動画が再生できない場合はこちら

ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝

59

0

1

4

5

5

私は、戦う。その答えを探して――

【剣姫】アイズ・ヴァレンシュタイン。最強と名高い女剣士は今日も仲間たちと共に、広大な地下迷宮『ダンジョン』へと繰り出していく。様々な謎と脅威が襲いかかる深層域で、アイズが風を呼び、迷宮の闇へと一閃を刻む! 迷宮都市オラリオの地で、それぞれの物語が今、鮮烈に交差する! これは、強さを求め続ける少女と、その眷族の物語。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(15件)

面白いです♪

本編を見て、こちらを見るともっと楽しいです。月並みな意見で申し訳ないです。
敢えて言うならば、レフィーアの態度等がかなりフラストレーションがたまるかもしれません。
正直、レフィーアは必要だったのかが疑問です。

でも、作品としては続編を期待できるのもなので高評価させていただきます。

終わったの?

もっと続きありそうなのにな!
えっ?13話で終わりだよね?

9話が肝

単なるレフィーヤの嫉妬回かと思いきや、実はここがキモなんじゃ?
とも思える、クスクス笑える良いお話でした。
てか、12話のEDでベル君がダンジョンに行くシーンの後、次のカットで
遠征から帰ってきたシーンになってたけど、
てことはあの一瞬で50階層での出来事が全て終わって帰ってきたという事なのかなぁ。

ネタバレあり

繋がる物語

ダンまちの外伝で、アイズとレフィーアが主として最強のロキファミリアをえがいた作品で、本編の主役であるベルの冒険している時どんな風に冒険していたのか、ロキファミリアがどんなファミリアなのかそんな本編からの繋がりをみれてなかなか面白い作品でした。

主に描かれているのは精神的に弱いレフィーアと、感情性が少し足りないアイズの心の成長が描かれていて本編では出番のあまりなかった二人でこういう二期があってもいいと思う。

ただやはり本編には敵わないというのが正直な印象で、2人の成長というのも焦点がバラけている感じがしてしまいますし、2人とも元から相当強いために成長の度合いもいまいちよくわかなかったのも問題と言えば問題かもしれない。

とは言いつつもこの作品通してのテーマである冒険と出会いはあって、この作品だけ見ても良作だったと思います。

面白い

私は面白いと、外伝というより色々今後絡まっていくのかな?と
本編見て外伝見て・・・次はどうなるのか?
楽しみです。

外伝

寄ったり 離れたり
交錯したり分枝したり

今回は別の糸を手繰って進む訳ですが、
沢山の糸が絡まって結び合っている所、

そこには、
皆さんが、私達が、既に知っている
見せ場が 待っていてくれているのです。



確かに、
本編、紐神様とベル君、あの際立ち方には、
及ばないのかも知れません。

しかし、
それでも私には十分面白いです。
楽しませて頂いています。



そうそう、
ファミリーの数だけ糸の方も存在する訳で
カイザーさんが書かれている様に、
量産、どんと来い! と私も思います。

アニメだからなのか…

自分もコミック読んでとても好きな作品でした。
他の方の感想にもありますが、とにかく話の展開が早く特にアイズがウダイオスとこれでもかっていう死闘の末の昇華が随分あっさり倒せていてアレ?終わり?となりました。全然苦戦してるように見えず…本当惜しいなと思いました。

ネタバレあり

ロキ・ファミリア

前作(ダンまち)の別視点ですね。
各話でちょこっとだけ前作場面へザッピングしていて「なるほど、あの場面かー」と回想できます。
各話とリンクした前作の話を同時に見ると楽しみが増えます。

レフィーヤですが、前作の18階層で台詞なしで登場していましたね。
輪になって夕飯食べて、
補給品のバックパックを背負って、
ベルくんにガルガルして、
アイズさんにメロメロしてました。

レフィーヤが視聴者から絶賛嫌われ中。
(笑)
私も嫌いです。

気になること

1.レフィーヤって1期にいたっけ?(見直したらいました、台詞ないけど、顔だけは確認)
2.ダンジョンって地下にあるの?「○○階層に行くぞ」と搭を見上げるシーンが多い
3.剣姫・・・可愛いか?どうも・・・ねぇ。
4.そもそも何の為にダンジョンに潜るのかなぁ?目的が見えない。
5.”子供たち”とか言っているけど、設定を見る限り”暇つぶしの道具”に思える。
・・・などなど言って見たけど、面白いからいいや。

一期と同じ成長劇をキャラ変えてるだけ?

正直面白みは無いというか一期と同じく、作中の弱とされるキャラが神にちょっかいかけられながら成長する話
周りのキャラが違うだけの別verではないか?

天丼のように繰り返す百合ネタもギャグ要素が濃くて百合アニメとして見るにしても中途半端
外伝なら実はこんなことが起きてましたという驚きが欲しいところです。これからに期待

現状は何となく微妙

原作未読&1期視聴の者です。
今作はレフィーアの成長も物語の一端としてあるのだろうけど、今のところスカッとさわやか!な展開はなく何とも微妙なところです。いわゆる百合要素とか夢女子的なやつ、必要なんでしょうか・・・。
とはいえ3話にしてようやく話しが動き始めた感があるので、今後の展開に期待です。

意外と難しいやり方

前作であるベル視点から、今回は、アイズ視点によるキャラクタールート方法による外伝と言う形で今のところ話は進んでいますが、実のところ、この視点って前作見てないとちょっとわかりずらいかも。
と言うか、ベルと神ヘスティアが今後、どのようにしてアイズにかかわってくるかで、前作が生きてくるというとても高レベルでの展開ストーリーとなる為に、今後が楽しみですね。
わざわざ、とても難しいやり方を選んだ理由が、今後にあると思うので、ある意味、期待しています。
だけど、意外とこの技法でありがちなのが、後半息切れして舞うこと。
残念な結果に終わらないことを祈るのみです。

今の処、外伝の域を出ない

雰囲気ではありますが、さて、原作のどの辺りまでをやれるのかこのペースで。

ベルとレフィーヤが正直、あまり好対照にはなっていないので、見ていて少々だれます。今の処。

ベル君の話は、ぐんぐんひきこまれていったけども。

原作最新刊でずっと気になっていたキャラ「凶狼」ベート(銀髪のやつ)の物語が出て初めて原作を手に取ったけど、12,3話で「ダンまち」と同じくらい面白い!という部分まで描ければ良いのですが・・・。

上記の理由でレフィーヤの視点は正直あまり感情移入できないような。
っていうか、誰この子?という感じw
むしろ最強「ロキ・ファミリア」の「超上級冒険者」っぷりをどんどこ前面に出して欲しいかなぁ。
そうなると「ダンまち」の本編といい感じに好対照になって、面白そうなんだけど。

期待してます。

ほう

シンクロしながら進むのね…
ダンジョンに出会いの方が序盤は軽めかな

ダンジョンに出会いを~

ダンジョンに出会いをの0ストーリーから始まる。
見てた人、見てなくても面白いと思う人は見てもいいかと。

キャラクター

アイズ・ヴァレンシュタイン

レフィーヤ・ウィリディス

ティオナ・ヒリュテ

ティオネ・ヒリュテ

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:大森藤ノ / 発行:GA文庫/SBクリエイティブ / キャラクター原案:はいむらきよたか+ヤスダスズヒト / 監督:鈴木洋平 / シリーズ構成:白根秀樹 / キャラクターデザイン:木本茂樹 / 美術監督:水谷利春(ムーンフラワー) / 色彩設計:安藤智美 / 撮影監督:福世晋吾 / 編集:坪根健太郎(REAL-T) / 音響監督:明田川 仁 / 音楽:井内啓二 / オープニング主題歌:井口裕香 / エンディング主題歌:鹿乃 / プロデュース:GENCO / プロデュース協力:EGG FIRM / アニメーション制作:J.C.STAFF / 製作:ソード・オラトリア製作委員会 /

キャスト
アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織 / レフィーヤ・ウィリディス:木村珠莉 / ティオナ・ヒリュテ:村川梨衣 / ティオネ・ヒリュテ:高橋未奈美 / ロキ:久保ユリカ / フィン・ディムナ:田村睦心 / リヴェリア・リヨス・アールヴ:川澄綾子 / ガレス・ランドロック:乃村健次 / ベート・ローガ:岡本信彦 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}