動画が再生できない場合はこちら

ルパン三世 PART4

29

0

0

0

1

5

獲物は俺がいただくぜ!
待ってろ! イタリア

これが『ルパン三世』だ! 『ルパン三世』新・本命シリーズ誕生! 抜群の頭脳で難関を突破、いかなる標的も必ず奪う大泥棒で美女が大好きなルパン三世が、イタリアとサンマリノを舞台に数々のターゲットを狙う! ルパンの計画を共に遂行するのは、相棒にして無敵のガンマン・次元大介と居合抜きの達人・石川五ェ門。それに正体不明の美女・峰不二子。だが彼女は敵か味方かわからない。一方、彼らを追うのはルパン逮捕に執念を燃やすICPOの敏腕捜査官・銭形警部。このお馴染の面々に加え、自由奔放なセレブ娘レベッカ・ロッセリーニがもう一人のヒロインとして大きく関わっていく。そしてイギリス諜報部MI6もルパンの動きを探ることになり…。キャラクター一人一人の際立つ存在感。ただ群れるのではなくプロフェッショナルがミッションのために手を組むという関係性。軽微なユーモア。随所に登場する実在の銃器や車輛。信頼と裏切りが錯綜し、最後の最後まで何が起こるか分からないスリリングな展開――。『ルパン三世』のオモシロサをギュッと凝縮し、超一流のエンタテインメントに仕上がった新・本命シリーズ!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(6件)

5進行中

週一の5の合間に視聴中。感じとして4はハードボイルド気味。
出現する組織が日本とは色が違って、ルパン一味の活躍が引き立つ。変な科学とか出てこない(ないとは言わないが)。
実はハズレだろうと思っていたが、日本版のヒロイックと違う切り口がこんなに合うとは驚いた。まあ、過去のルパンあってのことだが、言うまでもなくオススメ。
不二子のエッチさがちょっと弱いのが残念。ちなみに、5はエッチ不二子大活躍。
で、次元の声がやはりおじいちゃんだがまあ慣れる。オッケイ。

栗田寛一はもうルパン

はじめの頃はどうかと思いましたが、クリカン抜きで、ルパンは無いと思いました。

この第4シリーズ、お話は全て ルパン のお話で、クリカンが引っ張ったと思います。サポートは次元ね。

ハンソロとチューバッカなバディのやり取りが秀逸です。

これぞ求めていたルパン三世

今までのTVSPはイマイチ
ピンとくる作品が少なかった。

ルパン一味(銭形含む)という
これ以上無い、
魅力溢れるキャラを使いながら
何故、イマイチな話になるのかと考えると

ストーリーどうこう以前に
一味の魅力に対して
敵やゲストキャラが負けてる。

ゲストキャラの魅力不足に限る
と感じていた。

その点、この作品は
TVシリーズということも有り
レベッカ・ニクス共に
ある程度掘り下げられて
魅力あるキャラになっている。

(まあ当然、ルパン一味には
叶わないけど、それでもしっかりと
付いていける程には。)

あえて言えば
ダヴィンチがTVSPっぽいキャラだけど
それですら、TVSPの敵ボスと比べると
人間味にあふれていたように感じる。

そういう脇役に固められながら
TVシリーズならではの
さまざまなエピソードを見せられて
つまらない筈は無いです。

ネタバレあり

なかなかいいね

このシリーズもなかなか味があって、いい作品だね。

海外産

ヨーロッパで作られたルパン三世。
それを日本向けにアレンジして逆輸入したものです。
文化の違いによる違和感をマニアだと感じてしまいますが、普通の人なら問題ないです。
25と26は、テレビ未放送ですね。
26話は、テレビスペシャルで似たようなのやってましたが・・・

これぞルパン三世

レトロ風味な作画でも綺麗に仕上がっていて、CGには無い味がある。
コミカルな動きも昔のままで、シナリオも良い。
音楽も小さな改変に留めていて良い。
舞台はイタリア、カリ城ネタにニヤっとした。
つかみはOK。

暫く劇場版やTV-SPも見ることがなかったルパン三世。
あああ・・・声が、声が、声が。
初代から変わらないのは次元大介だけか?。
こればかりは慣れるしかあるまい。

A,Bパート分かれ目の絵が手抜きで残念。
こだわって欲しかった。
でもファンにはたまらない作品。
ルパン三世よ永遠なれ。

有料会員でよかったー。
高画質で視聴できるのも良し。
残りも購入するぞー。

キャラクター

ルパン三世

天才的泥棒の家系に生を受け、世界中をまたにかける大怪盗。どんなターゲットも奇想天外なアイデアと大胆不敵なテクニックで手に入れる。

次元大介

早撃ち0.3秒の天才ガンマン。その卓越したガンさばきは、ルパン三世も一目置く。窮地に陥っても常に冷静に状況を把握して、難局を打破する男。酒と煙草をこよなく愛する。

石川五ェ門

約400年前に大怪盗を輩出した石川家の末裔。斬鉄剣を自在に操る居合の達人であり、剣の道を極めるためにひたすら修行の道を歩む誇り高き剣豪。

峰不二子

様々な顔を持つ謎の美女。類まれなる美貌と抜群のプロポーションを持ちながら、ルパンさえも手玉にとる天才的頭脳をあわせ持つ。行動原理は単純で、己の欲望に従っているだけ。

銭形警部

ICPO(インターポール)のルパン三世専属捜査官であり、江戸時代の有名な岡っ引きの子孫。ルパン逮捕に執念を燃やし、ルパンの事なら誰よりも熟知している。

レベッカ

サンマリノ共和国を代表する財閥の若き会長でありながら、モデルや女優としても活躍。数々の著名人と浮き名を流す世界的なゴシップクイーン。誰にも言えない秘密を持つ。

ニクス

英国秘密情報部『MI6』の凄腕スパイ。コードネーム『ニクス』。全ての事象を数学的に分析し、常に冷静沈着な完璧主義者。だが実はMI6上層部も手に負えないほどの『知られざる爆弾』を抱えている。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:モンキー・パンチ / 総監督:友永和秀 / 監督:矢野雄一郎 / シリーズ構成:高橋悠也 / キャラクターデザイン:横掘久雄 / 音楽:大野雄二 / 美術監督:山子泰弘 / 色彩設計:山本智子 / 撮影監督:田沢二郎(T2スタジオ) / CG監督:田村和弘(ダンデライオン) / 編集:笠原義宏 / 音響監督:清水洋史(東北新社) / 音響効果:倉橋静男(サウンドボックス) / プロデューサー:浄園 祐 / アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム / 製作・著作:トムス・エンタテインメント /

キャスト
ルパン三世:栗田貫一 / 次元大介:小林清志 / 石川五ェ門:浪川大輔 / 峰不二子:沢城みゆき / 銭形警部:山寺宏一 / レベッカ:藤井ゆきよ / ニクス:咲野俊介 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}