動画が再生できない場合はこちら

夜ノヤッターマン

38

0

1

0

4

4

ドロンボーがいる限りこの世にヤッターマンは栄えない!

何が善で、何が悪なのか……!? ドロンボー一味との長き戦いを制したヤッターマンだが、彼らが築いた王国ヤッター・キングダムは平和な楽園ではなかった!? 国は疲弊し、圧政に苦しむ人々! そこに立ち上がったのは、かつてヤッターマンのライバルとして戦ったドロンボー一味の末裔で、ヤッターマンに恨みを抱くレパード。“ドロンジョ”の後継者としてその名を受け継いだ彼女は新生ドロンボーを結成。憎きヤッターマンにデコピンするため、ヤッター・キングダムに乗り込む!!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C) タツノコプロ・夜ノヤッターマン製作委員会 2015

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(9件)

意外と王道

ただのオッサンホイホイかと思っていたのですが、王道なストーリーでびっくり。
もう少し小ネタがあってもよかったかな?
あと、チアキング何してるんすかw

良くも悪くも

玄人向けって言うと変な言い方になりますが、タイムボカン関連作とその評価を知っていれば知っているほど、主人公たちの扱いや演出の意味が解って面白く感じられる作品ですね。
ただし最終話のカットの使い回しは擁護できません。
円盤での修正を期待します。

もう少し頑張って欲しかった!

子供のころは話も聞かず悪を倒す正義の味方が嫌いで、悪役応援してました。大人になった今でも子供にはばいきんまんと悪役メカはだだんだんを刷り込んでいます。そんな私は1話目を見て期待度マックスでした!しかしながら最後までみましたが、もっと盛り上げて欲しかった~展開は予想通りなのはしょうがないとしてもっと悪役を清く正しく美しく仕上げてもらいたかったです。設定がワクワクした分とてももったいないです。

ネタバレあり

胸熱な展開に期待

久々に面白いと思えるアニメがキタ!という感じです。
昭和ヤッターマン世代の私には、地名や台詞でニヤっとしてしまいます。
後、ヴォルトカッツェことボヤッキーがイケメン過ぎて(笑)ヤバイ!

今期一番の良作アニメだと思います!

いやマサカ・・・

まさかボヤッキーが平田さんとは・・・。

まぁイケメンぶりがハマッテるし、現役ヤッターマン世代の自分としても物語の最後まで応援したい作品だ。

やべぇ

なんて面白いもので面白いものを作るのだろう。

子供の頃、タイムボカンシリーズのような勧善懲悪ものは、いつも悪者側を応援していた。
だからだろうか、それともこの作品の内容が良かったからだろうか、胸が熱くなった。

わくわくする気持ちが止まらない。

これは!!!

最近再アニメ化やら実写化など「やってはみたがハズした」感があり「なぜ今になってヤッターマン?」という思いだったのですが、すべてはこの作品への伏線だったとすると納得です。流石老舗の技と思える技術と作品に対する愛情が伝わってくるようです!期待してます!!

2話までしか見てませんが

とりあえず今年一番のおもしろそう!w

1クールで終わったら制作デコピンな!

ボヤッキーがイケメンに・・・

善と悪が入れ替わってるw
最後まで見ます!!

ネタバレあり
スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:タツノコプロ / 監督:吉原達矢 / シリーズ構成:ふでやす かずゆき / キャラクターデザイン:後藤圭佑 / メカニックデザイン:雨宮 哲+川原智弘+城前龍冶 / プロップデザイン:中山 竜 / 演出チーフ:中野英明 / 色彩設計:のぼりはるこ / 美術監督:海津利子 / 撮影監督:神木正士 / 編集:奥田浩史 / 音楽:加藤達也 / 音響監督:今泉雄一 / 音響制作:HALF H・P STUDIO / オープニングテーマ:「極限Dreamer」 作詞:勇-YOU- 作曲・編曲:太田雅友 アーティスト:SCREEN mode / エンディングテーマ:「情熱CONTINUE」 作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:山口朗彦 アーティスト:スフィア / アニメーション制作:タツノコプロ /

キャスト
ドロンジョ:喜多村英梨 / ボヤッキー:平田広明 / トンズラー:三宅健太 / ドクロベエ:ホリ /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}