動画が再生できない場合はこちら

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

33

0

0

0

2

5

可愛くてヤバい「ネトゲの嫁」とおくる、
残念で楽しい日常≒ネトゲライフ!

ネトゲ内で女キャラに告白! →残念! そんな悲しい西村英騎。ネトゲ内で告白されて「結婚」することになっても「嫁が女の子なわけがない」と考えていた英騎だったが、「ネトゲの嫁」玉置亜子は本物の美少女! リアル世界でもネトゲ内と同じノリで急接近してくるアコをまともな人間へ更生させるため、英騎は動き出すが――。

エピソード一覧(全{{titles_count}}話)

(C)2015 聴猫芝居/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/LA運営チーム

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(7件)

good

楽しかった!

オンラインゲーマー目線で・・・

自分は結構MMOとかやっているので、タイトルにつられて見てみたが・・・おもしろかった!w
MMOやってると「こういうことあるわぁ~w」とか結構共感できたり、違った目線で楽しめました。
アカハックや要塞戦・攻城戦とか懐かしかった。
生活に無理のない課金で、「無課金」・・・名言です!
原作やコミックも読んでみましたが、マスターの「オープンベータ楽しんだゲーム・期待してるネトゲ始まった時に多少金を入れるだろう」とい台詞みて、「やってる事(やってた事)がマスターと同じだ・・・w」ってすごい近し作品に感じてますw
高校でゲームでつながった友達からは、ゲーム名のキャラ名で呼ばれてたな^^;
今でも、ゲーム名キャラで呼ばれ続けてます。
俺も一歩間違えたら。この作品のようになっていたかもしれない・・・

ネタバレあり

いやぁ、楽しかった。

シリーズ構成と脚本メンバーが自分と相性の良い作家さんだったのでハズレはないだろうと
思っていたが、想像以上にハマって楽しかった。
ゲームと現実の区別がつかないアコを現実に戻すはずだったのに、逆に引きづられてしまった
ルシアン、でもあんな可愛い嫁ができたんだから問題は無いよなw
唯一不満があるとすれば、なぜこの作品はどこの動画サイトでも課金制なのか、ということだろう。
こちらは、マスターみたいに重課金兵じゃないんだからw

救われてる

「ゲームとリアルは別物」とはいえ、ネトゲがなければ知り合えなかった人達が部活を通してちゃんとリアルでも信頼関係を構築していく様が清々しいです。

アコちゃんの突き抜けたキャラがイタいと思いつつも、その「危ういほど真っ直ぐで可愛らしい」感情表現に、時折愛おしさを感じてる西村くんの葛藤がなんかいいですね。

OP・EDでも可愛らしさで魅せてくれますが、最終話でのキラキラした瞳のアコちゃんはとても可愛らしいです。

意外に哲学的

ラブコメとして純粋に楽しく観られた。西村君(ルシアン)はアコがどう反応したら満足(安心)できるのか…明確なようで意外に難しい。結構、哲学的な問いを含んでいる。また自分はネトゲなどやったことがないので、そのリスクを実感できた。ネットリテラシーの教材にできそうな内容。中学校や高校の授業で本作を12話一挙上映し、「じゃぁ、この作品で描かれたネットでのリスクについて皆で考えてみよう」みたいな状況を妄想するのも楽しい。

やっぱり、良い旦那だなあ、、、

アニメのタイトルの意味が直ぐには理解出来ず、
好奇心から1話を視聴しました。

ゲームに絡みながらも、
あくまで現実世界の側で展開する物語。
面白いです。

ヒロインも、そしてその母親も、”物凄い”美人!
個人的に苦手なタイプですが、
人の良い主人公の御陰で見続けています。

こうなったらヒロインと主人公が”爆発”する処まで見届けてやるつもりです。
(アレレ? 唇から血が!)

ネタバレあり

面白いですよ

ラブコメです。あらすじの紹介では、痛い少女の更正話に思えますが、全然違います。つまり重くありません。救いに溢れていて、見る人を思いやってとても優しい話です。「僕は友達が少ない」にネットゲーム文化をプラスしたような感じでしょうか。「ゲーム内で仲の良かった知りあいが、リアルでも身近にいた。やはり人物の性格は変わらず、一緒にいて楽しいものだった。」と言うお話ですね。少し前まではSFでしたが、今では現実に存在する日常の話です。そんな中で、皆が思うこと。悩むことは?。ゲーム世界でのキャラクターと現実世界での自分の分け方。どちらが本当の自分なのか? どこまでを本当とするのか? どこまでを相手に本当として求めていいのか? タイトルはふざけていますが、ちゃんとテーマがあります。ハートフルな作品ですが、考えさせたうえで、答えを述べているあたりが真面目です。是非癒されてください。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:聴猫芝居 / 原作イラスト:Hisasi / 発行:電撃文庫/KADOKAWA / 監督:柳 伸亮 / シリーズ構成:髙橋龍也 / キャラクターデザイン:矢野 茜 / アニメーション制作:project No.9 / OP主題歌アーティスト:Luce Twinkle Wink☆ / ED主題歌アーティスト:南條愛乃 /

キャスト
西村英騎/ルシアン:豊永利行 / 玉置亜子/アコ:日高里菜 / 瀬川 茜/シュヴァイン:水瀬いのり / 御聖院 杏/アプリコット:M・A・O / 秋山奈々子:大和田仁美 / 斉藤結衣:南條愛乃 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}