動画が再生できない場合はこちら

機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN

24

0

0

0

1

4

激闘の物語、再び!

決して交わるはずのなかった二つの運命——。地球連邦軍司令官フリット・アスノの息子、アセム・アスノ。ヴェイガンの民のため戦いに身を投じる戦士、ゼハート・ガレット。彼らは刹那の時間、ともに過ごし、友情を育み、時に衝突しながらも同じ宇宙を眺めた。しかしやがて皮肉な別れの時が来る。TVシリーズ「アセム編」以降の、アセムとゼハートのストーリーを中心に新作カットを60分以上加えて再構成。TVシリーズでは描かれなかったアセムとゼハートの戦いが、今ここに! ※配信映像は前編・後編の2部構成となっています。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)創通・サンライズ

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

最高です

ゼハートに焦点を当てた今回の作品は見事に本作で
抜け落ちた点を補完しました。司令官としての苦悩
をよく再現していましたね。

ネタバレあり

最高の補完ストーリー

酷評の多い作品の中で比較的まともだったアセム編にターゲットを絞ってまとめ直した作品。本編のダイジェスト版の位置付けのはずなのだが、本編とは比べ物にならないくらいにストーリーが良くなっている。たとえば学生編は本編では自己紹介的な役割でしかなったが、MOEではアセムとゼハートの友情が高まっていく姿がしっかりに描かれている。また1分クッキングと揶揄されたアセム・ゼハートのラストバトルも互いの感情剥出しの熱いバトルに変更。特にゼハートがエデンに拘り続けた理由を告白するシーンは秀逸だった。
ただ、残念なのはダイジェスト版だけあって時間が短いこと。MOEのスタッフがアセム編を中心にした形で本編を作り直したら、きっと素晴らしい作品になったと思う。

ネタバレあり

TV版でもアセム編が

好きでしたが、このOVAはTV版でしばしば感じたモヤモヤ感をすべて吹き飛ばしてくれる素晴らしい出来でした。
素材としてのAGEはやっぱりいいものだったんだな、と再評価です。

最高の補完(TV版視聴必須)

TVで唐突だったり突っ込みどころだったところがきっちり補完されており、キャラそれぞれの心情やそれにともなう行動に説得力が増しています。おかげでテレビでは逆にしらけてしまった感動シーンの数々にしっかり感動できました。今までそれほどでもなかったageという作品がもっと好きになりました。
切実にフリット編やキオ編でも同じように補完を作ってほしいです。
ただしテレビ本編を観ていない方はこれだけ観ても意味が分からないところが多すぎると思うので、テレビ本編を視聴済みの方限定で言ってハート5個です。

最高でした!

駄作と名高いAGEですが、唯一シナリオが秀逸だった第2章にスポットを当て、アセムとゼハートの関係を丁寧に描いています。
特に、ゼハートの葛藤に焦点を当て、主人公サイドでは世代交代によってブレがちだった物語の一貫性を保ちつつもドラマ性を維持しており、非常に見応えのある作品となっています。
特にラストなどは、本編とは比べ物にならないくらいラストらしいラストになっています。
AGE第2章は好きだが本作未見の人には、是非おすすめしたい作品です。

キャラクター

アセム・アスノ

フリットの息子で、モビルスーツクラブに所属している。

ゼハート・ガレット

ヴェイガンの戦士。正体を隠し、アセムの学校に転校してくる。

ロマリー・ストーン

アセムの同級生。学校のアイドル。

フリット・アスノ

地球連邦軍総司令部ビッグリング司令。アセムの父。

エミリー・アスノ

アセムの母。

フラム・ナラ

ヴェイガンの謎の女性。

フェザール・イゼルカント

ヴェイガンの首領。

メカ・ロボット

ガンダムAGE-1 ソーディア

型式番号はAGE-1SW。中世の騎士のような外観を持つAGE-1の近接格闘形態。両刃剣「レベルタブレード」を装備。

ガンダムAGE-2 ノーマル

型式番号はAGE-2。ガンダムAGE-1に蓄積された戦闘データなどを解析し、新たな局面を迎えた戦いに対応するべく開発された新世代のガンダム。

ガンダムAGE-2 ダブルバレット

型式番号はAGE-2DB。ライフルやミサイルを多数装備した対大軍用フルウェポンウェアを装備したAGE-2。

ゼイドラ

型式番号はxvm-zgc。ゼハートが搭乗するXラウンダー専用機。

ギラーガ

型式番号はxvt-zgc。ヴェイガンの新機体。ゼハートの専用機。

ガンダムレギルス

型式番号はxvm-fzc。ガンダムAGE-3を解析し、ヴェイガンの技術を加え、開発されたガンダム。

スタッフ・キャスト

スタッフ
企画:サンライズ / 原作:矢立 肇+富野由悠季 / 監督:綿田慎也 / 構成・脚本:木村 暢 / ストーリー監修:日野晃博 / キャラクターデザイン原案:長野拓造 / キャラクターデザイン:千葉道徳 / メカニックデザイン:海老川兼武+石垣純哉+寺岡賢司 / チーフメカアニメーター:大塚 健 / 美術デザイン:中島美佳 / 美術監督:近藤由美子 / 色彩設計:手嶋明美 / SF考証:白土晴一 / 音響監督:藤野貞義 / 撮影監督:葛山剛士+田中 唯 / 編集:野尻由紀子 / CGテクニカルディレクター:宮原洋平 / 音楽:吉川 慶 / 制作協力:創通+ADK / 企画協力:レベルファイブ / 製作:サンライズ+MBS /

キャスト
アセム・アスノ:江口拓也 / ゼハート・ガレット:神谷浩史 / ロマリー・ストーン:花澤香菜 / フリット・アスノ:井上和彦 / エミリー・アスノ:遠藤 綾 / フラム・ナラ:寿 美菜子 / フェザール・イゼルカント:大友龍三郎 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}