動画が再生できない場合はこちら

テンカイナイト

22

0

0

1

1

3

悪のロボット「ヴィリウス」の大軍団を倒すため、
テンカイナイトの冒険が今、始まる!!

近未来の地球。小学5年生の大神グレンは、父の仕事の都合で大都市・ベンハムシティに引っ越してくる。転校したクラスで、偶然隣の席になった鷲崎セイランと仲良くなり、街を案内してもらう。街はずれの骨董店で店主のホワイトさんから不思議な「ブロック」をプレゼントされた2人。その晩、自分がロボットとなり、悪のロボットと戦う夢を見るグレン。「このブロックのせいだ!」2人は真相を探るべく再び骨董店に向かうが、ホワイトさんはいない。ゴゴゴ…。店の奥から聞こえてきた奇妙な音に導かれ、店の地下室の扉を開けると――。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

最高のショタアニメ

超かわいいショタたちがロボットになって戦うアニメ
それぞれ表情が最高!
天然のグレンきゅん、リョナられセイランきゅん、生意気なトクサきゅん、釣り師チュウキくん
みんな最高!ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ

手堅い作りの作品

あまり欠点がない、手堅い作りの作品だと思いました
ストーリーは悪のビリウスから世界を守ると単純ですが破綻は無く
強い違和感や嫌悪感を感じさせるキャラは少ないですし
メカも通常形態はカワイイですし、Σモード形態はカッコいいです
ただし、逆に突出したものが少ないと思いました
欠点ですが、サルラルランドが個人的に危うかったです
異質なお猿キャラの違和感と、仕切り直しで2回同じレースは冗長

主人公達をナビゲートするキャラクターが印象的でした
地球側のホワイトさんのつかみどころがないとぼけた感じと
キューブ側のビーグのむせるような暑苦しさ
この対照的な2人は記憶に残りそうです

ありがとう!

すごくいい作品でした。終わってしまって残念。この作品を観る度元気と勇気を貰えました。今までありがとう!!

普通に面白いと思います。

子供向けアニメが再び増えてきた昨今ですが、今期放映しているそのアニメ群の中ではかなり面白い部類に入る良作アニメだと思います。
展開自体はさほど真新しさがある訳ではありませんが、主人公を含めキャラクターの数を絞る事でやりたい事、見るべき点の焦点が絞られていて理解しやすく、丁寧につくられているという印象です。
また物語のテンポも良く、見ていて夢中になれました。
ロボットに関しては変形する事をうまく視覚的に利用しており(敵のロボットの登場が)、ブロックであることをうまく活かしてるな、という印象。また声優も文句なしです。
全体的にうまくまとまっている印象なのでこれからが楽しみなアニメです。これからの展開次第では玩具購入も有り得るかも・・・・

テンカイナイト コンストラクション!

テンカイナイト自体はアメリカ放映が始まった時からずっと待っていて待ちに待った日本放映でした!
可愛らしく動く少年たちにブロックロボット(スペクトロスの勇者)。
アメリカ放映版のPVを見た瞬間に落ちてしまったので日本にまだ来ないかな来ないかな、とずっとまってたので本当日本語で喋って動く!
これだけのことにすでに感動してしまいました。
主人公大神グレン(英語版ではグレン・ナッシュ)、その友達(と言うか親友)の鷲崎セイラン(海外版セイランジョーンズ)の二人の掛け合いが男の子男の子しててそこからもう嬉しくて嬉しくて…。
もちろん惑星キューブに突然飛ばされてどうしてもいいか分からない中、サポートしてるんだかしてないんだかわからないナビと主人公達との掛け合いも見どころです!
ぜひぜひ見てみてくださいね!

ネタバレあり
キャラクター

大神グレン

テンカイナイトのリーダー。4人のリーダー的存在。どんなにつらいことにも負けない勇気をもった少年だ。

ブレイヴン

仲間を導く正義の剣士。赤いビームの剣ウルフレッド・ソードは、悪しき者を一刀両断にする。

鷲崎セイラン

面倒見のいいグレンの親友。いつもゆかいなムードメーカー。ちょっと情けないところもあるが、やる時はやる。

トリビュトン

百発百中のスナイパー。青いビームの矢を打ち出すクロスボウを持ち、その腕前は百発百中。

亀山トクサ

年下のはねっかえり少年。グレンより1つ年下だが、そんなことはおかまいなしの生意気少年。姉には弱い。

ヴァローン

重装甲のパワーファイター。エメラルドグリーンに光る槍で近距離、遠距離どちらでも戦えるタフな戦士だ。

蜂須賀チュウキ

完全無欠の優等生。勉強、スポーツ、ゲームに料理と何でもできる天才少年。妹がいるらしい。

ライデンドール

疾風のスピードファイター。鎖で遠くまで伸びるチェーンナイフと、巨大手裏剣、2つの武器で戦う。

犬飼ゲン

グレンの後にクラスに転校してきた謎の少年。惑星キューブのことを知っている!?

ホワイト

街外れで骨董店を営んでいる紳士。テンカイナイトの4人をサポートしてくれる。

ビーグ

スペクトロスの戦士たちの長。テンカイナイトを思う気持ちは誰にも負けない。

ヴィリウス

邪悪なるヴィクリプスの王。悪の種族ヴィクリプスを率いて、惑星キューブの完全支配をもくろむ邪悪な大帝。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原案:SPIN MASTER / 監督:本郷みつる / シリーズ構成:加納田 陣 / メインキャラクターデザイン:川元利浩 / キャラクターデザイン:藤田しげる / メカデザイン:柳瀬敬之+フヂロウ / コンセプトデザイン:荒牧伸志 / 総作画監督:藤田しげる+杉浦幸次 / 音楽:MONACA / 3DCG制作:小学館ミュージック&デジタル エンタテイメント / アニメーション制作:ボンズ / 製作:小学館集英社プロダクション+SPIN MASTER /

キャスト
大神グレン:高橋めぐる / ブレイヴン:高橋めぐる / 鷲崎セイラン:神田朱未 / トリビュトン:神田朱未 / 亀山トクサ:水間まき / ヴァローン:水間まき / 蜂須賀チュウキ:種田梨沙 / ライデンドール:種田梨沙 / 犬飼ゲン:沢城みゆき / ホワイト:藤原啓治 / ビーグ:茶風林 / ヴィリウス:秋元羊介 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}