動画が再生できない場合はこちら

ハイキュー!!

107

0

0

1

1

20

独りじゃないから— 信じて飛べ!

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いで出場した中学最初で最後の公式戦で、日向のチームは「コート上の王様」と異名をとる天才プレーヤー、影山飛雄に惨敗。リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩いた日向だが、何とそこにはにっくきライバル、影山の姿が…!?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(22件)

究極のスポーツアニメ

よい意味で、原作雑誌の傾向から著しく逸脱している、熱いマンガでありアニメ。ジャパニメの底力を見せ付ける作品。バレー経験者から全くの素人まで、十分に楽しめる。作品に登場する現地に住んでいるとさらに楽しめる。だって、そのまんまだもん。体育館とか。リアルすぎてやばい。作者のバレーに対する愛が感じられるし、だからこそ余計なノイズで汚さないのだと思う

初めてバレーを深く知った感じ

ジャンプ発、スポーツものに加えアニメ化って
大体ハズレ無いように思う。
なぜなら私はジャンプ自体を読まないのでアニメ化で
初めて作品の存在を知る類いの層だから。
アニメを経て滅多に手を出さない少年マンガの原作に目を向け
単行本購入という手順を経ていきます。
ただ、なんていうか2期とかに分ける理由って原作が追いついてない等の
理由はあるのでしょうがじれったいですよね。。
こういうじれったさを感じるアニメに出会うと
いつも思うのは、最後まで放送された後にこの作品に存在を知れば良かった。。
そんな風に感じるのは我慢がきかない私だけなのでしょうかw

あと、個人的に感じたことは主人公の声は
ハスキーボイスだったら尚良かったかなってことと
第21話 先輩の実力がお気に入りだったということです。

バレーボールに興味が無くても……

主役の日向・影山や他の選手たちの才能、努力、個性が織り成すドラマに
試合中の士気、意思疎通、作戦・戦術、疲労などのメンタル・テクニカル・フィジカルと
選手、監督・コーチ、観客のそれぞれの視点と解説などなど
ベタではありますが、スポーツモノの王道をキッチリ押さえた作りで
私はバレーボールにあまり興味が無かったのですが面白く見れました

続編期待

原作に忠実に作られていて好感が持てました。放映途中で原作購入したのですが、先のことがわかっていても毎週の楽しみにできました。原作はまだ続いているので2期制作に期待です。まだまだ魅力的なキャラもいますし。

原作は

原作はまだまだ続いている、セカンドシーズンを期待して!

主人公のポジティブさが最高に気分よくする

すごくいい。とてもいい。最高。毎回気分よく見れる。ちょっと沈んだ日に、これを見ると忘れられる。

カッケー☆(*^^*)

とにかくセリフがカッコいい☆☆です(*^^*)

ノヤッサンが特にいい(>_<)☆個人的には及川さんがいい(^q^)♪

なんとなくスラムダンクを思い出す

かな?

毎週楽しみにしてますー、、。

これはいいものです

バレーのルールがそこまでわからない人でも、バレーのきちんとしたルールの説明もあり
スキルとかそうゆう類はないので、結構現実味のあるバレーなので面白いです。

いいね!

毎日暑い日が続きますね。暑いのは嫌ですねー。
毎回熱いハイキューが続いてくれるのはうれしいです。

16話勝者と敗者、今のところイチオシです。

縁下くん応援してます

漫画もアニメも絵柄がイマイチ好みじゃなくて見てなかったけど、何気に見てみてハマってしまいました。
このクサさ、一生懸命さが、青春してていいんですよ。
もう烏野の子たち皆いいんだけど、中でも一番応援したいのが、2年地味組の縁下くんです。
新OPでスキマスイッチが、「逃げる選択肢を捨てろ」って歌ってるけど(もちろんこれも前向きでいい歌)、確かにそうやって自分を追い込んで鼓舞することも必要だけど。
でも、どうしようもないとき、逃げてみるのもいいと思う。大切なのはその後で、やっぱりバレーがしたくて戻ってきた縁下くんだから、よし、そんなら頑張れって言ってあげたくなる。
突っ走る奴らと弱い奴ら、両方の気持ちがわかる彼にこそ、次期主将になってもらいたいな~。
うん、青春いいな。

アニキュー熱い!!

要所要所の見せ場の迫力とスピード感は漫画の方が数段上だけど、動いてしゃべる烏野排球部員達の青春ぶりに目からヒナガラスw
毎週田中先輩の顔芸&脱ぎっぷりwが楽しみ!

良い出来だけど

日向のスピード感がもっとほしいなぁ

全部いい!

ストーリーもキャラも、声優さんも全部ぴったりはまってていいです。

今季、イチオシ!!

毎週、とっても楽しみ。
純粋にクラブやってた昔を思い出す。
なんか、いいな~!!

ハイキューしようぜっ

この作品みてると部活動でバレーやってた頃思い出す。
漫画もそうだけど見てるとバレーやりたくなる、バレーやってた人とかにはおすすめです

おいおい

これおもしれー

もう終わりか

続きも見放題で配信してもらわないとわからん

熱血スポーツ物は死なず。

原作の面白さは保証済み、制作スタジオの実力も保証済みなので心配はしていませんでしたが、第1話の出来
は予想以上。
このままの出来を保ってくれれば、原作ファンにとっても良いアニメとして支持されるでしょう。
ただ、原作のストックがそれほど無いのでどの辺りのエピソードまでアニメ化してくれるのかが気になるとこ
ろです。

原作知らないけど

1話を見て。
バレーをやっていた人が原作なのかな?

敵方の人も努力につぐ努力があったという設定なんだろう。

そして、主人公の努力は打ち砕かれる
ここまでが現実なんだろうな。

そしてここからがジャンプ劇場なんだろう

珍しくジャンプ(他の方のレビュから。)のスポーツもので楽しみだ

ネタバレあり

面白くないわけがない( `ー´)ノ

最初ってやっぱり主人公のキャラだとおもう(^◇^)好きになれるかどうか( ;∀;)ハイキューの主人公はほんとにいいと思うしここからどう成長するのかがめが離せない(^◇^)がんばれ( `ー´)ノ

ネタバレあり

ジャンプやマガジンに、よくあるスポーツマンガ。

純粋に、スポーツが好きな主人公や、スポーツの腕は一流なのに、上手すぎて一匹狼になりやすいライバルなど、最近のジャンプやマガジンに連載経験のあるスポーツマンガに、よく出てくるようなキャラクター似ているので、安心してみることができるマンガだと思います。
だからこそ、TBS系列の日曜日の午後五時の枠に入ることが出来たのだと思います。

ネタバレあり
キャラクター

日向翔陽

幼いころ見た“小さな巨人”の姿に憧れ、烏野高校の門を叩いた。類稀な瞬発力、跳躍力、そしてどんな時でも諦めない強い心を持つ。

影山飛雄

圧倒的センスでコートを支配する、人呼んで“コート上の王様”。中学時代はその厳しい姿勢からチーム内で孤立していた。

澤村大地

烏野高校主将にして、プレー面でも精神面でもチームの支柱となる不動の大黒柱。スパイカーながら守備にも優れ、攻撃面に傾きがちなチームを支えている。ただし怒ると本当に怖い。

菅原孝支

澤村と共にチームをまとめ、日向・影山の入学前から部員の厚い信頼を集めるセッター!! 非常に温和な性格でチームの調整役でもある。

田中龍之介

ガッツ溢れるプレーが持ち味の、烏野高校が誇る切り込み隊長!! 見た目は怖いが、義理人情に厚く、面倒見のいい兄貴肌。

東峰 旭

普段は気弱でヘタレ。しかし一度コートに立てばどんなボールでも圧倒的パワーで打ち抜く、心優しき烏野の絶対的エース!! しかし、日向たちが入学した際には、過去の試合の因縁で部には姿を見せず…。

西谷 夕

チーム最少の身長ながら、コート上では絶対的な信頼を一身に受けるまさに“烏野の守護神”! 日向たちの入学時には、東峰との確執で部から離れているようだが…。

月島 蛍

前のめりな性格が多い烏野高校1年の中でも特に異彩を放つ、クレバーブロッカー。皮肉屋な一面もあり、日向や影山と衝突することも。

山口 忠

派手さはないが、仲間と共に地道に練習を重ねるブロッカー。月島と行動を共にする事が多く、一日のうち最も多く発する言葉はおそらく「ツッキー」。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:古舘春一 / 掲載:「週刊少年ジャンプ」 / 発行:集英社 / 監督:満仲 勧 / シリーズ構成:岸本 卓 / キャラクターデザイン:岸田隆宏 / 総作画監督:千葉崇洋+海谷敏久 / アクション作画監督:甲斐泰之 / 美術監督・美術設定:立田一郎 / 色彩設計:佐藤真由美 / 撮影監督:中田祐美子 / 3DCGI:ダンデライオン / 編集:植松淳一 / 音響監督:菊田浩巳 / 音楽:林 ゆうき+橘 麻美 / アニメーション制作:Production I.G /

キャスト
日向翔陽:村瀬 歩 / 影山飛雄:石川界人 / 澤村大地:日野 聡 / 菅原孝支:入野自由 / 田中龍之介:林 勇 / 東峰 旭:細谷佳正 / 西谷 夕:岡本信彦 / 月島 蛍:内山昂輝 / 山口 忠:斉藤壮馬 / 縁下 力:増田俊樹 / 清水潔子:名塚佳織 / 武田一鉄:神谷浩史 / 烏養繋心:田中一成 / 及川 徹:浪川大輔 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}