動画が再生できない場合はこちら

GOD EATER

88

0

0

4

4

12

2071年、極東――此処は荒ぶる神々の領域(くに)。

2050年代初頭、突如出現した未知の生命体「オラクル細胞」は、地球上のあらゆる対象を「捕喰」しはじめた。全てを喰らい、凶暴な生命体として多様に分化を遂げるその存在を、いつしか人は、畏怖を持って「アラガミ」と呼んだ。既存の兵器はアラガミの前に一切効果が無く、人類は徐々に生息圏を奪われていった。そんな人類に一筋の光明がさす。オラクル細胞を埋め込んだ生体兵器「神機」が開発され、それを操る特殊部隊、通称「ゴッドイーター」が編成された。荒ぶる神々に虐げられた世界で、「神を喰らうモノ」の明日なき戦いの幕があがる――。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C) BNEI/PROJECT G.E.

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(20件)

良かった

ゲームではあまり描かれなかったハードコアな部分や絶望的な状況に置かれているのが好感触。ゲームだと軽い印象が強かったので。ただ、バーストまでやって欲しかったのはあるかな。レンカは代表的な中2で、受け入れやすかったかなと

ネタバレあり

まれに見る良作

キャラクターの個性と作画、迫力の戦闘シーン、感動と哀しみのストーリー…
何をとっても超一流です、ゲームは微妙でしたがこのアニメに出会えて本当に良かった。

これはこれでアリ!

10話からの展開が鬼掛かっていますね。最高でした!

また、シックザール支部長の思惑が謎に終わりましたが、それもそのはず。
原作ゲームでは折り返し地点ですので、まだ終わりではありません。
ゲーム版「ゴッドイーター」の半分くらい?
さらにその後には「ゴッドイーターバースト」と話は繋がりますので、ストーリーとしてはまだまだですね。

おそらく現在鋭意制作中でしょうが、続編が待ち遠しいです!

・・・もちろん作ってますよね?(笑)

ちなみに、このアニメ版のストーリーは、基本的な流れは大体ゲームに合わせてはいます。
しかし、主人公がアニメオリジナルキャラクターであり、レンカの生い立ちもストーリーに練りこまれています。
ですので、アニメの延長でゲームをプレイすると、ストーリーが楽しめないかもしれません。
ストーリーは別物と思った方が良いでしょう。

ネタバレあり

おしい!

もう少し作りこんでほしかった。題材も良いし、絵も良い、途中で作り切れなかったようですが非常に残念な作品です。12回とか縛りがきつすぎるのではないかと思います。結局中途半端にしかなりませんでした。それでもここまで仕上げたのですから「おしい」です。

レンカ、リンドウ・・・

ゲームのストーリーも内容も知らない未プレイ者ですが、なんとなく見放題だったので終わる前に新しいのでも…と見始めましたが、一瞬で最後まで観てしまった。

レンカの「繋がれた命、託す未来」へのまっすぐさがすごい。
彼を導いたリンドウの言葉が強い。
命を繋ぎ続ける物語に、強く引き込まれました。
 
ゲームにしたくないからプレイする気はないけど、、最終話エピローグのシーンの影は新キャラなんだろうか。タバコの煙と吼えるリンドウの神機に、わずかな希望を見た。

レンカの残された命を託してゆく道を、彼の仲間たちの歩く方角を、リンドウがどうなったのかを。彼らの生き様を描くには13話では足りない。
続きを観たいです。

だが極東支部長は最悪の存在ですね。
人々が決死の中で日々生き抜き戦い続ける世界を、最早見ていない。
その思想が余りに愚かしい…。死ぬべき人とはこうゆう存在を指すのだろう。



ネタバレあり

後半の盛り上がりが良い

作画も高水準で保っているし、世界観も端的にわかりやすく説明されていて、良いアニメ化だったと思う。
BGMや挿入歌が良く、挿入されるタイミングもベスト。
キャラクターは最初ちょっと「痛い人たち」に見えなくも無いけど、キャラが掘り下げられていくとそんなことはなく、OPのサビ部分でそれぞれの戦闘シーンの繋ぎ目にカットインする一場面の意味も理解できると鳥肌が立った。よく出来たアニメだなぁと感心した。

ゲームの方はシステムの理解や素材集めなどが面倒で、やってみようとは思うものの、体験版で挫折ってパターンだった。
けど、こんなストーリーならアニメの補完としてやってみるのも良いかもなぁ、と思った。
もちろんこのアニメ化もそれを狙ってだったとは思うんだけど、途中での放送延期で上がってたテンションが途切れてしまったのが結構痛かったかもしれない。

ネタバレあり

意欲作ではあると思いますが

原作ゲームは大好きだっただけに結構期待もあったかなと思います。
不自然な影の付け方などは気になりましたが、CGアニメとしては頑張ったのではないかと思います。
原作世界のダークな部分もあって、きついところもありましたが、
ゲームでは書ききれなかった部分も出せたのではないかと思います。
マイナス点としては戦闘中に棒立ちで会話したり、いろいろ演出面での難が目立った感じはあります。
この内容でバーストにつながるのかどうか、、、気になるところではありますが、
期待して待ちましょう。
(2なんてなかったんや!ということを考えるとバンナムにシナリオを期待してはいけないのかもしれません。)

命繋がれたレンカ

待ちに待った話が再開。レンカの出生と大切な家族、そしてコンパス。涙涙です。早く続きを

ネタバレあり

レンカへの想い

レンカのフェンリル到着までの過去、フェンリルに行く目的。そして、レンカへの感情・想い。
正直、長い間更新されなくて忘れ去られたようなものでしたが、これならまだ続きが待てる(泣)

ネタバレあり

やっと 続きが みれる♪

みたら うるっときたにゃ
アンド はよ 続きがみたいですよ

祝5周年

フィギュア好きにはたまらないアリサのルックス、その実態は人類を神から守るゴッドイーターでした。バンダイナムコエンターテインメントが贈る究極の捕食アクションゲームが、あのufotableから渾身のアニメ化。主人公はゲームとは違うオリジナルで、賛否両論あると思いますが、色んなifの可能性を考慮して、アナザーストーリーとして楽しませていただいています。荒廃する世界の中でも、一筋の希望を見出し、明日に向かって立ち向かうゴッドイーターたちの姿に共感します。自分より強い生き物に負けないで、必死に生きようと思いました。ゲームもとてもおすすめで、初心者には難しいですが、リザレクションとレイジバーストはぜひ全部プレイしてほしいと思います。とても感動します。

SIROBAKO?

アニメ制作の話、多すぎw
作るの大変みたいですけどね・・・・

GEファンなら見て損はない

GEはゲームもコミカライズも全部プレイ、視聴した大ファンです。
1話をみて主人公が「あれ?ユウ君じゃないんだ」と思い、視聴してる時に違和感を感じました。(性格も全然違いますし)ゲームだと沢山のボイスの中から主人公を選び、ボイスの性格も様々なので、プレイしてる人に違和感を与えないように言葉少ない感じのキャラなのかなーと思いました。
アニメですが、神機の細かい動作などが描写されており、どうやって変形するのかとか、射撃するのかとかが分かるようになって、原作ファンなら「おおっ」と思うこと間違いなしです。
捕食の射程がめちゃくちゃ長いことにはびっくりしましたが、エリックのあれこれ等、いい改変が多くこれからが楽しみです。

ただ、アリサ出すの早すぎないですかね……?コウタが空気に……

ネタバレあり

待ち遠しいですよ

色々ゲームの方と少し違うみたいですがシオが出てくるのが待ち遠しいです。

ネタバレあり

ドンピシャ?

"Exploring deep microbial life in coal-bearing sediment down to ~2.5 km below the ocean floor."
Science, 24 July 2015.

第1話、
調査船による海底掘削の場面や成果報告の載った論文等の描写、
ほ〜っ と思いながら見ていたのですが、
何か、
タイミングが良くて、少々笑ってしまいました。

高知大、ちきゅう、海底、バクテリア、等々のキーワードで
リアルでの同様な場面、見られるかも知れませんよ。

面白いんだけど・・・

スゲー違和感

キャラデザもだけど、何故雨の中でタバコが吸える?

雨降ってるのに・・・。ぬれるのに・・・。

ネタバレあり

んー、これはこれでありだと思うが…

主人公が「カンナギユウ」だったらよかった、と思ってる自分ガイル。
だってさ、リンドウさんをはじめ、アリサもでてくるようだからさ。
ゲームになかった、アニメならでわのユウとなじみの面々のカラミとか、みたかったなぁー。
げーむのゴッドイーター、またはじめからやろっと…。

ネタバレあり

これは、すごい

これは新しいスタイルだ。すごい。

エリック上田が・・・

エリック横田になってる・・・・まだ1話だけなんでなんとも言えないので3つにしましたが、無印からのファンとしては正直、主人公の好き嫌いで別れそうですね~このアニメ、それに捕食シーンがまったく無いのもどうなんだろうって気がします。でもま~今後に期待ですかね、誤射姫が早くみたいですねw

ゴットヤバし_BR__BR_

これは、やばい

キャラクター

空木レンカ

すべてのアラガミを倒し、自由な世界を取り戻したいと望む少年。その思いは熱く強いが、時に周囲との協調性を欠く一面も。新人ゴッドイーターとして彼が極東支部に赴任するところから、物語は始まる。

雨宮リンドウ

極東支部第一部隊リーダー。長いキャリアを持つベテランのゴッドイーター。飄々とした性格ながら、仲間の生還を何よりも大事に考えている。

ソーマ・シックザール

幼少期から実戦に出ており、ずば抜けた身体能力とほかのメンバーとは一線を画した超感覚を持っている。アラガミの討伐実績は同年代で群を抜いているが、排他的な性格で、周囲と距離をとっている。

橘 サクヤ

極東支部第一部隊のサブリーダーとしてリンドウをサポートする。部隊のメンバーにとっては、頼りになるお姉さん的存在。

藤木コウタ

レンカと同期入隊の新人ゴッドイーター。明るく陽気で、常に前向きな性格。家族や仲間を思いやる気持ちも強く、極東支部の居住区で暮らしている家族を常に気にかけている。

アリサ・イリーニチナ・アミエーラ

フェンリルロシア支部から派遣されてくる新人ゴッドイーターで、変形機構を持つ新型神機の使い手。その言動からはプライドの高さが伺える。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:バンダイナムコエンターテイメント / 監督・音響監督:平尾隆之 / キャラクターデザイン:清水慶太 / 美術監督:矢中 勝 / 色彩設計:千葉絵美 / 撮影監督:脇 顯太朗+松田成志 / CGディレクター:滝沢雅人 / 編集:今井 剛 / 音楽制作:椎名 豪 / オープニングテーマ:OLDCODEX / アニメーション制作:ufotable /

キャスト
空木レンカ:木島隆一 / 雨宮リンドウ:平田広明 / ソーマ・シックザール:中井和哉 / 橘 サクヤ:大原さやか / 藤木コウタ:阪口大助 / アリサ・イリーニチナ・アミエーラ:坂本真綾 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}