動画が再生できない場合はこちら

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS

うずまきボルト、参上だってばさ!!

平和と共に近代化が進んだ木ノ葉隠れの里。高いビルが立ち並び、巨大モニターには映像が流れ、区画と区画を結ぶ雷車が里の中を走り抜ける。忍の里とはいえ一般の人が増え、忍の生き方も変わりつつあるそんな時代――。里のリーダー、七代目火影・うずまきナルトの息子であるボルトは、忍者を育てる学校“忍者学校(アカデミー)”に入学する。周りの生徒達はボルトの事を“火影の息子”と偏見の目で見るのだが、ボルトは持ち前の破天荒な性格でそんなものは跳ね飛ばす! ボルトは新しい仲間と出会い、そして勃発する謎の事件にどう挑むのか? 皆の心の中を疾風の如く駆け抜けて行く“うずまきボルト”の物語が今、始まる!!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

縦軸に広がる世界観

結論からいうと個人的な感想としてかなり面白い。
続編ものだからこそできる時間的な意味で世界観を広くするを体現出来ているのが良いですね。
また前作と違い漫画原作で成り立ってない為、話を消化する必要性はなく純粋にオリジナルのアニメとして描かれている事で好きにやれる強味もあります。
群像劇の色合いが強くなっている部分はその強みを生かせているかと。

存外に楽しんでいる身としては次世代の木の葉の少年少女たちの活劇として楽しんでいただければなと思います。※主人公であるボルト中心で見たい人にはちょっと物足りないかもしれませんが・・・

何か微妙

全体的に面白いけど原作とは違うって言うか若干違和感があるようなないようなw

おもしろいけど・・

戦闘を激しくしてほしいです(^_^;)

ナルトとサスケ、その先で。

映画「BORUTO」へ至る、そしてその先へ向かう物語ですね。
かなり長くなりそうな予感だけど、第一話の冒頭シーンがとんでもない事になっていて、「先へ向かう」物語がとても気になります。
ナルトとサスケ、その世代のたくさんの努力で「火影のすごさを知らない子供たち」が平安に生きていられる時代がやっときたばかりなのに、あの冒頭シーンでは街があんなことに・・・。いったいどうなっていくのだろう。

個人的に一番の見どころは、大人になって落ち着きが出て、実力も円熟味を出してきたナルトや、若いときからは考えられないほど優しく笑うようになったサスケ、ですね。

ゆっくり見守っていきたいです。が、ナルトやサスケがあっさり死んでしまうような終盤にはならないように・・・。祈りつつ。

楽しい

なんとなく見始めましたが、思ったより面白かったです。ナルトがそれなりに好きなら、かなり楽しめると思います。

ボルトはナルトより、いい意味でギラギラしていないというか、ジャンプ週間連載とオリジナルアニメの違いですかね。ナルト本編より気軽に見れます。いっそ、日常回だけをやる日常アニメでも良かったかもと思うくらいですね。

キャラクター

うずまきボルト

里のリーダーである七代目火影・うずまきナルトの息子。破天荒な性格で、すぐ授業をサボったりと不真面目だが、実は天才肌で誰よりも友達想いという優しい面を持つ。“七代目の息子”というレッテルを跳ね除けて「オレはオレの道を行く」と心に決めている。

うちはサラダ

ボルトと同級生の女の子。ボルトの父・ナルトとサラダの母親が顔見知りで、昔からボルトとは知り合い。なのだが…ボルトの事を“バカ”だと思っていて、仲はよくない…? 父親はずっと旅をしており、会ったことがない。

ミツキ

突然ボルト達の前に現われた謎の人物。アカデミーに転校してきてボルトと同じクラスになる。顔はイケメンだが世間知らずで、突拍子のない行動を取ってみんなを驚かせることもしばしば。ボルトの周りで起こった事件と関係が…?

奈良シカダイ

ボルトの親友。アカデミーに入る前からの付き合いで、いつもボルトとつるんでいる。ボルトのいたずらに付き合う事もしばしば。「めんどくせー」が口癖でいつもやる気がない、のだが…実はかなりの頭脳の持ち主で、その知略で度々ボルトを助ける。

秋道チョウチョウ

ボルトの同級生で、サラダと仲のいい女の子。いつも“ポテチ”を食べていて太っているがイケメンが大好き。そして超ポジティブ。かなりの自己中で、自分はかなりイケてる女、だと思っている。

山中いのじん

ボルトの幼馴染。口が悪くいつも嫌味を言うのだが、なぜか憎めない。絵を描く事が好きで、巻物に描いた絵を実体化させる“超獣偽画”という忍術の使い手。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作・監修:岸本斉史 / 原作:漫画:池本幹雄+脚本:小太刀右京 / 掲載:「週刊少年ジャンプ」 / 発行:集英社 / 総監督:阿部記之 / 監督:山下宏幸 / ストーリー監修小太刀右京: / シリーズ構成:上江洲 誠 / キャラクターデザイン:西尾鉄也+鈴木博文 / 色彩設計:今村友栄 / 美術監督:上野秀行 / 撮影監督:増野真衣 / 音響監督:名倉 靖 / 音楽:高梨康治+刃-yaiba- / 音響制作:楽音舎 / アニメーション制作:studioぴえろ /

キャスト
うずまきボルト:三瓶由布子 / うちはサラダ:菊池こころ / ミツキ:木島隆一 / 奈良シカダイ:小野賢章 / 秋道チョウチョウ:白石涼子 / 山中いのじん:阿部 敦 / うずまきナルト:竹内順子 / うずまきヒナタ:水樹奈々 / うずまきヒマワリ:早見沙織 / 奈良シカマル:森久保祥太郎 / 油女シノ:川田紳司 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}