動画が再生できない場合はこちら

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語

38

0

0

2

3

4

僕と契約して、魔法少女になって欲しいんだ

TVシリーズを新たに再編集した劇場版三部作の前編。大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。見滝原中学校に通う普通の中学二年生、鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(9件)

見放題じゃなければ

正直こっちで事足りる気はする。内容的にはうわさ道理だと思うし、NHKランキング2番も納得、何よりこの作品からアニメ全体の質が格段に上がった気がします。内容も濃厚だし、見る価値はあります。

ただ個人的にはもっと好きな作品は結構あるんで4にしてますが、4の中では最高峰でしょう。他人にはお勧めします。

リファイン版

内容については多くの方がコメントされているとおり、すばらしい作品です…ので、ここでは省略します。

以下、本編パッケージとしての劇場版前後編についてコメントします。

端的に言ってTVシリーズのリファイン版です。TV版と見比べると分かりますが、思いのほか多くのシーンが作り直されています。劇場版は圧倒的にきれいです。新作カットもあります。物語の進行はTVシリーズに忠実です。このため時間はほとんど短くなっていません。TV1話のABパートを実質22分として概算すると12話で264分。この映画は前後編で約240分。映画のエンドクレジットの時間を考えるとTV版からの短縮分は全部で実質30〜40分と思われます。…ということで、もしも「まどマギ初めて観ます」という人で「時間とお金を節約したい」のなら、劇場版の前後編を観るだけで大丈夫です。TVからの内容欠落はほぼありません。円盤購入も同様と思われます。

あえて言わせてもらうと…

TV版を再編集したと公称されていますが、おそらく実質的に”完全版”と言えるでしょうか。
背景や細かい演出の修正に加え、特にさやかは若干デザインを変更されています(ffの髪飾りが追加された)。これはご存知の方も多いと思われますが、新房総監督がTV版終了後に抱いていた後悔に応える形で蒼樹氏が付け足したものです(デザインはTV版の演出にヒントを得た)。

しかし私はTV版のデザインが気に入っていたので、この変更に対して、言い方が悪いかも知れませんが「TV版が(ビジュアル設定的に)無かったことにされてしまった」と思いました。まだ未配信ですが『[新編]叛逆の物語』は前後編の設定を継承して作られたため、TVのではなく前後編の続編として扱わないと(ビジュアル設定的に)辻褄が合いません。

そういった個人的感情を踏まえて、ハートを-2しています。

総力戦

TV版12話分、5時間を
前後編、4時間にぎゅぎゅっと圧縮です。
(つまり、、、)

また久々に観賞して
5分を超えるEDのクレジットを見ていて気がついたのですが
シャフトに加えて
本当に多くの制作会社が制作協力しています。
絵が鬼のように更に奇麗になっていて
劇場に足を運ばれた方は大迫力でこれを堪能出来た訳です。

内容は、
もう元から好きなので
何のコメントもありません。

前編EDでMagia quattroをfullで聴けて身震いしました。

今はスペースオペラとSFの境界が
昔と比べて曖昧になって来ているようなのですが、
まさにこれこそ魔法少女ものを装ったSFだと思います。

おさらい+です

TVから逸脱せずに綺麗に仕上げてます。

後編しだいかな?
疑問は始めの時間軸のまどかの願い
です。TVではなかった・・・
なので-1

演出のレベルが高い

話題になった作品だが、個人的にはこれが初視聴
普通の魔法少女作品とは異なった設定と独特の作画や演出など
のレベルが高い
まだ、前編しか見ていないので
これからのどのように話を展開していくのかが気になる

ネタバレあり

TVシリーズ見たけど

あまり変わらない印象を受けました。
はっきり言って、どこがどう違うの!?

だけに、もう少し、TVで無かったオリジナルシーンを増やしてほしかったかなと思いました。
高評価理由の作品だけに、どうしても期待されちゃう分、劇場版とTV版との違いは明確にしてほしかったなと個人的に思いました。

それ、考えると、劇場に足を運んでまで見なくても良かったかなと思います。

この作品の後、後編とは違う、新たな劇場版に期待したいですね。

ついに配信された♪

見たときにやはり驚いたあのシーン。あれからマミるが生まれた。あれは衝撃的だった。その後もがらりと展開が変わったが詳細は後編にて。

ネタバレあり

見て良かった!

丁寧に作られていてとても良かったです!

キャラクター

鹿目まどか

どこにでもいる平凡な中学二年生の少女。友達想いで心優しい性格の持ち主。

暁美ほむら

まどかの通う中学校に転校してきた少女。容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能。クールな性格。魔法少女のようだが、その言動には謎が多い。

巴 マミ

まどかたちの通う中学校の三年生。面倒見の良いお姉さん的存在。キュゥべえと契約した現役の魔法少女。

美樹さやか

まどかのクラスメイト。いつも元気で活発な性格で、まどかとは大の仲良し。

佐倉杏子

マミの縄張りを狙い、別の町からやってきた魔法少女。いつも何かを食べている。周囲の被害を鑑みない利己主義者。

キュゥべえ

少女の願い事を一つだけ叶えてくれる魔法の使者。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:Magica Quartet / 総監督:新房昭之 / 脚本:虚淵 玄(ニトロプラス) / キャラクター原案:蒼樹うめ / 監督:宮本幸裕 / キャラクターデザイン:岸田隆宏+谷口淳一郎 / 総作画監督 :谷口淳一郎+山村洋貴 / 副監督:寺尾洋之 / アクションディレクター:阿部 望+神谷智大 / 異空間設計:劇団イヌカレー / 美術監督 :内藤 健 / 美術設定:大原盛仁 / 色彩設計:日比野 仁+滝沢いづみ / ビジュアルエフェクト:酒井 基 / 撮影監督:江藤慎一郎 / 編集:松原理恵 / 音響監督:鶴岡陽太 / 音響制作:楽音舎 / 音楽:梶浦由記 / アニメーション制作:シャフト / 配給:アニプレックス /

キャスト
鹿目まどか:悠木 碧 / 暁美ほむら:斎藤千和 / 巴 マミ:水橋かおり / 美樹さやか:喜多村英梨 / 佐倉杏子:野中 藍 / キュゥべえ:加藤英美里 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}