動画が再生できない場合はこちら

星界の紋章 特別編

19

0

0

0

1

3

シリーズ第1作『星界の紋章』全13話の名場面を余すところなく濃縮!
さらに100カット以上の新作映像を加えた特別編

宇宙空間に燐光を放って浮かぶ“門(ソード)”をくぐり抜け、突如出現した「アーヴによる人類帝国(フリューバル・グレール・ゴル・バーリ)」の大艦隊は、惑星マーティンを一方的にその領土に組み入れることを宣言した。自らの意思とは関わりなくアーヴ貴族の身分となった少年ジントは、帝都ラクファカールへの道中、一人のアーヴ少女と邂逅する。「ラフィールと呼ぶがよい!」誇らしくそう名乗った彼女は、驚くべきことに現皇帝ラマージュの孫娘、帝国の王女であったのだ……。1999年に放送されたTVシリーズ第1作『星界の紋章』に新作カットを加えた総集編。『星界の断章 誕生』と同日、『星界の戦旗』放映直前スペシャルとして放映。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)森岡浩之・早川書房 (C)サンライズ

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(4件)

SFなボーイミーツガール。の総集編

 星界の紋章、全13話の総集編です。
 色んな作品の総集編がありますが、この星界の紋章の総集編はとてもよく出来てると思います。新作カットもいいですし、キッチリ要所を押さえてあるので星界の紋章を初めて見る場合、おすすめです。もっと詳しくストーリーを見たくなったらTV版をどうぞ^^

総集編

時間が無いときに星界の紋章を楽しむのに最適な一本です。
私は上手に本質をコンパクトにまとめた総集編が大好きなのです。

続編も総集編があります

総集編にありがちな、つぎはぎ感は感じられません。
小説、コミックなどいろいろな表現方法で紹介されていますが、アニメ版では、原作の雰囲気を壊さずに表現されたものだと思います。細かいエピソードもありますので、これを見て気に入った方は、WOWWOW版もご覧ください。

おもしろい

たぶん、シリーズを見ている方は物足りないのかもしれませんが、シリーズを知らない私は十分楽しみました。もう一つの特別編より、切り貼り感がありますが、それでもストーリーを分断されることなく、最後まで楽しめました。これからシリーズをじっくり鑑賞します。

見どころ

星界シリーズ第1作『紋章』の全13話分を1本にまとめたバージョンである。TVシリーズは主人公ジントの視線に寄りそうかたちで物語が進行し、ゆったりとした時間の中で「星々の世界」を観客がいっしょに体験するような作風だった。この「特別編」ではむしろ「星界のエッセンス」を凝縮した高密度感が大きな魅力となっている。ジントとラフィールの出逢い、涙の脱出行からフェブダーシュ男爵との対決へとテンポ良く進むストーリーテリングが心地よい。平面宇宙という本作独自の設定を活かした戦闘シーンも、密度が上がって興奮もの。全体で100カット以上の新作が追加されているが、ファン必見なのがラスト近くの“舞い”の新作シーン。実にサービス精神たっぷりの90分だ【アニメ評論家・氷川竜介】

キャラクター

ジント

惑星マーティンに住む地上人だったが、政府主席である父の政治工作によりアーヴ貴族になった少年。

ラフィール

クリューブ王家第一王女。アーヴ皇帝の孫娘。「傲慢にして無謀」なアーヴの性質と、純粋な心を持つ美少女。

レクシュ

巡察艦ゴースロス艦長。実は、ラフィールの遺伝子提供者である。

ドゥサーニュ

アーヴ帝国八王家のひとつに数えられる、バルケー王にして帝国皇太子。ハイド星系侵略司令官。

トライフ

トライフ艦隊司令長官。精悍な軍人で、星界軍艦隊を指揮している。

スポール

トライフ艦隊偵察分艦隊フトゥーネ司令官。アーヴ帝国で二番目の家柄、レパトーニュ大公爵家の当主。

フェブダーシュ男爵クロワール

ある小国の当主。歪んだ性格で、自らの出自に劣等感を持っている。

フェブダーシュ前男爵スルーフ

クロワールの父。ジントと同じく、地上人のアーヴ貴族。

エントリュア警部

惑星クラスビュールの警部。

カイト大尉

人類統合体から派遣された憲兵大尉。

メカ・ロボット

巡察艦ゴースロス

星界軍の巡察艦。レクシュが艦長をつとめる。

ペリア

星界軍の艦艇に搭載された非武装の連絡艇。平面宇宙航行機能を持つ。

カリーク

星間航行船に搭載されている小型艇。

スポール艦

スポールの旗艦。ゴースロスと同じく巡察艦級。

スタッフ・キャスト

スタッフ
企画:渡辺 繁+植田益朗 / 原作:森岡浩之(ハヤカワ文庫刊) / シリーズ構成・脚本:吉永亜矢 / ビジュアルコンセプト:赤井孝美+江田恵一(ナインライブス) / キャラクターデザイン:渡部圭祐 / メカニックデザイン:森木靖泰+筱 雅律+常木志伸 / 美術監督:岡田有章 / 色彩設計:歌川律子 / 撮影監督:白井久男 / 編集:瀬山武司 / オープニングテーマ・音楽:服部克久 / 音響監督:小林克良 / 音楽制作:おもちゃ工房+BeSTACK / プロデューサー:海部正樹+岩田幹宏+杉田 敦+積 惟文 / 監督:長岡康史 / 製作:サンライズ+WOWOW / 製作:バンダイビジュアル /

キャスト
ジント:今井由香 / ラフィール:川澄綾子 / レクシュ:高島雅羅 / ドゥサーニュ:塩沢兼人 / トライフ:小杉十郎太 / スポール:深見梨加 / フェブダーシュ男爵クロワール:子安武人 / フェブダーシュ前男爵スルーフ:麦人 / エントリュア警部:石塚運昇 / カイト大尉:池水通洋 / ラマージュ:土井美加 / マルカ:日野由利加 / 葬儀屋:高木 渉 / ミン:瀬田壱恵 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}