動画が再生できない場合はこちら

青空少女隊

29

0

0

2

2

3

めざすは第二のブルーインパルス!
航空自衛隊・801TTSは、世界初の女性アクロバット・チーム。
しかし、その実態は…!?

航空自衛隊の協力で贈るスカイアクション・ラブコメディで、前期と後期に分けて全7話製作された。航空自衛隊・第801練習飛行隊(801TTS)は、世界で初めての女性パイロットによるアクロバット・チーム。だが実際は、馬鹿にした上官を殴り801TTSに飛ばされた羽田みゆきや、暴力事件を起こし801TTSに飛ばされた三鷹ありさなどの問題児ばかりが集められた部隊だった。そのため、801TTSは発足早々「自衛隊のお飾り」になってしまう。そこへ石動拓也が、新たに801TTSの整備隊員として赴任してくるが…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(7件)

コメディとしてなら有り

航空自衛隊が協力している作品の中ではコメディ色強いほうだと思います。
なので、コメディとして割り切って観るには楽しいです。
ですが、少しでも自衛隊の事を知っている方が観ると、至る所に、こんなの実際には無い
と感じたり、おかしいだろ と感じる部分があるので実際とのギャップがありすぎて
楽しめないかもしれません。
なので私は、割り切って観るようにしていました。
声優陣は何故に、こんなにも豪華なのか考えてしまうところですが、約20年前の作品であれば
彼らも若いわけで、十分考えられるなという感じもします。
わたしの一番好みの話は、最終回です。お姉さんが凄く可愛く見えました。

整備士と練習機

主人公が整備士でメインメカが練習機、シブいっす
けど、主人公1人でジェット機整備しちゃってます
何というか、その、もうちょっと、こう……
あと、恋愛の方も早々にヒロインと懇ろになります
尺の関係なんでしょうか?

最終話、ありがちなストーリーですが良かったです

やっぱりおもしろい

同時期にアイドル防衛隊ハミングバードがあったせいで
地味なこの作品はあまり話題になりませんでしたが
丁寧な作りで面白いです

飛行機やスポ根を楽しむ感じじゃなかった

タイトル的に訓練を積む女の子達のスポ根系かと思ってたんですが
主人公が女の子に囲まれてイチャイチャしたり、ドタバタコメディな感じで意外でした。
そういう系統のアニメが好きな人は楽しめると思います。

エンブレムがいいね

色々ありますが、エンブレムが三鷹なのが、最高です。

はちゃめちゃ感が心地よい・・

機体は気軽に破損させるわ、ヘルメットをそこら辺に投げるわ、機付きらしき整備を1人でしてるわ、ある意味はちゃめちゃですが、昔のアニメ感満載でとても面白いです・・。特に、オープニングミュージックの作りが、アニメに定番的な頑張れソングで、そういえば昔は、作品に合わせて無名の歌姫が、作品のテイストを加味しつつ、元気出してね・・と言う感じで歌っていたのを思い出して、昨今の有名人タイアップ物とは、ひと味違う味があって、凄く良かったです。メカの描き込みも、力が入っていて、ゼロ戦がやけにていねいに描かれていたのが印象的でした。良作です。

声優陣が豪華。内容はまあまあ。

声優陣は豪華。内容は微妙。最終話「過去より永遠に」が一番好きな話だった。

見どころ

自衛隊に結成された世界初の女性アクロバット・チームで、空の高みを目ざすヒロインたちの活躍をコメディタッチで描いた作品。監督は活気あふれる美少女を描くことでは定評のある、もりやまゆうじ。三角関係のラブコメディと自衛隊取材に基づくこだわりの航空機描写の両方が同時に楽しめる。みどころは、主人公の整備員・石動拓也を取りまく女性パイロットたちの個性。久川綾、折笠愛、野上ゆかな(現:ゆかな)、井上喜久子と豪華ベテラン声優のハジける掛けあいが絶妙で心地よい。操縦技術、恋愛面などさまざまなポイントで女性たちの対立が発生し、ドタバタ騒動が周囲を巻きこんでいく様子を、笑いながら見守ってほしい【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

石動拓也(三曹)

801TTS唯一の整備隊員。パイロットを夢見て航空自衛隊に入隊したが叶わず、整備隊員になる。飛行機好きの純粋な青年だが、筋金入りのオタク。

羽田みゆき(二曹)

611号機の搭乗員。素直で明るい女の子だが、負けん気が強い。戦闘機パイロットを目指す自分を馬鹿にした上官を殴ったために、801TTSに飛ばされた。

三鷹ありさ(二曹)

612号機の搭乗員。アメリカ人とのハーフ。短気で喧嘩っぱやく、暴力事件を起こしたため、801TTSに飛ばされた。天性の才能を持つパイロットだがチームワークを重視せず、いつも羽田と対立している。

鷺ノ宮さくら(一曹)

801TTSの先任下士官。女性パイロット第一期生だが、普段は地上勤務にいそしんでいる。おっとりのんびりした人柄だが、実は戦闘機パイロットだった夫を事故で亡くしている。趣味はギャンブルとカラオケ。

下連雀ようこ(二曹)

父親の意志を継いでパイロットになった3号機の搭乗員。だが超ヘタクソのため、普段は羽田の後席に乗ることが多い。吸血コウモリのチーちゃんをペットにしている。部隊のマスコット的存在。

小西 充(一尉)

801TTS飛行隊長。豪放らい落な性格で肉体トレーニングが趣味。かつて鷺ノ宮の夫とコンビを組んでファントムに乗っており、自分だけが生き残ったことに責任を感じている。ずっと以前から鷺ノ宮にほのかな想いを抱いている。

メカ・ロボット

T-4

801TTSが搭乗している最新鋭のアクロバット機。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:清水としみつ(徳間書店刊) / キャラクターデザイン・チーフディレクター:もりやまゆうじ / 音楽:長岡成貢+山中紀昌 / 音響監督:岩浪美和 / 制作:スタジオファンタジア+カオスプロジェクト / 製作:フライングドッグ / 協力:航空自衛隊 /

キャスト
石動拓也(三曹):三木眞一郎 / 羽田みゆき(二曹):久川 綾 / 三鷹ありさ(二曹):折笠 愛 / 鷺ノ宮さくら(一曹):井上喜久子 / 下連雀ようこ(二曹):野上ゆかな / 小西 充(一尉):若本規夫 / 剣ヶ峰浩二(一尉):梅津秀行 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}