動画が再生できない場合はこちら

妖怪アパートの幽雅な日常

36

0

2

2

4

2

そのアパートでは「不思議」はいつもそばにいた。

両親を亡くしたため、親戚の家で肩身の狭い生活をしていた稲葉夕士は、高校入学を機に一人暮らしを決意する。そこで見つけた格安の下宿先「寿荘」。しかし、そこはなんと妖怪・幽霊・人間が入り混じる奇妙な「妖怪アパート」だった─!!不気味な姿をした妖怪たちにはじめは戸惑う夕士だったが、彼らとの奇妙な共同生活の中で、それまで閉じていた心が徐々に開いていく…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(10件)

妖怪と日常と青春と

楽しい青春。
病んだ青春。
楽しい日常。
異形の日常。
楽しい人間関係。
歪んだ人間関係。
人格形成について考えさせられます。

日常+異能の物語は上手く融合させるのが難しい。
ちょっとツメが甘かった。

普通に良かった。

所々ドロドロしていましたが、全体的には面白かったでした。チュンチュンをはじめ妖怪達も可愛い(?)し。最初2クールあるのに気づかず、13話で見るのをやめてしまい、気づいて慌てて追いかけました(笑)。ただ2クール目はちょっと間延びしていた感じがしましたのでハート-1です(すみません)。

道徳の時間

正直、最初は贅沢な「声優さん祭り」な作品かと思ってました。
確かに「その感じ」がず~っとありますが、お話としては各話の「救われる展開」がなんかいいですね。

作品としては延々と続けられる安定感があります。

初登場から山本があまりにも歪んだ性格と表情をするので、作り手さんは鬼かと思いました。
( ̄ロ ̄;)

前言撤回

15年前の出がらしと言った僕を許してほしい。
4話あたりから急によくなる。なるほど『つまらなくはない』。
実質ラノベなのに、内容がヒーローっぽくないので、それがビジュアルに出てしまっているようだ。なんかね、作ってる人の熱が見えない。可もなく不可もなく、でもそつなく面白い。及第点だろう。
BFっぽかったり、日本人の魂〜とか言ったら見るのやめようと思ってたけど、ここも改変されており、白々しい感じが薄まった。よかったよかった。まあ、出てくる悪人やら怨念が偏ってるのはそのまんまだが、一応ヒーローものだしいいんじゃないでしょうか?
ちょっと馴染めなかった謎の悪女先生も出てくるようなので、この辺もどう味付けしているのか楽しみではある。
とにかく一番の希望は、田代とどうにかなることです。お願いします。

進撃の巨人がなかったなら〜!
ああ、講談社。

何故かほっとするアニメ

原作も漫画も未読ですが、アニメ1話を見たときにキャラに惹きつけられるものを感じました。
なので視聴を続けていくと、いつの間にかアパートのみんなが飲み食いしたりして楽しむ姿が微笑ましく、とてもほっとするなぁと感じました。シリアスな話もややありますが、そういう部分が人間と妖怪とは何かを考えさせてくれる気がします。英会話クラブとか今時さが若干薄いけど、それはこの作品の原作が元々昔の作品だからご愛嬌ということで。お話自体はストレートなので変に捻っておらず、わかりやすくて楽しいです。しばらく見ないでいると妖怪アパートに帰りたいなと思う郷愁にも似た思いがする。見ていてほっとするアニメです。男女問わずにオススメできる作品です。

楽しいです。

色々な意見があるでしょうが、
私は、ストーリーが楽しく、
面白いし、キャラクターが、
個性的で、あると、思います。
見応えあり、良い作品です。

いいと思いますよ^^

作品的には今風ではないのかもしれませんが

6話視聴後ですが先が気になりますね~

王道展開でも良いし

捻っても楽しめると思いますね(^_-)-☆

つまらなくはない

けど面白くもない。そんな感じです。
声優陣が豪華で、キャラクターも個性的で良いと思いますがギャグもシリアスも感動系としても何か中途半端な感じがします。
まぁ今後面白くなるかもしれないのでしばらくは見てみたいと思います。

中の人がすごく豪華

心に染みるよい話系、ギャグ系のいずれも、まだ中途半端な感じ。今後の展開に期待。
というより声優さんが豪華。「何気に豪華」のレベルではない超豪華。三石さんまでいるし。

これは、、、怖いは、、、

自らが後見人となっている少年が住まう予定の寮の火災の報に
表情を変えない伯父とその家族。

如何にも、沢山出てきそうなアパート。

とても恐ろしかったです。
(済みません。百足が、大の苦手でして、、、)



この手のものは、駄目です。苦手です。



丁度、息子から借りて「残穢」を読み終えた処だったのですが、
やはり、震えてしまいました。戦災と山の事故に話が及ぶ処で。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:香月日輪(YA! ENTERTAINMENT) / 漫画:深山和香(講談社「月刊少年シリウス」連載) / 監督:橋本みつお / シリーズ構成:山田靖智 / キャラクターデザイン:島崎知美 / 音響監督:明田川 進 / 音響制作:マジックカプセル / アニメーション制作:シンエイ動画 /

キャスト
稲葉夕士:阿部 敦 / 長谷泉貴:中村悠一 / 一色黎明:石田 彰 / 久賀秋音:沢城みゆき / 深瀬 明:中井和哉 / 骨董屋:速水 奨 / 龍さん:森川智之 / 古本屋:杉田智和 / 佐藤さん:遊佐浩二 / クリ:釘宮理恵 / シロ:田村睦心 / フール:子安武人 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}