動画が再生できない場合はこちら

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd

66

0

0

0

4

10

正義の味方? いえいえ、ダイハチです。

TVアニメの第2シリーズ。サミット開催に向けた「宇宙エレベータープロジェクト」が急ピッチで進む、首都・東京。強化装甲<ウィルウェア>を使った犯罪に対処すべく創設された、警察庁警備局第五特別公安課第三機動強襲室第八係――通称<ダイハチ>は、ロゴスによるテロから日本を救ったことで、今や日本中の注目を集める存在となっていた。しかしウィルウェアを悪用した犯罪は、その後もエスカレートする一方……。新メンバーを迎えた黒騎たちダイハチの面々は、今日も知恵と勇気と口八丁、そして民間警察の協力を得て凶悪事件に挑む! 決裁完了、出動せよ!!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)創通・フィールズ・フライングドッグ/ACTIVERAID PARTNERS

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(14件)

痛快です

前作までは、どこかいろんな作品のイイトコ取りを感じたりしましたが、2期に入って、キャラの人間関係も展開も、この作品ならではの個性が出てきたように思います。

全編にわたって親しみやすくて痛快。そしてラストにはよりパワーアップした見せ場が待っている。

個人的に6話、8話は名作。

非常にスカッとする娯楽活劇

1期に引き続きそのまま視聴。
いや、本当に面白かった。分割2期ではないと総監督は語っていたが1期のエピソードを
伏線のように見せて回収する手腕はお見事。
どのエピソードも面白いが、最終回の盛り上がりと結末の付け方は、気分がスカッとして
特にオススメ。
この設定なら、まだまだシリーズ続けられるので、ぜひとも続編をお願いしたい。

男の友情と確執+社会派の味付け+きれいどころの賑やかし

男の友情と確執に、社会派の味付けをして、きれいどころの賑やかしで彩る、という、前作から変わらぬ路線。
全体を貫くストーリーと、キャラクターに着目したストーリーのバランスもよく、安定の面白さ。
ヒロイン陣では、前作で活躍したあさみはやや奥に引っ込み、新人が登場するも、どちらかというと凜の活躍に焦点があたる。
敵役を巡るお話は一段落した感じだが、この舞台でまだまだ面白い話は描けそう。ちょっと視点を変えて、シリーズを続けていって欲しい一作。

心地よい

期待してなく視聴したが、なかなかに面白く一気に見てしまった笑

愉快

最後まで期待を裏切らない展開。
続編求む。

想像以上に多彩なエピソード

一期放送前は近未来の警察ドラマとしか知らなかったのですが、蓋を開けてみれば巨大ロボあり大怪獣あり、シリアスな話からコメディまで予想以上に多彩なエピソードがありました。
幅の広いエピソードをそろえられたのは、登場人物のそれぞれのキャラが立っていたからこそだと思います。
特に男性陣は話が進むごとに見えてくる意外性が魅力的でした。
また、オレンジが手掛ける3DCGのアクションは迫力があるだけでなく、感情表現のある特撮風の動きになっているのも見所です。

正義の力をしかと見よ!

 単にSFアニメ、と言うよりも特撮的な要素も含まれ、アクションシーンも素晴らしく、メカニックなどの他
とても見どころがあります。本編だけではなく、第二期の特徴として、各所に散りばめられた小ネタや伏線がスパイスに、政治的な駆け引きやそれとは反対にギャグとしか言えないようなハチャメチャな勢いだけの回等々…
ってあーもう文章で表現するのは面倒くさい!まだまだ間に合いますからまだの方はぜひ一周してみてください!
 

おつかれさまでした。

面白いっ

安定の

サービス精神!

いや、
制作者側自身が遊んでるでしょ?
とさえ思わせてくれるアニメ。

1期程の勢いは無かった様に感じる処も在りましたが、
2期も充分楽しませて頂きました。



移動司令室、、、
線路道路の区別だけでなく
狭軌標準軌の区別も無いんだ!
やっぱり いいわあ、、、

オハコニャバチニンコ!

最終話のEDテロップ、ミュトスの名前見て大爆笑。
2期になって、アビゲイル専務の登場以外はちょっと失速してきたかな~と思ったけど、やっぱりおもしろかったです。
ところで5話のラストシーン、西○新宿線田無駅北口ですよね~。自分の暮らしてた街の見慣れた風景が出ると、親近感わきます。

製作スタッフ、のりのり?

巨大ロボに続き、まさか怪獣ネタまで出すとは! 近未来を舞台に昭和ノスタルジーのお遊び感を、明らかに製作スタッフが楽しんでいるとしか思えないですね、でも悪くないです。
ただ希望としては、もっと花咲里あさみを出してくれと言いたい。1期は彼女が本作品の主人公だとばかり思っていたので、2期がチョイ出ばかりで悲しい。それと、瀬名颯一郎と凡河内みほ、アビゲイル・マルチネスで三角関係やってくれると面白いのだが・・・まぁ、アニメには入らないか。

タイバニ好きな人にお勧め

これは二期なので是非前作から。
タイトル通りタイバニ好きな方ならはまれるような作品です。
あっちと違ってこちらのキャラは和風のかっこいい可愛いデザインで、
全員魅力的過ぎてもう最高です。
ストーリーはウィルウェアと呼ばれるスーツを利用した犯罪を一話完結
で描いていきます。
八課の面々全員が主役で活躍するのもいい点ですね。
あと、おやじが活躍するアニメに外れ無し。
二期ではまだありませんが一期ではばっちり活躍してます。
前向きで明るい内容の作品なので気持ちも元気になれて最高です。

バブルな世界観

あー、いいっすねーバブルっぽい。
経済とクライシス(旧)両方ね。要するにあの時代的世界観。てっきり大張先生大活躍かと思ったけどそうでもなかった。
シナリオは大変シンプルだが、綺麗に作ってある。最近少ない、清浄な気分で観れる良作だと思う。
ただパワードスーツはだっせーこときわまりない。もうちょっとなんとかならんかったのか? フィギュアも出てたみたいだけど、意味がわからん。
もう大張先生にやって貰えば良かったと思うよ。もう無理かな?

まあ、スーツはだっせーけど、とりあえずみんなみましょう。

安定

安定の面白さ

スタッフ・キャスト

スタッフ
総監督:谷口悟朗 / 監督:秋田谷典昭 / キャラクター原案:佐伯 俊 / アニメーションキャラクターデザイン:西田亜沙子 / シリーズ構成:荒川稔久 / 音楽:中川幸太郎 / 3DCG制作:オレンジ / アニメーション制作:プロダクションアイムズ / OP:「セルリアンスカッシュ」相坂優歌 / ED:「Field Trip!!」Liko(CV:黒沢ともよ) /

キャスト
黒騎 猛:島﨑信長 / 瀬名颯一郎:櫻井孝宏 / 星宮はるか:石上静香 / エミリア・エデルマン:田村ゆかり / 山吹 凛:倉田雅世 / 舩坂康晴:大川 透 / 協会さん:鳥海浩輔 / 鏑木まりも:田中あいみ / 花咲里あさみ:小澤亜李 / 協会様:速水 奨 / アビゲイル・マルチネス:新井里美 / ミュトス:花江夏樹 / 稲城光太郎:緑川 光 / 天野 円:大西沙織 / 山吹 陽:相坂優歌 / Liko:黒沢ともよ /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}