動画が再生できない場合はこちら

ACCA13区監察課

83

0

1

0

4

13

組織に生きる、男たちの粋様(いきざま)。
食わせ者揃いの巨大統一組織“ACCA”を舞台に、言葉と視線が交錯する――
オノ・ナツメ原作のドラマチック群像エンタテインメント、待望のテレビアニメ化!

13の自治区に分かれた王国にある、巨大統一組織“ACCA(アッカ)”。かつてクーデターの危機により結成されたACCAは、国民の平和を守り続け100年が経とうとしていた。ACCA本部の監察課副課長 ジーン・オータスは、「もらいタバコのジーン」の異名を持つ、組織きっての食えない男。飄々とタバコを燻らせながら、13区を廻り不正がないか視察を行っている。そんなジーンを見つめる視線、不穏な噂と――おやつの時間。ジーンの平和な日常は、ゆっくりと世界の陰謀に巻き込まれていく!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(18件)

7話が切ない

最初の視聴は流しで、2回目は地図と地区と制服を頭に入れて、3回目にようやく全体像が掴めたドン臭い私です。でもそれだけ物語が面白かっただけに細部まで理解したかったとも言えます。7話では主人公の親友がの過去やそれまでに至った経緯が明らかになり、親友のお父さんやお父さんの上司である「実はジーンの近くで見守り続けた人物」など、たった一人の王女様のために振り回された人たちに胸が痛みました。物語の内容自体は独特な世界観で楽しめるのですが、この王女様の聡明な設定のくせに自由奔放。死後も自分の子供たちが政治利用されるなど、よくよく吟味してみると、天真爛漫だけれども、なんだかな~なお嬢様でした。

ネタバレあり

お土産やスイーツを食べてるなぁと思ってたら、きな臭くなって……

最初は局員や主人公の妹さんがお土産やスイーツを食べたり
ほのぼのした雰囲気ですが(なんのアニメかと混乱しました)
クーデターと、それに主人公が関与している噂が出て
親友が監視役だったり、主人公は王家の血筋だったりが判明
だんだん、きな臭くなっていきます
視聴していて、これ、どうなるの?で面白かったです

この作品は陰謀要素が強いですが無血ハッピーエンド
陰謀による流血が苦手な人も視聴しやすいと思います

余談
最終回を見終えて、ある絵が頭に浮びました
ボードゲーム、ディ○ロマ○ーの青い箱の絵です
勲章と金モールの軍服姿の7人の欧州列強君主が描かれていて
その内の1人にサーベルが突き刺さって昏倒しています
1人は驚きながら間近で被害者を見ています
4人は動じず少し離れて被害者を眺めています
1人は被害者には無関心なのか、そっぽを向いて喫煙しています
本作の誰が、箱絵の君主の誰に当たるのか……

ネタバレあり

後味の良い作品

お話も面白かったですが、目にも耳にも心地よいアニメです。
色とりどりのスイーツやおじ様達!!イケボの声優さんだらけで耳が幸せです。


いいアニメだけど

最初は魅力があって、10話ぐらいまでは最高だ。しかし、11話と12話はあんまり期待しないほうがいい。
人により感想が同じではないかもしれない。自分にとっては、ジンの成長と即位を期待している。
しかし、やはり子供だな。人は何を求めているか、何かを期待しているかも、わからないな。
あくまで、政治家、いや、ACCAという鳥籠の中のおもちゃだ。Openingの中で、モーブ本部長がじーーと見ている鳥は、ジンのことだろう。

ネタバレあり

二度見がオススメ!

最近では珍しい、二度見に耐えうる作品です。
細かいところまで丁寧に作り込んであるし、立ち位置のハッキリしない登場人物が大勢居るので、一度最後まで観て全部がわかってからもう一度見直すのがオススメです。ここの台詞はこういう意味か! ってわかっていいと思います。
たばことライターと食パンといった小道具の使い方がうまいうえに、出てくるおやつがどれもこれも大変においしそうに書かれていて、制作側のこだわりを感じます。
また、これだけ陰謀だらけのストーリーで、後味がすごくいいのもポイント高いです。好きだなぁ!

マイルド・ビター

ふ~ん、なかなか大人向けです。キャラデザが少女マンガ風なので、敬遠してましたが、どうしてどうして良いではないですか。好きですよ、こいうの。

ニーノ×津田健次郎 !!

本作はもうこれに尽きるのではないかと。
津田さんの「普通な青年」の演技はなかなかレア。
下野さんの飄々としたジーンもよかった。

オノ・ナツメさんの絵をアニメにするのはやはりハードルが高いですね。
正直、もうちょい…との思いが残りました。

ちょっとガッカリ

ラストは「どんな選択しても主人公が上手く状況を収める物語」なのが予想できた物語だっただけに、おぉ!という劇的展開をひと山作ってくれるかと思っていました。私の物語の拾い漏れかもしれませんが、離脱のリスク回避の手札も無いまま事を成しタイミング良く資源の目処が立ちました~って言われちゃうと興が削がれるというか。
ガサラキの西田さんとは言いませんが、アニメなんですし荒唐無稽と紙一重でもいいから何か欲しかったような気が個人的にはします。

オサレアニメとしてはいい出来なんじゃないでしょうか。

ネタバレあり

満足感!

なんだか本を一冊読み終えた時の様な、アルバムを全て聞き終えた時の満足感を得られるような物でした。

キャラデザや世界観などとても面白いと事が多く、クセもありますがそこも楽しめる良い作品だったと思います。

傑作

無駄なシーンがひとつもない。
知的、というのはこういう作品のためにある褒め言葉なんだと思う。

EDの絵が美しい。
見事なアニメでした。

opかっこいい♥️

世界観がすごい好き♥️

だんな様は今どこに?次回わかる?

最初は、今のご時勢に「もらい煙草のジーン」って大丈夫かな?と思ったのですが、非常にお洒落な作品で、周回するといろいろ発見してうれしいびっくりの多い作品でもあり、毎週楽しみ。
うれしいびっくりその1。ホテルのフロントに「UKETSUKE」と書いてあった。
その2。ジーンが「今自分を見ているのはアッカのヘリコプターくらいか」と言ったところで、米粒みたいなヘリが書き込まれてたのに後で気がついた。
その3。飲み屋に遅れてやってきたジーンの前に1杯めのビール。待たされたニーノの前には空になったグラスと新しく注文したビールのグラスが置いてある。こまかい!などなど。
お話自体も、ジーンが職場での移動願いを1度も出していないのか何度も出したのか、本人は「出している」と言っているから、誰が嘘をついているのか、ジーン本人ならなぜそんな嘘をつくのか、もう気になってしょうがありません。

8話まで

物語が大きく動き出した、実は王族というありがちな展開だが
ニーノの関り方が今までにない感じでこれからが楽しみ
ロッタめちゃくちゃかわいいね、そりゃほむらちゃんが惚れるわけだ
俺25歳だけどって、ニーノ(笑) 次回予告が色っぽいのもいいね

ネタバレあり

たばこ

一話だけ見たけど、「この作者は異常にタバコ好きだな」と言う感想しかわかなかった。タバコの描写が気になりすぎてストーリーに集中できない。

声優さんってやっぱりすごいな

7,8話辺りで漸く物語が進展するので
そこまでの、淡々とした雰囲気が気にいらない人もいるかも。

こういった雰囲気(妙な盛り上がりのない)のドラマをちゃんと演じきれる声優さんってやっぱりすごいなぁ~って思います。

スルメみたいな感じ。
じわじわハマってます。

ネタバレあり

ゆったりと魅力あふれる作品

独特な何もかもが、バランスよく、心地よい。
醸し出す雰囲気が、魅力的すぎる。

とても丁寧な作品

謎の提示と回答の仕方が好みです。どういった結末を迎えるのかとても楽しみ

ACCA13区監察課

登場する男がみんな色っぽくてかっこよくて最高ですね。

キャラクター

ジーン・オータス

ACCA本部監察課、副課長。「もらいタバコのジーン」の異名を持つ。食パンといちごが好き。

ニーノ

ジーンの友人。フリーの記者。趣味はバイク。チョコレートが好き。

ロッタ

ジーンの妹。しっかり者で料理が得意。小麦粉を使ったおやつが大好き。

グロッシュラー

ACCAトップ5長官の一人。ロックス区出身。

リーリウム

ACCAトップ5長官の一人。フラワウ区出身。

スペード

ACCAトップ5長官の一人。ヤッカラ区出身。

パスティス

ACCAトップ5長官の一人。スイツ区出身。

パイン

ACCAトップ5長官の一人。ジュモーク区出身。

モーヴ

ACCA本部、本部長。コロレー区出身。5長官のもと、ACCAを取りまとめる。

ポチャード

ACCA本部、副本部長。趣味はオペラ鑑賞。

オウル

ACCA本部監察課、課長。乗り物が苦手。

ノット

ACCA本部監察課、局員。穏やかで優しい、3人の子持ちパパ。

アトリ

ACCA本部監察課、局員。おやつタイムは至福のひと時。

モズ

ACCA本部監察課、局員。おやつタイムは時間厳守。

ケリ

ACCA本部監察課、局員。おやつタイムは率先して。

レイル

ACCAバードン支部局員。警察局の新入り巡査。本部のエリートが嫌い。

シュヴァーン

ドーワー王国の王位継承権を持つ唯一の王子。ACCAが気に入らない。

マギー

シュヴァーンお付きの優秀な近衛兵。

ファルケ2世

ドーワー王国第4代国王。

クヴァルム

ドーワー王国枢機院長。国王を陰で支える。

エイダー

ACCA監察課ファーマス支部駐在員リーダー。

グルス

ACCA監察課バードン支部駐在員リーダー。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:オノ・ナツメ / 掲載:月刊「ビッグガンガン」 / 発行:スクウェア・エニックス / 監督:夏目真悟 / シリーズ構成:鈴木智尋 / キャラクターデザイン:久貝典史 / 総作画監督:小田剛生+吉田奏子 / 衣装設定:榎戸 駿 / 小物設定:五十嵐 海 / 美術監督:吉岡誠子 / 色彩設計:橋本 賢 / 撮影監督:伏原あかね / 3D監督:籔田修平 / 編集:木村佳史子 / 音響監督:はたしょう二 / 音楽:高橋 諒 / アニメーション制作:マッドハウス /

キャスト
ジーン・オータス:下野 紘 / ニーノ:津田健次郎 / ロッタ:悠木 碧 / グロッシュラー:諏訪部順一 / リーリウム:遊佐浩二 / スペード:大川 透 / パスティス:緑川 光 / パイン:安元洋貴 / モーヴ:田中敦子 / ポチャード:後藤ヒロキ / オウル:上田燿司 / ノット:前野智昭 / レイル:八代 拓 / シュヴァーン:宮野真守 / マギー:上村祐翔 / ファルケ2世:中尾隆聖 / クヴァルム:石塚運昇 / エイダー:洲崎 綾 / グルス:羽多野 渉 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}