動画が再生できない場合はこちら

TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」

101

0

0

3

3

16

「聖杯戦争」、開戦——。

冬木市で行われる、ある一つの儀式。手にした者の願いを叶えるという聖杯を実現させる為、聖杯に選ばれた七人の魔術師に、聖杯が選んだ七騎の使い魔を与える。マスターは七つの役割を被った使い魔一人と契約し、七組は、聖杯を求め、最後の一組となるまで殺し合いを繰り広げる。その名は「聖杯戦争」。魔術師の名門で遠坂家に育った凛はアーチャーのサーヴァントを召喚し、聖杯戦争に参加する。やがて彼女は、セイバーのサーヴァントを召喚した衛宮士郎と共に聖杯戦争に仕組まれた大きな陰謀を打ち砕くべく戦うことにする…。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(22件)

原作未プレイですが楽しめました

何かと話題のシリーズなので見放題で観てみました。
単一作品でこれだけ長く展開しているのは、他にはエヴァぐらいですかね?ガンダムは主人公も物語も変わって行くし。

原作プレイ済みのファンを想定しているのか、そもそも原作がそういう作りなのか、序盤はやや説明不足の印象を受けました。
聖杯以前にそもそも魔術師ってなんやねん、とw
しかし声優さんたちの熱演、グリグリ動きまくるアクションシーン、中二心をくすぐりまくるセリフ回し・用語の連続で引き込まれました。
Fateの原作は2004年発売ですが、昨今のアニメ・漫画作品を見ると、影響力の大きさが分かりますね。

それにしても6話のアーチャーのセリフ「死してなお使われる英霊」というのは、Fateシリーズのみならず現在では最高に皮肉というか…苦笑

凜ルート!

ディーン版と比べて格段に作画レベルが上がってます.
非常にクオリティ高いです.

普通

DEEN版のみ試聴済みで映画でまた話題になったから見てみた
可もなく不可もなくふつーって感じ
12話で全然区切り良くないのはどうなんだ。。。

ゲームは、してません。

ゲームは、してません。アニメ版とコミックを読んでいる個人的な感想です

確かにクオリティは高いですけど…
ストーリーが勿体つけて盛り上がらずに終わった印象です。

UBWは、後半に怒涛の展開になるのは判っていても物足りなさを感じました

誤解のないように言っておきますが自分はfate好きです。
Blu-rayも欠かさず購入してます。

ネタバレあり

これこそFateですね

もう素晴らしいとしか言えないですね!

原作にあるシーンをほぼ網羅しつつ、ちょいちょい新たなカットを追加しており、もう痺れまくりです!!
やはりFateは「Unlimited Blade Works」が1番好きです♪
原作を全く知らずに、セイバールートを軸にした以前のテレビ版しか見ていないっぽい人が何か言ってますが、そんな声は無視して結構ですよ(笑)

桜ルートの「Heaven's Feel」が劇場版で製作中ですが、そちらも楽しみで仕方ないですね!!
・・・そっちも後からテレビで作り直したりするのかな?(笑)

それはそれとして、ついに2015年4月から2クール目が放送されるので震えて待ってます!!

ネタバレあり

すみません、非ボジティブです

 好きな作品です。
だからこそ、時間を戻すのはやめてほしい。
前作を作り手自身が否定している様に感じ
悲しいです。

もう最高です

言うことないね。もう堪らない。
早く後半見たいなぁ。
UBWをどんな風に魅せてくれるのだろう。

ネタバレあり

おうっふ!!

クオリティ高!!!!正直1作品目はあんまりだったけどこえれは!!素晴らしい!!!って次4月か…

12話ってば

原作よりもさらに海浜幕張すぎる・・・っ!!
(橋のあたりは横浜、ビル群の遠景は新宿)

ネタバレあり

アナタまさか・・・

そうなるだろうとは思ってたけど分割2クール

間違いなく円盤買っちゃうと思うけど前後半セットのコンプリートBOXが4万ってことはないだろうと思うと震えがとまらない

ネタバレあり

話おもろい

旧作と比べて全然話が変わってきたからすげー楽しめてる。
アニメ三作しか知らないから◯◯ルートとかよくわからないけど、ZEROのあの人とか出てくるみたいだから次クールも楽しみや。
あと凛ちゃん可愛い。

新旧両作競演

ufotable
+ SILVER LINK、ライジング フォース、XEBEC、PA WORKS、、、
とても美しい映像です。
対決の場面も迫力満点!

少しずつ、どんどん、
Fate/stay night (旧作)と話が違って来て
先が気になって仕方が有りません。

これからも
見放題になっている
旧作と見比べて楽しんでいこうと思います。

でも、まずは小休止か、、、

ネタバレあり

Unlimited Blade Works

個人的にはセイバールートが観てみたかったです。 
「Fate/stay night」ではセイバールートに凛ルート桜ルートが上手く混ざっていました。

また映画館で観たUNLIMITED BLADE WORKSはただつなぎ合わせたような構成が悔やまれます。
劇場版で描ききれなかった奈須きのこさんの膨大なシナリオをこのTV版で期待して観ています。

「Heavens Feel」桜ルートも残っているので映像化されるなら、「聖杯」とは何か、なぜ
サーヴァント同士の戦いが必要だったのかという核心の部分の謎を明らかにするもっとも長い
シナリオなので、劇場版ならぜひ3部作でやってほしいですね。

Fateファンでなくてもお勧めです。

fateファンという訳ではないが

絵がとても綺麗ですね。

背景もしっかりしているから(建物や置物、空気感)
堂々と引きの構図ができるし、安っぽくならない。

ストーリーはものすごいファンタジー(中二病と言う人もいるかもしれないが)
を自然と現代に馴染ませているから浮き立つことのない、上手いバランスがある。

zeroからの視聴者な自分でfateを詳しく知りませんが、
やっぱり好きです。

セイバールート……

分かるんだけど、凛ルートが一番熱いということは。
でもなぁ、ゼロからの流れで、それは無いでしょというのが正直な感想。
う~ん。
このクオリティでこそ、セイバールートを描き切って欲しかった。
作品としては、相変わらず完成度高くて面白いですけどね!

セイバーの姿

セイバーのデザインが、Stay Nightと比べてBrade Worksではやや少年っぽいというか中性的な印象ですね。あくまでヒロインは凛ということなのでしょうか。

映像的なクオリティは高いと思いますが、演出面では若干おとる感もあるので感情移入できるかは未定。

Zeroの続編として

原作(ゲーム)未プレイ。作成順に、旧アニメ(ディーン版)→Fate/Zero→本作(今3話)、と見ています。作中時系列はZero→本作、ですので、初見の方はZeroから見る事を勧めます。旧アニメをみていたときは、主人公の「正義」に共感できず、また他の誰にも感情移入できず、表面的な(超能力的)バトル物として見ていました。が、Zeroをみた今では、それぞれのキャラへの思い入れが全然違います。回想シーンで切嗣(Zero主人公)が出てくるだけで、グッと来てしまいます。Zeroと違ってラブコメ的要素もあるようなので、シリアスとのバランスをとってくれることを期待します。ディーン版とはストーリー展開が違うそうですし、(一番好きだった)凛がクローズアップされるし、すごく楽しみです。

ネタバレあり

凛ルート

制作前は、桜ルートの噂でしたが凛ルートになりましたね。
まあ、ゼロからの続きとしては、こちらの方がいいです。
絵や内容も続きのように作られているので、ゼロからのファン向けですね。
地上波でないのは、表現の問題なのでしょう。

かっこいい、きれい

ゲームもやったし前作もみたので、ストーリーとしての先入観があって、欲を言えば先入観なしに見たかったですが、それは仕方がないのでいいとして、というのも前作を見た時の衝撃がとても大きく、セイバーさんのかっこよさと、存在の儚さに涙しそうになったものだからです。劇場版が消化不良気味だったので、今作にはとても期待しています。相変わらず凛かわいいですが、どうにかしてください(*pωq*)。杉山さんのかっこよく優しい声も、士郎に合っていて好きです。チョーオススメ!

ネタバレあり

ああもう素敵です

ほんとうに自分がそこにいるように感じます。例えば好きな物語で起きた出来事が「自分の身近にも起きたらいいな」とか思うことがありますよね。稀にですが、寝ているときに見る夢の中で実現します。その中では(リアルな情景なのに)ストリーを踏襲して物語が進む。これがたまらなく嬉しいわけです。ワクワクとしながら「あのキャラクターはどういう風に登場してくるのだろう」とか期待します。すると、肝心なところで覚めてしまうわけです。ちょっと切ない気持ちで朝を迎えるわけです。とても仕方ない事ですから、誰にも話しません。二度とは起きない素敵な体験だと思います。しかし、本作はかなりその「夢感覚」に近いですよ。勿論、本物の夢ではありませんから、本当にサーパントが出てきます。この存在感が半端じゃないですよ。BladeWorksですが、そっちの題材はあまり関係ないかも。むしろ、Fateを自分で体感する作品。先が楽しみすぎます。

集大成(2014時点)

ZEROを観たときに感じた、あぁ~本編をこのクォリティでやって欲しかったぁ
が、やっと実現した。本家の方も外伝・外典?に劇場版、パロに新作やら挿んだせいか、
冬木の空気みたいなものまで漂わせる美術や演出等は、最早比ぶるも無い。
 合せ鏡でもあり、男子の妄想でもある凛ルートを選んだのは正道
OPはディレクションはそのままに、新規を引っ張ってきて良い感じ。EDは安定のKarafina
アニプレは外村氏で持ってるよなぁ。
 何かもう、販売で良いのでは?というレベル
ゲームは初版から新装、ダブルパックまで購入したけど、ここは同人の昔から御布施に対しての
リターンが大きい。2次創作まで美味しく頂けます。

ネタバレあり

やはり、おもしろい

原作ゲームファンなのだが。
久しぶりにゲームをやりたくなったわ。

第1話なのに#00プロローグ。
これは原作ゲームを踏襲しています。
原作を踏襲するのなら、2話以降は主人公が変わります。
第1話は世界観を知っている人には説明不要の話であり、知らない人には世界観についてこれるかの試験的な話でもあります。

なので、まずは一見。
ギャルゲー的な要素は散見されますが、根本の部分は少年マンガの王道なのですよ。
個人的には5話ぐらいまで観て判断して欲しいかも。
燃えるハズ。

キャラクター

衛宮士郎

正義の味方を志す青年。10年前に冬木市で起きた大火災の唯一の生存者。

セイバー

士郎と契約を交わす剣士の英霊(サーヴァント)。

遠坂 凛

魔術の名門・遠坂家の後継者。士郎と同級生で、学園では優等生として人気のある少女。

アーチャー

凛と契約を交わす弓兵の英霊(サーヴァント)。

間桐 桜

士郎の後輩で、家族同然の付き合いをしている少女。おとなしい性格をしているが…。

ランサー

槍兵の英霊(サーヴァント)。マスターは不明だが、セイバーと互角に渡り合うほどの実力を持つ。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:奈須きのこ+TYPE-MOON / キャラクター原案:武内 崇 / 監督:三浦貴博 / キャラクターデザイン:須藤友徳+田畑壽之+碇谷 敦 / 色彩設計:千葉絵美+松岡美佳 / 美術監督:衛藤功二 / 撮影監督:寺尾優一 / 3D監督:宍戸幸次郎 / 音楽:深澤秀行 / アニメーション制作:ufotable / オープニングテーマ:綾野ましろ(Ariola Japan) / エンディングテーマ:Kalafina(SME Records) /

キャスト
衛宮士郎:杉山紀彰 / セイバー:川澄綾子 / 遠坂 凛:植田佳奈 / アーチャー:諏訪部順一 / 間桐 桜:下屋則子 / イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以 / 葛木宗一郎:てらそままさき / ランサー:神奈延年 / キャスター:田中敦子 / アサシン:三木眞一郎 / ライダー:浅川 悠 / 藤村大河:伊藤美紀 / 間桐慎二:神谷浩史 / 柳洞一成:真殿光昭 / 言峰綺礼:中田譲治 / 衛宮切嗣:小山力也 / ギルガメッシュ:関 智一 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}