後が気になる

プラモ作る能力(知識やこだわり)はあるけど、
操縦能力(戦って勝つ力)は全くないという主人公像は
それとなく現代に合ってる気がする。

1話は完全に他力本願で大勝利という都合良すぎる展開なので
これはどこかで挫折を味わうガンダムらしい展開のフラグのように思えて
それを恐れつつ期待してしまう。

ネタバレあり

ラルさんw

ランバラルが出たとこは面白い
でも、コレで本当にいいのか?
ガンプラ同士のバトルとか、子供っぽいし
AGEに続いてこんなしょうもないアニメ…
見る気が失せたよ(ー ー;)
もっと昔みたいなガンダムのアニメが見たい

ネタバレあり

ガンダムファンなら観るべし

すごく面白かったです。
第一話のライバル(雑魚)が操っている機体がギャンだったり
どうみてもランバラルなパン屋のラルさんが登場したりと
渋い機体の選択&人選がガンダム好きには溜まりませんでした。

ネタバレあり

面白かった

昔読んでた、「プラモ狂四郎」が懐かしく思えます。
ガンダムのネタ的なキャラやセリフもあり、楽しめました。

子供の頃みた夢

プラモ狂四郎世代としては、幼い頃から夢見ていた設定
幼いころ、友だちとガンプラで遊んでいた懐かしい思い出がよみがえってきました。
原作(各ガンダム作品)では、やられメカだったMSが、大活躍するシーンなんかも観れるのかな?

ネタバレあり

面白い

初めてみてとても面白く続きが早くみたいです

小僧、

自分の力で勝ったのではないぞ

勝負の途中で強い奴と交代して勝ってもねえ
大人もそれを咎めるどころか誉めてますし
子供に間違ったメッセージを与えますね
そもそも模型店の子供なんだから
おかっぱくんに模型造りを教えれば良かったのに
ガンプラの改造ポイントの説明も無いし
これじゃプラモ造りの楽しさは伝わらないよ
今のところ勝ちゃ良いてだけのゲームアニメですね
今後おかっぱくんに負けを認めて仲良くなることを期待したいけど

ネタバレあり

面白かった

みんないい感じのキャラだね

本当に子供向けか?

ここまでヘタレな主人公はガンダム史上初じゃないだろうかw

そう考えると、中途半端ではなく、全く新しいガンダムストーリーを作ろうという意思が見えてくるような気がする。

だがしかし、ここ最近のガンダムに多い腐女子に媚びたキャラクター配置はいかがなものか。
ノンケが見てもそれと分かる程あからさまなのには正直呆れた。

子供向けと思わせつつ、実際はそうでもないのは、ガンダムを見る子供の母親には腐女子が多いとでもいう市場調査の結果でもあるのだろうか?
(最近は小学生の腐女子もいるから侮れないが)

まあ、それはそれとして、昔のMSが一応プラモとして戦闘シーンなどに登場するのだが、古い機体が新しい作画によって動くのは、見ていて新鮮だった。

ドラマにはあまり期待できないが、戦闘シーンは作品をまたいだMS戦という今までにないカオスなものを見れると思うので、過去のMSを懐かしむむきにはいいだろう。

それぞれの世代のガンダム

まったく機動戦士シリーズでありませんが作品としてはこれも在りでしょう
思いっきり開き直りガンプラ在りきをメインストーリーの進行AGEより好感もてます。
あとラルさんみたいに懐かしのキャラが登場してくれるのか
レイさん、アズナブルさん、マチルダさん登場してくれるのかな(笑)

ネタバレあり

懐かしさがたまらないw

プラモ狂四郎世代にはたまらない設定^^ 

あくまでもスピンオフ」の「ガンプラ作品」

前回のAGEで本線の戦争モノでの低年齢対応に失敗した教訓から生まれた作品。
作品自体は悪くないが、モチーフはまんま「プラモ狂四郎」です。

「低年齢層にガンプラ買ってもらうために、戦争要素外してガンプラものにしました」感はどうしても残る。
1話を見た限りはあのAGEより遥かにましたが「ダンボール」感はどうしても残ってるし、何よりこれはあくまでもスピンオフであり、この作品が本流になってはいけない。

これはあり

ガンダム作品というと毎シリーズ一話の時点で「つまらない組」と「面白い組」が掲示板で灰になるまで戦争してたけど見たところBFにそういうのはない
むしろ懐かしい機体などがでてきたり青いあの人が出てきたりと古参組からの評価も高かった
何クールかはわからないけどこれは4クールやってもいい
それはともかく00の版権はどうなってるんだ

ありですね♪

サンライズガンダムシリーズの無限の
キャラクターと
バンダイのガンダムシリーズの無限の
プラモデル
がおりなす物語!?(((・・;)
1話から新旧のプラモデル大戦や
ファーストガンダムファンがニヤリとする場面があり、最高に面白そーなアニメであります。かなり、今後に期待しています。

こういうのをずっと待っていた

自分が最初に購読を始めた雑誌は今はなきボンボンでした
そこでガンダム野郎、武者頑駄無風林火山編でガンダムを知り、別冊のDXボンボンでGアームズを追っかけ
プラモウォーズ前後まで購読を続けていました
F91で初めてリアルガンダムシリーズに触れても、自分にとってはガンダムとはガンプラでありホビーです
なので自分としては約20年越しのTVアニメ化といえます
やっと生まれたガンプラアニメのビルダーズ。しかしそれも短編で終わってしまってました
まだ足りないと飢えてたところにコレですよ。TVアニメ化。
期待しないはずがないじゃないですか
そして第一話は機体に答えて悔いれる素晴らしい内容でした。これからも応援したいです

プラモ狂四郎w

思ったよりもおもしろかった。
改造が外見だけでなく、可動範囲を広げるとか実際のプラモネタも入れてくれると嬉しいな。
今後に期待!

意外と言っては失礼ですが

思い切りハードルが下がった状態で視聴したおかげもあるのかもしれませんが、単純に娯楽として楽しめました。

キャラ画に関してもこういった話ならばあまり気にはなりませんし。

しかしまさかお客さんに青い巨星が居るとはwこういうネタ嫌いじゃないです。

ともあれ良くも悪くも今のガンダムってこうなんだろうな、という印象でした。個人的にはアリだと思います。

ネタバレあり

ガンダムネタ版プラレス三四郎

どういう原理で動いているのか解らない。
そこらへんを掘り下げてくれればなあ
そしてそれが現時的な内容だったら、それなりに楽しめたと思うんだけど。

たとえば3Dスキャニングして、それでコンピュータ上でバトルできるみたいなね。
パーツごとにQRコードとかで設定を入れて云々っていうんだったら出来そうな感じだしね。

ネタバレあり

ガンプラ入門

(´∀`)♪ガンダムシリーズの有名なキャラが名セリフと共に採用されるのはベタだけど楽しいです。仮面の人・サングラスの人も多分出てくるんでしょうが、「落ちろカトンボ!!」とかも出るかな。

往年の機体から最新の機体までを扱うのはゲームでもよくあるので、本作品での外観の改造・オリジナル武装追加・カラーリングはとても楽しみです。

最近のガンプラは関節がよく動くので、驚くほど自由なポージングができますね。昔のプラモ(ガンプラという名称もなかった)は組上げただけでは関節稼動範囲が非常に狭くて、一部憧れのポージング「立てひざ」ができるくらいまで関節稼動範囲を拡げる作業をしてました。

いい目をしている

見所もある
ラルさんで、すっかりハートを掴まれてしまったよ

期待大です

「とりあえずガンダムの新作だから」って程度の気持ちで視聴してみたのですが、気付けばワクワクしっぱなしでした。どのMSも原作アニメの新しい古い関係なくかっこよく動いている所がたまりません。
ガンプラ製作の意欲がわいて来る作品だと思います。

ガンダムの30年を今の子供達に‼

自分が子供の頃 初めてSDガンダムにふれた感動がよみがえりました。
ガンダムの積み重ねた歴史を一度 子供達の為に存分に使うのも悪く無いと思います。
ガンダム好き、ガンプラ好きの子供達が増えれば これからもずっとガンダムは続くんですから‼
『ニュータイプ(新たな世代)』を『作るためのガンダム(ビルドストライク)』です‼

常連客が楽しみ

常連客に、ラルさん登場。
東方不敗の演武と
ストーカーの
ガンダムファイト、
レディー、ゴー!!
は是非再現してほしい。
また
∀やV、Gのガンダム、
べアッガイが登場するのか、
オリジナルメインなのか
色々気になる事が多くて
楽しみだ。

ネタバレあり

期待してます

とりあえず第1話は面白かったですね。今の子供たちにもガンダムとガンプラを楽しんでもらいたいので、そういう方向で話が展開していったらと思います。この作品がきっかけになってまた熱いガンダムブームが巻き起これば嬉しいですね。ガンダムやガンプラに強い影響を受けて理系に進んだ人も少なくないでしょうし、そういう意味で社会にいい刺激が及ぶことを期待してます。ガンダムに期待している人は多いと思いますし、企業としては営利は外せないでしょうけど、いい作品になることを願っています。スタッフのみなさん頑張ってください。

良いツカミ

各所に散りばめられたパロディ要素。世界も時間も越えた夢の競演。
ガンプラだからこそ出来る映像表現は良く考えたナァと感心するばかり。

内容は何かスカッとするとても気分の良くなる内容だと思いました。
今後の展開と、ガンダムダブルエックスの登場に期待してオススメ度は5!

期待大。

ガンブレプレイヤーですが、アニメはどんなものかと探りでしたが期待以上に面白く、特に作画面でのクオリティも高かったです。これからが大いに楽しみです。ゲームもまだまだ遊べそう。

プラレス三四郎を越えるか?が鍵

古すぎか、おっさんゆえの過ち

面白かった

レベルの高い方ほど微妙に感じてるみたいですね

微妙~~

主人公がメカニックって・・・。

ネタバレあり

これは楽しみ!!

歴代のガンダムが出てきたり小ネタ満載で!
とりあえずガンダムは全部見てきましたが、今までの新生ガンダムとはまた違った切り口で、おかしな気負いもなく見れるところがすごく楽しみです!

面白い

いろんなガンダムのドリームマッチが見られるのが面白い。
ストーリーはまだわからないが、変に深みのあるものよりシンプルな物語にバトルシーン多めで進めていってもらいたい。
いろんなMSバトルに期待。

こんなんあったなw

プラモ狂四朗だったかな?
こんな感じの漫画があった。
それを第一次プラモブームというのかな?
あの漫画からはフルアーマーガンダムやパーフェクトジオンクなどが生まれて原作にも影響をあたえている。
お笑いにならないことを期待して星4つ!

ネタバレあり

これからに期待♪

思ったよりギャグも随所にあった(^^)

酷いなw

今までの機体の使いまわしオリジナル機がほとんどいないきっと安上がりになったでしょうねw
話もガンダムとゆうりダンボール系に近い感じがするwエイジ以降どんどん酷くなってんなw

このドキドキワクワクを、待っていた!!

大人も子供も楽しめる、本当に楽しい作品です。
なんと言っても、ラルさんがイカス!!

面白れー(;;

これ!これですよ!!観たかったガンダム
面白れー(;;

バトルに負けるとガンプラが破壊されるのが良いね
ガンプラが流行ったウン十年前
予約して・・・店主の機嫌を伺って・・・なぜかボールと抱き合わせ
まだガンダム関連なら良い方で・・・なぜか日本の城シリーズと抱き合わせされたときは世の不条理を悟りましたよw

小学生の頃バトルで負けると破壊となればしばらく立ち直れないダメージでしょうね

次回が楽しみ
第一回目目が大満足の出来だけにこのままの勢いで続くかがすごき気がかり
次回も観ますよ!!

ひさびさにガンプラ作りますかねw

ネタバレあり

ついに…

ガンダムも戦争ではなくカードバトルのようになってしまった~
小さい子どもには人気がでるかもしれないけど少し物足りなさを感じます

キャラクター

イオリ・セイ

私立聖鳳学園に通う中等部1年生。幼少の頃からガンプラに親しみ、その製作技術、ガンダムに関する知識力は、大人顔負け。だが、ガンプラバトルの操縦には疎く、選手権に出場しても初戦敗退を続けている。

レイジ

イオリ・セイが街で出会った謎の少年。強引で、わがままで、喧嘩っ早く、世間の常識もあまりわかっていない。偶然、ガンプラバトルに参加することになるが初めてであるにも関わらず、卓越した操縦技術を披露する。

コウサカ・チナ

私立聖鳳学園の中等部1年生でクラス委員、美術部に所属。実家はレストラン『コウサカ』。ガンプラ製作に打ち込むイオリ・セイの姿を見ているうちにガンプラバトルに興味を持つようになる。理知的で控えめな性格。

ユウキ・タツヤ

私立聖鳳学園の高等部3年生で生徒会長、模型部の部長も兼任する学園のアイドル。優れたガンプラ製作能力、バトルの操縦技術を持ち、前回の世界大会にも出場した経験を持つ実力者。別名「紅(くれない)の彗星」。

リカルド・フェリーニ

ガンプラバトル選手権世界大会の常連で、イタリア代表の実力派ファイター。別名「イタリアの伊達男」。世界中を旅して回っており、日本でレイジと運命的な出会いを果たす。趣味はガンプラを使ってのガールハント。

ヤサカ・マオ

京都出身のガンプラビルダー。幼い頃からガンプラ心形流造形術を学んでおり、次期後継者との呼び声も高い。容姿と京都弁で、おっとりとした印象を与えるが、心の中には熱い闘志を宿している。セイの良きライバル。

イオリ・リン子

セイの母親で、イオリ模型店の(実質的)店長。しかし、プラモデルのことはあまり詳しくなく、特にガンプラについては息子であるセイに頼りっぱなし。特技は料理で、得意料理は、野菜炒め。

イオリ・タケシ

セイの父親で、第2回ガンプラバトル選手権世界大会で準優勝をしている、名ファイター。実家であるイオリ模型店を妻と息子に託し、ガンプラのさらなる普及のため、世界中を旅して回っている。

サザキ・ススム

セイと同じ街に住んでいるカンプラ・ファイター。セイの作る高性能のガンプラを手に入れ、ガンプラバトル選手権に出場しようと画策している。高飛車な物言いで、あまり友達になりたくないタイプ。

ゴンダ・モンタ

セイが通う私立聖鳳学園の高等部2年生で、生徒会執行部員。模型部の部員でもあり、部長であるユウキ・タツヤを尊敬している。周りから「ゴリラ」と呼ばれていて、それを言われると本人はかなり傷つく。

キララ

歌って踊れて、ガンプラを作って、バトルまでこなしてしまうアキバ系ガンプラ・アイドル。とはいえ知名度は低く、ガンプラバトル選手権に出場して活躍し、世間に認められようと、日々奮闘している。

メカ・ロボット

ビルドストライクガンダム

イオリ・セイが独自改造を加えて作り上げたガンプラ。ストライクガンダムをベースに、機動力に優れ、素早い攻撃を得意とする。高い技術で組み上げられている一方で武装関係が未完成であり発展の余地を残している。

ザクアメイジング

ユウキ・タツヤのガンプラ。高機動型ザクIIをベースに、装甲を強化し、全身に武装を追加。それらは遠距離&近距離にバランス良く振り分けられており、あらゆる戦場に対応可能。

ガンダムX魔王

ヤサカ・マオのガンプラ。ガンダムXをベースに、全身にリフレクトスラスターを施した機体。強化型のハイパーサテライトキャノンをメイン武装とし、圧倒的な破壊力を誇る。

ウイングガンダムフェ二ーチェ

リカルド・フェリーニのガンプラ。ウイングガンダムをベースに、左右非対称の改造が加えられ、バード形態への変形はオミットされた。頭部右側のアンテナと翼型の耳当てにはダメージ痕が残されたままになっている。

ビルドガンダムMk-Ⅱ

『機動戦士Ζガンダム』に登場するガンダムMk-Ⅱをベースに、アニメを生かしつつオリジナルの設定を組み込んだガンプラ。バックパックのジェネレーターとビームライフルを直結し攻撃力を強化したのに加え、開発発展系統まで考慮した独自設定が盛り込まれている。

戦国アストレイ頑駄無

『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』に登場するアストレイレッドフレームを独自改造した機体。製作者のニルス・ニールセンは、日本の武術に精通しており、本機の操縦にもそれが生かされている。菊一文字と虎徹というサムライソード(日本刀)がメインの武器であり、ビームでも切り裂くことが出来る。

ベアッガイⅢ

コウサカ・チナが、初めて作ったガンプラ。『模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG』に登場するベアッガイを「かわいいぬいぐるみから、ロボットになった」という独自設定で仕上げた。チナは模型作りは初めてだが、もともと美術部員であるため、塗装が非常に綺麗に仕上がっている。

スタッフ・キャスト

スタッフ
企画:サンライズ / 原作:矢立 肇+富野由悠季 / 監督:長崎健司 / シリーズ構成:黒田洋介 / キャラクターデザイン:大貫健一 / キャラクターデザイン協力:ヤスダスズヒト / メカニックデザイン:大河原邦男+阿久津潤一+石垣純哉+海老川兼武+寺岡賢司 / 音楽:林 ゆうき / 企画協力:バンダイ ホビー事業部 / 制作協力:ADK / 製作:テレビ東京+サンライズ+創通 /

キャスト
イオリ・セイ:小松未可子 / レイジ:國立 幸 / コウサカ・チナ:石川由依 / ユウキ・タツヤ:佐藤拓也 / リカルド・フェリーニ:中村悠一 / ヤサカ・マオ:藤井美波 / イオリ・リン子:三石琴乃 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}