動画が再生できない場合はこちら

おそ松さん

206

1

1

6

5

33

一世を風靡した伝説の6つ子が、今、よみがえる!

古き良き昭和の時代――。日本中を沸かせた名作ギャグ漫画「おそ松くん」。 そしてその昭和の最後を華々しく飾った前作アニメ。それから時は流れ、現代。街並みも、ライフスタイルも変わった今、あの6つ子たちも、ひそかに成長を遂げて帰ってきた! あの頃と同じ家に住み、大人になってもマイペースに生きる、おそ松達。はたして、イヤミやチビ太、トト子にハタ坊、ダヨーン、デカパンなど個性豊かなキャラクター達の現在の姿は…?! 赤塚不二夫生誕80周年という記念の年にTVアニメ「おそ松さん」としてよみがえる伝説的作品。
その約束された問題作が、今再び幕を開ける!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(46件)

笑ったら負け

第1話は物凄かったです。

しかし、肝腎なのは2話目以降。
龍頭蛇尾だけは御免、と思いながら視聴を続けてきました。

やはり、難しいですよね。人を笑わすと言う仕事は、、、
そう思わずには、、、







プッ・ 
うわっはあっ・・・ 


完敗でした。。。

ぜひ観て!!

登校拒否→引き篭もり→ニート→無職中年→生涯孤独…そんなことならないようにこのアニメを教訓して頑張って行こうぜ!

精神的にやられる

笑えるところは随所にありますが
狂気しか感じられません、非常に危険な作品です
心に余裕があるときに視聴したほうがいい

トド松の変顔で思ったこと

7話、トド松の巨眼化する変顔ですが
古代シュメールの祈願者像に、なんだか似ています
トド松の変顔はバイト先に押しかけた兄弟達に帰ってくれと念を送っていて
古代シュメールの祈願者像は神殿に奉納され、人の代わりに神に祈願しています
この、祈り念じる人のデザインなんですが
時空・文明・人種の違いを超えて似ることがあるんだと感心しました

本作中、一番面白かったのは、4話の「自立しよう」です
扶養家族選抜面接、エグイです

ネタバレあり

あんまり評判が良いので視聴

女性人気が高いので、男性の視聴は厳しいかなと思ったけど、楽しめました。
キャラと名前が一致し始めたら面白いです。

めちゃくちゃ笑える

腐女子人気がすごいので期待せず見てみたら面白すぎる
日本版サウスパークといってもいいのではないだろうか

良質なギャグアニメ

一部の女性の間で変な盛り上がり方をしていたので実を言うと最初は少し敬遠していました。が、偏見を捨てて見てみたらめちゃめちゃ面白かったです。気がついたら何度も視聴していました。間違いなく、ここ数年で屈指のギャグアニメだと思います。
個人的な考察ですが、六つ子達は人間誰もが少しずつ持っているダメな部分を強調してキャラ立てされている気がしていて、だからどこか共感できてしまうしグズなのに憎めないのかなと思います。本当に、キャラの性格付けが上手いなと思いました。
ハズレ回があるというご意見もありますが、個人の好みによる気がします。自分的にはちょっと、感動系の話が苦手だったので…。ちなみに、個人的お気に入り回は「自意識ライジング」と「トド松のライン」です。それと最初の方にあったチン◯ンクイズ(笑)色んな切り口の話があるのでほんと飽きませんね。
腐向けと思って敬遠するのはもったいないアニメです。おすすめです。

ネタバレあり

んー

最初こそ面白かったけど段々失速していった感。

これでいいのか?

まぁ、いいんだろうね。赤塚先生ならもっとやれって言うかもしんないし。
配信中止になった1話も大概だったけど、最終回はさらに色々と酷い(いい意味で)。
実松さんがもっと見たかったな。

最初は

おそまつ君でしょ~~と敬遠してましたが
知り合いの勧めで1話から視聴しました。
特に1話と最終話の悪乗りには終始ニヤニヤしっぱなし。
たしかに外れ回もありましたが視聴して損はないかと。
次期あれば是非また見たい作品です。
最後まで貫いたスタッフの皆さんお疲れさまでした。

悪ノリの傑作。最終回もおそ松さんでしたww

毎週、録画して三回は見返すほど大好きです。
お蔵入りとなった伝説の初回に始まり、第3回ではテレ東の社長が謝罪に追い込まれるなど、
なにかと話題になった本作品ですが、まぎれもない悪ノリの傑作だったと思います。
さすがゴッドタンを放映しているテレ東ですよね!
もう一生付いていきます。
早くも映画化か?二期か?と話題になっていますが、楽しみにしています!
天国の赤塚先生もこのようなリメイクをしてくれたことに喜んでくれているでしょう。
(生前の赤塚先生はとても穏やかな人柄だったそうです。)
最後に制作スタッフと声優陣には、惜しみない称賛を送りたいと素直に思います。

好きだけど…

推し松が決まらない位好きですが…
話の当たり外れの差が…orzorz
個人的にF6系は無理です。
何だろ、美化しないで欲しい。デフォのままで良いです…うんwwww

ネタバレあり

安定しない

面白い回とつまらない回との差が酷いです。まぁ最初に言ってる通り自己責任アニメですね…。

まさか

おそ松さんで泣くとは

結構おもしろい

結構おもしろい。兄第のノリ突っ込みでわいわいしてるのが面白い
他作品パロやって痛いネタつくる銀たま風味よりは2話以降な感じの作風でおもしろくやってくれればいいんじゃないかと
声優頼みな感じの声優アニメだなとおもった

ギャグ回に挟まる泣き所(?)な感じなのかエスパーにゃんこと十四松の初恋話がよかった

ネタバレあり

男性も普通に楽しめる!一話が気になります!w_BR_

腐女子向けときいていたのですが、男が見てもめちゃ面白いです!
テンポが良くて適度な下ネタが笑えますw
二話からしかなく、放送禁止になった一話がきになりすねw

プロが全力で悪ノリした作品

時代を超えたギャグセンスに脱帽するしかない。
「え?おそまつ?古くない?」と視聴したが最後、いわゆる赤塚沼というものだった。
作りこまれたキャラクター、イケボ勢ぞろいの声優陣。
各分野のプロフェッショナルが全力で悪ふざけをした最高傑作。
第一話を見たとき頭が真っ白になってしまったアニメはそうそうない。
とにかくひどい。ひどいから見ていただきたい。
とにかく、疲れているときに見ると元気が出る。最高だね。参りました。

ふつうに面白い。

意外と面白い。ダラダラしていない。

デカパンマンが見られるのもあと少し

これで修正ってそりゃないよ、

おそ松は再放送で知ったクチです

昔、フジテレビの再放送でオリジナル版を見ていたがそれを知っていたからこそ大笑い出来た。
今の暗い世の中だからこそこういうギャグアニメは必要。大人になっても腹の底から皆で笑おう!!!

悪ノリたまらんっ

このノリ、テンション、頭使わずに楽しめる感じ、大好きです。
大爆笑してたのに、エスパーニャンコで泣いちまったのは内緒だ……。

やっぱりアレか

三話にはチ○コにモザイク掛けてたのに一話は無修正だったのがマズかったのか…(錯乱

ネタバレあり

伝説

今日で配信停止だから、1話。観なきゃ損です。
なんだコレって感じの伝説回です。

悲報

 一話が最終回どころかお蔵入りになるとは・・・面白かっただけに残念です。

守るべきは・・・。

守るべきは、個々の権利か、業界全体の利益か。いろいろ考えさせる1話のドタバタ劇でした。
気に入らない人は消してくれ。

これでいいのだ。

シェー!

ネタバレあり

うーん

豪華声優陣につられて見始めましたが、1話のぶっとび設定では大笑いしたものの、それ以降はなんだかなぁ…。(4話時点) 声優に関心のない人までひきつける内容ではないような。

がんばるね

おそ松くんをかろうじて知ってる人なら、一話の飛ばしぶりで、つかみは完璧。
2話以降も、なかなかがんばってる。本放送の規制がどの程度か知らないが、もっと過激に飛ばして欲しい。
期待している。

そしてOP、変化しっぱなしのビジュアルでかなりいい。A応Pの歌が先だろうが、ここまでやれるセンスはすごい。

デカパンマン、面白いと思うけどなぁ。

私は大好きです。特に2話以降。
デカパンマンのかりんとうの色がかりんとう色から、なにかキラキラしたピンク色に!
最初の2週くらいはオリジナルバージョンでしたが、検閲バージョンになってしまいましたね。
元ネタからお叱りがあったのかな?
最終回まで、このワルノリで突き進んでほしい。

ネタバレあり

くだらない(笑)

くだらない(笑)
本当にくだらない
でもこういうくだらないの好きです
なんか最近難しかったり凝ったアニメが多いから楽にだらだら見られます
途中でネタ切れしたり、怒られて中止にならないかだけが心配です

人それぞれ。

コメディの評価というのは人それぞれですが、
安易なパロディと、同監督の他作品のノリがどうしても頭にチラつき、
私には素直に笑える物ではありませんでした。

それだけなら良かったのですが、戦争体験を通して「困窮に苦しむ子供の飢えを満たしてあげたい」
という良心から生まれたキャラクターを踏みにじるようなパロディをしていた箇所があり、本当に心が痛くなりました。
私が余りに過敏なだけかもしれませんが、同様の方がいるかもしれませんので一応ご注意を。
私にとっては、この先を見る事も、評価が変わることも無い作品です。

ネタバレあり

出オチ…

まだ3話、にも関わらずかなり減速気味
1話は勢いあったので悪くなかったですが…
声優の力に頼りすぎな気がします。
30分番組でなく、5分、10分程度のアニメの方がギャグの勢いも鮮度も保てて良かったのではと思います。
まだまだ始まったばかりなので判断を下すのは早いですが、3話があまりにもくどかったので。
おもしろくなってほしいんですが、どうなることやら。

懐かしい…

懐かしいと思い観てみてビックリ!声優が豪華すぎますΣ(ノд<)それだけで☆5w

(笑)

疲れた時に甘い物が欲しくなるように、アレな笑いが欲しい時にオススメです。

つかさー。家でゲラゲラ笑いながら見てたら家族けらウザがられたんだけどー?

ひどい、いろんな意味でw

赤塚不二夫先生は許してくれそうだけど、他から苦情きますね、これw
まあ、赤塚作品らしいかとw
前作の六つ子は、ほとんどモブで、イヤミとチビ田がメインでしたが、今回のは、六つ子メインですね。
中の人、人気の人ばかりですからねえ。

ツボにはまるか、はまらないか

このノリは両極端でしょうねー
次回以降どうなるか判りませんが自分は第一話、ツボりました。

色んな作品のパロをしているようで実はノリが全体的に銀魂のパロみたくかんじました。
突っ込み具合とか。

自分は昭和の赤塚不二夫先生が全盛の頃は通って居ないのですが、ナンセンスギャグ(?)いうのは当時も
絶賛と批判の只中みたいな話を聞いた様な気がするので、現代でもそうなるなら本望というか、思うツボ
なのかのもしれませんね。

ネタバレあり

ひどいなw

天国の赤塚先生も笑ってくださってたら万々歳。楽しみにしてます

面白いですね。

おそ松くんは、前作はみたかな、バカボン大好きだし、赤塚先生なら、足りないのだーとか言いそうですね。

ネタバレあり

ひっどい(笑)

元々吹っ飛んでるのをさらに吹っ飛ばしたようなのが来た(褒)
赤塚大先生が許してくれるかどうかはすっげぇ疑問だが…たぶん「まだ足らない」とか言いそうだ。

神谷さん、いい仕事してるなぁ(笑)

ひっどい!

一から十まで詰め込みまくってツッコミが追いつかねぇよ!いいぞもっとやれッ!
昔のおそ松くんのノリかんなと思ってたらアッパー版だった、いいぞもっとやれッ!!

ひっどいwww

はじめから終わりまで、とにかく、ひっどいです(良い意味で)。

よく許されたものだ、と関係者の寛容さに感服しました。

個人的には、2話目からも方向転換せずに、このまま1クールやっていただきたいです。
そうすれば、歴史に残るアニメになるのでわ。

赤塚作品にはこういう荒々しさがあったよね。懐かしい。

とにかく3話くらいまで見てみよう。話はそれからだ。

自虐ネタ(笑)

オリジナルは見てないどころか生まれてすらいないのでよけいに今さら?
という印象が強かったです。なので声優が。

化物語の主人公阿良々木役 神谷浩史さん。

コードギアスのスザク役 櫻井孝宏さん。

同じくギアスのルルーシュ役 福山潤さん。

ガンダム00グラハム役 中村悠一さん。

同じく00沙慈役 入野自由さん。

黒執事セバスチャン役 小野大輔さん。

という豪華揃いでもなければ視聴しようとは思いませんでした。

ですが、あえてそこを活かしストーリーに入れてくるとは。

正直かなり面白かったです。

すみません皆さん。侮っていました。

ギャグのテンポが好きなので、続けて視聴しようかと思います。

ネタバレあり

ひっどい(確信犯)

ネットの噂でいろいろ聞いてましたが、ここまでとは…ホントにひっどい(褒めてます)
これぞ21世紀、くーるじゃぱんな「おそ松くん」。最後までこの調子で突っ走ってほしいです!

ネタバレあり

ひっどい(笑えます)

面白いわけが無いと思ってみましたが、笑えました。演出も声優陣もさすがです。見終わって気分が良いので不思議に思いました。風刺という切り口ですね。自分に酔って深刻になっても、「他人からはこう見えるよ?」みたいな作品が減ってますから、余計に痛快でした。

ひっどい(←褒め言葉)

第一話、
ほんと、びっくりするほどのひどさでしたねぇ(笑)
超人気声優さんをこんなにもキャスティングしているにもかかわらず、
本編のひどさに加え、次回予告までもれなくひどい!
ここまでブレッブレなアニメも昨今珍しい! 爆笑しちゃいました。

二話目からは真面目に(?)やるみたいですが、どんな展開になるんでしょうか?
今後の期待を込めて、評価は★5ということで。

キャラクター

おそ松

松野家の長男。小学校6年生のメンタルのまま成長してしまった奇跡のバカ。

カラ松

松野家の次男。6つ子の中では参謀のような存在。基本的にクールでカッコつけている。

チョロ松

松野家の三男。6つ子の中では唯一の常識人なのでツッコミ役になることが多い。

一松

松野家の四男。マイペースな皮肉屋で、とにかくしれっと毒をはくことが多い。ネコが友達。

十四松

松野家の五男。6つ子の中では核弾頭的な存在。異常に明るく、異常にバカである。

トド松

松野家の末っ子。甘え上手で、世渡りも上手なので、皆から可愛がられている。

トト子

下町のハッキリした性格の女の子で本作のヒロイン。実家の魚屋は大繁盛。

イヤミ

実際に行ったことはないが、自称ではおフランス帰りという設定。非常にうさんくさい。口癖は「シェー」。

チビ太

仕事をいろいろ掛け持っている。夜はおでん屋台を引っ張るバイタリティあふれた所はいまだに健在。口癖は「バーロー、チクショー」。

デカパン

基本的にはのんびり屋でやさしいおじさん。パンツにはなんでも入ってる。猫好き。口癖は「ホエホエ」。

ダヨーン

THE怪人。正体不明の変なおじさん。

ハタ坊

頭の旗をなびかせながら、ただ漠然とたくましく生きる男の子。口癖は「ダジョー!」。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:赤塚不二夫「おそ松くん」 / 掲載:「週刊少年サンデー」(1962年~1969年)+「週刊少年キング」(1972年~1973年)+「コミックボンボン」(1987年~1990年)+ほか / 監督:藤田陽一 / キャラクターデザイン:浅野直之 / シリーズ構成:松原 秀 / 美術監督:田村せいき / 色彩設計:垣田由紀子 / 撮影監督:福士 享 / 編集:坂本久美子 / 音楽:橋本由香利 / 音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ / 音響監督:菊田浩巳 / 音響制作:楽音舎 / アニメーション制作:studioぴえろ /

キャスト
おそ松:櫻井孝宏 / カラ松:中村悠一 / チョロ松:神谷浩史 / 一松:福山 潤 / 十四松:小野大輔 / トド松:入野自由 / トト子:遠藤 綾 / イヤミ:鈴村健一 / チビ太:國立 幸 / デカパン:上田燿司 / ダヨーン:飛田展男 / ハタ坊:斎藤桃子 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}