動画が再生できない場合はこちら

アイカツスターズ!

28

0

0

3

1

3

つかめ! アイドル一番星☆

トップアイドルをめざしアイドル活動“アイカツ!”にはげむ少女たちのサクセスストーリー! アイドル学校である四ツ星学園。学園のトップスターである4人は“S4”と呼ばれ、アイカツ界で大活躍! 新入生たちは、S4を目標に、アイドル活動にはげみます。きらめく「アイカツ!カード」にグリッター! 自分らしく輝くためにセルフプロデュース! 強く明るくまっすぐに! 歌やダンスにファッションも! 女の子の憧れを全部つめこんで、新しいアイカツが始まります。アイドルの一番星に向かって、夢へのスタート!!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(7件)

友達と書いてライバルと読む、それがアイカツ!

アイカツ!とは違う。
あまりに違いすぎてカードを置く時の音の違いにすら違和感を覚えるほど…一度は視聴を止めようと思ったほどです。
幸い「覚醒」というどうにも気になるキーワードのおかげで視聴続行、そして気付けば謎そっちのけでキャラクターたちの成長に一喜一憂する自分がいました。
アイカツ!とは違う、でも彼女たちのアイカツもまた本物でした。

すごいアイカツ!

私はそれを見て停止することはできません!

アイカツとは別

一年近く見てきて、人物たちがとても好きになってきました。
アイドル活動が「アイドルというお仕事」という印象では無くなってしまったり、ブランドドレスとキャラクターの結びつきが希薄になったり、かなり旧アイカツと印象が違います。
でもやっぱりかわいい女の子たちが一生懸命頑張る姿、友達を大切にしようとする姿は見ていて幸せ。
楽しんでみています。

ペットボトルの大小

第8話での、モデルウォークのレッスンシーンで、一般生徒が小さいペットボトルで練習する中で、S4メンバー・カスミヨゾラだけが、2Lサイズのペットボトルを使っており、皆からスゴイと感心されているが、これは逆ではないだろうか?
実際に検証してみないと分からないが、表面積が大きく、重くて安定性がある大ボトルよりも、表面積が小さく、軽くて安定性が無い小ボトルの方が、頭に乗せて歩くには、難易度が高いように思えるのだが。(もし、私の推測通りなら、今回の話は設定がおかしいといえよう。)
まあ、そのような細かい事は置いといて、新アイカツもこれはこれで、青春スポ根マンガとして、楽しめる作品であろう。

あまり期待していないが

以前までのアイカツと違い、リアルな部分も取り入れたスポコン物。1話は情報量が多くて微妙な感じもしたが、回を重ねるごとに面白さが少しずつ増えてきています。ただ、やはり1~4期のアイカツが良すぎてこちらのアイカツにそれほどのめり込んで視聴…というほどではなくなっているのも事実。絵柄もどちらかというとプリパラに近いので、以前までの作画が好きな人にはちょっと抵抗があるかもしれません。名前が同じなだけの別物として視聴するほうが望ましいかと思います。映画化も決まっているので今後の展開に注目したいところです。

お世話になります。

ニコニコ動画でも配信されましたが、コメントが書けないので前作から引き続きテレビとあわせてこちらで見てます。

前作のDNAは継がれつつもフルチェン

3年半ぶりの新作、かなり期待できそうです。

世界観や登場するアイドルは全面刷新され、今までなじんできたキャラとの決別はちょっと悲しいものがあり、ここは「改革には痛みを伴う」的なものを感じました。しかし、前作からのDNAは余すところなく引き継がれている感じで、新作だけに洗練された感じも受け、ここは前作から思い切ったモデルチェンジを感じます。ただ、これまでのファミリー志向というか、大衆的な志向は多少、コアなファンを意識した志向に変わった感もありますが、全く新たなる展開には大きく期待したいところです。本作も前作同様、幅広く受け入れられることでしょう。

スタッフ・キャスト

スタッフ
企画・原作:BN Pictures / 原案:バンダイ / 監督:佐藤照雄 / シリーズ構成:柿原優子 / キャラクターデザイン:愛敬由紀子 / スーパーバイザー:木村隆一 / 美術監督:田尻健一 / 色彩設計:大塚眞純 / 音響監督:菊田浩巳 / 音楽:onetrap / 制作:BN Pictures /

キャスト
虹野ゆめ:富田美憂 / 桜庭ローラ:朝井彩加 / 七倉小春:山口 愛 / 早乙女あこ:村上奈津実 / 白鳥ひめ:津田美波 / 如月ツバサ:諸星すみれ / 二階堂ゆず:田所あずさ / 香澄夜空:大橋彩香 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}