動画が再生できない場合はこちら

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜

45

0

0

2

1

7

女の子になっても、彼女が好きです…

心優しい少年・大佛はずむは鹿縞高校の二年生。ある日、幼なじみのとまりや親友の明日太に励まされ、以前から片思いしていたやす菜に告白したはずむだが、見事に断られてしまう。傷心を癒すため、やす菜と出会った鹿縞山に向かうはずむ。しかしそこで宇宙船の落下に巻き込まれ、宇宙人の手で一命は取り留めるものの、肉体再生時の手違いで性別が反転、つまり女の子になってしまう! その日から、はずむ、やす菜、とまりの複雑な関係が始まるのだった。

エピソード一覧(全{{titles_count}}話)

(C)あかほりさとる/桂遊生丸/アスキー・メディアワークス/かしまし製作委員会

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(10件)

もし自分だったら

どうなってしまうのだろうととても考えさせられました。

余程確固たる人生観やアイデンティティーを持っていないと
崩壊してしまうかも知れません。
そして性別に関係無く性格人柄も重要なのかも。

主人公がとても優しく、そしてそもそも女の子っぽかった処や、
周囲の友人知人が明るく良い人達、面白い人達ばかりという設定で救われて行きます。

もっと混乱困惑する描写が合っても良かったかも知れませんが
(原作ではそうらしいのですが)
私はそれなりにハラハラしながら
この作品を楽しめました。

またあの最後の1話(未放送分)は、
自分であれこれ想像する方が好きなので、
私は無い方が好きです。

それにしても「男のプライド」って何なんだろうね?
確かによく考えてみると、、、

甘くて切なくて、不思議な恋の物語

全体的な印象としましては、1クールで話が綺麗に纏まっていてとても見やすいアニメという感じです。
性転換物で三角関係でさらにガールズラブなので抵抗があるな、って人にも是非とも視聴していただきたい。
この作品はそういう要素に対して真摯に向き合っていく過程のストーリーなので、食わず嫌いするには惜しい作品です。
切ない物語の中にもちょくちょくテンポよく質の良いギャグが入るので、そのアクセントもよく出来てます。

この配信ではOVAの第13話が入っておりません、ですので、最終話を視聴した際にこの終わり方ではヤキモキするかもしれません。出来れば13話も配信して欲しかったです。

未放送13話があれば……

コミック版も見たのですがかなり省かれている場面があります。
でも、3人の心情は上手く表現されていると思います。

ですが、見終わってあれ?と思って調べてみたらテレビ未放送の13話があるそうですね。
調べてみたら収録されているのは、やはりその後の重要な話だそうで。
あれが有ると無いとでは、評価が結構変わると思うのでそこが残念です。

ここで終わったら、とまりは痛みを抱えたまま、
やすなは はずむに依存というあまりよろしくない終わり方に^^;

ネタバレあり

9~11話のEND曲は必聴です

「あのね商法」という言葉を生み出しその後の作品に多大なる影響を及ぼした問題作。
ですがとてもよい作品です。
設定に驕らず揺れ動く心情を丁寧に描いており、声優さんの演技力も相まってぐぐっと引き込まれました。
主人公は最後まで女の子のままですが、もはや男とか女とかはどうでもよくなります。
短い尺ながらとてもきれいにまとまった作品ですが、もし2クールあったらきっと「とらドラ!」並の作品になったのではないでしょうか?
とりあえずTrue Endの13話が見れないの早くなんとかしてください!!

ネタバレあり

急に女になっても動揺なしか

不思議な主人公だ。こんなに簡単に受け入れられるだろうか。などという疑問は、そもそも、このアニメでは想定外の設定なのだろう。性別が変わるという展開と、女三人の三角関係と、上泉の病気が絡んで、いったいどうなるのかと、最後まで飽きずに見ることができる。12話のエンディングの後の数カットは、未放送分の13話へ続くということなのだが、これもストリーミングで見られるようにしてほしいものだ。

ネタバレあり

普通の純愛もの

草食系主人公を女性に変えただけのアニメ。部分的に暗い展開があるので、ギャグ系を期待してる人にはお勧めできません。

個人的に好きなパターン

入れ替わり物、好みです。人格とか性別とか… 弓月光先生の「僕の初体験」だったかな?それとか映画では「転校生」とか。

ネタバレあり

もう一つのかしましED

大好きな作品です。
コミックが連載されてる頃に、この作品はアニメ化しました。
そのころには、原作もどのように終わらせるのか気になって気になって。

アニメにそれが出るのかと、毎週深夜にもかかわらず、画面にかじりつきました。

かしましい、女の子同士の恋愛。
ただの恋愛ではない、女の子同士だからこそ感じるその一瞬一瞬が巧みに表現されされてます。
選ばなければいけない選択。「愛」という名の武器であり癒しであるもの。
彼女たちはそれを選んで、また一つ成長してゆきます。

舞台の外から見続ける友人の存在は大切ですね。

ただ見るだけではない、「見守る」彼女のスタンスはこの物語をおもしろくするスパイスです。
一度見始めたら止まりません。はじめ3話を見たら全部見たくなるはず♪

コミック版の衝撃のEDも涙をそそります。
そちらと合わせてぜひいかがでしょうか。

ネタバレあり

最近のアニメにはない

ピュアな乙女心を美しく描いた作品です。
GLものとは思わず、揺れ動く乙女心だけを描いた作品だと思います。

女の子になりたい

自分ははっきりいって男です。それもむっさい中年男です。
でも、この作品を見て女の子同士の恋愛も本気でありかなと思いました。
ピュアで、切なくて、見ていて胸が詰まりそうになったりする、そんな女の子同士の恋。
心の底から応援したくなるような恋。
でも三角関係でハラハラどきどきさせられる恋。
女の子ってすばらしい。(恋愛自体がすばらしいのかな?ちなみに彼女いない暦44年です。)
自分はこの作品を見て、本当に、女の子になりたくなってしまいました。
第13話が見れないのが残念ですが、DVD-BOXがやすくなっていますので是非買って見てください。
本当に、本当に、絶対にいい作品です。
みんな見るんだ。

ネタバレあり
見どころ

男の子が宇宙人の起こした事故で女体化してしまう……この超ぶっとんだ設定が最大のポイント。「初めて女物に着替える」など、期待のエッチなドキドキシーンも当然用意はされているのだが、もともと女性っぽい顔立ちで優しい性格の主人公は意外にもすぐ女体化になじんでしまう。そこから先が、本当のみどころである。実は事故に遭遇したのは、主人公の失恋が原因だった。女性になった今でも、彼女が好きかが改めて問われることになる。そして、男の子時代の「彼」に密かな片思いをしていた幼なじみも、女体化について悩む……。題名の「かしまし」とは漢字では「姦し」と書く。女性3人の不思議な三角関係という意味なのだ【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

大佛はずむ

鹿縞高校に通う二年生。ガーデニング部所属。植物を愛する内気な少年だったが、地球人の調査に来た宇宙人が乗る宇宙船「ジャン・プウ号」の墜落事故に巻き込まれる。宇宙人の手により一命を取り留めたものの、組織再生時に男性から女性になってしまう。片思いだったやす菜、幼馴染みのとまりと不思議な恋愛関係を築いていく。

神泉やす菜

鹿縞高校に通う二年生で、はずむのクラスメイト。眉目秀麗・成績優秀でどこか超然とした雰囲気の美少女。生まれつき男性を認識できず、人知れず悩んでいる。はずむからの告白を断ってしまうが、そのはずむが女性になったことで、はずむへの想いが膨らんでいく。

来栖とまり

鹿縞高校に通う二年生で、はずむの幼馴染み。陸上部所属。性格は気が強くて、明るく活動的な美少女。はずむのことは弟のようにしか考えていなかったが、やす菜がはずむに対し積極的になったことで、自分がはずむを好きだったことに気づいていく。

摩利あゆき

鹿縞高校に通う二年生。眼鏡をかけたクールな佇まいの美少女。とまりの友人だが、はずむたちの恋愛模様には干渉せず静観している。事件が起こった際、冷静に物事を見極め解決策も思いつくが、時に放任するところもあり騒動を放っておくことも。

曽呂明日太

はずむが男性だった頃からの親友。美少女へ変貌したはずむに対し、友情以上の感情を抱いてしまい苦悩することに。

宇宙 仁

今回の事件の張本人。地球を「第五段階進化生物における行動生理学」研究のため訪れたが、事故を起こしはずむと宇宙船を衝突させてしまう。「惑星間生命保護法」に基づき、地球人に正体を明かし、はずむが女性になったことを全世界に公表した。現在ははずむの高校に生物担当教師として潜入、はずむの観察を続けている。

ジャン・プウ

宇宙人(宇宙仁)が乗っていた宇宙船「ジャン・プウ号」の頭脳と直結した有機端末。はずむの姿を元に作り出されているので、はずむにそっくり。ピュアな心の持ち主で、口癖は「ぷう」。

月 並子

彼氏いない暦、生まれてこの方35年。今は教職に全てを捧げる熱血教師。明朗快活な好人物だが空回りがち。教師として現れた宇宙仁に一目惚れしている。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:あかほりさとる+桂 遊生丸 / 監督:中西伸彰 / シリーズ構成:花田十輝 / キャラクターデザイン:岩佐とも子 / 音響監督:明田川 仁(マジックカプセル) / 音楽:磯江俊道(ZIZZ) /   :細井聡司(hosplug) /   :藤間 仁(Elements Garden) /   :produced by Aifmade+ / 音楽製作:ランティス / アニメーション制作:スタジオ雲雀 / 製作:かしまし製作委員会 /

キャスト
大佛はずむ:植田佳奈 / 神泉やす菜:堀江由衣 / 来栖とまり:田村ゆかり / 摩利あゆき:浅野真澄 / 曽呂明日太:小野大輔 / 宇宙 仁:藤原啓治 / ジャン・プウ:新谷良子 / 月 並子:水谷優子 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}