動画が再生できない場合はこちら

蒼穹のファフナー EXODUS 第2クール

121

1

0

2

1

22

今を生きる戦いが、始まる。

第2シリーズの第2クール。第一次蒼穹作戦で砕かれた北極ミールは、その欠片を世界中にまき散らした。大半のミールは人類への憎しみを抱き、戦いを挑んできたが、一部のフェストゥムは人類との共生を選択した。同じ思想を持つ者は人類のなかにも存在した。そんな中、竜宮島だけは沈黙を守っていた。アルヴィスの子たちは、戦いの準備を整えながら敵を理解する術を模索していた。そして、島に更なる進化がもたらされようとしていた。フェストゥムの言語を解する少女とフェストゥムに守られた少女が出会う時、新たな世界の扉が開く…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(26件)

人類は、敵と理解しあえたのでしょうか

仲間の死を経験しながら、人類の脅威と戦いながら、そして、人類に裏切られながら、自分たちの生きる場所を守るために、蒼士たちは必死に戦ってきました。すべては生き残るためです。生き残る、という当たり前のことのために、平和に暮らせる場所を求めて、ファフナーは戦い続けます。いつか、敵とわかりあい、憎しみのない世界で、笑って過ごせる未来を信じているからです。

真の敵は、人間自身

シリーズ全作品、見ました。
フィクションでも、ファンタジーでも無い、人類全体が、未曽有の危機を、迎えても、決して、一つには、成れない存在であると言う、メッセージを、私自身は、受け取りました。

書かずにはいられなくて・・

 とてもいい作品でした。 スタッフさん、お疲れさまでした。 そして、バンダイチャンネルで見続けた僕としては、バンダイチャンネルさんにも、ありがとう。 それから、この作品を通じて、angelaさんのことを知れたのも、今は、とてもうれしいです。 angelaさんなくして、この作品はここまで、いいものにならなかったのでは、と思うほどです。 みなさんの、これからの更なるご活躍と繁栄を願います。 皆さんに祝福を。

感無量。

 ついに完結・・・といった感じでしょうか。とはいえまだまだ物語が続けられそうな要素を残しつつ終わっているのは、流石ファフナーシリーズと言えるでしょう。
 第1作目から見てきた視点からの感想として、とにかく見てください、できるならば最初のシリーズから通して、としか言いようがありません。「命は廻る」という事をこれほど分かりやすく描いた作品は他にないのではないでしょうか。輪廻転生などという単純にして滑稽な言葉では表せないほどの、業の深い内容に仕上がっていると私は思いました。
 個人的には、最後の結末をもうちょい長く描いて欲しかったですね。特に一騎!超人的な能力を獲得し、殆ど人間の能力を逸脱して悩んでいるのは分かりますけど、真矢にもう少し応えてやれよと言いたいですw後は、単純に海神島での話を長く見たかったですね。
 賛否両論、色々感想は出ると思いますが是非とも多くの人に視聴していただきたいです。

物語への没入感

OPを聞いて、気がついたらあっという間にEDが流れている。
そのくらい引き込まれる。
しかも、見ている間片時も気が抜けない物語、その分見終わった後は満足感と疲労感が伴っている。

最後まで見た感想としては
人間や取り巻くものに対して色んな愛の形が描かれているのを感じる事ができた。

可能ならば過去作品を見たうえで本作品を見て欲しいなー
今見てもゼンゼン色褪せてないので。

面白い

最後まで敵がどんなものか理解出来ずに終わったけどそこが飽きずに見れた思います。

ホントに終わり?

 まだまだ、行けそうだけど・・・
くどくなるかな?
RIGHT OF LEFT から見てほしいです。

 神様はいないし、未来はわからないから
前と思われる方向に全力で進め!!

終わった

良いアニメだった
もはやそれしか出てこない

ありがとう

十一年前、アニメ誌でその存在を知って、お小遣いをつぎ込んでDVDを購入して見ていました。
こんなにも好きになれるなんて、思わなかった。私にとって本当に特別な作品です。
作中に、誰一人としていなくていい存在なんていない。誰もが己の役割を見つめ、果たす。その生き様は悲壮なものに見えて、けれど愛おしいばかりです。
相互理解。言葉で言うのは簡単でも、どうしてこんなにも難しいのか。
贅沢を言えば、続編が見たいです。
でも、ここで終わったとしても、不満なんてありません。
みんなここにいた。精一杯、生きた。ありがとう、おつかれさま。ようこそ、世界へ。
ファフナーという作品が生まれてくれたこと、ここまで長く続いてきたこと、こうしてひとつの終わりを迎えられたことが、本当に嬉しい。
スタッフのみなさん、原案の冲方先生、十一年間愛し続けた方々、今作からファフナーを愛してくださった方々。
みんなに、ありがとう。

竜宮島を見守り続けてきた君は確信するだろう。

『蒼穹のファフナー』シリーズが、どの作品を見ても、
続編が見たくなる上に、そしてまた一から改めて見返したくなる、
そんな素晴らしいアニメであることを。
また、こうも思うだろう。
続編が作られるとしても、あるいはそうでないとしても、
今はこの祝福を受け入れるだけだということを。

そして、物語の舞台となった、竜宮島よ、本当にお疲れ様でした。
こんなにも丁寧に作り込まれた、
切なくもあり、温かくもあり、恐ろしくもあり、哀しくもあり、
そして何より強く、熱く、希望に溢れた物語をありがとうございました!

自分は島民ではない一視聴者ですが、
またいつか!必ず!会えることを信じております!

ネタバレあり

11年分のありがとうを。

高校生の時になんの因果か見始めて、
11年追っかけ続けてきました。
スタッフさんもキャストさんも、
一緒に追い続けてきたファンの方々も
本当にありがとうございました。
お疲れさまでした。
きっとこれからも忘れない。
私にとってとてもとても大切なお話。

最高です

「○×△ぉぉおぉ!!!!wwww」と、寝てる旦那を叫び起こしました。

あまりの辛さに

1期リアルタイム視聴のファンとしてはTVSP、劇場版とその行く末を作り続けてもらえた事に感謝し続けていましたが、本当に辛い航路と選択を強いられるEXODUSは「続編を望むとはこの辛さを望むということだったのか…」と打ちひしがれるような思いで毎週キリキリしながら視聴しています。毎話のストーリーも勿論、11年を経たアニメのクオリティに目を瞠ります。傷みを知る事も生きることの祝福だけど皆生きてほしい…!

心臓が締め付けられる

希望を目指して絶望の中を突き進む物語。
過程の絶望感が半端無くて、毎回胃が痛い心臓が痛い。
ですがそのドラマは秀逸です。
心から応援したくなる。
完結前ですが、希望へと祈りを込めて投稿します。
がんばれがんばれ!

20話から希望の兆し・・・!

前作を見ていないので、「帰還」した戦士がどういった人なのかは判っていないけど、カズキに匹敵するが如き戦闘力はまさしく「希望」に見えた。

やっと希望の兆しが・・・長かったね・・・

ミミカちゃんが元にもどれるのかは気がかりです。

ネタバレあり

おー なんかいい兆し

うつ展開が長かったけど、期待感が盛り上がってきた感じ。映像も音楽もかっこいいし、とても楽しみ。

おもしろくなってきました

中盤ダレて話もよくわからないしつまんなくなったなーと思って見てましたが,
17話から一気に面白くなって来ました(悲しい展開も多いですけど)
息の長いアニメですが最後はどうなってしまうのか楽しみです

涙なしでは観れない

最終回を観るまで感想は書くまいと思っていたけれど
書かずにはいられない。
一期の時からリアルタイムで見てた私からすると
もう泣かずにはいられない。

特に19話は、悲しみと苦難を乗り越えてそれでも
戦い続けていて今も絶望がそばにある中で
あの2人がついに結婚。
もう、感涙です。
そして、遂にあの人が!!
続きが気になる。

ネタバレあり

やべええ

17,18,19話と怒涛の展開やばすぎる!
一期みてた人も必見!!

新OP・EDともに

最高すぎでしょう!

絶望と希望

毎度のことですが、見る前も見終わった後も、心臓のドキドキが止まりません!!
こんなにも絶望一色のアニメって他にあるのかな?これからは希望に向かっていくといいのですが・・・・・今のところ(第17話時点)安心して見られる回が1度もないです。
初めて見られる方はご注意ください。

ネタバレあり

希望と言う名の絶望

なんでこんな作品を作った!言え!なんでだ!!
というくらい希望を望まなくなる作品です。
例えるなら、ナイフで切りきざんだ傷口に熱湯を掛けて火傷させて、その後塩を塗りたくる作品です(歓喜)
また、この作中の希望を見たらファンの大抵は絶望します。
希望なんて要らないから日常をください、何でもしますから。
後、生きて

ネタバレあり

蒼穹のファフナーEXODUS #14

待ってました!第2クール!
この不条理な話が少しでも良い方向で終わりますように♪
毎話楽しみ!!

一期から見てる私としては・・・

彼らが進む道と結末を見届けなければならないと感じてしまう。
たどり着いた結果がどんなに悲惨なものだったとしても…

今期から見始めた人やこれから見ようと思う人は一期の
7話まで見て無理だなと感じたらやめといた方がいいですが
もし見れるという方は最後まで見て欲しい作品です。

個人的に星5なんですけど他の人へのおススメとしては
星3ですね。

視聴注意・・・復習必須

前作観てEXODUS1クール観て・・・若干うやむやながらも人らしきものは存在しました・・・
2クール・・・いきなりフラグ立てたよ・・・完璧なほどに(-_-;)
復習も含めてもーちょいって気分なんですが、おそらくそうもいかん状況なんだろうな・・・
と感じてますΣ(゜Д゜)
こっから見始めた人???ですよね~
(1クール以来久々に観ても理解するのに若干かかったので・・・)
何はともあれ最後まで拝見させてもらいます!

ネタバレあり

まってました・・・

おまえらハンカチ用意を・・・
人類軍は救う価値はないな・・・

ネタバレあり
スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:XEBEC / シリーズ構成:冲方 丁 / キャラクターデザイン:平井久司 / メカニックデザイン:鷲尾直広 / CGIディレクター:井野元英二 / 美術監督:小濱俊裕 / 美術デザイン:青木 薫 / 色彩設計:関本美津子 / 撮影監督:青木 隆 / 編集:伊藤潤一 / 音楽:斉藤恒芳+ワルシャワ・フィルハーモニーオーケストラ / 音響監督:三間雅文 / エグゼクティブプロデューサー:中西 豪・丸山博雄 / プロデューサー:須藤孝太郎・亀井博司 / アニメーションプロデューサー:草壁 匠 / ラインプロデューサー:明官ゆう子 / アニメーション制作:XEBECzwei / 監督:羽原信義 / 総監督:能戸 隆 / 製作:FAFNER EXODUS PROJECT+MBS /

キャスト
皆城総士:喜安浩平 / 真壁一騎:石井 真 / 遠見真矢:松本まりか / 羽佐間カノン:小林沙苗 / 要 咲良:新井里美 / 近藤剣司:白石 稔 / 皆城織姫:仲西 環 / 堂馬広登:佐々木 望 / 立上 芹:福圓美里 / 西尾里奈:白石涼子 / 西尾 暉:梶 裕貴 / 御門零央:島﨑信長 / 鏑木 彗:小野賢章 / 水鏡美三香:石川由依 / 真壁史彦:田中正彦 / 溝口恭介:土師孝也 / 遠見千鶴:篠原恵美 / 羽佐間容子:葛城七穂 / 要 澄美:石川 静 / 小楯 保:高瀬右光 / 日野弓子:ゆかな / 日野美羽:諸星すみれ / イアン・カンプ:てらそままさき / ジェレミー・リー・マーシー:遠藤 綾 / 陳 晶晶:小松美智子 / 西尾行美:京田尚子 / ナレイン・ワイズマン・ボース:大友龍三郎 / ウォルター・バーゲスト:置鮎龍太郎 / ダスティン・モーガン:中村悠一 / ジョナサン・ミツヒロ・バートランド:岡本信彦 / ビリー・モーガン:森田成一 / アイシュワリア・フェイン:潘 めぐみ / キース・ウォーター:宇乃音亜季 / エメリー・アーモンド:佐々木りお / 陣内 貢:鈴木達央 / 将陵佐喜:浅倉杏美 / 堂馬 舞:世戸さおり /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}