動画が再生できない場合はこちら

ダイヤのA(第1話~第51話)

70

0

1

0

2

12

もう一度、あのミットに投げ込みたい…。

捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純、15歳。己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児たちがいた!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA」製作委員会・テレビ東京

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(15件)

第二期おめでとう

第二弾たのしみにしてます

最高です

これを見て高校野球を見る目が変わりました。メジャーと比較されることも多いのですが、同じ野球でも全く視点が違います。ダイヤのAは、実質2年と甲子園決勝までいっても5ヶ月という短くも青い時間の中で、甲子園のてっぺんを目指す物語。主人公の沢村栄純は強豪校でエースを目指しますが、同級生の豪腕豪打の降谷暁の隣で悔しい思いをしながら、チームの勝利のために最大のパフォーマンスに奮闘する、強い心の持ち主。胸が苦しくなるようなレギュラー争いは必見です。

野球の面白さを知る!

主人公沢村栄純の成長が王道を行く
その中で野球の面白さを知れる♪

対戦校にもそれぞれの甲子園を目指す理由がある!
その群像劇的なシーンも個人的には好き(≧∇≦)

そして、音楽も良い♬

何かに夢中になれるって素晴らしい(≧∇≦)

お勧め

面白い、漫画もリピートしています

女子も楽しめる♪

今まで野球がテーマのアニメを避けて来た私としては
初めて退屈なく視聴した1作です。
野球のルールもあまり分からずプロ野球を観戦しても
睡魔が襲うほどの野球音痴の私が、ですw
女子にもお勧めできると感じたのは
絵のタッチが綺麗で全部のキャラクターが
むさ苦しい登場人物で占められているワケでは無いから。
個人的に好みなのは主人公の沢村君はヤンチャ系で
母性本能をくすぐられるキャラ。
ちょっとスラムダンクの桜木花道を彷彿とさせますw
私の勝手なイメージではキャッチャーは小太りキャラだったのですが
青道のキャッチャー御幸君はスマートでカッコぃぃです!
薬師高校の轟くんも主人公とキャラが被りますがキュートだし
桜沢高校は都内有数の進学校でありながら
弱小だったチームを情熱でベスト4まで導く長緒君達。
皆勝たせて挙げたくなるようなキャラクターばかりです。
是非原作も読みたくなりました。

沢村イップス

キラ

ネタバレあり

かっこいい

夢中になってしまいます。コミックスがほしいです。

う~ん…

薬師高校、轟雷市が出てきてリアルな感じが完全に吹き飛んだ…もういいや

ネタバレあり

皆頑張れ!!

初めは、栄純くんの空回りなヤル気と涙とハナミズがうざかったけど、見てるうちにだんだん
おぉ、そうか、ヨシヨシ、頑張れ…な気分になってくる。
追われる立場である強豪校の中での、熾烈なレギュラー争いって、確かに今まであまり描かれたことなかったと思うので、新鮮でした。
(くどいようだが)ウチの息子とタメの御幸くん、カッコよすぎ&悟りすぎ。でもその性格の悪さもひっくるめて、応援したくなります。

聞いたとうり(#^.^#)

熱いし見てたらとまらなくなる(#^.^#)一気に見たらもったいなくなりそう
でも先が気になるし(#^.^#)原作買おうかな( `ー´)ノ

じわじわ

出だしは、イマイチかな?と思っていたが、話数を重ねるごとにじわじわ来る作品!
一話一話が力強く、真剣さが伝わってくる!まさに一球闘魂!!
そして間に入る笑いもツボ(笑)

個人的には、伊佐敷先輩の試合中の絶叫に爆笑(^皿^)

ネタバレあり

一意専心・切磋琢磨

素質はあるのに今の実力(実績)が伴わない、直情的で向上心溢れまくりの分かりやすい熱血漢。
底辺からジワジワとのし上がり、いずれライバル・格上相手にギャフンと言わせるような「才能の開花」を期待させる主人公が大好きです。

本作品は野球部のお話ですが、体育会系はもとより、文化系の部活であっても「努力・邁進する人」には、多少なりとも共感できる要素があるように思えます。
私はバイトやアニメ・ゲーム三昧の日々を過ごしたくて、高校の部活は途中で辞めてしまいました。部活を頑張ってる主人公を見て「いい経験を積んでるなぁ…」と、今さらながら当時の部活動に憧れます。

今までの漫画ならライバルチーム

今までの漫画やアニメなら、倒す対象になるライバルチームになる「強豪校」が主人公チーム。
原作未読ですが、このありそうでなかったシンプルな逆転発想が、王道の作風に一ひねりある面白さをうんでいる。
まだ4話ですががクエスト達成に向かって進んでいく様子が具体的に体感できて入り込んでみてしまう。

同じ実力者同士が集められ、その中で抜きんでていく、自分の力を知ってさらに強くなっていく、強くなりたいと思う、そのために努力する。描きあきられたと思っていた構図がものすごい感動で迫ってくるのは、主人公が弱冠15歳にして厳しい競争社会に自ら飛びこんだ覚悟にしびれてしまったからかもしれない…。

何気なくも胸に来るセリフも多い。そのセリフを受け止める主人公とリンクして感動し、考えさせられる。

キャラクターは明るいので、軽く見て楽しむこともできるし、入り込んで盛り上がることもできる。
ものすごくおすすめです。

ネタバレあり

いいっすね

空想の世界なら160キロの剛速球とか夢があつていいんですけどムービングボールで夢をつかむってのがおもしろいですしかも左投手ってのがいい球はゆれるけど性格はまっすぐてのがまたいいはやく成宮とかと勝負してほしいです

正統派スポーツ根性アニメです。

このアニメのPV(プロモーション・ビデオ)と、アニメを見た感想でいうと、同じ、正統派スポーツ根性野球アニメの「メジャー」に、雰囲気が似ています。私は、面白い作品だと思ったので、ぜひ、みなさんも見てください。よろしく、お願いします。

ネタバレあり
キャラクター

沢村栄純

地方の弱小チーム出身。熱くて涙もろい。気持ちで戦う投手。出所の見えないクセ球が持ち味。一年生。

降谷 暁

剛速球が武器の投手。打撃力も怪物クラス。沢村最大のライバル。一年生。

御幸一也

青道扇の要。投手の才能を引き出すことに長けている。新聞に取り上げられる、他校の監督が熱望するなど超有力捕手。二年生。

小湊春市

攻守ともにセンスが光る有望株。バットコントロールが秀逸。三年の小湊亮介は兄。一年生。セカンド。

結城哲也

青道高校野球部主将。プレーでチームを引っ張るタイプ。三年生。ファースト。

倉持洋一

沢村と同室の二年生。沢村をからかうのが好き。鉄壁の守備力を誇るショート。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:寺嶋裕二 / 掲載:週刊少年マガジン / 発行:講談社 / 監督:増原光幸 / シリーズ構成:古怒田健志 / 音響監督:髙桑 一 / OP主題歌:「Go EXCEED!!」Tom-H@ck featuring 大石昌良 / ED主題歌:「Seek Diamonds」日笠陽子 / アニメーション制作:MADHOUSE+Production I.G /

キャスト
沢村栄純:逢坂良太 / 降谷 暁:島﨑信長 / 御幸一也:櫻井孝宏 / 小湊春市:花江夏樹 / 結城哲也:細谷佳正 / 倉持洋一:浅沼晋太郎 / 伊佐敷 純:小野友樹 / 滝川・クリス・優:浪川大輔 / 丹波光一郎:森田成一 / 小湊亮介:岡本信彦 / 川上憲史:下野 紘 / 増子 透:羽多野 渉 / 金丸信二:松岡禎丞 / 東 清国:檜山修之 / 高島 礼:内山夕実 / 片岡鉄心:東地宏樹 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}