動画が再生できない場合はこちら

再生回数:---
15

0

0

0

0

3

たのもしい顔

会社課長・頼母雄介(41)は、会社でも家庭でも、周りから頼られてばかり。しかし頼母は、周囲が作り上げた理想像を演じることに疲れていた。そんな頼母の前に、不気味なセールスマン・喪黒福造が現れる…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

関連作品

ファンの声(3件)

心のスキマ

ちびちびと観ていたら全部見るのに3年もかかってしまった。
おそらく日本という国が一番ギラギラしていた時代の問題作。
当時ですら「心のスキマ」で寂しい人達が多かったのだろうが、今はどうなんだろう、とか考える。
後にリメイクされているが、やはり元祖のブラックさには敵わない。
今のうちに観ておくべき作品。
おすすめする。


今見ても面白い!

以前テレビで拝見して以来すっかりこのアニメの虜です笑
今では大御所の方ばかりで鬼籍に入られた方もやはり何名かはいらっしゃる様でとても残念に思います…
基本的に1話完結のストーリーなのでサクサク見れますし独特のブラックユーモアは見ていてザクっと刺さる場合もありますが喪黒さんの容赦ないドーンでもう何もかも吹っ飛んでしまいます…笑
漫画版はまた雰囲気が少し違いますので気になる方は漫画版もオススメです(*´˘`*)❤

昭和のドロドロ-もはや歴史資料

テレビ界の風雲児であった故大橋巨泉がプロデュースした『ギミア・ブレイク』の番組内で放映された作品。“大人が楽しめるバラエティ番組”を目指していたので、大人向けの作品が作られた。

原作はドラえもんを生んだ藤子不二雄の安孫子先生である。
実は藤子不二雄も、少し大人向けの漫画を描いている。
これは最たるものと言っていいのかもしれない。

高度成長を続けていた昭和の熱気の裏に隠れた闇やドロドロを元に描いており、とても昨今の“キャッキャ、ウフフ”アニメを好んでいる今の人には耐えられないかもしれない。

しかし、人間の“心の隙間”に入り込む犯罪者は現代にも潜んでおり、昭和も平成も変わらないのだと思う。

霊感商法、投資詐欺、ひきこもり、薬物依存、無差別殺人、オカルト宗教、買い物依存・・・

10分でわかる心の闇・・・

貴方は耐えられますか?

 「ドーーーーーン!!」

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる