動画が再生できない場合はこちら

七つの大罪

62

0

0

2

4

8

それは、罪なのか——
罪(シン)の王道ファンタジー、堂々開幕!!

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かれてはいなかった時代。絶大なる魔力を有し、人々から敬われ、時に恐れられる存在<聖騎士>に守られた『リオネス王国』。王国の王女エリザベスは、たった一人国を離れ、ある者たちを探す旅に出ていた。それは最強最悪の騎士団として恐れられ、国を裏切り、全聖騎士を敵に回した罪人たち<七つの大罪>。たどり着いた一軒の酒場で、エリザベスは店主を名乗る少年・メリオダスに出会う。それは彼女と<七つの大罪>たち、そして世界の命運を一変させるとびきりの冒険の始まりであった──!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(14件)

テンポよく進んで見てて飽きない

イベント一つ一つがとても面白く、飽きのこないストーリーになっていて、何回でも見れます。
大罪の人間関係もよくできていて微笑ましいです*´ㅅ`)"
気になってる方は一度見てみると意外にハマると思いますよ(/ω\*)
OP・EDも合ってると思います

とってもお気に入りです。

 キングのギャップがすごくて、太った姿にいつも笑ってしまいます。

2期決定はいいものの

原作のストックが完全に足りないので、ほぼアニメオリジナルになりそうです。
作品の良さを生かしてくれればいいのですが…

戦闘がドラゴンボールみたいで面白いです!_BR_

o(*゜▽゜*)o)))ドカッ! ビューン〜≡(*_*)

まだ途中

続きを早く見たい

ワクワクする(((o(*゜▽゜*)o)))

とにかく「面白い!!」の一言に尽きます♪

七つの大罪

よかった! よかった! よかった!
原作も欲しくなりました!

圧倒的ホーク

ホークのビッグマウスは聞いていて、ホント楽しかったです
人を楽しませる系ビッグマウスの最高峰なんじゃないでしょうか?
正直に申しますと、これが目当てで視聴してました

第十六話、次回予告の「おっす!おらメリオダス!」ですが
もう、自分から言っちゃうんですね
ビックリしました

楽しく観れる

構えることなく観れて素直に楽しめる。
魅力あるキャラクターにわかりやすいストーリーです。

終わりもあっさりぎみのスッキリで続きにも期待出来る作品ですね。
面白かったです。

色々「?」

何というか、色々「?」な作品でした。
みんな一生懸命必殺技出しても、かすり傷一つ追わなかったのに、
だんちょーが必殺技出したら99.8%倒せるって、なんだそりゃ? とか、
首吹っ飛んだよね? とか、
豚、なんで生まれ変わった? とか、
ジャリコ? ジュリコ? ああ、ジャイ子だ! とかね。色々です。

私としてはあんまりスッキリしなかったのですが、
深く考えずに、冒険譚を楽しみましょう。

ネタバレあり

次回が楽しみです

ストーリ展開もよく、毎週楽しみにしています。

わくわくします

なんとなく観たのですが、あたりでした!面白いです、絵は最近の感じとは違いますが、冒険の中で新しいキャラが出てくるたび、わくわくします。どんどん引き込まれてしまいました。今後の展開が楽しみです。

なんか懐かしい感じのするアニメです

OPや絵の雰囲気などいい意味で古臭く何だかほっとします(笑)
王道ファンタジーと謳っているように散々使われてきたような設定のストーリーですが、見ていて飽きるような事はなくしっかり楽しませてくれます。

おもしろ次回予告

アニメも良いと思います。

キャラクター

メリオダス

移動する酒場<豚の帽子>亭を営みつつ旅をしている。見た目は少年だが、その実は<七つの大罪>のメンバーである。背負っている罪は<憤怒の罪(ドラゴン・シン)>。ちょっぴりエッチだけど頼れるリーダー。

エリザベス

リオネス王国の第三王女。聖騎士に牛耳られた王国を救うため、<七つの大罪>を探している。メリオダスに出会い、ともに七つの大罪を探すことに。泣き虫だけど強い信念と慈愛に満ちた心を持つ、キュートなお姫様。

ホーク

メリオダスの友人。<豚の帽子>亭では給仕兼残飯処理係。人間の言葉を話すことができる豚で、この世界でも少しレアな存在。弱いくせに自分を最強の戦士だと思っており、上から目線なところがあるが憎めないやつ。

ディアンヌ

<七つの大罪>のメンバーで、背負っている罪は<嫉妬の罪(サーペント・シン)>。巨人族の女の子で、身体も力も普通の人間の何倍もあるけれど、中身はとってもピュア。それゆえか、非常に嫉妬深いところも。

バン

<七つの大罪>のメンバーで、背負っている罪は<強欲の罪(フォックス・シン)>。ある出来事がきっかけで不死身の身体を手に入れた。自分の興味がある物は平然と盗みも働くが、興味がない物にはとことん無関心。

キング

<七つの大罪>のメンバーで、背負っている罪は<怠惰の罪(グリズリー・シン)>。ディアンヌのことが大好きだが、本人はそれを悟られまいと必死。メリオダスやバンに比べると、かなりの常識人。空を飛べる。

ギルサンダー

リオネス王国聖騎士の一人。聖騎士たちの中でもトップクラスの実力を誇り、<七つの大罪>と互角に渡り合えるほどである。冷静かつ冷酷な青年だが……。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:鈴木 央 / 連載:「週刊少年マガジン」 / 発行:講談社 / 監督:岡村天斎 / シリーズ構成:菅 正太郎 / キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木啓悟 / 音楽:澤野弘之 / 制作:A-1 Pictures /

キャスト
メリオダス:梶 裕貴 / エリザベス:雨宮 天 / ホーク:久野美咲 / ディアンヌ:悠木 碧 / バン:鈴木達央 / キング:福山 潤 / ギルサンダー:宮野真守 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}