動画が再生できない場合はこちら

血界戦線

105

0

1

3

6

14

征け!! 手始めに世界を救うのだ――!

かつて紐育(ニューヨーク)と呼ばれた街はたった一晩で消失した――。一夜にして構築された都市『ヘルサレムズ・ロット』。その全貌は、未だ人知の及ばぬ向こう側であり、霧の深淵を見る事は叶わない。人では起こしえない奇跡を実現するこの地は今後千年の世界の覇権を握る場所とも例えられ、様々な思惑を持つ者たちが跳梁跋扈する街となる。そんな世界の均衡を保つために暗躍する組織があった。その名は「秘密結社・ライブラ」。少年・レオは、ふとしたきっかけからライブラの一員となるのだが……。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C) 2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(24件)

オリジナル要素は要らなかった、原作を尊重してほしかった作品

原作のストーリーがとても良いので、それを削ってまで、オリジナルキャラクターやオリジナル展開を入れてしまった点が、非常に勿体無かったです。
OPとED、BGM、キャストや作画は素晴らしいので、それがなければオススメ度は5でした。
個々の要素はイメージにピッタリで原作を大事にしていることがわかるのに、
それを統括する全体のコンセプトがズレているように感じました。
テンポや演出が、ストーリーのキモを外している違和感があります。
原作のキャラクターひとりひとりを描くことを大切に、もう一度再構成して欲しい作品です。

壮大な二次創作。

…という意見がネットにありましたが、最終話まで見て、自分もそうおもいました。原作大好き!で二次創作(オリジナル)キャラがでてくるのはどうか…という方には、あまりお薦めしません。キャストはドンピシャですしそれぞれのエピソードの作りも音楽も最高、ただ放送延期にまでなった最終話の作りが……三度見して、やっとなんとか納得できたかな、という感じなので。心広く何でも許せる!という方なら大丈夫かと思います。あと、釘宮理恵さんの演技力には本当に脱帽モノでした。

ネタバレあり

血界戦線 最終回

いやー良かったっ!!
すっごく迫力があって面白かった!!
最終回まで1クール待ったかいがあるってもんですよっ!!
良い話でした♪
第2期、待ってます!!

感想

最後まで面白かったです。

凄ごくオサレ

本作のオサレな感じ、とても素敵だと思います!
が、しかし、私が犬猫だとしたら、葱的作品で
この上、もしも特濃激甘ラブ要素があったらヤバかったです
いい加減、このアレルギー治らないですかね……

今期一面白い作品でした!

OPからEDまでテンポよく、コミカルでありながらシリアスな物語に引き込まれました。
笑える話も多いけどホロリとしてしまう話もあり、キャラクターも個性豊かで飽きる事なく見れます。

2015年7月10日現在、最終回の放送日が未定状態という稀な状態のため、おすすめ度はマイナス1ですが、視聴して損はない作品だと思います。
(詳しくはBANDAI CHANNELさんの7月1日のお知らせブログ「「血界戦線」#12「“Hello,world!”」(最終話)配信スケジュールとエンブレム発行について」を^^)

最終回の配信を楽しみに待っています♪

え?11話でおわり?

最後までたのしくて良かったけど、最後?消化不良です。
まだ続く?
だれか教えてw

ここ数年でベスト

原作はもちろん、オリジナルストーリーも抜群の出来。
作画についても一切の妥協が感じられず、ツッコミどころが見当たりません。
ボンズさん、流石です!!

技術の進歩っていいですね

内藤先生の絵柄を上手く消化し、綺麗に描いて動かしています
技術の進歩っていうのはありがたいなぁ
作中のガジェットや演出はアクが強いというかケレン味の効いた感じの作風
全部の作品がこうだとちょっと困るけどこれはこれで良いと思いました

劇中BGM!!

OP・EDナンバーも好評のようですが、
なんといっても、劇中BGMが最高です!
アルバム出るみたい・・・買うぞ( ̄ー ̄)

やはりいい。

テンポよく、いい具合にコメディーが織り込んであります。それでいて心をうつシーンがスッと入ってくる。
私にとってそんな作品です。
OPもEDもゴキゲンですしキャストもイー感じ、ファン日和につきるというものです。
てか、エスメラルダ式さんかっこよすぎぃ。

ワクワク中w

原作も面白いけど、
アニメだと、原作とオリジナル要素がありますね。
ホワイトちゃんのこと、絶望王のこと、OPとEDに出てくる。
男の子二人とホワイトちゃんが気になります。
さらに面白いです。
原作の部分は少しカットされていますけど(残念だけどね)、
オリジナルの部分がどうなるのか。ワクワク中です。

ネタバレあり

原作の大胆な編集

世間一般では叩かれがちな原作のカット編集さらにオリジナル展開ですが血界戦線ではその限りでないのが素晴らしい!
アニメを見て面白いと思った人が原作を購入しても更に「血界戦線」を楽しめるという作りになっていると思いました。アニメと原作、2度楽しめるというのはなかなかないのでは?
またオリジナルキャラも原作を阻害しない程度の素晴らしい加減で練りこまれていてとても良いです。
1話がダメだった人も2話3話(勿論OP,EDも!)と見ているうちにこの世界観に引きずり込まれるはず!

これは良いものだ・・・

1話完結、1羽でコミック1巻分、これはかなり良いものだ!!
思わずコミックスを全巻買い揃えたくなる事請け合い・・・
俺はそうした。

うん!

おもしろいよー!
見ないと損だよ‼

オモシロイw

久しぶりに、オモシロイって感じる物に出会いました♪

どこか、ビバップの匂いを感じるとこがあるようなw

原作ファンにはタマラナイ

知る人ぞ知る血界戦線のアニメ化。「ああ、あれか。まあ成功するだろうな」くらいに思っていましたが、これはタマラナイ。毎回見るか見ないか悩んでみています。原作の世界観を捉え切れていないまま作品化したように思えます。作者は古い世代の人なので、作風も古い。プロットとアイデア主体でストーリーを考えていますので、漫画をそのまま映像化してしまうと情報量が足りなくて間延びします。原作が登場する前の時期に「魔界都市新宿」などが流行り、その流れを汲んでいます。あれのニューヨーク版という発展路線であり、その追加要素が新しく感じたわけです。このジャンルの面白さは、リアルに日常を描き、そのなかに異界を混ぜてドキッとさせるところです。同じ喜びにクトルゥーがありますが、こちらは出し惜しみが激しい。そこをエスカレーションさせるのがこの血界戦線なのですが、ベースにある日常を描ききれていないので単なる怪物都市になっています。

息子やその友人達

原作ファンお薦めのアニメで、
それでは、との視聴です。

映像は独特ですが、なかなか奇麗で好み!
声の配役も好き!

他の方々のコメントにも見受けられる様に
原作ファンには堪らない内容のようです。

ただ残念な事に、本筋からは外れた処なのかも知れませんが、
地図の扱いや架空の棋戯の描写等、雑な設定や事柄の扱いもあって、
私は馴染めませんでした。ご免なさい。

ネタバレあり

本編 OP ED 全てよろし!

楽しい!

超cool!!!

さすがボンズ!ケレン味たっぷりのアクションが痛快です。
画面のセンスも音楽の使い方も心ニクイ。
そしてきちんと"物語"がある。

毎週の楽しみができました。
今期の大本命です。

癖がやや強い

私は好きです。
なんというか、クロノク◯セイドのその後の世界を思わせるようなそんな感じ。
格好いい野暮ったさというか、ケレン味のあるダサさというか、癖の強さは有りますがそれをわかりきっててやっているというのがありありと伝わってきます。
制作はボンズ、動きもスタイリッシュでらしさが伝わります。ただ、そのせいかちょっとキザっぽく感じるところも。

個人的にはマッドハウスが作ったのも見たかったなぁと思ったりしました。

いいですねー

2話まで視聴しましたが、ストーリーがわかりにくいこともなく
とても楽しく見ていられました。
絵のクオリディも高いしスピード感があって素晴らしい。
そして声優さんの演技も素晴らしい。
キャラクターの個性にぴったりはまった演技は聞いていて
気持ちが良いです。
原作は未読ですが、そのぶんストーリーが気になるし
今シーズン一番のお気に入りになりそうです。期待しています。
EDの動きもすごーく好き!

絶対に面白くなるでしょう!!期待大!!!

原作も既読ですが、アニメ化は期待大です!!

脳内保管していた『ヘルサレムズ・ロット』の世界に
動きと音が加わるなんて期待せずにはいられません!

豪華キャスト陣が技名を叫んで技を繰り出すあたりもたまりません!

アニメオリジナルキャラもいますのでライブラのメンバーに
どのように絡んでくるのか楽しみです♪

来週が待ち遠しい!!!

待ってました!

 見ているこちらが恥ずかしく思えてしまうほどの中二病的要素をナチュラルに生み出す内藤先生が大好きです。
 キャラクターのデザインは勿論、メカやクリーチャーや武器など、内藤先生のセンスは素晴らしい。
 漫画では台詞回しやストーリー展開に癖があり万人向けとは言い難いですが、アニメではその辺りはいい感じに調整されると思います。
 1話の時点で展開についていけない人も大勢いると思いますが、細かいことなど考えずカッコいいキャラの超絶カッコいいアクションに酔いしれましょう。

キャラクター

クラウス・V・ラインヘルツ

ライブラリーダー。その巨躯から威圧感ある存在だが、物腰は穏やかで紳士的。ブレングリード流血闘術の使い手。

レオナルド・ウォッチ

ヘルサレムズ・ロットにやって来た普通の少年。ふとしたことから「秘密結社・ライブラ」の一員となる。

ザップ・レンフロ

銀髪に褐色の肌をした陽気な男(チンピラ)。後輩に対しては面倒見が良い。発火する血液を刃状にした剣術・斗(ひきつぼし)流血法(りゅうけっぽう)を使いこなす。

チェイン・皇

不可視の人狼。姿を消して高速で移動することが出来る。主に、諜報・索敵・追跡を担当している。

スティーブン・A・スターフェイズ

目元に傷のあるスーツ姿の男。クラウスの副官的存在。全てを凍らせる蹴り技、エスメラルダ式血凍道を用いる。

K・K

長身のレディ。その格闘能力は卓越している。電撃を纏う重火器を用いた血弾格闘技(ブラッドバレットアーツ)を操り、怪物達を殲滅する。

ギルベルト・F・アルトシュタイン

クラウスの執事。浅黒い肌に白髪と口髭を蓄えた老人。顔を含む全身を包帯で覆っている。温和で良い人だが顔が恐い。

ソニック(音速猿)

猿の姿をした異界交配動物。視認不可能な速度で動く。

堕落王フェムト

「堕落王」を名乗る謎多き存在。気まぐれに引き起こした戯れが、世界の危機に直結するほどの力をもつ。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:内藤泰弘(集英社 ジャンプ・コミックス刊) / 監督:松本理恵 / 脚本:古家和尚 / キャラクターデザイン:川元利浩 / クリーチャーデザイン:杉浦幸次 / プロップデザイン:神宮司訓之 / エフェクト作画監督:橋本敬史 / 美術監督:木村真二 / 色彩設計:後藤ゆかり / 撮影監督:池上真崇 / 3DCG:カプセル / 編集:西山 茂(リアル・ティ) / 音響効果:今野康之(スワラ・プロ) / 音楽:岩崎太整 / アニメーション制作:ボンズ / 製作:血界戦線製作委員会 /

キャスト
クラウス・V・ラインヘルツ:小山力也 / レオナルド・ウォッチ:阪口大助 / ザップ・レンフロ:中井和哉 / チェイン・皇:小林ゆう / スティーブン・A・スターフェイズ:宮本 充 / K・K:折笠 愛 / ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈 / ソニック(音速猿):内田雄馬 / ブリッツ・T・エイブラムス:大塚明夫 / パトリック:石塚運昇 / ドグ・ハマー:宮野真守 / デルドロ・ブローディ:藤原啓治 / ツェッド・オブライエン:緑川 光 / 堕落王フェムト:石田 彰 / ホワイト:釘宮理恵 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}