動画が再生できない場合はこちら

バディ・コンプレックス

280

0

1

12

18

34

この出会いは、運命さえ変える。

都内の高校に通う渡瀬青葉は、何気ない日常を送っていた。夏休み明けの始業式の日、いつものように学校へと向かった青葉は、ある出来事をきっかけに一人の少年と出会う。彼の名は隼鷹・ディオ・ウェインバーグ。二人の出会いは、やがて世界の運命を大きく変えていく…。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)SUNRISE/BUDDY COMPLEX COMMITTEE

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(65件)

1クールでやるものではない

ストーリ、設定等から2~3クールでやって欲しかった

どうしてもっと評価されないのか

面白いのに知名度が低すぎる
非常に残念な作品

放送当時にもっと広報してれば良かったのではと見てて思う
あとゲーム化をスマホゲームにしたのも失敗だった
あれするなら昔みたいにコンシューマーゲームで出すべきだった思う
色々と惜しかった
けどサンライズのロボットアニメとしての完成度は絶対高い

おもしろい

世が世なら夕方6時から放送していたのだろうな、という作品。
設定等々物珍しくはないですが、疾走感に乗せられて1クール一気に観てしまいました。
良くも悪くもサンライズという感じでしょうか。
好きな人は絶対好きです。
2期につながらなかったのが残念ですが、完結編もぎゅぎゅっとしっかりまとめてくれていて楽しめました。
同じ趣味の人におすすめしたい良作。

スパロボ参戦

遂に初参戦、お気に入り作品なんで今から楽しみです。

サンライズのロボットアニメに外れ無し

一話の伏線を最終話までにどう消化するのか、毎話楽しみ過ぎてあっという間に
全話見てしまいました。
ストーリーはとにかく最高の一言。
映像のクオリティー、ロボット同士の戦闘、キャラクターは魅力的でさすがという出来。
ただ、一つ思うのは2クールにして欲しかったかなという点です。
この内容を13話でまとめたのはすごいのですが、やはり駆け足気味には感じました。
勿論、最高に面白かったのでロボットアニメファンやタイムリープ物が好きな人にはお勧めです。
後、前後編の完結編もあるのでそちらも是非。
最高の締めでしたよ。

最高_BR_

久しぶりにイッキに観れる、いやみるしかない…そんな面白い作品でした!!

最後どうなるかと思ったけど・・続くのねw

 これまた、最近視聴したセイクリッドセブン同様、今まで見なかったことを後悔しましたw、面白かったです。さすがのサンライズロボットクオリティと、いいキャラデザでした^^
 いきなりロボットに狙われて、何かの事情を知ってるヒロインに導かれて自分の能力が必要とされている世界に行くという超ホットスタートな感じで始まったので少々戸惑いましたが、見続けているうちにハマりました。正直なところ、ネタてんこ盛りで全13話でどうやって収集して、どこに着地するのだろうと思っていながら13話目を見たのですけど、なかなかいい終り方でした。ちゃんと完結編もあるとのことなので安心です!^^
 それにしても前述の通りネタの多い濃い内容ですwいっそ2クールくらい使って描ききって欲しかったですw完結編楽しみに視聴しようと思います~(*´д`*)

ロボットアニメとタイムパラドクス

バンダイチャンネルで久しぶりにオリジナルなロボットアニメを見つけて、興味本位で乱したのが運のつきwww
あっという間に引き込まれて、全話数一気見してしまいました。
青葉とディオの出会いもさることながら、ヒナとの出会い、そしてそこに生まれるタイムパラドクスさえもしっかり描いていて、本当に面白かったです。キャスト陣も豪華すぎてそちらでも楽しめました。
最後の前後編までしっかり見ることをお勧めします。

これは面白すぎ

これは面白いですね。オリジナルガンダムのファンでしたが、SEEDを見てこれ以上の作品は無いんじゃないかと思っていました。50話に及ぶ緊張感。心が枯れ果てるまで感動しましたから。がしかし、ホンサクを見て驚きました(ヴァルブレイブも見て驚きましたがw)。見てる人をハラハラさせながら、最後は辻褄を合わせて、綺麗に伏線を刈り取る。それがトンでもなくイイ話。戦争モノとロボットモノとタイムリープを混ぜる。敵味方に分かれる主人公とヒロイン。これは纏まらないと思いました。なので最後は登場人物を殺しまくって終わると身構えていたんですが。感無量。これはさすがです。ところがラスト「To Be Continue」とクレジット。衝撃ですね。確かに主要キャラで死亡者がいないですから、「幸せに浸っていられるのも今のうちだ、これから覚悟しておけ」ってことでしょうかねえ。原作なしだとここが怖いですね。一期はお勧めです。

ネタバレあり

ガンダムより面白いかも・・

物語の続きが気になって一気に見てしまいました・・

とても面白い作品です

ロボットアニメの王道作品が見たいという方は見るべきです!!!

面白いが駆け足杉とSEED杉

まずはOPがほとんどSEEDだけど、この演出と曲は大好きです。

そして青葉とヒナの無人島生活が完全にカガリとアスラン、もはやSEEDのリメイク!?かと(笑)

限られたクールでの急激な展開には個性的な演出を選択することができなかったのだろうと思いますが、本当に残念。

キャラへの思い入れについても、思い入れる前になんか落ち着いてしまう、非常に残念。

設定や伏線や映像などのクオリティは高いはずなんです、せめて25話欲しかった(;´Д`)

ネタバレあり

軽い

 何とも軽い人の命
・・・こんな戦いでは組織が成り立たないかと

正直、すまんかった

キャラデザと主役メカのデザインがダサかったので敬遠していたのだが、・・・・・
正直すまんかったw
ドラマは面白いし、戦闘シーンの出来は良い。
そして、ビゾンくんのブレないところが魅力的、今期話題作の某蝙蝠とは全然違うw
そのまんま完結編へと突入します。

完結編がダイジェストみたい

本編で伏線があんなにあったのに回収もそこそこに雛のためだけに構成を組んで無理やり終わらせました感がすごかったです。そこだけが本当に残念。”バディ”コンプレックスなのにディオとの別れがあっさり過ぎました。しかし王道アニメを貫いた良作であることに間違いはありません。終わらせ方はきっと大人の事情とかでダイジェストのような、無理やり縮めた形になってしまいましたが、第一期の13話までは本当に大好きでした。このアニメは是非ちゃんとした完全版を作って欲しいです。

ネタバレあり

もったいない

もう少し頑張ればもっと面白い作品になった気がします。
面白くなりそうな要素は確かにありますし完結編も気にはなりますが、
正直一級品とは言えないもったい作品でした。

オーソドックスな良作

これ面白いよ!と友達に勧めるほどかというと何とも言えないけど、続きが気になって早々に見終えてしまう程度には良作。
腐向け用語を知っていると抵抗を感じなくもない用語が作中に登場するけれど、よほどじゃなければ数話見れば慣れるレベル。
主人公がいい奴過ぎて感情移入しづらいのがちょっと欠点かな?
ラストは若干未消化な気分を味合わなくもないけれど、概ね良い形にまとまってます。

The Aoba's memories.

Where has Tsubasa gone off to? Where has mum gone off to? They evaporatedd into thin air. Never Mind !! Mayuka is a prrety girl. Anyway, Hina is here. " You're the best thing that ever happened to me. We hold the future in our hands. "

さすがのサンライズ作品^^

キャラもメカも設定も優良な作品です。一見、女子受け狙いの物かとも思いしたが杞憂でした。
2期もかなり期待したいです。

豪華!

ストーリーはちょっと定番気味ですが、私が好きな声優さんが多く出ていて、豪華キャストで楽しめました。
ロボデザインも個人的に好き。
ディオとフロムくんがお気に入りです。
終わり2話くらいでネタ明かしが入り、どう終わるんだろう?と思って見ていたら、ちょっとむずむず中途半端な終わり方…と思ってEDを聞いたあと、「to be continue」という文字が。
そして最終章が秋?にあるみたいで、気になる。。早く見たいなー!
ヒナのカップリング機、プラモ化しないかなー(笑)

ネタバレあり

良かった。

いい作品でした。早く続きが見たいです。

次回作

今年の秋に前編・後編と完結編をTV放送?するみたいです。 7月には再放送決定!

良作だったので完結編に期待です♪

久々にハマった~‼

ディオがたまんなく好きなタイプでした。

もう一周してからちゃんとオススメポイントを書きたいです♪

最高!2期に期待!!!!!

もう本当に面白かった!!!2期に期待が高まります!!!!!!
ヴァルヴレイヴ面白くなかったから、かなりがっかりしてましたが、バディコンのおかげでサンライズロボットアニメがまた一つ好きになれました!
世界観やシルテムも面白かったし、ヴァリアンサーの空中戦がかっこいい!!
主人公たちの物語ももちろんですが、周りの大人たちがとてもいいです!艦長かっこいい!
乗り換えた主人後機の活躍があまり見れなかったのがちょっと残念でしたが、それもすべて2期に期待!
なので2期発表!まってますよ本当によろしくお願いします!!!!

気になる。

一体何回ヒナと叫ばれたんだろう・・・・(笑)

タイムパラドックスなのかな

タイムパラドックスSFといえばハインライン「夏への扉」(ちと古いが)を崇拝してる私としては、ヒナの無限ループが断ち切られた時点でそんなんありかよ~と思ってしまいましたが…。
でも、ヒナが存在してるってことは、この世に生まれて最初に過去に行ったヒナがいたということで、ならば過去に行かずに人生を全うした最後のヒナがいてもいいのかなと…思うことにしました。
理屈はさておき、バディ二人の掛けあいがほほえましくも楽しくて、一気にサクサク見てしまいました。
…が、ビゾンくんあまりに不憫すぎ。思わずクライマックスで彼を応援したくなってしまったが、やっぱりそういう結末に…と思いきや、まさかの(というかやっぱりというか)ビゾンのリベンジ臭漂うCパート。2期も楽しみですね~。
見どころは、ビゾンのリベンジもそうですが、やっぱり三角関係(もちろんディオとヒナが青葉を取り合う)の行方でしょうね。

ネタバレあり

次作に期待!!

どうしても,異色ガンダムに思えてしまうが見ていて
素直に楽しめると思います。
次作が気になりますが,こけないことを祈ります。

ナイスカップリング!!

なかなか面白い!!

サンライズオリジナルのロボットアニメです。
ストーリーは王道な展開で、ロボットアニメをあまり見ない人でも楽しめるものだと思います。

メカニックデザインは、ちょっと昔のデザインな感じで、いまひとつでしたね。
カップリングした時の変形ギミックがなければ、あまりカッコイイとは言えません。

OPの曲はかなりカッコイイので、ぜひ聴いてもらいたい!!

安定のサンライズ作品っていうところですね。
総合的には、なかなかの良作でした!!

ネタバレあり

二期が楽しみ

全体的に楽しめました。一つ難をつけるなら、主人公二人の人物描写の甘さ。青葉の戦う理由だったり、ディオの葛藤だったりが少し軽く感じた。
ヒナは可愛いし、ビゾンは怖キモいし、レーネさんは俺のタイプ。見ない理由がない。
二期が楽しみです。

空中戦がおもしろい

某なぜ人気があるのかわからないバディものよりこっちの方がおもしろい!
空中戦はロボットアニメとしては秀逸のかっこよさ。
続きないんですかね???
1クールで終わらせるのはもったいない作品だなぁ。

王道過ぎバディアニメ

当たりの王道かな?と見ていて思えた作品でした。先が読めるけど(つまらないではなく)盛り上がれる展開が爽快です。
はじめは仲が悪かった二人が戦闘を通して相棒になっていく(男同士のちょっと幼稚な掛け合いが個人的にツボ)、しかもその理由付けがうまく練られていて「なるほど!」と毎話納得できた所も良かった。ただヒロインとヒーローの絆ができていくシナリオがいまいち大雑把に感じ、ラストは主人公二人にもっと頑張ってもらいたかった、と残念に思えました。
SFの設定の方はあまり追及されていませんが、絆がテクノロジーの限界すらを超えて突破口を開く。そんな熱い展開が好きな方にお勧めなアニメでした。

気に入ってます♪

次回を楽しみに観てました。この後どうなるのか続きが気になる!

ビゾンの愛憎劇

ビゾンの恋愛感情そっちのけで、青葉とヒナがどんどん仲良くなるのは仕方ありませんが…。
それにしてもビゾンがヒナに対してあんなに一途で一生懸命なのに、余りにも空回りし過ぎてどんどん歪んでしまう様が切ない…。お話の全体的なかませ犬役を一人でこなしているのだから、そりゃコワれても仕方ないけど、ほんの少しだけでも良い思いをさせてあげたいキャラです。

お話としては今の青葉・ヒナ・ビゾンの他にも、遥かな未来から時間跳躍している可能性もあるので、その都度、並行世界をいくつも派生させて意外な血縁関係とか無限に未来を創造できますね。
続編ありきならば、作り手さんはどの辺りまでで区切るのか、もしくは敢えてSRW的な「世代を越えた共演」を創り出したいのか、興味が湧いてきます。

既視感が……

ビジュアルはいいのに、滅茶苦茶なストーリーと設定に突っ込みどころ満載で、最終話を見終わった後、脱力感で一杯になった。
……既視感が、そう、あれは『ガラスの艦隊』だった。物語は虚構であっても、その中には筋の通った設定がほしい。
それがないといくらファンタジーといえど、リアリティーがなさ過ぎて残念です。

視聴者にやさしい作品

基本王道ストーリーで展開して行き
この物語が終わるにしろ続くにしろ
ラストが良く出来てると思いました
視聴者の不満が募らないように練られた作品に感じました

「ナイスカップリング」「レッツカップリング」
記憶に残るワードでした

爽快でした!!

アニオタの寒い酷評はさておき、ただただ爽快なアニメでした。あのまま完結でもいいくらいですが、二期も期待しています。

うまくまとめた

この話好きです。13話でまとまらないと思ったら奇跡的に着地した。シナリオうまいです。
寄り道してるようできっちり真ん中を歩いていました。

2期もあるみたいでビゾンとかたのしみですが・・・
ビゾンとか・・・

個人的に1クールまたいで2クールとかの作品はボックス売りにしてほしい。
1巻2話マラソンはほかにも買う作品があるので結構大変です。場所とるし。
でもボックスパッケージなら確実に買ってる作品なので、余計なお金使わなくてよかったかも;

ヒナと青葉とディオとビゾン・・どうなるのかな。
とりあえず続きはばんちゃで見ますね。

爽やか

ロボット物は他に3シリーズくらいしか観たことがなく、詳しいとは言えない私ですが、初見から親しめる作品でした。
群像劇としては人間関係がドロドロしていないところも好み。
逆に、それが物足りない人もいそうですが、再生ボタンを押す時に、まったくためらいが発生しない爽やかさは貴重です。
二期も期待。

楽しかった!!

二期が楽しみです!!

だよね~

サンライズの作品なのに13話で終わりなんてと思ってたら、13話のCパートを見てやっぱりと思いました、続編が楽しみです

ネタバレあり

王道大好きです!

 酷評する人もいるけど、自分は大好きです。
 細菌はアニメの数が減少する中、サンライズの王道的なロボット系アニメはやはり面白いですね。
 ついに最終回を迎えましたけど、2期を予感させるラストを見た時は感激しました。
 今後の青葉とディオ、そしてヒナの物語を楽しみにしています。

13から1へのつながり

一話から見逃さず見てますが、大体の話がつながってきました。
一話でヒナが過去にいたときに、戻ったのがゾギリアで退行して幼くなっていたっぽい事。
それで記憶喪失にかかり、現在と過去を繰り返す存在になってた。
それを断ち切って、先へと進んだのが今回で、でも予定調和なような気もします。
この時点で、「デュオが待ってる」ってセリフを吐けるかどうかが微妙。
そこまで親しいわけでもないような気もするし、未来で無限ループを断ち切っても、あの男が
生き残って現在につないだことで戦争が起きたような気もします。
どちらが先かと言うと微妙なところで、この先でどちらにしろ過去へヒナが飛ぶ機会が絶対あるような気もします。
どちらにしろ、あの男は二回ほど移動をしている背景になりそうです。
初回で、タイムトンネル内で爆死なあの男と現在まで生き残った未来で機体を破壊された男
続編早く見たいです。

ネタバレあり

爽快な物語

大好きです。
逃げちゃダメだとか殺したくなんかないのにと悩む少年たちが多いロボアニメですが、この主人公は前向きです。展開も鬱じゃないです。(鬱なってく人はいますが)
登場人物の名前に、空を連想させるものがあったり、バトルは空中戦だったり、とにかく見終わったあとも爽快な気分になります。久々素直にあー面白かったと言える作品でした。

続きが楽しみ

最終話手前からループものだと気づいてはいたけど、最後の最後でこんな展開になるとは思いませんでした。「この出会いは、運命さえ変える」というキャッチコピーを、そのまま体現したクライマックスだなと感じました。
そしてエンディング後のラストカット、まだ終わらせないという製作サイドに思いが伝わってきました。
2期期待してます!

ネタバレあり

楽しめるけれど、はまりきれない

一話がおもしろかったのでその後も視聴。
が、他の方も言っているような主人公の倫理観と一部ガンダムを思い出させる色々(キャラデザとか声優のチョイスなど)にちょっと肩すかしくらいました。
やだー、8話とかタイトルからしてもろにSEED思い出すような展開じゃないですかーw
と思ってしまったのはわたしだけ?
なので、突き抜けてオリジナルという強烈さはないです。
ただ、そのあたりに気づける人はにやにやと楽しめるかもしれません。
わたしはそこでひっかかってしまいましたが。
迫力と物語を引っ張る力はすごいので続きを見るのが苦にならない感じではありますし、低年齢層受けはするかな。
と思いました。

久々のヒットの予感

サンライズの王道的な展開とタイムスリップ&カップリングシステムというエッセンスを加えた久々の大型ヒットの予感です。これは往年のガンダムファンたちの大好きな作品だと思います。ぜひこのままさわやかな路線で最後まで完結させてほしいですね。

普通気付かんか?

「導き出される結論は・・・」ヴヴヴのL-11じゃないけどね。
「ヒナが敵で自分の事を覚えていない様だってことは、まだここから未来のヒナが自分を連れて来たんだ」とちょっと考えれば分かるだろ?って矛盾が物語の後半まで解決されないようじゃ、見る側はフラストレーション溜まって十分楽しめないと思う。私の今期アニメの5本の指に入る期待作品なので「終わったらやっぱり残念作品だった」と思わせないような展開でお願いしたいです。青葉はそろそろ気付けよ?

無理があるが物語のギミックは面白い

まだ始まったばかりだがなかなか引き込む物がある。
伏線そのものは古くさい物が多いが使い方など工夫があるしどう展開していくのか楽しみでもある。
タイムスリップを仕掛けに使うと矛盾が多くなるし循環話になって蒐集がつかなくなることも多いがさてどうだろう。
出来れば主人公とヒロインがハッピーなエンディングで終わると良いのだが、「1話がエンディングです」って仕掛けは古くさいので避けてほしいな…

ただ、主人公の年齢と「戦争に参加する」と言うことの重さと動機付けが薄弱ではないかなぁとは思う。
もう少し丁寧に葛藤を描く方がいい気がする。
それと16歳という設定だったと思うが、恋愛を描くにも戦争させるのも若すぎるかな。
行動や言動が年齢相応と言えるかどうか?予備少尉が16歳ってのもどうなんだかね
もう少し年齢が上なら違和感がなかったように思うが…

そんな重箱の隅を突きつつラストまで見てみたい番組です

ネタバレあり

まだ・・・

たかだか5話なので、これという判断は別として。。。
主人公、もう少し状況把握、必要じゃね?と思いながら見てます。いくら「ヒナ」と言えど、自分の顔、認識した上で、躊躇ない敵意を向けてるのに。今の時点では、明らかに敵。説得無理だと思わないんだろうか。。あくまで自分(主人公)の知ってるのは「未来のヒナ」・・・。(この時点では、ヒナ自身も、主人公を敵国パイロットとしてしか思ってないし・・・)彼がどこまで軍人らしくなるかは別問題で・・・
ただ、まぁ・・これからの話の展開で彼女がどういう心理&周りの情勢で、主人公の側(?)に立ったのかわかっていくと思うので、それからでも判断は遅くないかな。
実のところ、私自身はかなりアニメから離れてた為、有名どことか何とかってのはまったく意識してないですけど。見てて、まあまあ次みてみようか。。な。

ネタバレあり

是非物語の決着まで

是非とも物語の決着がつくまで丁寧に描いてほしいなと思います。これはおもしろいです。まだ明らかにされていない事が多くて、一話一話の引きも上手くて、早く次が見たい!と毎週楽しみにしています。1クールなのでしょうか…さみしい。いずれ50話ぐらいやって完結させてほしい。展開を巻いたりしないでちゃんと物語が進むと応援のしがいがあるな、と思います。王道の中にも新鮮さを入れつつ頑張ってほしいです!!!

主人公の人間性が少し。

メカデザインが格好良くない。あ、でも敵方の機体は味方陣営に比べれば多少マシなデザインしている感じですね。それは兎も角、主人公の空気読めないのは、まあ軍人じゃないし状況把握が出来なくても多少は大目に見ましょう。ですが、あまりにも思考を放棄しすぎじゃないかと…。未来でヒナに会った時点で現在の彼女が過去で出会った彼女とは「自分と知り合う前の段階」て事は普通理解出来るハズだし、それに70年前は別に戦争とか無かったし人を殺した経験も無かったのに敵の機体を撃破して敵のパイロットを殺害することに対する葛藤とかも一切表現無いし。所謂「素人がロボットに乗る」話ってのは相手の命を奪うっていう現実に対する主人公の感情ってとても重要な要素だと思うんですが…。まだヒナ追っかけてるだけでそこまで思考が追いついてないって事なんでしょうか?そのあたり今後きちんとやらないと唯のダメアニメになるので不安です。

やや説明不足気味か

内容は面白いと思いますし、絵や動きも好きなんですが、世界観がもう少しつかみにくい気がします。
戦いの目的・背景、現在の戦況などをもう少し説明してほしい。5話の敵方の作戦は相当大規模だったと思うんですが、緊迫感に欠けるというか、差し迫ってる感がないので、絵とかいいんですけど、あまり惹きつけられない(簡単に基地放棄するところをみると、差し迫ってないのかもしれませんが)。
今後に期待して星は5つで!

ネタバレあり

甘い

えっと…彼は馬鹿なのですか?状況を理解しない、軍施設に居るのに軍機ガン無視…突っ込んだらいかんのかもしれんが、余りにも酷い。…失礼しました。

メカの動かし方はそれなりにいいのに人間の動かし方が残念です。設定はいいんだからもう少し煮詰めて欲しかったですね。

ひな!おれだ!あおばだ!

いやいやいやいやw

自分が置かれている状況から類推しようよw
ああ、自分をこっちに送ってくれたひなは、さらに未来から来たひななんだな
ってさw
たぶんこの後なにかがあるんでしょ?っていうね

バディ・コンプレックス

第三次スパロボz参戦は何時ですか?

☆3より上に行けるか。

メカデザイン・戦闘シーンの作画はさすがサンライズといったところで、安心して観れます。ただし、物語のキモである時間跳躍の使い方がマズい。第3話までの流れですでに、主人公とヒロインが和解するまで、2人の生命の安全が約束されたようなもんです。ハラハラドキドキする要素がない。
フォルトナのコックピットが剥がれる展開も、皆予想していたことでしょう。

さて、ここからどう視聴者を驚かせるか・感動させるか。
手の内を明かしているのでかなり劣勢ですが、見守っていきましょう。

ネタバレあり

期待大

最近のサンライズはコレといってツボにはまるものがなく……
(前作も期待してたんですが、視聴断念しました。)
今度はどうだろう。と思ってみたら、面白い!
とりあえず、トリップ物は好きなので、今後の展開を楽しみに見ていきます!

お得意の

サンライズお得意のスタートですね、
これからの展開も王道かも?ですが
期待してます。
ちなみに通勤ネタは明らかに家族間の
冗談会話ですね。

シリアスな展開からの・・

シリアスな展開から・・まさかのナイスカップリング・・引くわ!!

ネタバレあり

二の舞にならない事を

時間跳躍を盛り込んだお話なので「展開に困ったら時間跳躍しちゃえ」的な感じで
強引に話が進まないかが唯一の気がかりですが……
(サンライズは直近の作品で大失敗しましたし)

そんな部分さえ除いてしまえば、サンライズの得意な形での話の始まり方で
多分、いろんなお約束展開を挟んで行く事になりそうです。
メカ系は人材不足なのか、自動車のデザインと同じように進化したかとツッコミたくなりましたが、
コンセプトを考えれば、あまり細かいデザインには出来なかったのかもしれませんね。
第一話は顔見せ程度の内容なので、今後の展開に期待したいです。

これから期待!

音楽が非常にすばらしいと思いました。
ロボのデザインが最初はちょっと地味かなと思いましたが
動いたのを見た後ではその認識は変わりました。

これから話しが広がってくのでなんとも…
ってかんじですが、過去にきて衛星とかの?援助がなく
目視が必要とか細かい部分にこだわってて良いなぁって思いました。
主人公やヒロインも今のとこ嫌味なくみれたし、これからが楽しみです。

通勤のことかかれてる方がいますけど、
わかった上の家族の冗談めかしたやりとりなのでは…?
とおもいます。

ネタバレあり

関係ないことですが・・・

境界線上のホライゾンでメインスタッフをされていた方々がいっぱいクレジットされてて、それがなんだか単純に嬉しく思いました。
特に音楽の加藤達也さんの作るBGMはホライゾンを彷彿させてものすごくテンションが上がってしまいました(笑)

通勤って?

最初にガックっと来るよ。
妹のセリフ「通勤」が大変じゃないでしょ。
高校生なんだから「通学」です。
日本語を正く使って欲しいです。
世界に認められる日本アニメで日本語が間違っていては恥ずかしいです。
作品的には面白そうなので敢えてコメントしました。

ネタバレあり

腐女子向けか?

ナイスカップリングって

ネタバレあり

この作品(アニメ)の予告編のプロモーションビデオを見ましたが・・・・・・・・・。

この作品(アニメ)の予告編のプロモーションビデオを見ましたが、明らかに、アニメ「鋼のラインバレル」のようなストーリーになっていると思います。最近、アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」が話題を呼んだアニメ制作会社の「サンライズ」が制作していることもあり、ロボットアニメが好きな方や、アニメ制作会社の「サンライズ」ファンには、大変、喜んでもらえる作品だと思います。

ネタバレあり
スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:矢立 肇 / 監督:田辺泰裕 / シリーズ構成:BCプロジェクト / キャラクターデザイン:稲吉智重+稲吉朝子 / アニメーションディレクター:稲吉智重+稲吉朝子 / チーフアニメーター:藤井智之+鈴木勘太 / メカデザイン:鈴木勘太+徳田大貴+川原智弘+大河広行 / セットデザイン:高橋武之 / デザインワークス:神宮司訓之+金田正彦+森岡賢一+木村 智 / スタジオディレクター:三宅和男 / 特技監督:川原智弘 / 美術監督:衛藤功二+杉浦美穂 / CGプロデューサー:井野元英二 / 色彩設計:横山さよ子 / 撮影監督:江間常高 / 編集:今井大介 / 音響監督:鶴岡陽太 / 音楽:加藤達也 / アニメーション制作:サンライズ / 製作:バディ・コンプレックス製作委員会 /

キャスト
渡瀬青葉:松岡禎丞 / 隼鷹・ディオ・ウェインバーグ:内山昂輝 / 弓原 雛:早見沙織 / 倉光源吾:速水 奨 / レーネ・クラインベック:藤村 歩 / リー・コンラッド:杉田智和 / ヤール・ドゥラン:吉野裕行 / エルヴィラ・ヒル:佐藤利奈 / 奈須まゆか:花澤香菜 / アネッサ・ロセッティ:井上麻里奈 / アルフリード・ガラント:森川智之 / ビゾン・ジェラフィル:櫻井孝宏 / タルジム・ヴァシリー:島﨑信長 / ラーシャ・ハッカライネン:田村睦心 / マルガレタ・オキーフ:内山夕実 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}