動画が再生できない場合はこちら

それが声優!

38

0

0

0

2

6

【いつだって成長中! 声優の舞台裏、全部見せます!】

一ノ瀬双葉は、デビューしたての新人声優。けれど今のところ、特に際立った個性もなく、残念ながら仕事もほとんどない。アルバイトで生計を立てながら、試行錯誤の日々を送っていた。そんなある日、双葉はアフレコスタジオで、自分と同じ新人声優、萌咲いちごと小花鈴と出会い――。現役声優である私、浅野真澄が、今までの経験と膨大な取材をもとに、好きなことを仕事にしようと格闘する女の子たちの日常を、楽しく、生々しく書きました。声優になりたいあなた、声優・アニメファンのあなた、進路に悩むあなたにこそ見てほしい。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(8件)

声優の世界

あさのますみ原作のアニメ化です。

毎回、ゲスト声優が本人役で出ているのが面白い。

双葉役の人は、実際に主演が増えていってますね~

新人声優の仕事の大変さ、現場での先輩声優の助言とか

見事に業界を細かく描写してます。

イヤホンズの3人の中では鈴ちゃんが好きだけど

一番気に入ったのは、マネージャーの紺野あおいさん。

ゲスト出演する声優さんが豪華過ぎて凄いです。

アニメファン、声優ファンなら一見の価値あり。

ネタバレあり

俺って耳が悪いのかなぁ?

ふたふたが、ふとふとに聞こえるw
それはさておき、一般の人にはあまり知られていない職業をわかりやすく
伝えるお仕事アニメとしていい出来なんじゃないだろうか。
大成功エンディングじゃないのも好感もてるし。

こんな作品を待っていた

 声優雑誌には声優本人の情報が満載だけど、現場の流れなんかの情報は少ない。でもアフレコ現場はどうなっているだろうといつも興味はありました。なんか舞台裏の楽屋を覗いたよう。

この業界もスゴいなぁ…

他作品でのアニメ制作業界もスゴかったけど、声優業界も相当なものですね。
夢や憧れに浸る「元気な新人」の心をへし折るほどの声優業界の厳しさ・心構えを堂々と魅せているトコはスゴいですね。

各話で声優の仕事の奥深さを解説しながら、新人の「やってしまった」エピソードをコミカルに織り交ぜてはいますが、声優として要求されたものに応えることができない悔しさ・日々の努力が報われない現実の厳しさが痛々しい…。

主役3人の中でも話中のメインは「ふたふた」で、目の前の仕事を全力でやり切ろうと努力する様や、「査定」による厳しい立場でも少しずつ成長しようとする前向きさ・清々しさに心救われます。

頑張れ! 声優さん達!

今週のご本人・・・だ〜れだ?
第1話の野沢雅子さん始め、毎回、凄く楽しませて頂きました。
いやあ、良かったです。

EDの歌も面白かったです。

声優さんのお仕事についてのアレコレ
知らなかったことが沢山出てきますし、
その大変さに触れながらも楽しく見られる様になっています。

最終回が、「査定」と言うのは中々重たかったですが、
続きもあれば是非見たくなる様な作品でした。

実は、初めは、アニメの事ばかりが頭にあったのですが、
そうか、今はアニメだけではなく、
ゲーム、キャラクター(作品中では、ゆるキャラ?)、
勿論、吹き替え、ナレーション、、、
そして、歌に、ダンスに、イベントに、コンサート、、、

私が子供だった頃と比べて隔世の感ありです。

「太陽の王子 ホルスの大冒険」の平 幹二朗さんを思い出してしまいました。
そう言えば「白蛇伝」、声優さんに関する記憶が全くないのです。

薄いアレ

元は同人誌の作品ですが、アニメ化されましたね。
いろいろと詳細でマニアックなネタばかりです。
ただ、アニメ絵だとハヤテより咲に近い感じです。
こっちの方が、個人的に好きですw

リアルですね!!!

アニメ「SHIROBAKO(シロバコ)」でも、アニメのオフレコのシーンや、声優の葛藤シーンがありましたが、作者が、自身のマンガのアニメ版のオフレコシーンや、オフレコ現場の状況を、よく観察しているせいか、リアルなオフレコシーンや現場、声優の葛藤を描いているなあと思いました。
ある人気声優さんが言っていましたが、声優として葛藤しているときに、最終的に、自分は役者として生きていることに気付いたようです。声優は、特別な存在ではなく、アイドルや俳優、歌手という職業の一部分なのだということに、そういうアニメを通して気づかされました。
それにしても、大御所の野沢雅子さんが実名で登場している点は、驚きです。

ネタバレあり

面白いです

面白いですよ、声優の仕事の大変さや、ギャラが安いとか、さすが苦労を知ってる、マスミンだから応援したいです。皆で観ましょう

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:はじめまして。(原作:あさのますみ+漫画:畑 健二郎) / 監督:博史池畠 / シリーズ構成:横手美智子 / キャラクターデザイン:佐々木政勝 / プロップデザイン:高瀬さやか / 美術デザイン:イノセユキエ / 美術監督:小野智広 / 色彩設計:歌川律子 / 撮影監督:林 コージロー / 編集:廣瀬清志 / 音楽:橋本由香利 / 音響監督:本山 哲 / アニメーション制作:GONZO / 音楽制作:EVIL LINE RECORDS /

キャスト
一ノ瀬双葉:高橋李依 / 萌咲いちご:長久友紀 / 小花 鈴:高野麻里佳 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}