動画が再生できない場合はこちら

武装少女マキャヴェリズム

30

0

2

4

1

2

学園反逆バトルアクション、開幕――。

自由を愛する高校生・納村不道が転校してきた愛地共生学園では、男子は女子との「共生」の名のもとに、男を捨てて生活することを「強制」される。納村は転校早々、鬼瓦輪に目を付けられ、新たな「矯正」対象として勝負を挑まれることになるのだが…。武装少女達に「無手」で抗い、自由を求める納村不道の運命は!?

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)2017 黒神遊夜・神崎かるな / KADOKAWA / 「武装少女マキャヴェリズム」製作委員会

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(9件)

マキャヴェリズム?

タイトルの「マキャヴェリズム」にわくわくしながら
第1節の動画再生を開始
そして、オープニングの劈頭で出現する文章

人に四端あり
「仁」「義」「礼」「智」
四端に「信」を加えて五徳
我らこれを守り
共生の道を貫く刃なり

え?四端?五徳?儒教なの!?
びっくりしましたが、とにかく
愛地共生学園は、男子は女子との「共生」の名のもとに
男を捨てて生活することを「強制」している辺りが
多分マキャヴェリズムなんでしょう

外出許可証が印象的でした
女の子に判子押させて攻略済みを示すアイテムかと思ってたら
学園を去る天羽の見送りに使うとは粋ですね

余談ですが
本作について友人と話をしていたら、タイ捨流の話になり
創始者は丸目蔵人(まるめ くらんど)だと言うと
友人は「すごく不思議な名前だ」と言います
蔵人をクロードとかクラウドの外国人名と思ったのか
それとも、まさか、遊園地マルメクランドを……

ネタバレあり

真剣勝負とは

この作品は不良の主人公納村が天下五剣と言われる女子生徒が支配する学校に送られ、無手の剣術を用いて自由を得るために戦うといった話で、この物語の世界観が良く分からないのはさておき、キャラクターは可愛く剣術も現実離れせず動きもちゃんと描かれている作品。

しかしなぜ剣術なのかが良く分からない。
ゴム弾などの暴徒鎮圧用の武器や、徒手格闘術でも習った方がいいような……。
まぁというのは野暮な話で美少女に刀というのは人気なジャンルだからという理由のような気がする。
だけどやはり真剣での勝負というのは命の奪い合いであるべきだし、ただ男を黙らせたいのならもっと違うものを使えばいいんじゃないかとも思う。

とはいえ話自体は不良マンガの皮を被ったハーレム物で、内容もあまりドロドロしすぎないものなので気軽に見るには十分面白いと思う。

終始だいたい原作通り

原作のアモウと戦って終わる所、6巻くらいまでのストーリーを描いた感じでした。
一部演出が原作と違っていて、やや不満はあるものの、切るべき所を切っていたり、
作品としてキレイにまとめた感じは好感が持てました。
主人公はこのあと新展開として戦っていくのですが、その引きは一部を除いて切られている所は、
この一期だけでキレイにまとめようという感じになってる気がします。
元々原作がそれなりに好きだったので、忠実な再現とアニメとしての落とし所という感じで良く出来てると思います。
驚きはありませんが、原作ファンであっても十分楽しめる内容でしょう。

ネタバレあり

言うことはこれしかありません

二期やってください

途中なので評価2ですが・・・

「男の娘」と「オネェ」の線引きが出来てない人は視ると不快感がでるやも知れません。
オカマ、ニューハーフと言い方は色々ありますが・・・
綺麗な側を男の娘、汚い側をオネェ(アクマで個人の評価上で)などと言うつもりは、ありませんが、
もう少し・・こぅ・・何か、違った表現は無かったのか思慮に欠けるとは思いました。
オマケに、仮面女子=オネェ・・・等の誘導がされてきそうな感じが特に。

※作品上で、この問題には触れてませんから、完全な個人レベルでの私見ですので、あしからず。

格闘vs剣術

刀剣少女と戦って勝利するとラブラブに~?
と、なるかどうか…

バトル(アクション)系アニメで
絶対にやってはいけないこと。
・戦闘開始と戦闘中の無駄な口上。
・紙芝居アクション。

作品タイトルに”マキャヴェリズム”とあったので、マキャヴェリの著書の引用でもあるのかな?と思ったのですが…学園の生徒による支配体制がマキャヴェリズム?
う~む。

ちょろっ!

第1話の、威風堂々としたお姿はいずこへ……。

ちょろっ(笑)

むかしむかし

月間ジ〇ンプで”やるっきゃ騎士”という漫画がありました。
それはともかく、実在の剣術を語る以上、まともなバトルを見せて欲しいものだ。
西洋剣術の縦巻きさんにはがっかりさせられたので尚更に。(レイピアは曲がるわけではない、鎧の隙間を突くことを目的に特化した武器)

女尊男卑を絵に描いた様な作品

男女平等が叫ばれる時代ですが、一部の識者からは日本でいう平等は世界基準のそれとは異なるという声が上がっています。
男女ともに足りない部分は助け合える事が男女平等の理想ですが、日本では女性が権利を喚き散らすばかりで都合の悪い事からは逃げています。世間ではそれを「かしこい」と言うそうですが。
こうした女の身勝手さ・狡さ・我儘さに辟易していると視聴数分で視聴をやめるでしょう。
ですが女を分かりやすい悪役にしてるので実の所男性主眼の作品となっています。
イライラする分、これから起こるであろうカタルシスに期待の持てる作品です。
最終的に互いを認め合う、もしくは女を徹底的に潰す、どちらでも構いませんが
現代社会が女性に反発する事が許されない社会である以上、普段のイライラを発散できるアニメであって欲しいですね。

キャラクター

納村不道

以前通っていた学校で乱闘事件を起こし、「矯正」のため、愛地共生学園に転校させられてきた男。口の減らない三枚目。その体さばきは、武術の心得があるように見みえるが…!?

鬼瓦 輪

愛地共生学園を統制する五人の女剣士、『天下五剣』の一人。鬼の仮面をつけた少女。納村と同じクラスのため、初日から彼を「粛清」することになる。口癖は『馬鹿者!』。

亀鶴城メアリ

天下五剣の一人。レイピアによる西洋剣術の使い手。フランス育ちで、冷静を欠くと日本語が飛んでしまうため、いつも辞書を手放さない。口癖は『死ぬほど~でしてよ』。

眠目さとり

天下五剣の一人。相手の心を見透かすような『目』を持つ、つかみどころのない少女。しゃべるときに語尾が『~~』と伸びる。

花酒 蕨

天下五剣の一人。五剣唯一の高等部三年生であり、最年長者。愛熊のキョーボーを連れた気分屋で小柄な少女。口癖は『ひょひょひょ』。

因幡月夜

天下五剣の一人。驚異的な聴力を持つ、盲目の少女。五剣唯一の中等部の生徒で、普段は物静かな反面、ひとたび口を開くと饒舌な面も。口癖は『ガッカリです』。

天羽斬々

学園内で天下五剣とは別に『女帝』と呼ばれる、謎多き少女。操る剣術流派も謎に包まれているが、学園に入学して早々、五剣を一度退けたほどの実力者。納村とは過去に因縁があるようだが…。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:黒神遊夜 / 作画:神崎かるな / 掲載:「月刊少年エース」 / 発行:KADOKAWA / 監督:橘 秀樹 / シリーズ構成:下山健人 / キャラクターデザイン:滝本祥子 / 美術監督:李 凡善 / 色彩設計:岡 亮子 / 撮影監督:廣岡 岳 / 編集:坪根健太郎(REAL-T) / 音響監督:土屋雅紀 / 音楽:水谷広実(Team-MAX) / 音楽制作:日本コロムビア / アニメーション制作:SILVER LINK. / 製作:「武装少女マキャヴェリズム」製作委員会 /

キャスト
納村不道:畠中 祐 / 鬼瓦 輪:高田憂希 / 亀鶴城メアリ:北原沙弥香 / 眠目さとり:西田望見 / 花酒 蕨:日高里菜 / 因幡月夜:日岡なつみ / 天羽斬々:松井恵理子 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}