動画が再生できない場合はこちら

ToHeart Remember my memories

18

0

0

1

0

3

二度目の出逢いが、消せない“想い(メモリー)”を呼びおこす……

大ヒットを記録したゲームソフトの二度目のTVアニメ化で、ゲームの一年後が舞台になっている。めぐり来る季節は彩を重ね、浩之たちも少しずつ変わり始めていた。高校三年生になった浩之とあかりは、一年という月日が経ち少しずつ変わり始めていた。そして、仲間たちもそれぞれの夢を持って歩み始めていた。そんな中、浩之はあっという間に過ぎていく毎日への焦りと、何も変わらない自分へのもどかしさを感じていた。そんなある日、『彼女』と再会した…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(4件)

普通

この続編では、
見掛けに依らず、実は寛容で思慮深かった主人公が、
簡単に感情を昂らせ、声を荒げる様になります。
また、
何処とは無く哲学的で、
如何にも知能と情動の開発に携わって居そうな主任が、
愛煙家の、単に非常に優秀な技術開発者になります。

あの、私が大好きになった
閑かで独特の趣の作風はどうしたのでしょう。

物語自体は、終始、優しく温かなもので、好いのですが。

全てを許容して、「普通」の善さを静かに、しかし熱く主張する良作が、
物語を劇的なものにする為に、返って、佳い話を描く「普通」の作品に、
変わってしまった様に思いました。





そうそう、
勿論、アニメに限らず、
映画、ドラマでも、小説でも演劇などでも、なのですが、
制作創作、、、
同じ監督さんで、同じ学園ラブコメものでも、
これだけ結末が異なる作品が、生み出されて行く。
とても不思議で、そして面白く感じます。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?その2

アニメ版の続編ではなく原作ゲームの続編で、アニメ版は静かな流れなのに対しこちらはドラマチック。
当時のプレイヤーならおそらく夢想したであろうと思われるエピソード、原作寄りになったキャラクター
デザインと主人公の性格で、原作ファンなら十二分に楽しめる。
実際、当時の二次創作には少なからずこういう話があったし。
それ以外にも、「雫」の主人公にヒロイン2人、サブヒロインが登場したり、「痕」の舞台が使われて
いたりで、初期葉っぱファンには楽しめる要素がテンコ盛り。
まぁ、原作知らなくても魅力的なキャラクターと物語なので、最近のアニメしか知らない人にもオススメ。
「プラスティック・メモリーズ」が好きなら特にオススメできる。

懐かしいゲームのアニメ

10数年前、私の道を大きく変えてしまったゲームが原作のアニメです。
作品の雰囲気自体が柔らかく、登場人物は男女問わず魅力的です。
鑑賞後は感動して涙が出るとかそういった類のアニメではありませんが、
心が癒されるような感じです。是非、TV版もあわせて視聴して頂きたいです。
私は最近のやさぐれた感じの心が癒されましたw

とても暖かい気持ちになれますね

「ToHeart」から1年後のお話で、作品自体も1年後位に作成されているのですが、1作目が、「いつも優しい感じ」で満たされている雰囲気があったのですが、本作品は、とにかく「暖かさ」でいっぱいです。1作目から2作目になり、全体に描かれている絵の感じも「柔らかいタッチ」で描かれていた感じから、はっきりとした描写に変わり最所は少しばかりの違和感もありましたけど、内容はとても好感が持てました。本当に暖かい感じがあふれていて、何度も目がウルウルでした。とても良いアニメの作品と思います。お薦めですね。

見どころ

大ヒットしたゲームのアニメ化の例は数多いが、その続編を新作アニメとして制作するのは非常に珍しいパターンといえる。物語は高校三年生となった浩之とあかりが、マルチの失われた記憶を取り戻すというもの。毎回のようにゲームで登場したキャラクターたちが登場するので、気になるキャラクターのその後を知ることができ、同窓会のような気分にさせてくれる。ゲームの背景や細かい設定を知らなくても浩之、マルチ、あかりの三角関係の物語としても楽しめる構成となっているので、一度見始めると、ついつい次のエピソードが見たくなってしまう。【アニメライター 川田鉄男】

キャラクター

藤田浩之

高校三年生。とりあえずあかりにあわせて文系を志望し、漠然と大学に進学しようと考えているものの、進路は白紙。困っている人を見ると放ってはおけない性格。

神岸あかり

浩之と同い年の幼なじみ。浩之のことを誰よりも理解している。少々お調子者なノリもあり、クマ関係のファンシーなモノをこよなく愛す。

マルチ(HMX-12)

メイドロボとして大ヒットしたHM-11の流れを汲む、来栖川エレクトロニクスの家庭用ロボット(メイドロボ)の試作型。体験して学習し、人間のように感情を発揮する。

長岡志保

浩之と同い年で、雅史も含めて中学からの同級生。校内の噂話への嗅覚が鋭い。「志保ちゃんニュース」は時として様々な波紋を巻き起こす。

来栖川綾香

浩之と同学年だが、別の学校に通っている。芹香の妹で財閥のご令嬢。最近人気の出てきた格闘技大会「エクストリームファイト」で無敵の女王の座を誇る。パートナーロボットとしてセリオ(HMX-13)をいつも連れている。

来栖川芹香

浩之より一つ年上で、現在は来栖大学の一年生。来栖川財閥のご令嬢で、物腰も優雅だが、相変わらずオカルト好き。

保科智子

二年生の時、浩之と同じクラスで学級委員長を務めていた成績優秀な優等生。関西出身で話し言葉は顔に似合わず関西弁。

松原 葵

浩之の一学年下。綾香に憧れ「エクストリームファイト」を目指して空手部から離れた。神社の境内で一人ひたむきに練習する姿に、浩之がスパーリングパートナーを買って出る。

姫川琴音

葵の同級生で、マネージャー。奇妙な現象が起きることで周囲から避けられ、本人も他者を遠ざけていたが、浩之の励ましで生来の明るさを取り戻す。

宮内レミィ

カリフォルニア出身の日系ハーフ。日本語と英語の混じった独特の言語感覚と、明るく大らかな性格の持ち主。

セリオ(HMX-13)

来栖川エレクトロ二クスの技術の全てをつぎ込んで作られた家庭用ロボット(メイドロボ)の試作型。マルチとは正反対に、常に冷静沈着で無口な性格。綾香の身の回りの世話をしている。

佐藤雅史

浩之とあかりの幼なじみ。サッカー部のキャプテンにして、将来はプロとして活躍を有望視される逸材。性格良し、ルックス良しの好青年。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:AQUAPLUS / 監督:元永慶太郎 / 脚本:叶 希一 / キャラクターデザイン・総作画監督:平山まどか / 美術監督:前田 実 / 音響監督:明田川 仁 / アニメーション制作:OLM+AIC A.S.T.A. / 製作:THR Works /

キャスト
藤田浩之:一条和矢 / 神岸あかり:川澄綾子 / マルチ(HMX-12):堀江由衣 / 長岡志保:樋口智恵子 / 来栖川綾香:岩男潤子 / 来栖川芹香:岩男潤子 / 保科智子:久川 綾 / 松原 葵:飯塚雅弓 / 姫川琴音:氷上恭子 / 宮内レミィ:笠原留美 / セリオ(HMX-13):根谷美智子 / 雛山理緒:大谷育江 / 佐藤雅史:保志総一朗 / 長瀬源五郎:中嶋聡彦 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}