動画が再生できない場合はこちら

この素晴らしい世界に祝福を!

103

0

0

0

2

19

異世界生活に必要なのは、大冒険……
なんかじゃない!!

ゲームをこよなく愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)の人生は、交通事故(!?)によりあっけなく幕を閉じた……はずだった。だが、目を覚ますと女神を名乗る美少女・アクアは告げた。「ねぇ、ちょっといい話があるんだけど。異世界に行かない? 1つだけあなたの好きなものを持って行っていいわよ」「……じゃあ、あんたで」 RPGゲームのような異世界で、憧れの冒険者生活エンジョイ! めざせ勇者!……と舞い上がったのも束の間、異世界に転生したカズマの目下緊急の難問は、生活費を工面することだった! しかも、トラブルメーカーの駄女神・アクア、中二病をこじらせた魔法使い・めぐみん、妄想ノンストップな女騎士・ダクネスという、能力だけは高いのにとんでもなく残念な3人とパーティを組むことになって、さらなるカズマの受難は続く。そして、カズマ達パーティはついに魔王軍にも目をつけられて――!? 平凡な冒険者・カズマが過ごす異世界ライフの明日はどっち!?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(21件)

アクア様カワイイデス

ワチャワチャ滅茶苦茶ありながらも、なんだかんだデッカイことを成し遂げちゃう、そんな感じの特に気を張らずに楽しめる作品でした。二期も公開されていますが、三期もぜひ期待したいです。個人的にはカズマとお近づきになっちゃってドギマギするアクア様が見てみたかった(届かぬ想い)まぁ「そういうアニメじゃねーから(笑)」と自己完結させました。

このすば

ボケと突っ込みのタイミングが絶妙です。普通の作品ではハイハイわかりました、というだらだらしたところがあるのですが、この作品はかなり濃縮されています。絶品です。

貴重なギャグファンタジーアニメ

こうもお色気シーンのありがたみがない作品もないんじゃないか,というぐらいギャグ方面に振った作りです.
鬱展開とはまったく無縁なので気楽に楽しめます.
原作の小説の方が笑いのパンチが効いているので興味があれば一読をおすすめ.
二期制作決定とのことでめでたいですが,次はもう少しキャラデザと作画を頑張って欲しいなあ.

失笑止まらない系ファンタジーアニメ

とにかくあらゆるシーンで、
「( ;´Д`)」という感じの失笑が止まらない、ある意味疲れるアニメですね・・・w

ライトノベル系なのでしょうが、「ダンまち」のような熱血にはかすめもしない疲労脱力系ギャグファンタジー(何語?w)に分類できるでしょう。(ねーよw)

あ、おんなのこはかわいいです(外見のみ)。

画面の前でカズマと一緒に、終われないツッコミを楽しもう!
微エロもあるよ(/・ω・)/

なんで見放題じゃないのだろう?

流行りの異世界転生物に対するアンチテーゼかなw
冒険者なのになかなか冒険に行かないのが良い。
日雇い仕事で稼いだ金をすぐに飲み食いで使い果たし、借金を返すためだけにクエストを受けるのが良い。
自分もサキュバスに夢を見せてもらいたい、と割りと本気で思ったw
異世界レビュアーズと合わせて楽しむと良いだろうw
オススメ。

鬼畜だけど笑えます

鬼畜(笑)冒険者ガズマ。
駄女神様アクア。
中二な魔女っ娘めぐみん。
変態女聖騎士ダクネス。
パーティー4人の性格がアレ過ぎていて良いです。
魔女っ娘めぐみんが一番マトモに見えるから恐ろしい。
脱力系ファンタジーコメディーですね。

アクアのケツから目が離せません。
ウィズさん…優しい…一推しです。
ギルドの受付嬢もいいな。
哀愁漂うED曲が好きです。

OVAを追加して欲しいです。
お願いします。

見放題なら、もっと支持があるのに

 異世界ものですが、性癖アブノーマルな人と、だわり人物
と巻き込まれた女神のドタバタコメディー
 
二作目は、勧誘手段にリアリティありです。本当に最近の詐欺手法たくみです。
大体が社名が聞き取りづらく、その後の、○○サービスセンターです。
と聞き取りやすい発音、この時点で「よく聞こえないので失礼します」と切りまょう。

意外にオススメ。脱力アニメ

いわゆるギャグものですが、主人公に大儀とか正義とか、そんなものはなくて、たまに悪い事考えたりして生きていく生活感が面白い。
僕のようなおっさんが見ても面白いと思った。
主人公と、一緒に旅(生活)をしていく女神の関係ですが、これって10代そこそこの男の子と、ちょっとわがままな小さい女の子の関係によく似てます。
そこが見ていて安心感があるのだと思います。
他のキャラクターも立っていて、それぞれの関係が面白いです。
ちなみに「サキュバス」とは、夜な夜な男の精液を奪い取っていくという女の悪魔なので、前知識として知っておくと、ある回で、広く楽しめると思います。(お店の雰囲気とか概ね合っているので、男性諸氏は将来の参考までに。)
作画は、もはや開き直っているとしか思えませんが・・・
あと良かったのはエンディングですね。
魔法使いの杖でね木の実を取ったり、子供と遊んだり。
ちょっと目頭が熱くなりました。

異世界日常もの

世界を救うとか、チート能力でかっこよく戦うとか、ハーレムでウハウハとか
そんなテンプレものとは真逆の作品。
運がいいだけで一般人レベルの主人公。
駄女神アクア。
爆裂魔法しか使えずしかも一発撃ったら一日は魔法が使えないめぐみん。
どMのダクネス。
曲者ぞろいのptメンバーに振り回される主人公が面白いし、突っ込みの冴えも素晴らしい。
一応、敵も出てくるんですが、彼が町を襲う理由がまたなんとも同情できるのが面白い。
全編通して笑える作品なので気軽に見れるのがいいと思います。
二期も楽しみです。

ウィズ推しです!

まるで異世界に遊びに来ているようで、ゆるい作品ですがストーリーはきちんとしていて飽きさせません。
だから作品自体観ていておもしろいし疲れないのですが、とにかく後半出てくるウィズがかわいい!
キャラも声もまったり優しくて可愛くて、しかも強いっていう。ウィズ最高♡

この素晴らしい作品に祝福を!

ダークホースどころか今季No.1確定の面白さ。
原作のネタのいいところをうまくアニメに昇華してますし、何より声優さんの演技が素晴らしいですね。
おそらくめぐみんが一番人気と思われますが、アニメ化でダクネスも大きく株を上げたことでしょう。
駄女神はもう少し頑張ってほしい…

2期の前にダクネスがララティーナ嬢であることをバラしてしまってます。
オリジナル展開なのでしょうか…とにかく続きが楽しみです。

ネタバレあり

抜群の脱力感

一級の能力を持ちながら、己の趣味嗜好に突っ走る仲間のダメっぷりが笑えます。見終えた後の脱力感が心地よい。2期が楽しみです。

ポンコツっぷりが素晴らしい

自己の信念・欲望を優先するポンコツ揃いで、クエストやバイトで稼いでは飲んだくれたり返済に回したり、なんとかやりくりして「たくましく生きている」感じは庶民的で、毎回笑わせてもらいました。
クエスト・お話ごとに変化するキャッチ(このすば!)も楽しい。

本編で大騒動した後での、EDのゆったりとした歌やミニチュア風の街並みが良い感じで、心が穏やかになります。
2期制作決定で、またあのポンコツっぷりが観られるなんて…待ち遠しいですねぇ。
(´∀`)

音楽もあなどれない

異世界ファンタジーギャグですが,作中音楽が予想以上に良い.
シーン毎のBGM,そしてキャラクターのテーマ.
OP,ED曲(特にEDのほっこり感)も良いですよ.

最強の構ってちゃん

登場人物それぞれのキャラクターが立っていて楽しい。TVシリーズは取り敢えず終わってしまいましたがセカンドが有るみたいだから今から楽しみです。

めぐみん、君こそ、新のアイドル声優だ!

雨宮天は清純系、あるいは正統派なヒロイン役が多かったので、
こういう汚れ役のキャラをずっと待っていました。
彼女には意外と、こういう役の方が向いてるんじゃないかな?
今までで一番生きた演技をしてますね。

一方『めぐみん』役の高橋李依さんは、
厨二入ってるとはいえ、王道の可愛い系キャラが素晴らしい具合にマッチしてて、
すご~~く、可愛いです。
あの「す~、す~」の台詞にはヤラレマシタ。
この単純じゃない恥じらいと可愛さを同居させられる声優は、キミで2人目だ!
さすが、プリティでキュアーな主役を勝ち取っただけはありますね!
(あれって、絶賛売り出し中の新人が抜擢されるの初じゃないだろか?)

茅野さんは、まぁ、平常運転ですね。オツカレサマデス。

※おもしろい作品ですが、話の内容が色々と酷い……。あまりにもダメ人間っぷりが強調されてるので、オススメする相手は選びたいかなぁ。

アンチテーゼとしての「このすば」?

『灰と幻想の・・・』が異世界物語のある意味現実性(リアリティー)という表現であるとしたら。
『このすば・・・』はアンチテーゼしての異世界物語だろうか・・・

お話は中盤を過ぎたが、主人公達は冒険初心者の町から魔王を倒すための冒険の旅に赴こうとはしない。(思うに、ずっと居着いてしまうのでは?)逆に、昔の、ロボットアニメの法則のように世界征服を狙う敵役が世界征服をせず、御苦労なことにわざわざ出向いてくる。(最終的に、魔王自ら冒険初心者の町へやってくるのではなかろうか?(妄想))
兎にも角にも、彼らの生活はとても楽しそうである。なぜ、艱難辛苦の犠牲と試練の冒険を踏み越え、魔王を倒す旅をしなければならないのか?
仲間の駄女神・厨二魔法使い・強被虐嗜好騎士といい(三人ともとても気に入っている)主人公共々そのダメさとゆるさがとても心地良い。

ぐちゃぐちゃ言っているが・・・要するに、笑えるのである。

ネタバレあり

これ面白い

本当だ! これは笑えます。

初回から、色々と飛ばして来ます。

第1話から
主人公の日光に煌めく シー、や
ヒロインの虹色に輝く エー、が見られるなんて
滅多に有りませんよ。

ネタバレあり

これ面白い

これ笑えます。
今期の中でわ、これが一番好きです。

実は

侮れない
原作は「小説家になろう」のweb小説。そこから書籍化して更にアニメ化。
web版はもう削除されているので読めないが、書籍化する段階で実はキャラクターが低年齢化して、読者層に合わせてマイルドに。そしてアニメ化で更にマイルドに。
ハーレムものっぽい登場人物構成ではあるけれど、それが主眼の話では無いです。駄目な奴らばかりが集まってどう話を転がして行くのかの妙技を堪能する話です。色々な人が出てきますが、割とメインに絡んでくる登場人物はまず全員どこか駄目な人ばかりです。主人公もマイルドになっちゃってるけど、実のところかなり性格的に駄目な奴。でもいずれ、全く役に立たない要素だった筈の諸々が、畳み掛けるように「それがそこでそう来るのか!」と言う驚きの展開に繋がっていきます。
その妙技は、笑いながらも鳥肌が立つと言うあまり経験の無い感動を呼ぶ。

実は侮れないトリック小説なんです。

このすばっ!

魔王討伐という目的があるのに、目的に邁進するでなく。
素晴らしい力があるのに、正しく使うこともなく。
特別な存在なのに、ポンコツであり続ける。

主人公が突出した能力で魔王を退治するのが王道ストーリーであるのなら、
王道を全力で逆走しているのがこの作品です。

とてもゆったりした、笑える異世界物語。
王道を見尽くしてしまったアナタ‼ 
このポンコツな世界を、ぜひお楽しみください。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:暁 なつめ / 原作イラスト:三嶋くろね / 発行:角川スニーカー文庫/KADOKAWA / 監督:金崎貴臣 / シリーズ構成:上江洲 誠 / キャラクターデザイン:菊田幸一 / 美術監督:三宅昌和 / 色彩設計:吉田沙織 / 撮影監督:浜尾繁光 / 編集:木村佳史子 / 音響監督:岩浪美和 / 音響効果:小山恭正 / 録音:山口貴之 / 音響制作:HALF H・P STUDIO / 音楽:甲田雅人 / 音楽制作:日本コロムビア / アニメーション制作:スタジオディーン / 製作:このすば製作委員会 / オープニング主題歌:「fantastic dreamer」 Machico / エンディング主題歌:「ちいさな冒険者」 アクア(CV:雨宮 天)+めぐみん(CV:高橋李依)+ダクネス(CV:茅野愛衣) /

キャスト
カズマ:福島 潤 / アクア:雨宮 天 / めぐみん:高橋李依 / ダクネス:茅野愛衣 / ルナ:原 紗友里 / 荒くれ者:稲田 徹 / クリス:諏訪彩花 / デュラハン:安元洋貴 / ミツルギ:江口拓也 / ウィズ:堀江由衣 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}