動画が再生できない場合はこちら

ガンダムビルドファイターズトライ

389

5

6

14

15

54

ガンプラバトル再び!

イオリ・セイ、レイジ組が第7回ガンプラバトル選手権世界大会で優勝してから7年の月日が流れた。イオリ・セイがかつて在籍していた聖鳳学園のガンプラバトル部の部員は、部長である中等部3年のホシノ・フミナ、ただ一人。このままでは、3人1チームで戦う全日本ガンプラバトル選手権、中高生の部に出場することすらままならない。そんなフミナの前に、一人の転入生が現れる。師匠と共に修行の旅を続けていた拳法少年、カミキ・セカイ。さらに若きガンプラビルダー、コウサカ・ユウマも加わり、ついに3人の出場メンバーが揃った。チーム、トライ・ファイターズの挑戦が、今、始まる――!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(94件)

より子供が楽しめる作品へ

前作と比べると大人より子供うけのいい作品になったと思います。前作はプラモで戦う一方でプラモ製作等現実でもある楽しみを推していく形、そして今の大人たちにとって懐かしいガンダム作品を思い出させるベース機体や人物、台詞を出していました。その上で後期EDが歌うように大人も遊びを楽しんでいいんだという流れは社会人にとって嬉しいものだったと思いますが、一方子供から見るとガンプラ・イブの回などはよほどガンダムが好きで宇宙世紀作品を観ている子じゃない感動ポイントはイマイチわからなかったんじゃないかなと思います。
今作は学生が中心で大人はあくまでサポート。そして対戦に比重を置き戦闘シーンは迫力と新技が溢れてガンダムを知らなくても勢いで楽しめる展開になってます。批評される作品としてはZとZZのような関係じゃないかなと。
全力で楽しみ敗者を愚弄しない。対人ゲームが溢れる現代の子供達にとって大切なメッセージ。

やったぜ。

ギャン子かわいかった

このアニメは

フミナセンパイをひたすらに愛でるアニメです
残念なのは多数の作品が出てきてたのにビグザムやサイサリス、閃光のハサウェイのガンプラが出てないとこ

なんでこれ評判わるいんだろう?

前作である『ガンダムビルドファイターズ』の続編と言う体裁を取っているものの、前作を見ていなくてもほぼ困らないつくりになっていて好感触。世界選手権だった前作と変わって年齢別の選手権を半年に渡って描いた本作は言って見れば甲子園大会。
前作の主人公セイやレイジの再登場を願う声も多かったし、プラフスキー粒子の謎やらアリアンとはなんぞや?と舞台設定を気にする方もいたが、そんなのはどうでも良いではないか?素直に観て楽しめばいいのだ。

熱血馬鹿のカミキセカイが一応の主人公だが、いろんな登場人物が色んな想いを持って登場していてキャラクターの書き分けは充分に思えるのだが、個人的にはユウマを主人公に据えた方が収まりは良かったかなと思わなくも無い。

一つだけ難点を挙げるとすれば、子供番組なのに登場キャラのガンプラがフルスクラッチばかりで製作の敷居が高いことだと思う。

とにかく熱いバトル!!

最初のビルドファイターズが1対1のバトルだったのが3対3のチーム戦となって更に熱いガンプラバトルが最大の見所の作品です!元の機体が判らない程のガンプラに抵抗がある人もいるとは思いますがそれを吹き飛ばす程の熱さがこの作品にはあると思います!プラモ狂四郎の大ファンの私的にはパーフェクトガンダム3 レッドウォリャーが出た事がお気に入りです!しかも3代目 メイジンカワグチの機体として!初登場の時は背筋がゾクゾクしました!ただあくまでガンプラバトルの作品ですので深みより軽快なテンポを楽しむ事ができる人向きですね 個人的にはセカイとフミナがお気に入りキャラです!セカイはバトルの時の熱さが、フミナはヤキモチ焼きな所です!でもせっかくセカイへの恋を書くならヤキモチを焼いている所だけでなく照れているシーンももう少しほしかった とにかくアツイ作品が見たい人はぜひ!!

ネタバレあり

男の総意ギャン子

スリムな巨乳。悪くない。
しかし実際に男が求めてるのはギャン子タイプなのだ。しかしこのタイプは扱いが難しい。まさにギャンのように・・・。



ガンダムじゃないけれど

ガンプラであってガンダムシリーズとは言えない作品。前作で35歳という設定のラル大尉が今作でも35歳という謎(7年後なら42歳だよね)ガンプラに興味を持たせるのには成功してると思います。自分も欲しくなっちゃいましたからwかなり無茶苦茶な戦闘ですが、それなりに熱く面白いと思います。ガンダムではありませんがw

普通に面白い

前作が良すぎたことで生まれたファンの期待値を超えきれなかった印象が隠せない作品ですが、別につまらないというわけでは決してないので見て損はないと思います。
セカイの師匠はOPからシルエットで出てきて、こいつはドモンじゃないかと話題になりましたが最終回でやっぱりドモン(の顔をした別人)だったのでちょっと嬉しかったです。東方不敗は校長先生やってましたね。

じげんはおーりゅー

前作の(いろんな意味も含めた)人気もあっての本作。
まあ内容に関しても「あ、うん」と言える程度なものだと見終えるとわかるかと。
その辺の辿り着いたところが例の「すーぱーふみな」と見るならそういう作品だったというもの。

前作で掲げた「優しい世界」という内容で言えばこういう作品になるというものだったな、と。

ネタバレあり

アニメで動いてる

アニメで映像化されていないクロスボーンガンダムフルクロスやΞガンダム、レッドウォリアーを観られて感激。前作と違い陰謀や妨害といった要素が完全にオミットされていて純粋にビルダー同士の熱い戦いを描いている点も評価できます。ただ、終盤の戦いで強力な光線技の応酬になったのは残念。出来るならば「動き」で魅せて欲しかった。

ネタバレあり

続編としての在り方に疑問

この作品は、あくまでも「ビルドファイターズ」のお話が終わった数年後の続編と言う前提があるわけで
最初から、前作がない状態で新作として見てれば少しは違う印象を受けたのかもしれませんが…

前作で回収されてない伏線などが全く無視されてる事と、某勇者王もどきなど、モビルスーツのオリジナルを
損なうアレンジデザイン、もしくはモビルスーツでは無くフィギュアとしか呼べない機体。

なんかちょっと違うんじゃないかなって思います。ガンプラなんだからベースとなる機体があるわけですが、
それすら、訳わからない主人公機。3作目予定するなら、1作目を踏まえた展開を希望します。

燃え上がれガンプラ!

前作から続けて見てしまった
この作品もガンダム、ガンプラを愛するキャラ達が選手権制覇を目指します
3人1チームになったため色々な機体や戦術で楽しませてくれました
若干ストーリーの盛り上がりに欠ける気がしますがそれでも面白かったです
最後になりますが

ガ   ン   プ    ラ   は   自   由   だ   !

ネタバレあり

正直ナメてました

子供向けのガンプラ販促アニメと思ってましたが、ここまでアツいとは・・・・
やっぱ思い込みでスルーは良くないですね。
いろんなことを思い出させてくれた気がします。

バトルに主題を置きすぎた

実にもったいない作品。
キャラクターもそれぞれ個性があり、バトルの動きなんかも画に迫力があっていいし、3対3のチームバトルというのもすごい面白いです。

ですが試行錯誤してガンプラを作るといった描写があまりなく、新しいガンプラもすぐにパワーアップして変わってしまうという所がバトルを盛り下げてしまっているようなきがしてなりませんでした。

肝心のバトルもチームバトルという設定も生かし切れていなくて少し残念ですね。

とはいっても自分の好きな機体が少しだけでも登場してくれるというだけでもうれしいですし、普通に良作だと思います。

一気に見て。

前作と違って3人チームで戦うところが良かったです。

そして今になって、HGでスーパーフミナがキットで予約開始してるので

高いけど欲しいです。

最後にドモンが出てきて笑いました。

ネタバレあり

友情努力勝利

ストーリー的に負けることは無いだろうと見てしまったが
通常なら負けそうどうなるの?って見る所もあり
ファンであるならそう使うかって言うところもあり面白いです

ネタバレあり

前作と合わせ一気に観ました

子供の頃に夢中で読んだプラモ狂四郎を思い出しました。レッドウォーリアが出てきたときは、思わずニヤついてしまいました。
ただ、前作の方がガンプラバトルという設定が活きてますかねぇ。
派手な演出よりもガンプラに軸足を置いて欲しかったかな。

ネタバレあり

前作よりgoo!

この作品を見てガンダムワールドの多様性をふかーく思考して欲しいですョ。w

悪ノリしすぎ・・

前作に比べて さらになんでもありのとんでもないバトルになってる。これもうガンプラいらないんじゃないのだろうか。 しかも先輩 ヒロインとしては中途半端だし(ビジュアル的にも)セカイはレイジクリソツだし(というか後日談はないのか・・?)いきなりセイのプラモ使ってるし・・・・ハート三つ。

ネタバレあり

フルスクラッチしすぎ

元ネタわかんない機体ばっかりでつまらん。
「初心者」を強調するには無理がありすぎる。
かっこいいんだけどw

25話のエンディングシーンに注目!

セカイの師匠って前から気にはなっていたけど、
最後の最後でエンディング中にドモン・カッシュが出て来た☆
(シルエットからはっきりと。)

ネタバレあり

ここまでやってあるなら良いでしょう♪

まあ、何というか、ここまでやってあるなら良いのかなぁっと。
いわゆる「ロボットアニメ」「バトルアニメ」としてはきちんとツボを押さえています。分かりやすい展開や、批判はあるでしょうがあざとい演出も、見終わった後には「全てオッケー!」って言える程、面白い作品です。批判もあるようですが、僕としては、ちゃんと「ガンダム」していたと思いますよ。

ちょっと

ガンプラ作ってブンドドしてくる。

安易なシリーズ化に警戒

普通に面白かったけど前作ほどハマらなかったというのが正直な感想です。パワーアップした分インフレ化している感が否めず、シリーズを続けていくとなると厳しいんじゃないでしょうか?(トライオン3を超えるインパクトのガンプラというのも想像しづらい)
ガンプラを知らなかったセカイがガンプラを好きになっていくのはいいけどガンダムという作品に興味を持たないのは何か違うと思うし、(結局ガンプラが売れればいいだけ?)主役機ビルドバーニングは別格としても独自のガンプラを登場させるのもいただけない点でした。(〇〇をベースにしたガンプラというのならビルドストライクからストライク、クロスボーン魔王からクロスボーンという風にバリエーション展開が可能で原作ファンにとってもWin-Winだけどオリジナルだとそれがない)
この手の作品はお祭り的なもので本家本流のガンダムシリーズあってこそなのでシリーズ化するとしても慎重に。

前作が良かった分・・

前作のキャラをどう生かしていくべきかが重要だったと思いますが・・・
大人も子供もガンプラを楽しむというスタンスが崩れてしまっているように感じました。
最終話のラルさんは良かった

あれ、なんか違う?

あれ、なんか、あんまりガンダムっぽくない?何で?
口コミを拝見させて頂きますと「ノリが完全にGガン」とのこと
ああ、なるほど、得心しました!
私、Gガンはぜんぜん見てないんです(汗)
Gガン要素が空白なので、ガンダムを感じない部分が多かったと
修行が足りないようです……

まぁ及第点

前作程の勢いもなく面白さには欠けましたが楽しく見れました。
次作があっても見たいと思える作品です。

最後にゼータを選らんだのが世代を感じました。
刻の涙を見ましたw

シリーズ化は決まりかな?

全話視聴しました。スタッフの皆さんお疲れ様です。楽しい作品をありがとうございました。

この作品の続編、もしくは新章の制作は決まりですね。

最終回のみの登場機体、「ライトニングゼータガンダム、カミキバーニングガンダム、ドムR35」あたりは、ガンプラ化もほぼ確定でしょう。

前作と比較して云々と言われているみたいですが、初のガンプラアニメだったビギニングG、前作GBF、そして今回のGBFトライ、で、ガンプラバトルのアニメも着々と回を重ねつつあり、オリジン、UC等の本流とは全く別系統のシリーズ確立で、ガンプラの拡大も当分続きそうです。

それはそれで喜ばしいことなんだけど、やはり本音としては、ガンダムを超えるまったく新しいメカアクションの作品が見たいかな・・・。



ネタバレあり

続編ではなく単体としてなら

BFの「ガンプラを作って改造して戦わせる」というコンセプトから微妙に外れていたように思えてしまった。特に全国大会以降ほぼ全主要チームが原型をとどめていない(完全にオリジナル?)ガンプラばかりだった部分は正直言って乗り辛かった。

スタッフの方々が前向きに考えた結果なのはわかるが個人的には前作や前半に出てきたR・ギャギャ、百万式のような「既存のガンプラを改造して作り上げたガンプラ」に魅力を感じる。もし3作目を作るのであれば見終わった後触発されて「自分ならあのガンプラでこういう改造をして・・・」というような想像が膨らむガンプラを沢山出してほしい。

ストーリー自体は前作より明るくラブコメ感強めで爽やかな作品で単純に面白くキャラクターも魅力的だった。ガンプラの面も含めて続編としてよりBFT単体としてならより楽しめる作品だと思う。

個人的に22話は前作BF含めてTOP3に入る屈指の神回だった。

ネタバレあり

うーん

全話見た上での感想
他の方も仰っていますが
ノリが完全にGガンですよね…
そのくせGガン系の機体は全然出てこないし
今一方向性が見えて来ない感じでした
素組みのシモンなんて
ボクシングキャラとして出した訳ですし
マックスター辺り使わせた方がそれらしかったかと…
兄弟子もゴッドガンダム辺り使わせるとか…
ゴッドならバーニングバーストに明鏡止水スーパーモードで対抗とかなら熱かったかも
個人的には、ですけど
師匠がド○ンだったからその辺避けたのかな?
3期あるなら1期のノリに戻る事を期待

ネタバレあり

段々とガンプラバトルから離れつつあるような・・・w

 最後まで見てタイトルの感想が出てきましたw
 1話辺りの内容が濃く、エンドの後に少しエピソードが入っているので最後までキッチリ見れますし、カッコイイプラモや魅力的なキャラ群もいい味出しています。しかしこの続編ではビルドバーニングを始めとした一部の機体がプラモ以外のなんだかよく分からないモノになっていたので、「プラモが特殊粒子によって動く事によるガンプラバトル」というビルドファイターズの基本が損なわれていたように思われてなりません。新しい要素のチーム戦で、互いに補って戦っていくという要素も途中までで、後半は「1体1の戦いを同時に3つ行う」という印象しかなかったのも残念でした。ガンプラバトルとしては、描写はともかく面白さという点では前作には及びません。にしてもこのシリーズのヒロインは主人公に名前で呼んでもらえない運命なのでしょうかw
 それでも、最終回まで十分楽しめるのでお勧めの作品です^^

全話視聴後の感想

終わってしまった事が名残惜しい…とても楽しいアニメでした
前作と併せ色んな人にお勧め出来ると思います

しかしガンプラのアニメとして見ると、前作より劣るように思います
他の方も言及していますが、アニメとして見るには面白いのですが、いざガンプラを作ってみたくなるかというとそういう気には残念ですがなりませんでした
理由は幾つかあり、3on3のチーム戦のためどうしても個々の戦闘描写の掘り下げが浅くなってしまい、特に24話はほぼ大威力の攻撃をぶっ放しあうだけの戦闘になっていたこと
また作中のガンプラもプラフスキー粒子をいかに収集し効率的に運用するかが一番大きなポイントになっており、ガンダムプラモデルとしての作り込みとは別の…現実では出来ない事がメインに据えられていた事が大きかったのではないかと思います
そういった例の最たるものが主人公のセカイであり、主役機であるビルドバーニングだったんだと思います

ネタバレあり

ガンダムビルドファイタートライ

次回作を期待しています。

可もなく不可もなく

1期で培った制作側の経験は活かせていたと思う
キャラもそれぞれキッチリたっていた
話の内容も1期後にきっちりと体系づくられた
ガンプラバトルの世界の広がりを観ることが出来る
(底辺の底上げの為に学生大会にした部分やチーム戦など)

一番の問題は2期のベースが「Gガンダム」だって事でしょね
格闘ガンダムをベースに脚本が出来てると思われるので
どうしてもチーム戦の意味がない

Gガンベースなら個人戦で良かったと思いました
まぁ1期が個人戦だったからチームにしたんでしょうけど
ちょっと路線間違ってたかな?と感じました

世界選orオープントーナメント戦まで作るのかな?
正直この路線(Gガンベースのチーム戦)でやるなら作らない方がいいと思います
謎設定(気合でなんとか出来る)が多すぎてガンプラ関係なくなるんですよね

もっと1期のように「ガンプラが作ってみたい!」
と思わせるよな設定を希望します

ネタバレあり

面白いよ。けど・・・

チーム戦っていう視点は良かったと思います。けれど、キャラ一人一人のバトルが薄くなってあまり感情移入ができません。戦いもセカイが1対1が多く、チームとして戦うといったやり方が見えず、敵チームのほうが上手くチームとして戦っているのは大きなマイナスです。主人公サイドは熱血漢のセカイ、冷静なユウマ、それをまとめるフミナ先輩と分けているのに、それを活かさなかったのはなんででしょうね。

前作ではガンプラを作りたいって思ったのに、今作はそんな気が起きません。子供たちも果たして作りたいと思うのでしょうかね・・。

話の感じからすれば世界大会の話も作りたいのかなって思いますから、作るとすればもう少しチームワークを重視したトライファイターズの雄姿を!!
彼らが世界大会でセイ達に挑むシーンを見てみたい!!

ひどい出来

序盤はまだ新鮮さもあり見れないことはなく、第1話やvsRギャギャ回などはむしろ面白い。
しかしvs宮里学院戦から急激に劣化し、全国大会は尺の使い方がおかしかったりそもそもバトルが楽しくないなど様々な難点が重なりあい、結果として何物にもなれていない。

1期の面白さを期待して我慢できるのは本当に序盤だけで、後半は化けの皮が剥がれるといった趣になっており、頭を空っぽにしてもなお不満が残ってしまう最低な出来。肝心のバトルが迫力や盛り上がりに欠けるため、プラモの販促アニメとしても成立していない。

残念ながらこの作品はガンダム史上最低の作品であることは間違いない。
唯一の救いはあくまで「ガンダム」ではなく「ガンプラ」であることだが…
このアニメを観る時間があるなら、その時間で以前見た面白いアニメでも観直したほうがマシと思える

ネタバレあり

前作に劣らない良作

前作にあったガンダム的な闇っぽさをあえて排除し
その分熱く楽しい作品になっています
最終回の正しいお祭り大団円も素晴らしかった。
まだまだ心がガンビル分を求めてます
続編こないかなー

ネタバレあり

初代と一味以上違うガンプラアニメ

全話見ました。
前作のテイストを残しつつ、次世代のガンプラ購入層を育てるアニメ作り。
ガンダムよりもガンプラアニメ。オリジナル機体が主人公側だけで3機と、見せ場が多くなった分、初代でオッサンをワクワクッとさせてくれるモビルスーツ登場シーンやカットのボリュームは抑え気味。が、機体毎にコンセプトも違うし、勿論機体の強化もあるので飽きさせない造りになってます。その分話の進み方がゆっくりなので脚本は賛否わかれそうですが、オッサン成分全開の濃い部分は高く評価したい。
懐かしいMSがやっぱすっきゃねん!
3期、期待してガンプラ買いましたよ。

タイトルをガンプラファイターズにするべき

主人公がもっとガンプラを楽しそうに作るシーンがあればよかったのに。
個人的にはガンプラビルダーズがお気に入りで皆さんにもおすすめです。
人気はあるので今後確実にスパロボかGジェネにビルドファイターズは参戦すると思います。

楽しいガンプラバトル!

本当に良い最終回でした!
賛否両論あったようですが、私はこの作品好きです。
まさかあの機体が動くところを見れるだなんて!!

レディ・メイジンの機体に感動したのは私だけではないはずだ!w

ついに・・・・師匠顔が・・・

ラストむちゃくちゃだが・・・・ついにやつがでたか・・・

ネタバレあり

最終回を見て

前作の骨っぽさがなくなり、今作品はとても
【チャイルドライク】な仕上りだったと思います。

当然、生粋のガンダムファンには物足りない

かもしれませんが、アニメ好きには充分理解できる
作品で、作り手の【骨っぽさ】を感じられるものでした。

放映時間の堅い制約の中、ひとまずお疲れ様でした。
ビルド作品次回作、楽しみにしてます。


しかしあの人が師匠だった、だなんて....

第一作は超えられなかった...

第一作は非常に面白かった。
ネタも大量にばら撒かれており、キャラクターも魅力的。ガンプラを久しぶりに買ってみようか、とかも思ったものですが・・・・・・。
今回は何を狙って作ったんだろうってアニメだった気がしてならない。
男の子受けを狙って女の子キャラ増やしたようにしか見えない。学校名もかなり適当だし、主人公君に魅力が無い。(セイくんはバトルがへっぽこだったけど成長していく姿が魅力的だった)

単純にボカンドカン撃ち合い、ボコスカ殴り合いが見たいなら楽しいかもしれませんね。
あとカワイイ女の子キャラが出てくるのを見るのが至福という方にもオススメです。

ストーリーやキャラクターの個性とか見たいなら前作を激しくオススメしますね。
あとは同時期に放送していたGレコ。
3期目があるならそっちに期待。

ネタバレあり

なぜこうなった?

面白くないこともないけど
前作みたいにガンダムネタも無いし
ガンプラ作りたいとも思わない
キャラも魅力ない
何故今回は、全国で前作は世界なのか
フツー逆
3期あるなら1期のワクワク感を感じたい

ネタバレあり

ジョー○○電気で、この存在を知りました

1st世代です
電気屋さんにいって、キッズコーナーでガンプラ売り場を眺めていると、販促用のちいさな画面でこの番組を知りました。
以前にも、この手の番組をやっているのは知っていましたが、「ターンエー」で、ガンダム作品に失望し
それ以後のTV作品は、ほぼハズレばかりで2~3話みて飽きてました。
しかし、電気屋さんに売っていたそのかっこいいプラモは、この作品にでてくるものらしく
動画を見てみると、けっこうイケる 最近の番組にありがちな、ストーリー展開のニブさもない
原作の名セリフもちりばめられ、懐かしさもあり もぉ1週間が待ち遠しくなってます
ところで、川口名人って、エルメス整備工場のジオラマで、ゴライオンの関節そのまま使ったアノ人のこと? 小田さんとかもでてくるのかな?

あれ?

前作とは明らかに違う雰囲気。今作からなら楽しめるのかも知れないが期待してると肩透かしを食らうかも。キャラに魅力がないというか言動がぶれぶれというかチーム戦の意味がないというか。前作キャラをもっと出してくれればそれだけでも楽しめるんだけどなぁ…

クロスボーンガンダム

ゲーム以外で映像になったのってこれが初めてかな?ちょっと感動した。

(;´・ω・)

ガンプラの操作性やチームでの戦術勝負じゃなく、ガンプラの出来栄えによる必殺技や意外性での勝負のため、戦闘はホントあっけないほどすぐ終わる。

驚きはあるが戦闘での面白味に欠ける。
子ども向けだろうしわかりやすくていいんだろうけど。

子供は楽しめてるんだよね?

プラモウォーズ世代のオッサンだけどさ、前作は文句なしに楽しめたんだけど今作はいろいろと文句を言いたくなる。まあオッサンが楽しめてないだけで子供たちが楽しめて、ガンプラ作りたいってなってくれればいいんだけど・・・どうしてもこれを見てガンプラが作りたいとは思えないんだ。

トライオン3!!

16話の始まり見たときめっちゃ爆笑してしまいました!!

えっ、いいのコレ・・・???


でも、ガンプラは自由なんですね・・・、いいんだ・・・それでwww


といいつつ、何度も見返してしまったり

男女問わず。ガンダムを知らなくても楽しめる!

小さい頃、男の子はヒーローとかの人形で遊んだりしました。女の子は人形に服を着せたりして遊びました。
そういった経験が無い人はいないと思います。『玩具が動いたらな』と思って思い描いていたと思います。この作品の魅力はその、動いたらと思っていた当時の事を思い返すと凄く伝わります。
自分で作った玩具。自分が作った玩具が1番カッコいい!1番可愛い!1番強い!それを周りの人に証明し、認めてもらえるのが、ガンプラ大会。
前回の作品と違い今回はチーム戦でより複雑な敵味方の人間ドラマが描かれていると思います。小さい頃を思い出して是非見てください。必ず引っかかる部分があります。

面白いけど

前作ほどキャラに魅力がない。
バトルにも新鮮味がないので中盤で飽きてくる。

良作だけど前作のワクワク感は減ったかな?

個人的には、大真面目にバトルに取組む大人と少年達が同じ目線でやりあえるのが前作の最大の魅力だったと思うのだけど、年齢による実力差を世界観に容れてしまった結果、バトルで対等な登場人物は同世代の少年少女しかいなくなってしまっている。本来のターゲットである子供層に特化したのだろうと納得はできるが、前作ではリカルドやキララの登場回推しだった自分的には少しがっかりした。

ギャンこ

この子ニュータイプだったわwwwwww
17話笑ってしまったw

ネタバレあり

17話にツッコミたい

おい待てラストのSD三機合体!!
いや合体は大いに大歓迎だがサイズ比がおかしい!SD三機でMAクラスのサイズになるのは、っていうかボディが明らかにSDのサイズからじゃなりえない大きさに膨らんで見えるのはどうなんだ!?
出撃シーンの装備を見る限りどうあがいてもあのサイズになるには足らないと思うんだがね!
それともあれか、プレッシャーとかみたいな演出で大きく見せてるだけか?いやしかし次回を見てもデカイみたいだし・・・プラフスキー粒子吸ったからって大きくなる、のかー・・・?

ビルドバーニングの火の鳥はリアルグレード仕様のナイトガンダムとか武者頑駄無とかを思えば特に問題なかったんだが、これはなぁ・・・。
うん、いままでで一番ツッコミたい衝動に駆られる話だった。

ネタバレあり

前作とは

違うチーム戦で世界大会でなく全国大会。7年の間にどんなルール変更があったのか?でも違った感じで十分楽しめます。もう少しチーム戦の特色を出してもらってもいいかなと思うのは私だけかな?

ネタバレあり

天使

ミライ姉ちゃんは女神、フミナちゃんは天使、シアちゃんは聖女、ギャン子はギャン、はっきりわかんだね

次元覇王流ww

現実世界の次元覇王流は一体どんな流派なのか、流星とか波動とか竜巻とか痛すぎるでしょwww
地面殴って一体どんな効果があるんだよ。

別物

製作期間が短かったのか路線変更なのか
もう前作とは別世界の話のようになっています
グダグダな物語グダグダな設定
なまじ前作から続く時間軸で前作のキャラも顔を見せているだけに割り切ることも出来ない
話の都合で性格や言動がころころ変わっていくキャラクター達にがっかり
アニメーターさんたちは頑張っているので星一つおまけです

主人公補正のゴリ押し

せっかくのガンプラという自由な武装が出来るアニメなのに拳一本っていう楽しみ半減な設定
世界最高クラスの改修ガンプラなのに素人に修理が可能
チーム戦なのに個人プレイが圧倒的に目立つ、敵のほうが見てて楽しい
キャラも機体もガバガバな設定のおかげで一期の良さが極まってる

真剣!

色々と無駄に格好良く決め台詞がポンポンと出てくる作品ですが、一貫して「真剣に遊ぶ!」と言い切っちゃってるトコがカッコいい。ホント、こんな機械あったら本気であそんじゃうよ。おぢさんも。

面白くなってまいりました

ついつい前作と比べちゃうけど
でもどっちも好きです。
毎週、元気をもらえるからイイ!
最後まで応援しま~す。

似非ガンプラファンタジー

タイトルの通り登場する機体はガンプラでもなんでもないスタッフの考えたファンタジー人形です
そもそもスタッフはガンプラがなんなのか知っているのかと疑問が出るほどプラモデルへの知識が乏しく、それを誤魔化そうとオタク受けし易い女キャラを大量に配置しています

あかんね

1期に比べると微妙です

ガンプラ

作りますが。。。子供に壊されてます。昔のゴジラと同じでバ~ン!バ~ン!!で壊れます。

さて本題ですが、世界君は流派が有るので思わずゴットガンダムネタ?と思いますw

多分に裏切ると思いますがラルさんいたらドモンが居てもいいね!^^

あの男が!

メイジン  キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!
ガンプラは「伝説の」レッドウォーリア!!!!!

次回が楽しみで仕方がない(笑


ネタバレあり

いろいろ

出てきましたね
これからが本番?

面白いです!しかし気になるのが・・・

前作同様、楽しませてもらってます。

これからの展開が楽しみですね!前作キャラも所々で出てくるし、次は誰が出てくるのやら・・・

気になるのは、ビルドバーニングガンダムの補修は誰がやっているのだろう?
結構、ボロボロになってるシーンが多いので、そこが気になります(笑)

師匠いつでるんだろ(゜∀゜)

声はあのシルエットだし、あの人がいいなぁ~(´艸`*)

爽快です

深く考えずに楽しめば、面白いと思います。
ガンプラを買いたくなります。

個人的には、Gレコより断然スキですね。

3世代

親子3世代で楽しませてもらっています
ガンダムの事を知らない親父がこの作品を観て笑っていたので、凄い事だと思います

ジェミナス01が!ジェミナスが動いてるうううううう!!!

映像化されてないガンダムが沢山!もうむちゃくちゃ楽しいです!

ネタバレあり

SDガンダム!

あんなに夢中になったSD武者頑駄無が動く!放つ!変形する!
たまらないものがありますね!

これwww

爆熱の陣ををコマ送りすると獅龍王
荒鬼の飛行形態でコマ送りすると四代目大将軍

拝めます!これはマジ嬉しいサプライズw
愛ですよね!ボンボン世代としては本当に感動です!

ネタバレあり

おもしろい、んだけど

やっぱり好きなものが粉々に砕け散るさまは見てるとツライなぁ。
バトルが終わった後、フィールドに散らばる残骸を見ると、一瞬さめてしまう。
リアルでのプラモデル原型師は、この砕かれるのをどう思うのだろうか。
そこだけもう少しマイルドだったら良いな、と思う。

願わくば、コレを見ている子供達が、自分の作ったガンプラを粗末にしないことを祈る。

前作

も見たけどやっぱり面白い。続きが気になって仕方ないです。ガンプラ作ろうかな・・・・・今日から三連休だし。お勧めです。キャラも可愛いですしね^^

ギャン子かわいいよ

あかん。。。かわいく見えてきた。。。

ガンダムアニメの最高傑作の予感!

脚本、作画、演出、その他全てが超ハイレベルで融合している見事なアニメ! 戦闘シーンは驚くほど練られていてドキドキ感が止まらない。キャラもみんな魅力的。そして、恐らく前作のキャラが現れ、トライ・ファイターズの前に立ち塞がるのだろう。そう思うだけでワクワクしてしまう。予想では、中盤にはドモン・カッシュ(漢字で書くと土門になるのかな?)のゴッドガンダムとの熾烈な戦いがあるとみた。東方不敗とマスターガンダムが現れたらもう泣いちゃうぞ! 

鈍感w

セカイってレイジと似てて鈍感ww
でも、セカイの姉ちゃんをコウサカユウマが好きって気づいたのは鈍感にしてはすごいw

面白いです

ガンプラを作ることを楽しくおしえてるし、何より、ビルドバーニングがおきにいりかな、ガンプラ大好きな人や親子でつくってほしいです

そんなに都合よく歳の離れた兄弟って揃うもんですかね…

いやまぁいいんですけどね、アニメなんだし(笑)。

制作陣がノリノリで作ってそうなのを感じますね。ただ、パロディが過ぎると少々鬱陶しいかも…

と、ほんの少しだけ危惧しております(笑)。

確かに

Gガンっぽいっていうけど、Gガンは格闘戦だから、一番はまり易いのは当然ですよね。それにしても、出てくるMSが通好みなのがいいです。個人的にはデスティニーのアロンダイトビームソードで思いっきり巨大MAを一刀両断にしてほしいかな。。。

セカイの師匠って!?

ドモンさんですか?!w

ネタバレあり

ますますGガンダム

みたいな感じになってます。
っていうか、オープニングのシルエットの人物、アイツ以外に見えないですがw
まあ、だいたい前作みたいですが、少し女性キャラにテコ入れされているように思います。
前作は、子供と腐女子に人気でしたからねえ。
美少女キャラ目当てのオタク獲得も狙っているのでしょう。

ガンプラ作りたくなる

前作よりもパワーアップしてると思います

ガンプラ再燃なるか

無性にガンプラ作りたくなりますねぇ
(こんな名前ですが実店舗ではないのであしからず)

問題は…

この先、ラルさんの出番をどう処理するかですな。

前作ファンは絶対必見‼

1話目から盛り上がりすぎ(笑)
前作との繋がりにわくわくします。
これから毎週ちょ~楽しみです♪

思いのほか良かった

Gのも、このGBF3もタイマー予約失敗して、しょんぼりしてたんですが
バンダイチャンネルさんの、この無料放送でキャッチアップできて嬉しいです。
ありがとうございます。

続編なんで、変な転がし方して、ぶち壊しになってるんじゃないかと心配してましたが
思いのほか良かったです。

シナリオ黒田氏の文芸も光ってて良かったです。
「姉の乱入で水入り。廃部を辛くも逃れる」ってギミックもうまいですな。
さすが黒田

ネタバレあり

ついに始まりましたね。

ドムからガンダム生まれたのには笑いました。

てかやはりビルドバーニングはセイ作なんだろうか?

ドム貫通してガンダム無事なのは、
粒子変容と脳内補完する。

ネタバレあり

キタ――(゜∀゜)――!!

待ってました!

TVでも録画して見てるんですがw
CM無いし復習にはもってこいなんですよね。

世界くん、最強…と思わせておいて
お姉ちゃん…最強ですな。

前作の7年後が舞台とのことで20歳のセイとか…レイジもでてくるのかな♪
すでに搭乗済みの25歳のユウキ先輩の姿を見てるんでかなり期待w

そして…お姉ちゃん張りに感情が出やすいユウマ…
ビルドファイターズではあんなちっこかったのにねww

ビルドバーニングのビルダーはやっぱり、セイなんでしょうね~

今回も楽しみに見させて頂きます!

ネタバレあり

待ってましたー!!!

前作が終了した時は寂しさを感じ、2期決定した時は歓喜し
ついに第一話を視聴した時には興奮がMAXになりました。
最高です!ガンダムが好きだから、ガンプラが好きだから
前作とトライを見てガンプラ作ります!
ガンプラは自由だ、自由に作っていいのだ!
だから何でもありの作品ですので思いっきり楽しみましょう!

ネタバレあり

1話目からクライマックスだぜ!

待ってたよー!!
クオリティ高過ぎて泣けました。

う~ん

もう、なんでもありですね^^;

ネタバレあり
キャラクター

カミキ・セカイ

聖鳳学園中等部2年に転入してきた少年で、次元覇王流拳法の達人。ホシノ・フミナと出会うことでガンプラバトルの存在を知り、その楽しさ、奥深さを学んでいく。

コウサカ・ユウマ

聖鳳学園中等部2年で、コウサカ・チナの実弟。模型製作大会、アーティスティック・ガンプラ・コンテストでグランプリを獲得するほどの、若き天才ビルダー。

ホシノ・フミナ

聖鳳学園中等部3年。ガンダムとガンプラを心から愛する少女。ガンプラバトル部の部長で、選手権、中高生の部に出場するべく、メンバー集めに奔走する。

メカ・ロボット

ビルドバーニングガンダム

カミキ・セカイが使用するガンプラ。完成度が非常に高く、ガンプラバトル初心者のセカイでも自在に操作することが出来る。セカイ自身が習得している次元覇王流拳法を活かした格闘戦を得意とする。

ライトニングガンダム

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場するリ・ガズィをベースに製作されたコウサカ・ユウマのガンプラ。バック・ウェポン・システムは独自改造により進化したものになっている。長距離射撃を得意とする。

ウイニングガンダム

全日本ガンプラバトル選手権出場にあたり、ホシノ・フミナが新たに製作したオリジナルSDガンダムのガンプラ。SDガンダムであることの特徴を活かし、組み替え変形など、様々なギミックが満載されている。

スタッフ・キャスト

キャスト
カミキ・セカイ:冨樫かずみ / コウサカ・ユウマ:内田雄馬 / ホシノ・フミナ:牧野由依 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}