動画が再生できない場合はこちら

境界のRINNE

37

0

0

2

4

3

学園の怪異、引き受けます!
俺は死神……みたいな?

同じ高校に通う死神少年・六道りんねと、幽霊が見える少女・真宮桜。りんねは、学校中から寄せられる霊の悩みを解決し、その依頼料のおさい銭で生活するのだが、とある事情でとても貧乏! 除霊グッズを買うのにも桜に借金する始末。お互い気になるのに進展しない2人の関係はどうなる!? そしてりんねの宿敵とは? りんねと桜、契約黒猫の六文など、個性豊かな仲間たちによる、霊界をも巻き込んだ奇想天外な放課後が始まる!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)高橋留美子・小学館/NHK・NEP・ShoPro

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(9件)

高橋留美子ワールド全開

設定はどうあれ、高橋留美子先生の作品は
すれ違い&勘違いから巻き起こる騒動がおもしろくて仕方ない
この作品も六道君と桜ちゃんのじれったくなるくらいの
「好き」という感情がすれ違いまくるから、周りはいい迷惑だw

それにしてもくるりのEDは歌詞が切ないね

メインキャラ2人と、お互いを好きなキャラ2人の4人の構図は鉄板だな。

ルーミックワールドの再現性高い

各キャラとも高橋留美子の漫画と変わらないくらい質が高い。うる星やつらは途中から絵が変わったのでがっかりだったが、本当に質が高い。

そうですか・・・

 うる星とかぶるところもあります。
笑いが、ゆるくなったと感じます。
 全体にパターン化しているのと、
詐欺を容認しているので-2です。

良作ギャグアニメ

最初は犬夜叉的なシリアス霊界ものかと思っていましたがまさかのギャグアニメ。
るーみっく節はそのままに、やけに冷めてるヒロインや金欠主人公など現代の時風にあわせたキャラクター性で見やすく面白いです。
父親が借金を息子に押し付けたりやってる事は酷かったりしますが、それぞれマイペースで憎めないキャラばかりなのでどのキャラもかわいく思えてきます。

地味に面白い作品

この作品、地味に面白いです
主人公の貧乏がジワジワ来る
主人公とヒロインの緩やかな距離の縮まり具合がジワジワ来る
なんかハッキリしませんが、そんな感じなんです

原作未読ですが、面白いです

続きが気になります。

高橋留美子さんの漫画は大人買いすることもあって嫌いじゃないけど、特にギャグだとメインキャラの言動にちょっと抵抗を感じることがあるのですが、この漫画はメインの二人がわりと落ち着いているせいなのかそういうのがなくて好きです。

原作にも興味が出ましたが、コミックスが結構出ているんですねー。

原作読んだのに

アニメでまた見ても面白い。
ギャグの演出とタイミングが良いと思った。

期待しています。

「うる星(せい)やつら」や、「らんま1/2」の高橋留美子先生の最新作がアニメ化。
展開が気になります。

ネタバレあり

ルーミックワールド

ギャグのセンスが懐かしい。ルーミックワールドここにあり。

キャラクター

六道りんね

死神みたいな仕事をしている高校一年生。学園の霊的事件を解決し、その依頼料のおさい銭とお供え物で生活しているのだが、なぜかいつも赤字続き! テンションは低めだけど、心優しく正義感の強い貧乏死神少年!

真宮 桜

りんねのクラスメートで、何事にも動じないクールな女の子。優しいけど、時折ツッコミが厳しいことも…。幼いころに神隠しにあって以来、幽霊が見えるようになる。りんねと出会い、死神の仕事を手伝うようになる。

六文

死神の仕事をサポートする黒猫族。もともとは魂子の契約黒猫だったが、その後、りんねの契約黒猫となる。忠実で礼儀正しいけど、腹黒い一面もある。化け猫に変化して、空を飛ぶこともできる。口癖は「ふな~ご」

十文字 翼

りんねのクラスに転校してきたお祓いを家業とする少年。霊を追いかけ、日本中を転校している。小学校の時に出会った桜に初恋をし、ずっと思いを寄せている。桜をめぐり、一方的にりんねをライバル視している。

魔狭人

恐ろしく心が狭い悪魔で、自分より弱い相手には一切手加減をしない。りんねに強い恨みを持ち、仕返しの機会を狙っている。りんねと違い、とても裕福。漢字が苦手。

ミホ

桜の友だち。怪談話や霊のうわさが大好きな女の子。生徒会で書記をしている。

リカ

桜の友だち。天然で、ちゃっかりした性格の女の子。桜やミホと違い、怖い話は大の苦手。

魂子

謎の女性。幼いころにあの世へ迷い込んだ桜を助けてくれた。

六道鯖人

りんねの父で、魂子の息子。悪の死神・だまし神を率いている。見た目はりんねにそっくりだが、とてつもない女好きで、金づかいも荒い。働くことが大嫌いで、あちこちで借金を繰り返している。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:高橋留美子 / 掲載:「週刊少年サンデー」 / 発行:小学館 / 監督:菅原静貴 / シリーズ構成・脚本:横手美智子 / 脚本:高山カツヒコ+柿原優子+吉野弘幸 / キャラクターデザイン:たむらかずひこ / アクション作画監督:田中 良 / 美術監督:渋谷幸弘 / 色彩設計:福田由布子 / 撮影監督:織田頼信 / 音楽:本間昭光 / 音響監督:高寺たけし / オープニングテーマ『桜花爛漫』歌:KEYTALK / エンディングテーマ『トキノワ』歌:パスピエ / アニメーションプロデューサー:小沢十光 / プロデューサー:藤田裕介+工藤康平 / 制作統括:柏木敦子+野島正宏+澤木 類 / アニメーション制作:ブレインズ・ベース / 制作:NHKエンタープライズ / 制作・著作:NHK+小学館集英社プロダクション /

キャスト
六道りんね:石川界人 / 真宮 桜:井上麻里奈 / 六文:生天目仁美 / 十文字 翼:木村良平 / 魔狭人:柿原徹也 / ミホ:徳井青空 / リカ:洲崎 綾 / スズキ先生:坪井智浩 / 魂子:雪野五月 / 六道鯖人:山口勝平 / ナレーション:玄田哲章 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}