動画が再生できない場合はこちら

田中くんはいつもけだるげ

73

1

0

3

2

11

頑張らなくても青春は楽しい。

とある高校の教室の片隅。眠そうな目で頬杖をついている男子高校生・田中はいつもけだるげ。授業中は居眠り。体育の時間も動かない。登校も下校もできるだけ歩きたくない。変化の無い日々をゆるゆる過ごしたい。なのに田中の周りは意外とにぎやか。外見は怖いけどおかん気質な太田。全力全開猪突猛進な宮野。才色兼備(?)な委員長の白石。ヤンキーリスペクトの越前。しっかり者すぎる妹……etc。こんな個性豊かな面々に囲まれてもマイペースにダラダラのんびり。そんな田中のけだるい日常を描くインセンシティブ青春コメディがゆるゆると開幕……するかもしれない。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(17件)

今を全力?でダラダラする人

田中くんは、今を全力?でダラダラする人です
後でだらけるために動く人と比べると、原理主義的?です
そんな田中くんも、だらけるための思考努力をしていて
なんか面白かったです

余談ですが
鉄〇のオ〇フェ〇ズの視聴をしていた時
三〇月がオ〇ガに担がれて運ばれるのを見て
田中くんと太田が思い浮かびました
似てるような似てないような、混乱します……

ネタバレあり

一家に1台太田!

只今連続3周目。
多分これは1周目の1〜2話は、
田中君がなんかとてつもなくウザい男なのだけれど
そこを乗り越えると癒やしにかわってくる創りの気がする。

全キャラ制覇した後で
1話からをオススメしたい。

私的に太田君が最高キャラなのだけれど
基本みんなマジ心が優しい。
田中君の気怠けは個性だと思ってるに違いない。
脇役の2人男子も良い子。

最後に太田君の女子力半端ない(笑)

ネタバレあり

何故だろう?

主人公がひたすらだらける本作に、今クール一番ハマってしまいました!毎回アバンからオープニングに入る流れが絶妙で、またこのまったりしたオープニングが最高!各キャラも微笑ましくて素敵でした。こういう何も起こらない平和な作品て希少かも。原作も続いてますし是非2期が観たいです!

ネタバレあり

心が疲れたら

見るとイイかも。

基本的に退屈

怠慢を哲学する。
怠慢を探求する。
だらける日常。
ちょっと面白いアニメだな。
マッチョコに吹いた。

「間と差異」

「間」は1.2者間の物理的、時間的、形而上(?)の隔たり。2.ー話芸を聞いて間の取り方を学ぶーの言葉を話すタイミングや言葉を言わない時間。転じて全体のリズム感。3.間柄などという、人との関係。4.間が悪いなど、めぐりあわせ、運、タイミング・・・だそうな。
「差異」は他のものと異なるところ、違い。・・・だそうな。
「関係の世界において意味を持つものは差異だけである。」と、ある碩学が言ったそうだが。
この作品、台詞の間や、タイミング、場面の切り替えの短い挿入場面、OPの入りやEDの入りの間、そして、それぞれの人との関係の「間」が絶妙である。
人と会話の「ちがい」の「ま」が何とも言えないユーモアを(まさに)醸し出しているように感じる。
大きく、「わはは」、と笑うのではなく、ちいさく「ふふっ」と笑える作品。
その、様々な「間と差異」を大切にしている作品のように感じる。
個人的に、好きな作品。

面白いですね

大田君を代表にみんなのスペックが高い。
田中もけだるげに過ごすためには努力を惜しまない矛盾とかいいですね。
女の子もかわいいし。
特にギャップの越前さんは超乙女w

ネタバレあり

まぁ・・・良いけど

何だか田中君が不憫でならないです。

田中くんを見ていると癒される😆

田中くんの寝顔かわいい、太田くんもおかん心ハンパないなの~

なんだか斬新な日常アニメ

田中君のだらだら加減もスゴイが、大田君の受け取り方と接し方が凄く新しい。
さも当たり前に田中君を運搬する姿がw

まわりのキャラも可愛く面白いですねー。

日常系アニメってめったに見ないけど、これはハマッタw

超面白れぇー!!

 田中君のアンニュイさ最高ー!、時間を切り売りするよーな過密スケジュールな現代社会に対するアンチテーゼ的作品なのかも……そして白石さんの登場で俄然盛り上がってきました!、大ファンの小岩井ことりさんの素の声が最高です!これからも応援していきたい作品の1つです♪♪

おもしろいです

女の子かわいくて田中くん要らなく感じてきた。

平和

ですねホント
キャラも個性があっていいです
最初はちょっと田中君にイラッと来てましたけど 何か慣れましたw

ネタバレあり

まったりした面白さ

面白さ自体もまったり、気だるげ。
ふるさとのところが好きです。
田中くん役の小野さんが上手で意外でした。

ネタバレあり

おもしろい

壱話の「ふるさと」合唱シーンで爆笑した。
面白いです。続きが気になります。

ネタバレあり

心底、舐めてます!

学校・学業を、、、

精一杯、噛み締めてほしいです。。。

シュールだ・・・

山も谷も無く常に並行で物語が進んでいくが時折くすっと笑わせてくれる。
今までのアニメあったような激しいボケや突っ込みではなくのんびりゆったりした話の中に小さな笑いがちらほら。中々に面白いアニメですね。欠かさず見ます。

キャラクター

田中

けだるげな高校1年生。基本動かず、頑張らない。でもダラダラするためには意外な行動力を発揮することもある。

太田

一見コワモテだが、実は気配りもできるおかん系男子。力持ちでクラスメイトの田中をよく運んでいる。

宮野

田中のクラスメイト。いつも明るく元気な頑張り屋で、田中とは正反対の存在。好物はいちごミルク。

白石

田中のクラスの委員長。成績優秀で美人で優しい女の子。男女問わずに人気者だが、誰にも言えない秘密があり……。

越前

スケバン風の女子高生。ヤンキーをリスペクトしているせいで言動は硬派だが、かわいいものが好き。

莉乃

田中の妹。中学3年生。外見は兄に似ているものの、中身は逆でしっかり者。

早夜

太田の妹。シャイで内気な女の子で、同級生の莉乃とは仲よし。兄のことをゴリラっぽいと思っている。

志村

田中のクラスメイト。クールな頭脳派だけど、女子には弱い。メガネがないと本人と認識されないことも。

加藤

田中のクラスメイト。とっても大らかな性格。運動神経がよく、サッカーが大好き。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:ウダノゾミ (掲載「ガンガンONLINE」 スクウェア・エニックス刊)  / 監督:川面真也 / シリーズ構成:面出明美 / キャラクターデザイン:飯塚晴子 / プロップデザイン:大塚 舞 / 美術監督:栗林大貴 / 色彩設計:重冨英里 / 撮影監督:佐藤 敦 / 編集:坪根健太郎 / 音楽:水谷広実(Team-MAX) / 音響監督:亀山俊樹 / 美術:草薙 / アニメーション制作:シルバーリンク / 製作:製作委員会はいつもけだるげ /

キャスト
田中:小野賢章 / 太田:細谷佳正 / 宮野:高森奈津美 / 白石:小岩井ことり / 越前:諏訪彩花 / 莉乃:悠木 碧 / 早夜:東山奈央 / 志村:興津和幸 / 加藤:井口祐一 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}