動画が再生できない場合はこちら

キルラキル

242

0

1

9

7

37

キルカ、キラレルカ

父の死の謎を追い転校してきた少女・纏流子。転校した本能字学園は、着た者に特殊な能力を授ける『極制服』により絶対的な力と恐怖で生徒会会長・鬼龍院皐月が支配していた。その出会いは、偶然か、必然か。学園に巻き起こる波乱は、やがて全てを巻き込んでいく!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(54件)

わけがわかんない超爽快感

テンポ良い話の展開で楽しくサクッと最後まで一気に見れる秀逸な作品です☆
マコちゃんが良いアクセントになってていいわぁ~♪

話は面白い

んだけど、ほぼ常時顔が力んでいるキャラは嫌い。
ああいうのは必要な時に限りごく稀にやるから良いんだって。

熱い作品

「主人公が立ちはだかる敵を倒し、父の死の真相を突き止める」という王道ストーリーです。
テンポよくスピーディーに進行し、知らず知らずのうちにストーリーに引き込まれます。
あまり難しいことは考えずに心の感じるままに視聴することをおすすめします。
きっと熱い気持ちになれます!

アニメ史に残る名作

勢い、熱量、共にアニメの最高傑作の一つです。「昭和」をバックボーンに様々な挑戦が成されており、なおかつそれが成功しています。この作品は唯一無二であり、かつアニメファンの期待を裏切りません。是非ご覧になってください。

マイベスト作品のひとつ。

いやーーいいっっ!!!
凄くいいっっ!!!
それ以外に言葉が見つからない。

この痛快活劇は己の心に突き刺さるのもがある、
再びこの作品を観賞出来たことに感謝する。

面白かった

有料でも良いから、25話も配信お願いします‼️

未視聴の方へ

見放題の期間に観ておいた方が絶対に良いです。
古臭くも新しいそれでいて超アツい!
本来なら購入してでも観るべきだと思うくらいにお薦めです!
向き不向きはあるかもしれないけど、そこまで取っ付きにくいアニメでもないので1話目観て「これはw」と思ったらちゃんとハマれますw
全話視聴後にある種の消失感を感じたら間違いなく「お仲間w」ですwww

2

Will there be a season 2

露出はストーリー的に意味があるとはいえ

過剰露出や裸は重要な伏線で、単なるギャグやサービスではないのですが
神衣の露出度が過剰でなければ、ものすごくカッコよかったのではと思うと残念でした
また、流子の性格とあいまって、近年のかわいい戦う少女たちとは違っていたので、なお残念でした
あと、作中ギャグ要素が多く、神衣の露出度もその流れでギャグかサービスに見えてしまって
バトル視聴時に緊張が生じず、ちょっと具合が悪かったです
お勧め度が4に至らないと思った理由です。惜しい……

熱いだけじゃない

ストーリーはとても熱く、王道を行くストーリーですが、いろいろと伏線が張られていますし、その回収もちゃんとしています。
鮮血を着た流子があんな服装になってるのにもちゃんと理由があるし、最初はエロいなと思っていても、なれたら全然エロくないし、とてもかっこよく見えるのが不思議です。

キャラもとても個性的なキャラばかり。マコのかわいさや、皐月様の強さや考えに惚れるのもよし。口調はヤクザ口調なんだけど、神衣を着ることに恥ずかしがったり、居候の一家に礼儀正しくて、実は一番常識的な流子。

流子が着た鮮血だけで、見ないって判断しないでください。そんな判断をした方は絶対に後悔します。
2013年冬から2014年春にかけて放映されたアニメの中で評価が高い理由がちゃんとわかりますから。

面白い!

アニメーションならではの面白さ満載。ストーリーもしっかり完結してるんじゃないでしょうか。大好きな作品です。

お美事!

「服と人」という、いっけんどうでもいいようなキーを用いて、話が進めば進むほど信じられないくらい熱い展開を繰り広げる。
古くてベタベタな演出や展開で、かつ「えー・・」と呆れるような武器や戦艦の設定など、「真面目にやるのがアホくさく見える」要素だらけなのに、何故か「めちゃくちゃ熱い」「単純にグッとくる」のが後半になればなるほど止まらない。
何かで「感動」させるのが「表現作品」なら、こいつは「わけがわからない」超快作だぜ!w
「わけがわからない」はずなのに、しっかり物語が収束し、最後はハートにコトンと収まってくる。
その「勢い」で荒く見えてその実、この上なく丁寧に作られていると感じた。
同時期で最高の快作です。
とりあえず一回見とけ(≧∇≦)b

小学生の頃以来

 小学生の頃サイバイマンとナッパに追いかけまわされた夢をみた以来たぶん初めてアニメキャラが夢に出てきた。
 凄まじいインパクトの快作でした。敵含め嫌いなキャラ1人もいない。

大ハマり!

最初は展開が早くて「?」となることも多かったけど、やみつきになって、翌週が楽しみでたまらなくなりました。
最終回まで見切った今、「あー、終わっちゃったなー」っていう残念さもありますが、テンポよくラストまで行ってくれた爽快さもあります。
ラストの皐月さまのイメチェン?ちょっと恥ずかしそうにしているのがかわいかった!

2014年。今年間違いなく一番の傑作アニメ

スピーディーな展開は往年の名作「フリクリ」を訪仏させる音楽との融和とスピーディーな物語の展開、欧米のSFの様な、しっかりとした世界観の設定をきれいにまとめたいい作品です。
話の最初から最後まで実に楽しめたアニメでした

おもしろけりゃなんでもいいんだよ!

王道
センス
ハイテンション
そしてなんだかよく分からない。
でも、おもしろけりゃいいんだよ!の最好例

いや~最高♪

笑える~
おもしろすぎ!
散りばめられたモトネタ?オマージュ?借りパク?とにかくなんでもアリで引っ張ってきすぎでしょー
裸オンパレードなこの絵この話はこのスタイルだからこそ描けるのかな。

個人的にはエンディングのサンリオカラーがウケました。やっぱ元祖かわいいだよね!
いちごちゃんの満艦飾マコはグッズで売ってたら買いそうです。

ともあれこの勢いを最後まで維持して突っ走ったのにはあっぱれ!と言いたい。
アニメの振り幅を広げたのではないかなー。
突っ込みどころ満載なんだけどそこは暗黙のお約束の上。というところまで昭和マンガですね。
と言いつつ最後にはきちんと全部オチをつけてキレイに終わってすっきり!
過去を振り返ったようで前に進んだというか、温故知新になればいいですね。
私はおもしろかったし、楽しめました!

なんだかよく分からないけどアツイ

2代目OPがめっちゃイイね
なんだかよく分からないけどアツイこのアニメの面白さがビンビンに伝わってくる

なんだかよく分からないアニメってとても好きだわ~

最初から最後まで勢いがある!

勢いがある!

勢いを見せるんだ!という勢いがある!!

動きだけで爆笑出来るのにそれでいてテンポもいいしカッコイイ!!!

2014年!これを見ずして何を見る!

テンション高いなぁ! 新鮮で懐かしい...

その辺の映画見るより、面白い! アニメだからこその無茶な設定、絵のスピード感。ストーリーはもちろん、平行して展開されてるお遊びが最高!! 光る大事な部分を見ている、満艦飾のオカンの演出はツボ過ぎたww 新感線の粟根さんの声も聞けるよー。

ネタバレあり

さらに熱く暑苦しく

熱いそれだけで見れる作品

新OPが・・・

ここまでスタッフが目立ってるOPは珍しい(少なくとも自分は初めて見た)
ノンクレジットOPでも消えそうにない・・・

初めて見たとき、開いた口がふさがりませんでした

久しぶりにテンションの上がるアニメを見ました。

まだ、見ていない人は一話だけでいいから見て!
必ず、続き見たくなります。

もっと熱く!

最初は「ちょっとこれどうよ?」の感が大きかった。
しかし、最近熱いジャンルが少なくついハマリ。

自分が慣れてしまったのか、それとも中だるみなのか?
もっともっと熱い温度を欲する。
生煮え、半熟は要らない。やっぱ固茹ででなければだめだw
最後には焦げて蒸発しそうなくらいまでお願いしたい。

タイトルは懐メロ、動きはテンポ良いね

タイトルは昭和の歌謡曲だし、エンドテーマも昔風でどこか懐かしい感じがする。熱血スポコン風で、動きは最高!毎回楽しみにしてますぜぃ。

この熱量で何処まで行けるのか!

フリクリ、デッドリーブス、グレンラガン
私の大好きな3つの作品をごちゃ混ぜにした様な印象です。
基本的にはギャグ+熱血(熱)と言った感じですが、テンポがとても良いので、
デザインが派手で上下左右に動き回るジェットコースターに乗ってる様な気分になります。
キャラも纏 流子を始めとして、満艦飾 マコといい、黄長瀬 紬といい、
小洒落た名前で味のあるキャラが多いのも良いですね。
最近は線が細めのアニメが多いので、
線太い、キャラ濃い、熱量高い本作はとてもお気に入りです。
また、蛇崩乃音役の新谷真弓さんの声を久しぶりにアニメで聞けたのが嬉しいですね。
是非この調子で暑苦しくもスリル溢れる物語を駆け抜けて欲しいです。

タイプとしては

めだかボックス、タイプですよね。

学園が舞台の、超人的な力と言うかなんというか、そんな物を駆使して悪と戦う。

みたいな。

面白いけど、荒削りすぎて意味不明。

理屈なしに頼みたいのなら面白いけど、見終えた後、どっと疲れる。
これに、ちょっとした意味ありげな設定とかあると、別の楽しみ方があるんだろあけど、まあ、この辺のジャンル好きな人には面白くたまらないんだろうね。

やっぱり莫迦が好き

回が進む事に面白くなってる、いい大人が知恵を絞った馬鹿話って印象。
ライトノベル原作の深夜アニメが増えてるけど、こじんまりとまとまってしまってる商品が多い中、この作品は異彩を放ってる。

賛否両論あるかと思いますが

僕は大好きです!!!
これぞアニメ。燃えるwww

昭和熱血アニメ平成風味

基本的構成は「男組」「男大空」の雁屋哲・池上遼一作品.
時代の要請で主人公・ライバルとも女性.
構成どおりなら,そろそろ老師が出てきて修行モードに入る頃.

味付けとして,「ド根性ガエル(服がしゃべる,動く)」,「キューティーハニー(お色気シーン全般)」.
平成オプションとして加わった満艦飾マコの絶対鈍感力と豪腕進行力がテンポを速めています.

アクの強い素材をハイテンションでまとめているので,好き嫌いははっきりわかれますね.
私は嫌いじゃありませんが,疲れている時には観ないようにしています.
このまま最後まで突っ走れるか,派手にコケるか,いろんな意味で楽しみです.

ネタバレあり

非常にアクが強い 往年の「豪プロ」アニメが好きな方はハマるかも

えー、キャラデザインは現代風から少し昭和によった感じ、演出も往年の「豪プロ」アニメ風のバタ臭いというかケレン味たっぷりの演出で、まるで70-80年代のアニメを観ているようです。
この作品は完全に好き嫌いがわかれるともいます、私はダメで、2013年10-12がツクールのアニメで最初に視聴(録画)を「切った」作品です。

逆にそういうドタバタのバタ臭い昭和アニメが好きな方には大好物だと思います。

バイオレンス+ギャグ?

ナンセンスネタの応酬。勢いで突っ走るかと思えばガクッと力の抜けるとこもあり、また、ストーリーがナンセンスなので精神的に安心して見られます。スタートダッシュがすごく、どこまで行くの?と思ってたらゴールがもう見えてたって感じて見てしまいました。でも、流子のバトル制服(?)はもっと普通でよかったのでは・・

ネタバレあり

アニメはこうでなければ!

昨今の「原作宣伝」「原作礼賛」「商売目的」が見え隠れするアニメが多いなか、単純に「アニメを楽しめる」作品だと思います。作品のために、やりたいことのために、原作から「創る」。少年少女たち、昔の「マンガ」は皆こうだったのだよ!

小清水劇場

このノリと世界観は「グレンラガン」というよりは「Re:キューティーハニー」だと思う。
1クールも続くとさすがに飽きてしまいそうだが、これが成功したあかつきにはぜひ
「炎の転校生」をリメイクしてほしい。
演出と手抜きは紙一重、とにかく作画崩壊が来ないことを祈る。

熱い、重たい、面白い!!!

『原作:中島かずき』で、さもありなんと頷く重くて熱くて面白いアニメです。
他の方も多く書かれていますが「チャンピオンRED」「島本和彦」「永井豪」「グレンラガン」……他にも「今川監督」「劇団☆新感線」などのキーワードにティンとくる人は、きっと心を鷲掴みにされること間違いなしです。

おっさんホイホイ

色んなネタがはいってて、わかる人にはおもしろい感じ。今後に期待。

第一話前半さえ我慢すれば…

まあ、面白いんじゃないかな。
ノリにはついていけませんが

いいねー

なんだかよく判らないけど、
テンポも良くてアニメらしいお馬鹿加減がとってもいいよー!

にゃにゃにゃにゃんでしょうか?このおもしろさは・・・

とりあえずの感想ですが、目が覚めるくらいおもしろかったです。
絵もいいし、この声ってあの声優さんかな…などという思いが頭の中を駆かけ巡ったり、それをエンディングロールで確認しながら追いきれなくてまきもどしたり。
これからもいろいろ楽しめそうじゃ…しめしめ…と思ってしまいました。すみません!

あさっての方向

島本和彦が関わっていないのが不思議なほど、
あさっての方向に熱血です。

昔の漫画をアニメで

実際の身長とかとの整合性をつけるとこうなるんだろうw
だからといって、異様に説明的な台詞はないけどね。

とにかく動きがすごい

熱い!
熱いがしかしちょっと違う熱さw
島本和彦とも違う熱さw

アニメーターさんお疲れ様です。

一気に引き込まれます!!

「中島かずき」って劇団☆新感線ですよね。
なんだか納得の引き込み力。
このテンション最後まで期待します!!

あつくるしい

どっからどうみても島本和彦のマンガなのに関わってないのか・・・

あっという間に1話が過ぎた

テンポ、台詞回し、作画すべて良し。
時間が短く感じるとはまさにこのことです。

これは、久々に。。

いやあ、傑作です。B級感満載で、それでいて、作画も背景もしっかりしている。
見逃すと損するなあ^^

原作者が、グレンラガン!

原作者が、アニメ「グレンラガン」の作者なので、興味のある方は見てください。
アニメ「グレンラガン」を見たことは、PV(プロモーション・ビデオ)くらいです。

ネタバレあり

ガイナックスっぽい

けど、違うのかな?<製作会社
でも何というか、そんなノリの作品。

カオス

なんだろう、この、異様に濃度の高い30分は?

評価真っ二つ

スタッフが同じという事もありキャラデザがグレンラガンを彷彿とさせるので見てみたのですが、残念ながらあのドキドキ感ワクワク感はないです。
演出としては面白い部分も多々あるのですが、上記作品で時々あったクドイ動き、演出がそのまま1話に凝縮されてしまった感があります。
もう少し薄味にしてもいいんじゃないかと思うのですが…この勢いも好きな方もいると思うので、評価は分かれるところだと思います。

ネタバレあり

さすがというか・・・

とにかく見せ方がうまい。そんな気がします。

とにかくアクション

画の感じは直感的に「炎の転校生」と思いました。
初回から視聴者を強引に引っ張り込もうとする展開、キャラの濃さ・動画の躍動感に圧倒されます。
実に分かりやすいピラミッド型の組織図(生徒会)、主人公に差し向けられる刺客(生徒)
「学園アクション」として、がっつりアツく動きまくって欲しいですね。楽しみです(⌒-⌒)

永井豪の衣鉢を継ぐ作品か

既に話題になっているけどこれはアリだろう。

露出は高いが、エロ度は低い。
永井豪の漫画を彷彿とさせる。
すももももももも思い出す(馬仮面)

切羽詰まったらかなり作画を省略できそうな絵なのが安心出来る。
その分ストーリー展開が早そうだから作話の方に手がかかりそう。

まあ、どうなるか楽しみではある。

ネタバレあり

一歩誤れば爆死

一話時点で星三つ。
勢いはあるがキャラがくど過ぎ。
これはハマればホームラン、外せばデッドボール。
どちらにせよ話題にはなると思われる。
タイトルのキルは着ると切るとkillのトリプルミーニング。

すごい勢いだ。

 無理やりひん剥いて着衣とか、・・・・・ごちそう様です。

 

キャラクター

纏 流子

本能字学園へ転校してきた少女。巨大な片太刀バサミを持ち、その片方を捜している。

鬼龍院皐月

流子が転校する本能字学園を、武力と恐怖で支配する生徒会長。愛刀[縛斬]を腰に下げる。

満艦飾マコ

流子が転校する本能字学園にて出逢う少女。人懐っこい性格で、非常にマイペース。遅刻の常習者。

美木杉愛九郎

転校してきた流子に熱視線を送る謎の男。果たして味方なのか敵なのか。流子の過去に関わる秘密を握っているらしい。

猿投山 渦

生徒会四天王の一人。テニス部やボクシング部など、運動部を統括する運動部統括委員長。

犬牟田宝火

生徒会四天王の一人。あらゆるものを分析し、最小限の労力で最大の効果を上げる。生徒会の会計及び情報戦略部委員長。

蟇郡 苛

生徒会四天王の一人。皐月に対して絶対的な忠誠を誓っている。反抗的な生徒を取り締まる風紀部委員長。

蛇崩乃音

生徒会四天王の紅一点。皐月とは長いつきあいがあり、生物部や園芸部など文化部を統括する文化部統括委員長。

鮮血

流子が着ることになる神衣。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:TRIGGER+中島かずき / 監督:今石洋之 / シリーズ構成+脚本:中島かずき / キャラクターデザイン+総作画監督:すしお / 副監督:雨宮 哲 / アートディレクター:コヤマシゲト / セットデザイン:吉成 曜 / クリエイティブオフィサー:若林広海 / 美術監督:金子雄司 / 色彩設計:垣田由紀子 / 撮影監督:山田豊徳 / 音響監督:岩浪美和 / 音楽:澤野弘之 / 編集:植松淳一 / アニメーション制作:TRIGGER /

キャスト
纏 流子:小清水亜美 / 鬼龍院皐月:柚木涼香 / 満艦飾マコ:洲崎 綾 / 美木杉愛九郎:三木眞一郎 / 猿投山 渦:檜山修之 / 犬牟田宝火:吉野裕行 / 蟇郡 苛:稲田 徹 / 蛇崩乃音:新谷真弓 / 鮮血:関 俊彦 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}