動画が再生できない場合はこちら

selector infected WIXOSS

74

0

1

3

2

11

希望、願望、欲望…
それぞれの想いを胸に少女たちは
危険なゲームの渦に飲み込まれていく――。

友人もなくただ日々を特に不満もなく過ごしていた女子中学生「小湊るう子」。兄がるう子に買い与えたものは、中高生の男女を中心に人気のWIXOSSというカードゲームであった。渡されたカードゲームを開け、中に入っていたある1枚のカードを見ると、カードの中に描かれた少女が突然動き出した。その少女の事をタマと名付けつつ、不思議な事態に困惑している彼女の事をセレクターと呼ぶ。タマは一体何者なのか? 希望、願望、欲望。それぞれの想いを胸に少女たちは危険なゲームの渦に飲み込まれていく…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(17件)

面白いですよ

カードバトル版の「マドカ」です。真面目に作っているので、退屈しません。若干大人っぽい雰囲気ですが、ダークな企みに少女達の欲望が利用されるというシチュエーションはそのまま。ヒロインは加隈亜衣さん。魔法少女にピッタリです。全体的にオタク向けのお約束が少ないです。シリアスなストーリーとして楽しめます。一期12話ですが、まだ全体の謎が解き明かされておらず、さらに面白くなりそうな展開のまま終了します。「好いところで・・・」と思うはずなんですが、「次はどうなる?」と緊張してたせいか、ちょうど良い感じでの休憩タイムに思えます。他の人の評判から、暗くて救いが無いのか?と思っていましたが、そうでもない。やり切れない結末になるのか?と思っていたら、徐々に救いが(それも自然に)見えてきて、ハラハラさせられると言うのが実際のところです。つまりは面白いってことだなあと、見終わって思いました。お勧めです。

ブラックなアニメ

最初から最後まで真っ暗なアニメでしたね。

誰かしらは悲しい思いをしなきゃダメ。
BAD ENDしかない、みたいな。

例えば「友達なんかいらない!」とか、
「カヅキと結婚したくない!」とか願ったらどうなるんでしょうね?
負けて、ルリグはどっかに行くとして、
当人たちは、友達たくさん、弟とラブラブ、みたいになるのかな?
それとも、猿の手方式で、
友達出来たけど、けんかして刺されて・・・とか、
結婚したけど、社会的に・・・とか、
結局BAD ENDになるのかな?

色々と想像力をかきたてるアニメでしたね(まあ、ちょっと不快なシーンとかもあったけど・・・)。

ネタバレあり

ふむ・・・・

最後まで見て理解できたなら・・・

色々と凄い展開が、、、

絵も音楽もとても良かったです。
カードゲームバトルの具現化版。

いや違うな、、、
これはカードゲームバトルのアニメではありません。
実際、とうとうルールの説明はありませんでしたし。

ゲームと言えば囲碁に将棋類
カードと言えばナポレオンに大富豪等
そう思っている私にとって、
この種のアニメを見ようと思ったのは
実は今回が初めてです。
1話視聴時、そのOP中、
タマの蹴りがピルルクの頭部に炸裂、顔を歪める場面を見て、
ただじゃあ済まないアニメだと思って見続けて正解でした。

次から次へと、色々と凄い展開が、、、
目が離せなくなり、のめり込んでしまいました。
謎は解かれるどころか、ますます深まるばかり。
もう今から spread が待ち遠しいです。

ネタバレあり

面白い!そしてちょっと怖い

ゲームのシステムはよくわかりませんが
9話まで視聴して、
セレクターってただの被害者じゃないのか?
ゲームに参加した時点で詐欺に巻き込まれてる
小出しにしか真実を伝えないのもそういった目的があったから

1話のオープニング前にバトルしてるのは“るう子”本人?

花代さんなら分別もありそうだけど
たまって現実世界でちゃんと立ち回れるのかな?

ビルがテトリスみたいに世界を消す夢に出てきた恐ろしい姿の意味は?
これから先も応援します。

ネタバレあり

久々の「してやったり感」

なんというか…、回が進むごとに作り手さん側の「してやったり感」がハンパないですねぇ…。

OPの曲調・画、どんよりとした感じからちょっとその気配は感じていましたが、今までの「カードゲームのアニメ化」の世界観にはあり得なかった悲壮感・罪悪感・背徳感・強欲・傲慢・その他もぶっ込み、「ゲームに勝つだけで願いが叶うのなら、こんな現実変えてやる」と奔走するキャラ(セレクター)を、あっさりと手の平の上で器用に転がしまくる展開。

視聴側の心を優しく撫でたり、ゆっくり掴んだり、そして握り潰そうとしたり…「じゃあどうすんの!?」と何度叫ぶことになるのでしょうか。無限(夢幻)少女に救いはあるのでしょうか…。
画的には地味ながらも、心揺さぶられる魅力に溢れています。

ネタバレあり

ひでえ・・・

面白いですよ・・・確かにアニメ自体は面白いです・・・でも販促する気あるのか?このアニメ・・・・ルリグが悪魔に見えてきた・・・緑子はまだ自分のカ-ドを捨てるように言ってた分良心的だったんですね・・・まあ良く見ると花代さんも泣いていたので真実を言えない何かがあったのかもしれませんが・・・絶望しかない・・・公式イベント【ルリグがキミの元にやってくる!? キャンペーン】・・・いやマジでやめて・・・


まどかマギカQべえがまだ良心的と感じる設定のキャラが出てくるとは思いませんでした・・・まあルリグ達も苦しんでるのは分かるのでQべえの様に殺してやりたいとは思いませんでしたが・・・どうするんだろう・・・コレ・・・

ネタバレあり

【再評価】これ救われるんでしょうか?

またカードゲームか!
ってのが第一印象。見れば概ね過去の同様の作品と大差なし
と概ねそんな印象で見てました。
話のキモである夢限少女の詳細が明らかになったので評価を改めました。

負けると願いが極端なマイナス(真逆)となって現実化し、
勝っても……、これでは願いが叶ったとは言えないです……。
イヤ、マテヨ、ここからもう一度、あれが出来れば確かに叶いはするのか、
でもこれ、もう、ただの呪いでしょうよと

このどっちに転んでも救われない展開は予想していたとはいえ、
この手の展開が好きな私には、たまりません。
ご都合主義もイイですが、こういうのもイイですね。
惜しむらくは、作品の雰囲気が暗めなことでしょうか、
最初から酷い展開が待っていると予想できてしまうのは、勿体ないなと思いました。

ネタバレあり

良い意味で期待はずれ

期待していなかったけど、おもしろい展開でグッドです。

?

えんじゃりっくれいやー?

ばあちゃんの出番がもっと欲しい…

「デュエルマスターズ」のタカラトミータイアップによるカードゲーム物。
中身は岡田磨里お得意の青臭い青春()ストーリーです。
いやあ、面白いように少女達が人の話聞かずに我が儘ぶっこいたあげく傷ついていきますよ。
本当ならここで少女達の成長を促すため「大人」がフォローに入ってくるもんなんですが、~多分そういうポジションであろう~るー子のばあちゃんすら殆ど絡んできません。
大丈夫かね?このアニメ…と不安になるには充分な冒頭3話ですが…どうなるんでしょうね?
「とらドラ」や「あの花~」みたく「主人公がそれなりに満足できる答えを出して、周囲もそれに納得する」結末ならば序盤のイライラも救われるという物ですが…たまにやらかすからなあ…岡田脚本は。
最後まで油断できません。

ああ、そこそこにTCGとしての描写があるので「ファンタジスタ~」とか「Z/X~」よりはタイアップ効果期待できるんじゃないかと。

ゲームはやらないので

どんどんこの調子で突き進んでほしいものです。ゲームの説明とかされても萎えちゃうから。ナチュラルボーンバイオレンスなたまちゃんが可愛い可愛い超かわいいので、きゃははって笑いながら血みどろになってください。おねがいします。

さあ、お楽しみは、これからだw

ペン・・・・って違うかw
また販売促進アニメです。
まあ、カードバトルより、ストーリーを重視している感じですね。
まだ発売開始されたばかりなので、種類もルールもよく知りませんが・・・
マニアの取り合いですねえ。
種類たくさんあるので、顧客の細分化が激しいですね。
カードの大会行っても、人数集まらなくて中止とか、店によってありますからねえ。
他の作品より、いかに興味を持たせるかが、重要になりそうですね。

最近のはやり?

声優とか絵とかはいいと思うんだけど…暗くて不思議で馴染めない(^ ^)おっさんだからか…「ままま」もよくわからない…どうすればついていけるのか(泣)

るう子の声が良い

なぜか全体的に暗い怖い不思議な雰囲気が漂っているが逆にそれがいい。

予告編を見たのですが・・・・・。

予告編を見る限り、アニメ「魔法少女まどか★マギカ」や、アニメ「幻影ヲ駆ケル太陽」のように、最後は、主人公自身が、悲惨な結末になりそうなアニメになると思います。

ネタバレあり

セレクター感染

とても面白い身震いしたもっと見たいですね!!

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:LRIG / 監督:佐藤卓哉 / シリーズ構成:岡田麿里 / キャラクターデザイン:坂井久太 / WIXOSS監修:山口 朋 / プロップデザイン:高瀬健一 / 美術監督:秋山健太郎(スタジオパブロ) / 色彩設計:伊藤由紀子 / 撮影監督:福世晋吾 / 編集:後藤正浩(REAL-T) / 音響監督:岩浪美和 / 音楽:井内舞子 / アニメーション制作:J.C.STAFF / 製作:Project selector /

キャスト
小湊るう子:加隈亜衣 / タマ:久野美咲 / 紅林遊月:佐倉綾音 / 花代:川澄綾子 / 植村一衣:茅野愛衣 / ウリス:釘宮理恵 / 蒼井 晶:赤﨑千夏 / 浦添伊緒奈:瀬戸麻沙美 / 紅林香月:小林裕介 / 緑子:高橋未奈美 / ピルルク:大西沙織 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}