動画が再生できない場合はこちら

棺姫のチャイカ Avenging Battle

43

0

0

0

2

7

想い、つらぬく。どんな真実(さいご)が待っていても

TVアニメの第2シリーズ。戦乱の終わった世界で、希望を枯らし自堕落な生活を送っていた乱破師(サバター)の青年、トール。食べ物を探して分け入った森で棺かつぐ少女・チャイカと出会い、再び生きる目的を見つけたトールは、チャイカを主と定め、彼女の目的を果たすため、同じく乱破師(サバター)の義妹・アカリとともに歩き出す。チャイカの目的――それは亡き父、禁断皇帝 アルトゥール・ガズの、分割された遺体を集めること。そんな彼らの遺体集めの旅の途中、チャイカの前に、自分と瓜二つの“チャイカ”を名乗る少女が次々に現れる。紅。蒼。そして白。それぞれの決意を胸に秘め、遺体を求める複数の“チャイカ”たち。誰が本物のチャイカなのか? “チャイカ”とは一体何者なのか? 遺体、そして“チャイカ”を中心として、複雑に絡まり合う謎。すべての遺体が集まったとき、明らかになる真実とは――!?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(9件)

1期の続き

1期では遺体は全部集まらなかったけど

この2期で全部集まり、遺体集めの本当の目的、遺産の詳細

チャイカの正体、皇帝が英雄に倒された理由が判明。

全10話と短いですが、別にOADが1話あるので、それも配信希望。

最後の方で丹下桜さまが出番あって良かった。

個人的に赤いチャイカがエロくて好き。

ネタバレあり

怒涛の駆け足

原作未読で一期二期と続けてアニメを観て、一期はまだ1話完結で構成されていたが、二期はほぼ全10話で一つの話と言ってもいいくらい、密度の濃い怒涛の展開で一気に見させられてしまった。しかし決して出来が雑と言うのではなく、必要な描写は全て入っていて、魅力的な登場人物と世界観に後ろ髪惹かれつつエンドロールを観るのは、ある意味良かったのかもしれない。「あと3話…いやせめて2話あれば…」とは観た誰しもが思うところだとは思うが、限られた枠の中で最善をつくしたスタッフに敬意を表して「面白かったです」との言葉を贈りたい。

ネタバレあり

もう数話欲しかったね・・・。

 感想はタイトルのとおり(´・ω・`) なので度数4つにしました。
 最後やっつけ仕事っぽかったですね~・・・。トールのドラグーンキャバリエ化もなんだかなって感じだったしw Wikiを見た限りでは原作ではもっと濃密に話が展開し、その後もガズ皇帝が復活して倒された、程度では話が終わっていないようですね。原作小説を集める気になりました!w
 おまけに!Wiki&各コメントにもあるように、原作ではなんとトールは男の責任を取りまくり!とのこと!www いや~昨今のグダグダで終わるハーレム系の作品に見習ってほしいものですな!w これまた原作小説を集める動機の一つ・・・いや、メイン目的かな?w そこに至るまでの過程を知りたいですしね!w
 とまぁ極めて個人的な話だけでコメントを埋めてしまいましたが(笑)、作品自体は前作から引き続いて楽しめて見れました!視聴をお勧めですね^^

惹き込まれる物語

キャラは可愛いしバトルも迫力があっていい。
しかし一番はストーリーですね。
チャイカとはなんなのか、最後になるにつれて明かされる驚愕の真実。
2クール作品ですが長いと感じること無くて一気に見れてしまうほど
密度の濃い作品でした。
しかし、できればもう2話欲しかったかな。
駆け足気味と言われてましたが確かにそう感じました。ラストももう少し余韻に
浸りたかった。面白かっただけにそこだけが少し不満かな。
一応、ハッピーエンドです。最後は笑顔でハッピーエンド主義の私でも一応は
納得できました。ですので安心して見れるかなと。
というか2クール目が10話なのは何故?と感じたり。

登場人物達が、、、

皆、活き活きしてます。

敵味方入り乱れての戦闘場面の迫力もさることながら、
各々が自らの想いや信念を語る場面もなかなか面白い。

いやあ、観て良かったです。

早足だけど

とてもよかったです。

よろしければ原作も

原作のほうは
ハーレム(まじ多妻,複数チャイカで)自前帝国Endなので

お好みでw

原作買いに行くか

うむ、面白かった。
原作とは違う展開、結末らしいので原作を読んでみようかと思う。
魔法を発動させるのに銃を使うというのは、なかなか面白いアイデアだし、眉毛が太い女の子が
可愛いというのも新しい発見だったw
1期・2期通じてアカリの歪んだ兄様への愛情も堪能したし、主人公が主人公らしいのも良い。
オススメ。

爆走の2クール

急転直下。大好きな空気をもってる作品だったので、後半はもっとゆっくり丁寧にしてほしかったかな・・
なんとなく予想できるラストだったけど、もっと余韻に浸りたかったですね。
面白いですよ。お勧めです。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:榊 一郎+なまにくATK(ニトロプラス)「棺姫のチャイカ」 / 発行:ファンタジア文庫/KADOKAWA 富士見書房 / 企画:安田 猛 / 監督:増井壮一 / シリーズ構成:待田堂子 / キャラクターデザイン:新井伸浩 / コンセプトデザイン・メカニックデザイン:片貝文洋 / プロップデザイン・サブキャラクターデザイン:ヒラタリョウ / 棄獣デザイン:草彅琢仁 / 総作画監督:新井伸浩+諏訪真弘 / 監督補佐:小森高博 / 美術設定:金平和茂 / 美術監督:岡本好司 / 色彩設計:岩沢れい子 / 撮影監督:福田 光 / 編集:後藤正浩 / 音響監督:三間雅文 / 音楽:長岡成貢 / 音楽制作:フライングドッグ / 音楽プロデューサー:佐々木史朗 / 音楽ディレクター:佐藤正和 / オープニング主題歌:「漆黒を塗りつぶせ」歌:野水いおり / エンディング主題歌:「ワタシハオマエノナカニイル」歌:coffin princess(安済知佳+藏合紗恵子+野水伊織) / エグゼクティブプロデューサー:安田 猛 / プロデューサー:田村淳一郎 / アニメーションプロデューサー:渡辺マコト / アニメーション制作:ボンズ / 製作:「棺姫のチャイカAB」製作委員会 /

キャスト
チャイカ・トラバント:安済知佳 / トール・アキュラ:間島淳司 / アカリ・アキュラ:原 優子 / フレドリカ:斎藤千和 / ニコライ・アフトトル:佐藤健輔 / ヴィヴィ・ホロパイネン:野水伊織 / ズィータ・ブルザスコ:幸田夢波 / マテウス・キャラウェイ:森嶋秀太 / レオナルド・ストーラ:山本和臣 / コンラート・シュタインメッツ:金尾哲夫 / カレン・ボンバルディア:大空直美 / チャイカ・ボフダーン:藏合紗恵子 / ダヴィード:勝沼紀義 / セルマ:ブリドカット セーラ 恵美 / クローディア・ダッジ:勝生真沙子 / ギイ:村瀬 歩 / シン・アキュラ:櫻井孝宏 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}