動画が再生できない場合はこちら

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

23

0

0

1

0

4

これは、トップアイドルを目指す少女たちの、
絆と成長の物語――。

芸能事務所・765プロ所属のアイドルたち。美希はハリウッド映画デビューが決まり、千早は海外でレコーディングすることになるなど、活躍の場を広げていた。そんな中、765プロのアイドルたちによるアリーナライブが行われることに。バックダンサーとしてアイドル候補生たちの参加も決まり、メンバーのまとめ役として、リーダーには春香が選出されて……。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

デレマスへと続く伏線

メインのアリーナライブに向かって合宿・レッスンを通じて765プロのメンバーとバックダンサーとして参加の候補生たちの絆を取り上げた内容。候補生たちの葛藤を先輩アイドルとして受け入れまたひとつ成長していく様を描き、そのまま次回作のデレマスへとつながる。デレマスから見た人にも納得の一話であった。

ネタバレあり

練習風景が好き!

ライブの場面、だけでなく、
練習風景の場面(この劇場版の場合は、特に合宿所での、、、)、
これがいつもとても良くて大好きです。

やはり視聴して良かったです。

劇場版ならではというよりはTVシリーズの延長線上

ストーリーの半分は春香に憧れる新キャラ可奈が自信を喪失して自身のアイドル活動に絶望し、その問題を解決するために他のキャラが奔走するというものです(デレマスの未央みたいに)
なんというかTVシリーズ終盤の暗い雰囲気を引きずったままですね。もっと劇場版ならではの新曲バンバン!キャラがグリグリ踊る!っていうのを期待していたのですが。

それにしても、アイマス序盤からメインヒロイン(センターポジ)にいた春香がリーダーに任命されるのは分かりますが、客観的に見て伊織がリーダー向きだよね…

ネタバレあり

待ってました!

ようやく配信開始ですね。すでに配信されているストーリーの後日談ですが、やはり素晴らしい作品です。
アイマスはタイトルから敬遠されている方もいるかもしれませんが、この機会に視聴することをオススメします。
 もうひとつのアイマス作品「シンデレラガールズ」も可愛いだけの作品ではありません。是非1度見てみて下さい。

ネタバレあり

アイドルマスター界の王道

実に素晴らしい

ネタバレあり
キャラクター

天海春香

歌が好きでトップアイドルを夢見ている、優しい女の子。1日に何度も転ぶようなドジなところもあるが、持ち前の明るさとポジティブな姿勢で、日々努力を重ねている。お菓子作りが得意。

星井美希

ルックスに華があり、歌やダンスもかなりのもの。だが非常に飽きっぽくマイペースな性格のため、その才能を開花できずにいる。普段の言動や行動は軽いノリだが、恋には一途。

如月千早

歌唱力に定評があり、自身も歌に生きがいを見出している。真面目かつストイックで自分にも他人にも厳しいが、繊細で傷つきやすい一面も。将来は歌い手としての成功を志している。

高槻やよい

「うっうー」が口癖の、元気いっぱいで無邪気な女の子。大家族の長女なので、弟妹の面倒見がよく、家族思い。トップアイドルになって、収入が少ない家族の生活を支えたい考えている。

萩原雪歩

気弱で臆病な自分を変えるために、アイドルの道へと進んだ。失敗した時は激しく落ち込んで穴を掘って埋まろうとするが、簡単には思いを曲げない芯の強さも持つ。男性と犬が苦手。

菊地 真

活発で運動神経抜群。ダンスも得意。一人称が「ボク」で、外見も少年的なため女性ファンが多い。だが、本人は女の子っぽくなりたいと考えており、以前は短かった髪を伸ばしはじめた。

双海亜美

765プロでは最年少のアイドル。真美とは双子の姉妹で背格好ではなかなか見分けがつかないが、亜美は髪を向かって左に結んでいる。「双海姉妹のかわいい系」を自称するが……?

双海真美

亜美の双子の姉。こちらは「双海姉妹の癒し系」を自称しているが、二人ともいたずら好きでかなりのトラブルメーカーだ。だが、場を明るく盛り上げるムードメーカーでもある。

水瀬伊織

家が大金持ちのお嬢様。プライドが高くワガママを言うことも多いが、本当は仲間への気配りができ、思いやりのある女の子。うさちゃん(ウサギのぬいぐるみ)をいつも抱いている。

三浦あずさ

おっとりした癒し系お姉さん。グラマラスでスタイルの良さは765プロのアイドル随一。胸のサイズは91! アイドルになった動機は運命の人を見つけるため。かなりの方向音痴。

四条貴音

一人称は「わたくし」。丁寧かつ古風な言葉遣いをする、素性の多くが謎に包まれた女性。その髪色と、どこか威厳を感じさせるたたずまいから、ファンからは「銀色の王女」とも呼ばれる。

我那覇 響

沖縄から来た「なんくるないさー(沖縄弁で『なんとかなるよ』)」が信条の元気っ娘。楽観的で自信たっぷりな反面、故郷の家族を思ってか、寂しがり屋な一面も持っている。動物が大好き。

秋月律子

プロデューサーとして765プロのアイドルたちをとりまとめている。分析力に長け、冷静沈着。反面、気持ちを素直に表せないところがある。人手不足の時はアイドルをこなすことも……!?

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:バンダイナムコエンターテインメント / 監督・キャラクターデザイン・総作画監督:錦織敦史 / 脚本:錦織敦史+髙橋龍也 / シリーズ演出:高雄統子 / 作画監督:田中裕介+山口 智+髙田 晃+奥田佳子 / 美術監督:薄井久代 / 美術設定:植村 淳 / デザインワークス:道下康太+田中裕介+山口 智+山田将三+鈴木 大 / 色彩設計:中島和子 / 撮影監督:田村 仁+加藤伸也 / 編集:三嶋章紀 / 音響監督:菊田浩巳 / 音楽:高田龍一(MONACA) / 音楽プロデューサー:中川浩二(BNSI) / 制作:A-1 Pictures / 配給:アニプレックス /

キャスト
天海春香:中村繪里子 / 星井美希:長谷川明子 / 如月千早:今井麻美 / 高槻やよい:仁後真耶子 / 萩原雪歩:浅倉杏美 / 菊地 真:平田宏美 / 双海亜美:下田麻美 / 双海真美:下田麻美 / 水瀬伊織:釘宮理恵 / 三浦あずさ:たかはし智秋 / 四条貴音:原 由実 / 我那覇 響:沼倉愛美 / 秋月律子:若林直美 / 音無小鳥:滝田樹里 / プロデューサー:赤羽根健治 / 社長:大塚芳忠 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}