動画が再生できない場合はこちら

アップルシード アルファ(日本語字幕版)

23

0

0

0

2

3

世界羨望の伝説的CGアニメ
「アップルシード」の起源が、ここに。

世界大戦後の荒廃したニューヨークで戦火を生き抜いた元SWATの敏腕女性隊員デュナンと、その相棒・サイボーグとなったかつての恋人ブリアレオスは未だ戦いの日々を送っていた。終わりの見えない戦いの中、人類が生み出した理想都市オリュンポスでの安息を夢見る二人の前に突如現れた一人の少女。オリュンポスから来たという彼女は謎の追手に追われていた。少女と行動を共にする中で、二人は彼女の身体に秘められた秘密を知ることになる。それは世界を、地球を破壊し尽くすほどの巨大な力の鍵だった──。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

脇役達も好み

夏から秋への境目の時期、
何か観るものは無いかと、
数こそ少ないものの、好評価の投稿の有る本作品を視聴。

答えは正解!
観て良かったです。

原作(?)やCGについてのコメントは既に有りますので、
私からは、登場人物、脇役について、、、

うん、面白い。。。
王道と言うか、よく居るタイプの脇役、なのでしょうが、
いい味出しています。

そして、なるほど、このCGアニメ、
主要登場人物には motion capture を採用しているのですね。
軽口や冗談を飛ばす時の動きが最高です。

本格的SF作品

アップルシードを知らない人でもとても楽しめる作品です。逆に知らない人の方が既成概念なく見ることが出来るかもしれません。CGも本格的で違和感なく鑑賞できます。続編が作成されるかわかりませんが、もし作成されたなら見てみたい作品ですね。

なんかこれ、すごいね。

アップルシードは好きではあるが、ストーリー以外の描写が緻密すぎたり、テンポ感にムラがあったりで、完全に感情移入しにくい、作品は好きなのに、集中して視聴するのがちょっと苦手な作品の1つ。

その作品群のイメージで見てみたんだが、なんか、完全に日本映画離れした秀作に仕上がっている。
フル3Dはあまり好きじゃ無いが、すぐに感情移入してそんなことは忘れる。

むしろ、実写と勘違いする作り込み。
3D技術の押しつけかというと、全くそんなことは無く、カメラワーク、ストーリー全て丁寧に作り込まれている。(暗いシーンが暗すぎるのは、オリジナルもそうなのか、配信動画の限界か)

オレの知っている実写で、ターミネータ3レベルの出来と言っても過言では無い。

B-CHで発見するまで存在を知らなかったが、もっと話題になっても良さそうな秀作。
アニメでは無く、SFアクションの実写が好きな人にもお勧め。

結構本格的SF

今までのアップルシードは、CGがグタグタだったり、くら~い雰囲気がマニア向けでしたが、今作品はかなり「ハリウッド的」になっています。
CGもかなり作り込んでおり、以前のような「のっぺらぼうのお人形」ではありません。
お話は、オリュンポスへ向かう前の話で、それらを踏まえてしっかりとした脚本も良いです。
「アップルシードは好きだけど、あのCG酷かったからなー。」という人にお勧めです。
もちろんSFアクション好きの人にもお勧め。
そこらへんのSF映画と十分張り合う作品です。
ぜひ、ご覧あれ。

面白かった!

評判はあまり良くなく、私はフルCGが嫌いなので、あまり期待してませんでした。
けれど、とても面白かったです。金を払って見る価値はあります。
この手のSFモノを好きなら期待は裏切らないと思います。
脚本もよくできていて、大作ではありませんが、よくまとまった秀作というところでしょう。
アップルシードシリーズは一応全部見ていますが、見てなくても楽しめると思う。
金曜の夜など、酒でも飲みながら見れば楽しい一時がすごせるはず。

スタッフ・キャスト

スタッフ
監督:荒牧伸志 / 原作:士郎正宗 / プロデューサー:ジョセフ チョウ+鎌形英一 / 脚本:マリアンヌ クラヴジック / 音楽:高橋哲也 / CGディレクター:松本 勝 / キャラクターデザイナー:山田正樹 / ミリタリーアクションアドバイザー:細川雅人 / メインテーマ:中田ヤスタカ(CAPSULE) / 製作会社:ルーセント・ピクチャーズエンタテインメント+ソニー・ピクチャーズ ワールドワイド・アクイジションズ /

キャスト
デュナン:ルーシー クリスチャン / ブリアレオス:デヴィッド マトランガ / 双角:ウェンデル カルヴァート / マシューズ:クリス ハッチソン / オルソン:アダム ギッブス / アイリス:ブリーナ パレンシア / タロス:ジョシュ シェルツ / ニュクス:エリザベス バンチ /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}