動画が再生できない場合はこちら

聖闘士星矢 白銀聖闘士編

16

0

0

1

2

1

キミは小宇宙を感じたことがあるか!

この世に邪悪がはびこるとき、必ずや現れるという希望の闘士・聖闘士(セイント)。聖闘士になるため、ギリシアで修行していたペガサスの聖闘士・星矢は、聖衣を手に入れて日本に帰国する。彼を待っていたのは、グラード財団が企画した銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)と呼ばれる聖闘士同士の戦いだった。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(4件)

オリジナル多すぎ

スチール聖闘士、炎熱聖闘士、幽霊聖闘士
もうなんでもありですね。
声優さんの声が若い。

原作に追いつかないようにペース配分考えて
オリジナルエピソードを追加してますが
その部分に車田要素があまり感じられず手ぬるい感じです。

ネタバレあり

前半は尺稼ぎのオリジナル展開。後半は怒涛の展開

前半は原作に追いつかないように、お馴染みのがっかりオリジナル展開です。

アニメオリジナルの敵キャラたちの設定が酷過ぎるので、正直とばしていいかもしれないです…。

評価点は厳しいですが2点ですね。


ですが、後半の白銀聖闘士たちの出現で一気に化けます。

原作でも印象深い 蜥蜴座とペルセウス座が視聴者に強烈なインパクトを叩き込みます。

特にペルセウス座の声優は全盛期の神谷明さんが担当されており、強大な敵としての貫禄がたまりません。

絶望的な戦力差を前に、どのように戦い抜くかが見所です。

オリジナル満載

長編アニメ作品において伝統的ともいえる「途中で原作とは異なる展開・追加要素」をぶっ込んでくるので、原作既読の立場から放送当時は「新鮮」に感じました。
敵味方ともにオリジナルキャラの脇役ぶりと、原作ではあっさりと倒されてしまうサンクチュアリからの刺客「白銀聖闘士さまご一行」が尺を稼ぎます。

あの無愛想でピンチに颯爽と復活(登場)する「お助けヒーロー役」の一輝が、序盤からしばらく星矢たちと行動・談笑してるシーンは不思議な感覚でした。
そして、シャイナさんの「女聖闘士の掟」を名目とした強烈な恨み節&サンダークロー(という名の…)を星矢にぶつける様は、後々のシャイナさんの行動を知っているだけに、なんかニヤニヤします。

ネタバレあり

鋼鉄聖闘士

鋼鉄聖闘士アニメオリジナル聖闘士でやはりアニメが面白い

ネタバレあり
キャラクター

星矢

天馬星座(ペガサス)を守護星に持つ青銅聖闘士。サンクチュアリで聖闘士となった。どんな強敵にも怯まない熱血漢で、地上を狙う数々の強大な邪悪に対し、小宇宙を燃やして戦いを挑んでゆく。

紫龍

龍星座(ドラゴン)を守護星に持つ青銅聖闘士。中国は五老蜂で聖闘士となった。何よりも義を重んじ、友のために己を犠牲にすることを恐れない。戦いになるとあえて自分を追いつめることも多い。

アンドロメダ星座を守護星に持つ青銅聖闘士。アンドロメダ島で聖闘士となった。心優しく、聖闘士の力を得てもなお、敵であっても誰一人傷つけるようなことを嫌っている。

氷河

白鳥星座(キグナス)を守護星に持つ青銅聖闘士。シベリアで聖闘士となった。一見するとクールで氷のように冷たい印象だが、心の奥底には亡きマーマへの深い想いを秘め、敵に対して熱い闘志を燃やし続けている。

一輝

鳳凰星座(フェニックス)を守護星に持つ青銅聖闘士。デスクィーン島で聖闘士となった。青銅闘士最強の男だが、孤独を好み、他の聖闘士と共に行動するのを嫌っている。

沙織

城戸光政の孫娘として育てられていた少女。その正体は数百年に一度、地上にはびこる邪悪を打ち破るために降臨するアテナの化身である。

魔鈴

鷲星座(イーグル)の聖衣をまとう白銀聖闘士。星矢を聖闘士に鍛え上げた師匠であり、実力は白銀聖闘士の中でも相当のレベルに位置している。仮面を着けているために正体は不明。

シャイナ

蛇遣い星座(オピュクス)の聖衣をまとう白銀聖闘士。ギリシア時代からの因縁の相手である星矢を、執拗に狙い続けている。

ムウ

ジャミールにいるという、世界でただ一人聖衣の修復ができる人物。白羊宮を守護する牡羊座(アリエス)の黄金聖闘士で、星矢たちを見守り、戦いのサポート役として力を貸す。

老師

中国の五老蜂で紫龍を聖闘士として育て上げた人物。驚くほど広く深い知識で青銅聖闘士たちの戦いを助ける。243年前の前聖戦を生き残った最後の一人にして、天秤宮を守護する天秤座(ライブラ)の黄金聖闘士。

教皇アーレス

前教皇である兄の後を継ぎ、全聖闘士をたばねる教皇に就任した。野心に溢れ、地上をアテナに代わって支配しようと、星矢たちに次々と刺客を差し向けてくる。素顔を見た者はなく、正体は謎に包まれている。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:車田正美 / 掲載:「週刊少年ジャンプ」 / 発行:集英社 / プロデューサー:旗野義文+横山和夫 / プロデューサー:加藤守啓+川田万寿 / 製作担当:武田 寛 / シリーズ構成:小山高生 / シリーズディレクター:森下孝三 / キャラクターデザイン:荒木伸吾+姫野美智 / 美術デザイン:窪田忠雄 / 音楽:横山菁児 /

キャスト
星矢:古谷 徹 / 紫龍:鈴置洋孝 / 瞬:堀川 亮 / 氷河:橋本晃一 / 一輝:堀 秀行 / 沙織:潘 惠子 / 魔鈴:山本百合子 / 光政:宮内幸平 / シャイナ:小山茉美 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}