動画が再生できない場合はこちら

フルメタル・パニック!The Second Raid

89

0

0

0

1

17

大人気フルメタル・パニック!
シリーズ第3弾!

世界中の紛争の火種を密かに消して回る軍事組織・ミスリル。彼らが、特殊能力を保持した少女・千鳥かなめの護衛のために派遣した、敏腕傭兵・相良宗介も、学校での行動はただの戦争ボケで、騒動を起こしてはかなめのツッコミを食らう毎日。ところがある日、人知を超えた知識、ブラック・テクノロジーを内包したかなめに、テロリストの魔の手が迫る! ミスリルのテレサ・テスタロッサは強襲揚陸潜水艦トゥアハー・デ・ダナンを、宗介は人型兵器アームスレイブを、それぞれ縦横無尽に駆使してテロリストと戦う。ドタバタスクールライフとミリタリーサスペンスが表裏一体となって繰り広げられるフルメタ・ワールド、満を持して、再展開!!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(18件)

カタルシス味わいたいとき見る作品

ラスト15分から逆算して作ったような作品
勝利も南風も最高鳥肌立つ!

ネタバレあり

京都アニメーション

フルメタで京都アニメーションの名前を知りました。
フルメタを見るために入ったバンダイチャンネル。
もうすぐ配信終わっちゃいます…
みんなに見ていただきたい作品です!

やはりいい_BR_

数年前に原作を読んで引き込まれた作品です
このシーズンで個人的に好きな香港事件がついに登場!
宗助を取り巻くドタバタ(笑)は活字で見ても映像で見てもサイコーです

原作を全て映像化するならシーズン6までは行くのかな?

是非とも映像化してほしい!

悪役万歳

フルメタの悪役は実にいいです
もちろん最期は宗助とかなめが締めるんですけどね

南風!!

ようやく観れた放映版ラストバトルの南風!!
やっぱり決めのシーンは主題歌じゃないとね!!

ネタバレあり

ロボットアニメではあるけれど

次回作が予定されて(延期中ではありますが)いて、とてもうれしい。アメリカでも視聴されているらしいから、たぶん間違いなく製作されるとは思うけど。いつまでも続いてほしい作品です。

ネタバレあり

これぞ「フルメタ!」

SFあり、ミリタリあり、学園あり、ラブコメあり、シリアスあり、のフルメタル・パニック!の世界をきっちりアニメにしている作品だと思います。
原作に忠実なだけでなく、ゲイツや玉芳・玉蘭姉妹(この姉妹が本当にセクシーで可憐!)といったアニメオリジナルの要素も違和感なく溶け込んで、物語の面白さを何倍にも増してくれています。
京都アニメーションノハイクオリティな映像は、これが2005年の作品(10年前!)というのを忘れさせてしまいます。
未見の方はぜひご覧ください、もう見た方はもう1回、いや、もう2回くらい見ておきましょう(笑)

そしてアニメ4期、楽しみに待っています!

引き込まれる展開

今作は、コメディという横道に逸れることが少なく(それが良いところなんだが)、「真面目な」フルメタ。それでも、サクサク進む展開にどんどん引き込まれる。最後はフルメタらしくスカッとするラスト。でも、テッサの兄レナードの登場でアマルガムの存在が見え隠れしたままでエンド。原作最終巻のずっとスタンドバイミーまでアニメにして欲しいのだけど、もう無理かなぁ…。

いや~、良かったです。

フルメタル・パニック、フルメタル・パニックふもっふ、そしてこのフルメタル・パニック!The Second Raid全作合わせて、最高の終幕になったと思います。最後は主役二人のほのぼのとしたシーンで終わりました。本編では学園シーンや、ラブコメシーンは少なかったけれど、宗介が初めて人間らしい自分を見つけていく過程あり、かなめの方も好きとなかなか言えず結局はぐらかしてしまうテレやさんの所等、とても初々しかったですね~。戦闘シーンも充分に見応えがありました。テッサ大佐は、凛々しく、お茶目で可愛すぎますね~ヽ(*´∀`)ノ観て良かった作品でした!

最後はフルメタらしい締め方

終始シリアスのまま最後締めるかと思いきや、最後はしっかりとフルメタらしい展開で締めてくれたので大満足。
この作品は魅力的なキャラが多いですが、今回は特にガウルンとゲイツのゲス具合とイカレ具合が最高でした。

ネタバレあり

今回はどシリアス

今回はひたすらシリアスで、中盤からのスリリングな展開とカタルシス溢れる最終話に脱帽。
今回も敵役がかなりクレイジーで良いなぁ、と思っていたらラスト直前で一作目の敵役が少しの出番で全て
持って行ってしまったのが凄かったw
どんだけ宗介のこと好きなんだかw
三人の恋模様にも進展があり、そちらの面でも楽しめますが、テッサが不憫だなw
でも、最後に愛称で呼ばれたことに浮かれまくっているテッサの可愛さはマジ天使w
オススメします。

近未来的兵器がカッコイイ

この作品に登場する兵器は現用の兵器を元に想像、発展させたモノが多く
見ていて非常に興味深く感じました。ASを透明化させる技術も現在は試作されて研究されている分野のものなので非常に近未来的な兵器やシステムが登場していて、見ている側としては、楽しかったです。また、人間同士の絆もしっかりと描かれているので、そういう部分も疎かにしてないのは、好感が持てますし、かなめと宗介の掛け合いは見ていて微笑ましく感じます。個人的には艦長が、可愛くて体型も良く、頭脳明晰で心も乙女で、好みです。

R指定の理由となった部分を乗り越えれば楽しめました(最初は心配した)

好きなシーン①シチリアでの銃撃戦その他。夜会用にドレスアップしたメリッサが追いかけてくるシチリアンマフィアに撃ちまくるシーンはかっこよすぎ!クルツがふざけてメリッサに言い寄るとこも毎度のことですが実はまじなんだよね?と思わせる。『ブラックラグーン』でシスターたちが撃ちまくるシーンも最高にスカッとするけど、同じ気分になりました。「ロックンロ~~ル!」ていうセリフには笑いました。
好きなシーン②かなめが自分を殺そうとしている者から逃れるために孤軍奮闘し、さらにその者と立ち会うシーン。恭子や先生たちを巻き込まないっ!と誓うかなめ。宗介より強いくらいです。ここで聞き覚えのある声がして、頭の中が誰だっけ?状態になりました。浪川大輔さんだったのですが『レベルE』がおもしろ過ぎて…。今回は出番少なすぎですって。
是非続きがアニメで見たいですが、原作読むべき?迷います…。

ネタバレあり

次まだ~

って言いたくなりますね。もっともっともっともっと彼らたちの活躍を微笑ましく見続けていたい。
そんな作品でした。
それにしても、千鳥の身体能力・・・日に日にパワーアップしてるような・・・
知識に関して、能力が高いのは分かりますが、あの運動神経は相良を凌駕していると思われ・・・

1シーズンも面白かったけど、更に面白い

1シーズンも面白かったけど、更にグレードアップした作品に出来上がってます。原作は続編が完結しているので3シーズンがアニメ化されるのが待ち遠しい所ですね。

シリアスな場面もありとても楽しめる

とても見ごたえがある作品でした。
まず、ロボット同士の戦闘シーンがいい。
戦闘シーンと言ってもガンダムみたいに飛び回ったり、すごく強い機体があるよてきな感じでもないです。
言うならばコードギアスの一期前半みたいに戦略を使った戦いみたいな感じです。
とても、おもしろかったので暇があればぜひ見てください

シリアス面が多い

1期ではコメディ&シリアスの配分が5:5だったが、今回はシリアス面が多い。

後半からはほぼ軍事的で真面目な展開になっているので「そりゃ主人公は傭兵だし、元々作品は軍事モノありきだから…」と改めて実感する。

とはいえ1期や関連作品をまとめて観ると、やはり5:5の好配分に拍手。

最後の最後にアーバレストの性能を引き出して圧倒的な強さを魅せるトコはスッキリする。

ネタバレあり

なかなか・・・

前作からの引き続きで見たのだが、面白かった。
制作が「けいおん」の京都アニメーションだったのにも驚いたけど、前作よりも絵の質感がlevelupしてたので満足です。

見どころ

ミリタリー、巨大ロボット、ラブコメとアニメの王道要素が絶妙のバランスで結晶化した人気シリーズ。長編を原作とした今回のTSRは、必見! 実に良質のエンターテインメント大作に仕上がっている。宗介は戦場では凛々しくミッションをこなし、学園では戦争バカとしてかなめにハリセンを見舞われる。しかし、宗介の髪を切りながら、かなめはふと大切な感情に気づいていく。そんなハートフルな描写と軍人ゲイツのサイコ的行動との対比が、次第にドラマ的なうねりを発生させ、エスカレート。途中まで見始めたら最後まで止まらない勢いがある。京都アニメーションによる高クオリティも、この面白さを何倍にも膨らませている【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

相良宗介

当作品の主人公。今回は、かなり、窮地に追い込まれる。珍しく、視聴者は、宗介のへたれっぷりを目の当たりにすることになりそうだ。

千鳥かなめ

当作品のヒロイン。今回は宗介との関係に大きな心情の変化あり! かなめの外見からは分からない、内面部分に注目だ。

テレサ・テスタロッサ

宗介の所属する、正義の傭兵部隊ミスリルの作戦部、西太平洋戦隊の巨大潜水艦「トゥアハー・デ・ダナン」の艦長。今回、彼女は宗介に対して、つらい命令を下さなければならなくなる。大変、苦しい立場に立つ健気な上官。

ベルファンガン・クルーゾー

戦死したゲイル・マッカラン大尉に代わって、宗介たちの上官として着任した「ウルズ1」。階級は中尉。長身の黒人男性。対術に長けており、AS(アームスレイブ)を自在に操る。

レナード・テスタロッサ

テレサ・テスタロッサの双子の兄。線の細い美男子。謎のテロリスト組織「アマルガム」の主要なメンバーの一人。かなめや妹テレサと同じく、高度な科学技術の知識を持つ「ウィスパード」である。

ゲイツ

謎のテロリスト組織「アマルガム」に所属すること以外、すべてが、謎の男。宗介の搭乗する機体「ARX-7(アーバレスト)」を奪取すべく執拗に狙ってくる。今回のシリーズを牽引する仇敵となる存在である。

夏 玉芳(シャ ユイファン)

謎のテロリスト組織「アマルガム」に所属する末端の構成員。幼い頃、双子の妹の玉蘭とともに、ガウルンに拾われた。ほとんど無感情。冷静沈着に任務を遂行する。まだ16歳という中国少女。AS「シャドウ」を繰る。

夏 玉蘭(シャ ユイラン)

謎のテロリスト組織「アマルガム」に所属する末端の構成員。幼い頃、双子の姉の玉芳とともに、ガウルンに拾われた。ほとんど無感情。冷静沈着に任務を遂行する。まだ16歳という中国少女。対術に長けている。

メカ・ロボット

アーバレスト

宗介が操縦するアームスレイブ。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:賀東招二+四季童子 / シリーズ構成:賀東招二 / キャラクター原案:四季童子 / キャラクターデザイン・総作画監督:堀内 修 / メカデザイン:海老川兼武+渭原敏明 / 音楽:佐橋俊彦 / 音楽ディレクター:澁谷知子 / 音楽プロデューサー:渡辺 隆 / 音楽制作:ポニーキャニオン / 音響監督:鶴岡陽太 / 編集:重村建吾(スタジオごんぐ) / 美術監督:鵜ノ口穣二 / 撮影監督:中上竜太 / 設定:高橋博行 / 色彩設計:高木理恵 / アニメーションプロデューサー:八田陽子 / 音響スタジオ:スタジオごんぐ / 音響制作:楽音舎 / アニメーション制作:京都アニメーション / 監督:武本康弘 /

キャスト
相良宗介:関 智一 / 千鳥かなめ:雪野五月 / テレサ・テスタロッサ:ゆかな / ベルファンガン・クルーゾー:小山力也 / レナード・テスタロッサ:浪川大輔 / ゲイツ:大塚芳忠 / 夏 玉芳(シャ ユイファン):篠原恵美 / 夏 玉蘭(シャ ユイラン):沢城みゆき / クルツ・ウェーバー:三木眞一郎 / メリッサ・マオ:根谷美智子 / アンドレイ・カリーニン:大塚明夫 / リチャード・マデューカス:西村知道 / ガウルン:田中正彦 / 常盤恭子:木村郁絵 / 風間信二:能登麻美子 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}