動画が再生できない場合はこちら

弱虫ペダル

92

0

0

2

4

14

自転車(ロードレース)に賭ける
高校生たちの限界ギリギリの、
熱い魂のレースが今スタートする!!

ちょっと気弱でアニメが大好きな高校1年生の小野田坂道は、アニメ研究部に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章吉との出会いによって、自転車部に入部することに。金城、田所、巻島といった個性的な先輩や沢山の仲間に支えられて数々の試練を乗り越えていく坂道。そうした中で、坂道の中に眠る自転車選手(ロードレーサー)としての才能が目覚め始める…!!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(20件)

小話が良かった

本編は熱い展開ですが、いまいち感情移入できず盛り上がれず…流して見てしまいました。
各話のラストの日常小話は個人的にかなり好きです。
劇中アニメ、ラブヒメの主題歌が頭から離れない…。

ネタバレあり

おーぃ、暇なヤシ居るかーぁ。

おもしろいです

まだの方はどうぞ

凄まじく良かった

細部までスタッフの愛が籠められた素晴らしい作品。
Cパートも含めて観られるのもバンダイチャンネルのいいところ。

新開と兎の件

35話、新開の兎を轢いたトラウマが印象的でした
轢殺のみならず、仔ウサギが居たとかショックですよね……
そして、それを独特の御堂節で容赦なく突っつく御堂筋
この子はホンマにアレですわ(苦笑い)

私も自転車旅行中、淡路島の立川水仙郷で兎に遭遇しました
坂をノロノロ登って来る私を見た兎が、道路脇へ跳ねたのですが
ガードレールに頭をぶつけて、引っ繰り返ってしまいました
待ちぼうけ(作詞:北原白秋、作曲:山田耕筰)の歌詞の通りの事が
目の前でホントに起こったので大変驚きました
しばらくして、兎は起き上がって草むらの中へ入って行きました
兎が怪我してなくて良かったです

ネタバレあり

坂道くんの笑顔

主人公の坂道くんはアニオタで他校の生徒から三下キャラ扱いされていましたが、私個人ではショタ的な愛くるしさで微笑ましく、黒目がちな瞳と笑顔に癒されていました。だいぶ以前にOVER DRIVEを観たことがあっただけにこのスポーツに関してのハードルもかなり下がっていたのか抵抗なく視聴し始めることができました。内容も面白かったですよ。2期も是非観てみたいと思います。ところで今泉君って「スカシ」ってあだ名で呼ばれるほどクールなのに普段着のセンスの無さは所謂、作者的ハズし行為なのでしょうか?坂道くんより余程オタなファッションセンスだと女子から見れば思いますがどうなんですかね?

いいんだけど

アニメとして進行速度が遅い。見ていて疲れる。
それと、女性声優が二人だけなので、男だらけの声入れの現場を想像してしまう

とりあえずは33話

全部おもしろいけど、とりあえず33話は何度見ても腹いて~っw

面白いですが

ロードバイク初心者な主人公が個性的な先輩たち、強烈なライバルらと競い合い成長するという王道的な少年漫画。
個人的には1週目は楽しんでみていられましたが、どうも二周目以降は色々と鼻につく部分が目立ってくる。
意味不明なIHルール、初心者の割に強すぎる主人公、会話ばかりでスピード感のないレース。魅力的なキャラクターが多いだけに残念。
所詮は漫画と割り切って勢いで楽しんでみるのが吉。

ネタバレあり

今後この作品を超えるロードアニメは現れないだろう

こんなにもロードへの熱い思いの詰まったアニメは久々ですね・・・
見ていて作者の渡辺さんがどんだけロードが好きかわかりますw
スタッフも優秀でちゃんとロードの3Dモデルまでしっかりしてます。

仲間の流した汗で繋ぐ


まさにこの言葉通りのアニメです。


この作品に触れてから自分は20万のスコットと45万のリドレーを購入しました。地方のレースイベントにも参加するようになり人生変わりましたねw

悪い人間がいないです

唯一と言ってもいい程の悪役ポジションの御堂筋君ですら、勝つ事にただひたすら純粋であるととらえると、根っから悪い奴には思えません…というか御堂筋君が個人的には一番好きですwww

それはともかくとして、

ロードレースという日本ではまだまだマイナーな位置づけのスポーツを扱っている作品でありながら、一度見はじめると先が気になってどんどん先の話が見たくなる、情熱に満ちた熱い作品だと思います。

ペダルを踏む程ぐんぐん進んで行く自転車に通ずるものがありますね…ってのはこじつけですが(笑)

この作品が見放題になるのはとってもお得だと思います。

まだ視聴を迷っている方がいらしたら是非視聴をお勧めします。ロードレースに興味がなくとも、アニメが好きならきっとハマります。

ネタバレあり

先がきになってワクワク!

こんなに先が気になるスポーツアニメは久々でした。
帰宅してから9時間ぶっ続けで残り20話見続けてしまいもう朝です。
このまま寝ずに仕事に行くことになりそうですがとても満足しています。
いい作品に出会えて良かった。チーム総北大好きです。

えっ、終わり?

いくらなんでも、途中すぎます。
3クールと中途半端ですし、原作のストックもまだまだあるのに。
なぜでしょう?

小野田君どこ

すごい。主役がいなくても話が続いていく。まるで怪獣や宇宙人のでないウルトラセブンみたい。これは続くかも

ドキドキした(#^.^#)

期待できそうですね

面白いです

自転車のことをよく知らない自分でも面白いと思える\(^^)/

比較は良くないけれど

同じロードレース(自転車部)を題材としたアニメに「OVER DRIVE」という作品があります。
私の大好きなアニメで 程よい笑いと心に響く展開でとても面白かったです。

設定や題材の似た他作品と比較しながら見るのはあまりいいことではないですが…やはり比べてしまい(^_^;)

こちらの作品はかなりノリが軽く(ギャグ調)、良く言えばアニメらしい作品ですが
薄っぺらい感は否めず、キャラにもまだ魅力を感じられません。

私はスポーツものには心を打たれたり 感動させられることを求めてしまうので
そういう意味では競技自転車ものとして先述の作品より下かな。。というのが率直な意見です。


とは言えまだ一話!これから対決などのシリアスな場面をどのように演出してくれるのかに期待しています。

とてもいい感じです

OPの曲・画がとてもいいです。しっかりテンションを上げさせてくれます。
画がキレイで、自転車のリアルな描き込み・キャラの引き締まった体躯がカッコイイです。
気弱な主人公が自分の才能に気付いていないところから始まるので、戸惑い・心身ともに成長していく様はとても楽しみ。

原作は途中から読んでしまった為、初見で「ギラギラした目つき」・「汗だっくだく」・「一部のキャラのハイな顔つき」画的に表現の激しい場面をいきなり見てしまったので…ちょっと驚きました。
今回はアニメとして最初から観る機会ができて、今後は原作もちゃんとチェックしたいと思います。
なんとなくですけど…1話で勝負を挑む流れが拓海と啓介をふと思い出しました。

これは・・・

ちょっと楽しみだな^^

今後の展開に期待っす。

面白い!

漫画の大ファンなんですが、アニメもすごく面白い!漫画の知名度がちょっと低めなのでアニメから漫画読んでくれる人が増えるといいなとすごくおもってます。どのお話もすごくすごく熱くていい話なので、是非アニメも漫画もみてください!!

チャンピオンの表紙

で興味があったんだけど、今まで見ずに来ていました

ストーリーとして面白いっすなw
ちょっと原作のほうも読みたくなりました!

楽しみな一作品ですw

キャラクター

小野田坂道

フィギュアやアニメが大好きなオタク少年。ママチャリで無意識のうちに鍛えられた高回転(ハイケイデンス)のペダリングを持ち、今泉や鳴子との出会いを経て、自転車競技(ロードレース)への挑戦を決意する。

今泉俊輔

中学時代から名を馳せる、スプリントよし、ヒルクライムもよしのオールラウンダー。一見クールに見えるが内には熱い闘志を秘めている。かつて敗れたある男へのリベンジを誓い、ストイックに己を鍛える。

鳴子章吉

大阪から来た、超派手好きで目立つことを信条とするスプリンター。速い=目立つという理由からスプリンターとなった。体格的には恵まれていないものの、持ち前の負けん気と根性で逆境を撥ねのける。

金城真護

総北高校自転車競技部のキャプテン。的確な状況判断力、平地も登りも高いレベルでこなす総合力、そして強靭なメンタリティを持つ。チーム全員の想いをゴールまで届けることを信条とし、信頼も厚い総北の大黒柱。

巻島裕介

総北最強のクライマー。一見飄々として冷めているイメージがあるが、真の姿は一本気な信念と、仲間と自転車を愛する情熱家。ダンシング走法から、ついた異名は“頂上の蜘蛛男(ピークスパイダー)”。

田所 迅

ド迫力の巨体と常人の倍以上の肺活量、そして絶対に負けないハートで突き進む肉弾走法を武器とする総北最強スプリンター。実力もさることながら熱い言葉でチームメイトそれぞれを勇気づけ、気持ちを奮い立たせる。

手嶋純太

総北高校2年生。抜きん出た才能は持たないものの、知略・戦略を持ってレースを優位に進めていく。盟友・青八木との“絶対なるチームワーク”でインターハイメンバーを目指す。

青八木 一

総北高校2年生。ここぞという時の走りに定評がある一方でレースマネジメントに難があることが欠点だったが、手嶋という戦略家と共に走ることで才能が引き出される。

寒咲通司

かつてスプリンターとして名を馳せた総北自転車部の元キャプテン。現在は実家の自転車ショップで働きながら、OBとして総北自転車部を支えている。

寒咲 幹

通司の妹で、趣味はロードレース観戦という総北自転車部マネージャーの1年生。坂道に自転車に乗ることの楽しさを教え、的確なアドバイスも送る。

橘 綾

幹の友達。自転車部ではなくテニス部に所属する。ロードレースをまったく知らないが、マネージャーの幹につき合って自転車部の練習を見物している。

福富寿一

王者箱根学園の絶対的エースであり主将。スプリント、ヒルクライムともに弱点のない力強い走りを見せるオールラウンダー。総北のキャプテン・金城とはある因縁を持つらしいが…。

真波山岳

“山岳”の名を持つとおり、登坂での走りに喜びを感じるクライマー。マイペースでどこか抜けている印象があり、練習での走りも目立つところはないが、本気のレースとなると凄まじい集中力とスピードで駆け抜ける。

東堂尽八

「山も登れて、トークも切れて、さらに美形!」と自称する箱根学園No.1クライマー。その圧倒的なヒルクライムから、“山神”と呼ばれる。総北・巻島とは永遠のライバル関係にある。

新開隼人

箱根学園最速の称号であるゼッケン4を背負うエーススプリンター。天性の肉体を勝負勘、瞬発力で見せるそのスピードは他の追随を許さない。ある出来事をきっかけにまだ見ぬ姿を隠しているというが…。

荒北靖友

気性が荒く、口も悪いが実力は本物の“運び屋”。抜群のバイクコントロールとスピードで疾走し、福富のアシストはもちろん、登坂でも力を発揮するオールラウンダー。福富に絶対の信頼を置いている。

泉田塔一郎

2年生にしてレギュラーに選ばれたスプリンター。体中の筋肉を鍛え上げた全身スプリントマシーン。右大胸筋をアンディ、左大胸筋をフランクと名づけ、「アブ!アブ!アブ!(腹筋)」の掛け声ともに突進する。

御堂筋 翔

規格外の速さを持つ1年生レーサー。 「求めるものは勝利のみ」という信念を持つ。総合的なスピードだけでなく、レース戦略や心理戦にも秀で、勝利のためなら手段も問わない。中学時代、今泉に完勝した。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:渡辺 航 / 掲載:「週刊少年チャンピオン」 / 発行:秋田書店 / 監督:鍋島 修 / シリーズ構成:吉田玲子 / キャラクターデザイン:吉田隆彦 / デザインワークス:水村良男 / メインアニメーター:堀内博之 / 美術設定:青木智由紀 / 美術監督:吉原俊一郎 / 色彩設計:中尾総子 / CG監督:真田竹志 / 撮影監督:葛山剛士 / 音楽:沢田 完 / 音響監督:高寺たけし / 編集:坂本久美子 / アニメーション制作:トムス・エンタテインメント /

キャスト
小野田坂道:山下大輝 / 今泉俊輔:鳥海浩輔 / 鳴子章吉:福島 潤 / 金城真護:安元洋貴 / 巻島裕介:森久保祥太郎 / 田所 迅:伊藤健太郎 / 手嶋純太:岸尾だいすけ / 青八木 一:松岡禎丞 / 寒咲通司:諏訪部順一 / 寒咲 幹:諏訪彩花 / 橘 綾:潘 めぐみ / 福富寿一:前野智昭 / 真波山岳:代永 翼 / 東堂尽八:柿原徹也 / 新開隼人:日野 聡 / 荒北靖友:吉野裕行 / 泉田塔一郎:阿部 敦 / 御堂筋 翔:遊佐浩二 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}